おいしい買い物 チリムーロ@渋谷のケーキ色々!

ある日知った、チョコミントレアチーズケーキなる美味しそうな食べ物・・・
なになに??店名はチリムーロ、場所は渋谷?行ける!
ネットで調べてみると、12時オープンだけど1時半くらいに毎日売り切れているよう。

11時6分発のバスに乗り、ちょっと早すぎかぁーーと思いつつ
11時25分くらいに並木橋のバス停(渋谷駅前の1つ手前)で下車。
山手線を横断する跨線橋(なのかな?)を歩いていると、まさかの行列が目に入る。
ええーっ!!と早足で歩き、また今度線路方面に引き返して行くと
初めて来たからケーキ屋さんがあるように見えないけど、この落書きシャッターのところらしい。

f0167281_1324140.jpg


11:35で私の前に5人。
11:45には私の後ろに3人。(つまり計9人)
11:50、後ろに6人で52分には10人。オープン時には後ろに14人で計20人の行列になってました。
並んでいる間、お店のfacebookページで本日のメニューを確認し、何を買うかわくわく決めていきます。
f0167281_1326893.jpg


店内の様子。
たいていのケーキやマフィンは、1人1種類ずつと制限あるのですが
みんな、だいたい2個くらいの少量買いでした。
このショーケースだけ見たら、え?そんなに種類あるかなぁ?と思いましたが、
レアチーズケーキなどは下の冷蔵庫などから出されてました。
f0167281_13305830.jpg


お店を出ると、行列伸びてました。
行ったのが9/7で、9/12から10/10までお店が夏休みというのもあったのかな。
f0167281_13453583.jpg

ちなみにこの日のメニューは(◎印は1人1つ)、
•本日のケーキ 和梨のケーキ
•ミントチョコがけケーキ◎
•カラメルリキュールドライフルーツビターチョコがけケーキ◎
•カシス5種スパイスホワイトチョコがけケーキ◎
•シャリュトリューズビターチョコがけケーキ◎
•アニスリキュールビターチョコがけケーキ◎
•カルアモカシナモンリキュールホワイトチョコケーキ◎
•アマレットカシス香るビターチョコがけケーキ◎
•ホワイトチョコケーキ◎
•コリアンダーブラウニー◎
•ローズマリーシナモンブラウニー◎
•キャラウェイブラウニー◎
•コーンミールケーキ
•チャイティドライフルーツクリームチーズ入りケーキ
•林檎アールグレイケーキ
•コーヒーチーズケーキ◎
•スパイスチーズケーキ◎
•ミントチョコレアチーズケーキ◎
•シャリャトリューズリキュールレアチーズケーキ◎

マフィン
•黒ビールいちぢく
•ブルーチーズホワイトチョコ
•カモミールティカルダモンレモンピールコーヒークランブル
でしたー。

6個大人買いしましたよ!
まずは、1番食べたかったミントチョコレアチーズケーキ!
f0167281_13473254.jpg


ミントものって、いまいちだと歯みがき粉みたいになりますが
もちろんそんな事はありません!
ミントは激しく主張し過ぎず、土台のビスケットとレアチーズケーキの間にビターチョコが挟まっています。うまー
f0167281_13504248.jpg



そして私は個人的にこれが一番美味しかった!
カシス5種スパイスホワイトチョコがけケーキ。
f0167281_13511551.jpg


スパイスとホワイトチョコが合っている!
スポンジ部分もしっとり~~
これがある日に、また行きたいな~
f0167281_13521374.jpg



和梨のケーキ。
こういう、上がクランブルっぽいのって、全体的にポロポロするのかなと思いましたが、下はしっとり、梨もたっぷりでおいしーい。
f0167281_13544487.jpg



シャリャトリューズリキュールレアチーズケーキ。
シャリャトリューズって何や?と調べたら、普通はシャルトリューズと呼ばれている?
薬草系の、1985年現在でもシャルトルーズ修道院の修道士3人のみが知る秘伝のリキュールなんだそうです。
こ、これは・・・
お酒が強い!!中のラムレーズンぽいブドウまで、嚙んだらお酒がジュワっと出てくるのを感じる濃さでした。
f0167281_13592131.jpg



お次はコリアンダーブラウニー。
食べていると、ゴリゴリスパイスを感じます。
濃厚なチョコにいいアクセント!
f0167281_1353560.jpg



最後に黒ビールいちぢくマフィン。
無花果いっぱい、遠くでビールの酵母の香り、おいしかった!
f0167281_1402418.jpg



別の写真。(一気に撮影してその後本当に食べたときの・・・)
美味しかったなぁと思い出します。
f0167281_1454397.jpg

f0167281_1491195.jpg




並んだりという若干のハードルはありますが、
また行きたいお店です( ^)o(^ )





.

松記鶏飯@淡路町からTETES MANISでジャムゥ体験!

先日は月イチくらいでお会いしているlotusnowさんと松記鶏飯へ行ってきました。
淡路町というか小川町というか、ビジネス街にあるお店です。

f0167281_1327573.jpg


夜限定メニューのオタオタがすっごく気になりつつも、
ランチは海南鶏飯かラクサの二本立て。
店名にもあるしと海南鶏飯にしました。
f0167281_1330267.jpg


きましたよー!
こちらもスープやご飯はお代わりできます。
鶏肉しっとり、ご飯もいいおだしを吸って、おいしゅうございました。
f0167281_13311672.jpg


その後はmAAch(マーチ) ecute(エキュート) 神田万世橋へ。
お目当ては電車が間近で見られるカフェでございます。
昔の駅舎を残したこちらから入り、
f0167281_13324931.jpg


こんなスペースもありましたー
この駅ビル(ではないけど)自体、
かつて中央線の駅として存在していた「万世橋駅」の遺構を利用したものなんだそう。
f0167281_13331719.jpg


CAFE&和酒「N3331」へ。
室内よりテラス席の方が電車は感じられるんですが
暑かったので室内に。
食べ物、飲み物はまぁ何というかそんなに美味しくはないけど
ずっと気になっていたので体験できて良かったです。
f0167281_1337404.jpg

f0167281_13374838.jpg

f0167281_13375483.jpg


その後、フクモリやいろんなお店をぷらぷら。
f0167281_13382535.jpg


兵庫は三木市のパリパリチーズ、おつまみにグーでした。
f0167281_13392765.jpg

f0167281_13393347.jpg



そしてそして!!
二人とも、本日の散歩で一番良かったと感じたお店、
テテマニス(TETES MANIS)へ。
ジャムゥというと、バリ島でのマッサージとか粉薬的なのを想像しがちですが、
ジャムゥのドリンクスタンドのようなお店です。
f0167281_13414876.jpg

で、着いたんですが・・・
店内に入ってベルを鳴らしても、誰も出てこない。
電話番号は非公開だし、あれ?あれー?と5分ほど試行錯誤していると、近所のサラリーマン風のお兄さんがこちらへ歩いてきて、途中あわてたように走ってきました。
この方が店長さんだったんですが、、、予想と180度違う!
ジャムゥ専門店ってことで、一般社会に馴染めなさそうな、ロン毛で頭にターバン巻いてるとかひげを生やしたおじさんを想像(固定概念)してたんですが、
目の前のお兄さんはむしろIT企業に勤めていそうな理系っぽいお兄さん。
2人ともその意外性にやられてお兄さんに興味津々、質問責めしてしまいました。。。
(他の人のブログを読むと、お兄さんはもともと植物の研究者だったらしい)

メニュー表・・・って読めないよ!!
バリで作って持ってこられたんだそうです。
f0167281_13541380.jpg


ほんと、バリ島のエステサロン受付みたいに見えます。
でもここは内神田。
f0167281_13545571.jpg


わかりやすく日本語メニュー。
f0167281_13551670.jpg

最初、暑がりな人のためのウッドアップルジュースにしようと思っていたんですが
冷えすぎて風邪をひいてしまう人もいるからと止められ、
アーユルヴェーダの体質チェック表を渡され記入。
ピッタな私は生搾りジャムゥ・ジュース(ウコンと3種のハーブ)に。
さらにその時の症状をみて、トッピングにカルダモンと決まりました。

かなり濃そう。ドキドキ
f0167281_13583053.jpg


実はウコンと聞いて、
ウコンの力的な味を想像し、ああー( ;∀;) と思っていたんですが、、、
なにこれめっちゃ美味しい!!
ヤシの砂糖だけじゃなく、残りのハーブのせいなのか?生だからなのか?
ぐいぐい飲めそうなお味です!
f0167281_1412520.jpg

f0167281_1413956.jpg


さらに豆花も。
本場香港で食べたときは、絹ごし豆腐にシロップかけただけの味だなーと
それ以来あまり好きじゃなかったんですが
きび砂糖のシロップが濃厚でこれもおいしい!
f0167281_1434112.jpg


キッチンを凝視していると、
ハーブの入った瓶のラベルには「堕胎」なんて文字が(@_@)
ダラダラ生理を早く終わらせる=子宮を収縮させる?ということは
当然、妊婦にはマイナス作用なんですね。。。
現地で実際に堕胎ジャムゥを作るときは、
日本では薬事法に引っかかるので使えない別の植物の葉っぱを2枚バケツ1杯の水で希釈して、ああしてこうして作るんです・・・とか
もういろんな話が興味深過ぎて、時が経つのがあっという間でした!

また行きたいなー!
近くだったら、週1くらいで通いたいくらい。


ちなみにこの周辺、こだわりニッチな店が点在していて
めちゃくちゃ気になった「ベビーリーフと玄米のお好み焼き」の店。
家に帰って調べてみると、野菜居酒屋 玄気 というらしい。
ものすごくあやしい外観だったので、自分では行けないけれども誰かに行ってきてほしい・・・(^^;)


とにもかくにも、ジャムゥが良かった神田さんぽでした。




.

六本木周辺で食べたおいしいもの JG Tokyoの屋台など

8月と言えば夏祭り。
麻布十番納涼祭りの人出が恐ろしく、台風に備える家のように
食材を買い込んで家の中に引きこもっておりましたが、
商店街を外して行けばきっと行けるさ~と、六本木ヒルズの夏祭りへ。

ワオ!!
NY本店はミシュラン3ツ星のレストラン「JG」、ジャンジョルジュトウキョウが
店の目の前のけやき坂で屋台を出している!
普段はパリッとしているだろうお兄さんが、
「お店で食べると高いけど、屋台で食べたら500円からだよっ!!」と呼び込み。
そうですよ~こんなお店、普通に来れないです。
有名なこれ↓ 前菜で4,000円ですから~

f0167281_13131971.jpg


で、グリルしたスペアリブにカリッカリのパン粉が乗った
こちらいただきました!!
あとライムビール。
f0167281_13161198.jpg


ハイソな気分が味わえる?うちわもいただきました!
f0167281_13164185.jpg


小雨が降ってきたので写真これだけですが、
JGの屋台に行けただけでも、祭りに来た甲斐がありました!


けやき坂すぐそばのシンガプーラ。
バクテ食べました★
お久しぶりの元ブログつながりの方と、おしゃべりできて楽しかった♪
f0167281_13201199.jpg


パクチー、ご飯は食べ放題。
f0167281_13204135.jpg



ご飯ネタ、つづきます!



.

おいしい東京ランチ 再びの離島キッチン@神楽坂で鶏飯!

先日、関西で通っていた料理教室もベリーダンスの先生も同じだった!というK子さんが
ショーに出演するため上京するということで、
一緒に離島キッチンでランチしました♪

f0167281_1115928.jpg


掲示板の横につるされた、与論島の十五夜踊りのお面?が気になる。
昔はこういうのを後先考えずに、よく買ってたもんです。。。
f0167281_11214587.jpg


今月の島は奄美大島~
奄美大島といえば鶏飯ですが、
もともと薩摩藩の役人をもてなすための高級料理だったんだそうです。
いろいろ味わえるランチ限定のセットと迷いましたが、鶏飯にしました。

ほぐした鶏肉、錦糸卵、椎茸、漬物、ネギ、きざみ海苔、陳皮と
丸鷄から取ったスープをご飯にかけて食べます。
奄美市笠利町の鶏飯元祖「みなとや」さんの味なんだそう。
f0167281_11265472.jpg


これ、、、
丸どりスープが半端なくうまいっ!!
鶏飯自体は正直、無印のレトルトでも食べられるしとちょっと思ってましたが
今まで食べた鶏飯の中でナンバーワンでした!
f0167281_11282332.jpg


奄美大島のメニューは他にも、
ウヮンフネ(豚骨煮)、夜光貝の旨塩煮、油ぞうめんなどあるようで
夜行貝も食べたかったなぁー豚骨も!
あと、ミキも飲めるみたいで。
ああーお腹が空いてきました。


その後はJokogumoさんで
木工界のオザケンこと小沢賢一さんのくるみのトレーLLサイズを購入!
定食が全部乗るサイズです。
まだ作り立てで油が乾ききっていないので、もうちょっと寝かせて使います♪


神楽坂 暮らす。さんでの企画展「Romantique」でも、諏佐知子さんのお皿に相当惹かれましたが、
器はガマン!!!


しゃべって食べて、楽しい神楽坂さんぽでした♪


.

おいしい東京ランチ 喫茶マドラグの玉子サンドを、神楽坂で!!

以前京都で行って感動した、喫茶マドラグの玉子サンド。
もう東京に引っ越した今、なかなか再訪は難しいだろうなーと思っていたら、
なんとla kaguの喫茶コーナーがマドラグになったと!!
今なら混んでいないと聞いて、11時40分くらいに行くと、、、
あれ?
5組くらい並んでる。。。
結局15分くらいで中に入れましたが、それからも行列の時間帯あり、12時半なら並ばないなど波がある感じでした。

メニュー。
席に着いたら、レジで注文してまた席に戻って待ちます。

f0167281_1561487.jpg

f0167281_1562285.jpg


「シャルキュトリーと山盛りリーフサラダ」に
「コロナの玉子サンド」にしたら、
「どちらもかなりボリュームがありますよ、リーフサラダにはトーストがついているし、それだけでご飯になるくらいですけど大丈夫ですか?」と聞かれたので
「じゃあ、そのトースト持ち帰りにしていただいていいですか?」と聞くと
「出来立てがやっぱり美味しいし、初めから持ち帰りにするとテイクアウトの箱代がかかってしまうので、一口でもかじって、それからスタッフに伝えてもらえますか?」ととっても丁寧な接客でした。
そしてまずシャルキュトリーと山盛りリーフサラダ!!
飲み物はガーワ。
f0167281_15104333.jpg

確かにボリューミー。
そして思わずトーストを一枚食べてしまう。。。
サラダもお肉もうまーい!!

そして店内を眺めていると、窓際の席の壁にはシニヨンにした女性の絵が。
あれ?この女性、もしかしてオーナーの亡くなられた奥さんなんじゃ・・・
きっとそうだ、このフランス女優みたいな感じ。。。
と思うと泣けてきて、、、涙もろい今日この頃。

視線をキッチンに移すと、同年代の女性シェフが
せっせと玉子焼きを作っていました。
いくら眺めても真似できないとは思うけど凝視。

そして玉子サンドどーーん!!
f0167281_15141975.jpg

f0167281_15142670.jpg

もちろん美味しい・・・
しかしいくら大食いでも、アラフォー女性が一人で食べる量ではなかった・・・
食べましたけどね!!
どうせなら、ナポリタンやマドライス、カグライスも食べてみたいし
2,3人で来たい感じです。


また来ます!ごちそうさまでした~~


ちなみに2階でいろいろ物色。
李朝の小さい机、25万にびびる。
確かに状態良くてちょっと凝ったデザインだったけど、
昔私が買ったのはもう一回り大きくて1万くらいだったので。。。
うーん神楽坂プライス。

こんなん買いました。
辛酸なめ子さんおススメの「飲む日焼け止め」かなり気になりましたが
まずはこんな感じで。
アメリカンなピルケースと、お手間とらせ酢。
f0167281_15214363.jpg



そんなこんなでございます。




.