マカオのお土産 鉅記餅家のレトロパッケージのお菓子

先月の話ですが、、、
マカオに旦那が行ったので、リクエストしてお菓子を買ってきてもらいました。
多分三重なら赤福、というのと同じようなメジャーさの鉅記餅家
その中でも、この金錢餅!!
レトロなパッケージに惹かれ、しかしサイトを見ると売り切れのよう。
店舗にあったら、これ買ってきてー!!と写真を渡して、そしてあったようです。
f0167281_21485212.jpg


この箱、缶でもなく丈夫な箱でもなく、サイドをビリッと破らないと開けられないのですが
何とかリユースできないだろうか。。。
すっごく好きな雰囲気なんだけど!!
f0167281_21491567.jpg


フォントのレトロさにもグッとくる。
せめてお道具箱方式にパカッと開けられたらなぁ。
f0167281_11202600.jpg




まあ、そうも言ってられないのでバリッと開けました。
すると何ということでしょう・・・・!!3%くらいしか無傷なのがなくて、
あとはバッキバキに割れていました(^^;)
なんとか形を保ったものを乗せてみました。。。名前からして、お金の形?
味は、懐かしいバター風味でクッキーとビスケットの中間みたいな食感です。
f0167281_21494820.jpg




お次は雪花杏仁片。
これもかなり割れていましたが、、、
その名の通り雪のようにモロモロ、サクッとしたアーモンドパイのようなお菓子。
f0167281_21500194.jpg



これ、とっても美味しかったです!!
パイってしっとり系とクリスピーなのがありますが、こちらは間違いなく後者。
あっという間に食べちゃいました★
f0167281_21501361.jpg



これは、頼んでいたんですがお店になかったそうで、あとからJUMBO60cmで購入。
蛋白鮮蛋卷。卵の白身だけ使って、真っ白なエッグロールとのことだったのですが
こんなパッケージみたいには白くなく、むしろヨックモックの方が白いくらい(^^;)
f0167281_14060609.jpg



お味はこれもなつかしい味!!
ヨックモックがもっと分厚く、もろくなったような食感です。
すごく好きですこれ。ごちそうさまでした!!
f0167281_14061900.jpg









横浜の奥地、いちょう団地のタンハーへ行ってきた!! 2017.6.7

想い続けて2年ちょい。

とうとう、いちょう団地へ行くことができました!
目的地は、ベトナム料理&食材のタンハー。こちらの記事を見て、ずっと憧れていたのでした。
最寄駅は高座渋谷(から徒歩20分くらい)。
高座渋谷って、渋谷とはずいぶん離れてて、うちからだと中央林間まで行ってそこから小田急江ノ島線に乗り換えて、
1時間以上かかりました。
駅の東口に降りると、たまたま目の前にいちょう団地行きのバスが来たので飛び乗ります。


養豚場が近くにあるようで、肥溜めのような臭いの中、進みます。
80棟以上あり、神奈川県最大の公営団地らしいです。
私が子どもの頃にはこういう雰囲気の団地、沢山あったような気がします。
ここが他と違うのは、70年代からベトナムやカンボジアの難民を受け入れるようになり、ものすごく外国人の割合が高いこと。
注意書きの看板も多言語です。
f0167281_15365736.jpg

f0167281_15382090.jpg



バス停から徒歩5分くらいで、着きました!!お目当てのタンハー。
何というか、レストラン・・・か・・・??という雰囲気です(^_^;)
f0167281_15395775.jpg



入口入ったところには、ベトナムらしい派手な仏壇グッズなど並び、
あとはぐるっと壁沿いに食材が並びます。
きゃー!!もう興奮状態が止まらない(≧▽≦)
お母さんに写真を撮っていいか聞くと、「全部いいよ!!」とのうれしいお返事。
冷蔵コーナーも、袋に入ったチェーからミントにハーブ、ベトナムハムもプレーンに木耳入りの、とにかくいろんなものがぎっしり詰まってます!!
f0167281_15431519.jpg

f0167281_15432804.jpg


冷凍庫もぎっしり。木曜日休みらしい。
f0167281_15441372.jpg


と、とりあえずご飯を注文しようか。ということで、メニューを開く。
これがまた、写真に手書きの紙を分厚い写真アルバムに収めた手作りメニュー。
他でなかなか食べられなさそうなメニューが並びます。
孵化しかけの玉子を茹でたやつ、「基本的に日本人は頼まない方がいいかも?」と親切すぎる注意書き。
f0167281_15492613.jpg
f0167281_15460823.jpg


右ページのアヒル肉とタケノコのブンが食べたかったけど、品切れでした。
f0167281_15475877.jpg


2人でこのタピオカ餃子を分けよう!ということに。
f0167281_15490321.jpg


いろいろ気になるわぁ~~
このミニミニお好み焼きを焼くフライパンみたいなのも売っていました。
f0167281_15505881.jpg
f0167281_15504315.jpg



わくわく待ちます。
f0167281_15521000.jpg


私はあえてのメジャー路線でバインセオ。
バインセオ、家で作らなくないですか?私は・・・作らないのです。
生地は甘くて、今まで食べたバインセオの中で一番甘かったです。そしてサクサクボリューミー。
f0167281_15532503.jpg


何に感動したってこの付け合わせ野菜の多さと、新鮮さと、丁寧さ!!
現地っぽいならきっと一部茶色いレタスが出てくると勝手に思ってましたが(失礼)、すごくフレッシュ。
そしてパクチーもキレイに水でクルクルさせて、こんな丁寧なの見たことない。
f0167281_15545205.jpg



お友達の麵、なんだっけ・・・??フォーじゃなかった気がする。
自分で醤油を足して好みの味に調味します。
f0167281_15570818.jpg



そしてバイン ボット ロック。もっちもちです。点心ぽくもある。
f0167281_15590892.jpg



とにかく現地そのままな雰囲気に興奮がおさまらなくて、しっかり味わうというよりもうキャーキャーしている間に食べ終わってしまった。。。
浮かれていない近所の人たちは、「今日は午後から出勤なんだ」とバインミーテイクアウトしてたりして(たぶんひとつ400円)、ベトナム料理環境めちゃくちゃ恵まれてます。。。
ご飯の後はまた食材探し。
これをずっと探してたの!このタオチオ。
金太郎みたいなとっつあん坊やのマークのはよく売られてるけど、このメーカーのタオチオ、アジアスーパーストアでも再入荷するかわからないと言われて困り果ててたんです。
賞味期限が箱に書いてあったようで瓶だけ見るとわからず、「うーん、わからないから買わない方がいいよ」と親切にお母さん言ってくれましたが、買いました。
f0167281_16054571.jpg



ポリ容器に入っているのは魚を煮る時に色を付ける、味はない液体。


乾物も充実していて、お友達は手のひらサイズのきれいな白きくらげを5塊買っていました。
麺・粉・中華の材料もいろいろありました。



買ったのはこんなの。
海老入りライスペーパー、
バインカン(これは前日から長時間水につけとくんだよ、一から煮たらガス代すごくかかると教えてもらった)
タオチオ2瓶
チェーに入れるカラフルタピオカ??2種類、これも半日水につけてから煮るらしい
料理に使うともったいない、そのままご飯にかけたらいい高級ヌクマム
お母さんの手作り唐辛子。
もう一つ、巨大な瓶に入った唐辛子があって、これとこれは違うの?と聞いたら
「全然違う!これわたし作る、あれわたし買う。これは切っただけそのまま。あれは片栗粉入ってる」
切ったままのこれ、本当に辛くておいしい。家にあるプリッキーヌーだと、冷凍焼けしてないはずだけどこういう鮮烈な感じがしない。
お母さんが親切でいい味過ぎて、他にもお店はあるけど次もまたここに来たいな。
f0167281_16090946.jpg



それからまた歩いて、金福(ここも食材店)をのぞき、
いちょうマートの看板のあやしさがすごいシーワントへ。
このモール、堂々中国のように食事中の美容院があったり、アジアでした。
f0167281_16151437.jpg

f0167281_18311851.jpg




シーワント、品物が整然と並んでいて、清潔感あって見やすかったです!
カンボジア出身らしいご主人が、聞くといろいろ教えてくれます。
タイ食材もいろいろあり、さっきのタオチオもきちんと賞味期限プリントされたやつが1瓶ありました。
バナナの花(カット済)と、発酵したタケノコを買いました。
魚や肉と唐辛子とサッと炒めるといい肴になるそうです。
ずっとドラマ「フリーター家を買う」を毎週見ていたら、その何年か後、主演の二宮くんがお店に来たことがあり、とても感激されたそうです。
f0167281_16183978.jpg




後日、バナナの花と新大久保の日光アジア物産で買っていたベトナムハムで
ラ王が何だか美味しいアジア麺に!
残りの花は鶏肉とカレー炒め煮にしました。
f0167281_18295158.jpg




すっっごく遠かったけれども、また行きたい、どうしよう・・・ないちょう団地探索でした。





















やっぱり中国のお皿が好き!!中華ガラスのビアジョッキ

いい感じのビアマグ、ビアジョッキを手に入れました。
天津市のレトロな箱にペアで入っていたそれは、
うすいピンクガラスに、ダブルハピネスと鳥と梅のおめでたい柄。
f0167281_21535894.jpg



「北京 上海 小さな街物語」で著者の原口純子さんが中華ガラスのコレクションを披露されていて、
うわーかわいい・・・!と思ったけれども今までいい感じのに出会うことはありませんでした。
これはそういう20~50年代のものかはわかりませんが、いい味だしてると思います。
f0167281_21540915.jpg


まずは青島ビールを入れたいな~(^^♪








# by omiyagemylove | 2017-06-07 08:52 | 器たち | Comments(0)

昭和にタイムスリップ!かおたんラーメン@南青山へ行ってきた

この前、子どもを連れて青山公園南地区まで歩いてきました。

アカツメクサやへびいちごなど近所にない植物や虫がいっぱいでそれはそれでよかったのですが
その時に何よりも気になったのがこのラーメン屋さん・・・
普通にスマホで撮ったけど、ここだけ画素が粗く昭和の写真みたいになっている・・・??
f0167281_14560851.jpg



かおたんラーメン 中国福建省の高級スープというキャッチフレーズにそそられまくり。
f0167281_14562548.jpg

f0167281_14570108.jpg
突如南青山アドレスに現れる、えんとついっぱいの掘っ立て小屋・・・みたいな
かおたんラーメン。
その日は日曜日で休み。普段営業しているのがその時は信じられなかったのですが、
もうどうしても気になったので翌々日に足を運びました。


いざオープン!
11時30分オープンなのですが、少し前に開いていたようで
11:25に入ると既に先客2名。
さてさてメニューはと。。。
意外と、最近のパクチー人気にも乗っかっている?!
パクチーのメニューだけまだ紙が白い(^^;)
f0167281_15040033.jpg



サイドメニューは腸詰や軟骨煮、仔袋などあって台湾料理の丸玉食堂を思い出しました。
福建省なのなら、近いものがあるのかも?
f0167281_15043954.jpg

なんかよくわからず、ラーメンに味玉トッピング、味付もやしをサイドで頼みましたが
(ランチタイムなので麵大盛り)
ラーメンセットというのを付けたら、半ライス・ボイル野菜(味付けもやしのタレがかかってる)・おしんこで250円なので
そちらの方が良かったかも??


きました!味付けもやし
にんにく酢醤油みたいなタレが、付け合わせとしていい感じ。
f0167281_15114008.jpg


さらにさらに、ラーメン味玉トッピング!!
透き通ったしょうゆベースのラーメン。
そんなに変わった味ではなく、予想できる中で美味しい方の醤油スープに、
フライドオニオンが加わっています。
ほとんど油が浮いてないのがすごい。
美味しかったです!
f0167281_15123993.jpg



前を通ると毎回ふられるこのお店。今回もclosedでした
スコーンなどのお店らしい
f0167281_15154718.jpg




暑くて行動範囲が狭まっている今日この頃ですが、
またこの辺行ってみたいと思います!!











やっぱり中国のお皿が好き!! 人民公社のおおらかなお皿 

この前、今まで手を出したことがないタイプのお皿を買いました。

人民公社好。
人民公社はいいね、ってことでしょうか??
f0167281_12113954.jpg


購入した時のタイトルが「芒果葵花图文革语录人民公社好盘子」なので
ヒマワリとマンゴーみたいに読めたのですが
マンゴーは微妙です。。。
かわいければよいのです!


となりの双喜の小皿も同時に買いました。

しまい込まずに使っていきたいと思います!!







# by omiyagemylove | 2017-06-05 12:19 | 器たち | Comments(0)