ビバ!サンフランシスコで2週間 その7 6日目前半

12月27日(月)
この日は5時出発で!ヨセミテ国立公園へ。
3000㎡以上あるこの公園は、谷や森、その景観がすばらしいです!

途中に寄ったガソリンスタンドの店にて。
気になるものがいろいろ。

f0167281_183754.jpg


ご飯は、お母さんが作ってくれていたイドゥリにサンバルをかけたお弁当。
f0167281_18372161.jpg

おいしい・・・

5時間のドライブの末、10時過ぎにヨセミテ国立公園に到着。
なんだかカウボーイな感じの係員にフレンドリーに迎えられ、
f0167281_18374776.jpg


駐車場であったかい格好に着替えて出発です。
今回本当に助かったのが、お姉さんに借りたこのTHE NORCE FACEのブーツ。
ずっと雪や氷の上を歩いていたら、たいていじんわり冷えてくるもんですが、このブーツはむしろどんどんあったかくなる感じで、滑らないし、あったかいし、むれないしもう最高でした。
f0167281_1838066.jpg


車で行ける所まで行きますが、今まで見たことのない、ICYの表示に気が引き締まります。
f0167281_23262259.jpg

チェーンをつけろという看板もそこかしこに。
しかしチェーンをつけていない車が半分以上・・・(そのかわり無茶はしませんが)

一つ目の滝、Bridal Veil滝です。言われてみればブライダルベールかな・・・?
見ごろは春から初夏らしいですが、女性らしい感じはなんとなくわかりました。
f0167281_18415510.jpg



木も凍った川も全部新鮮に映ります。
f0167281_1842824.jpg

f0167281_18422773.jpg


ちょっと脇道を散歩、的に歩き始めると、アスファルトが凍りついて急傾斜がツルツルのいい凍り具合。
そうとうデンジャラスです。
f0167281_18452572.jpg

なのに、犬2匹連れて散歩の人とか、両手がふさがる超でかいカメラを持ってきてる人とか、スキーのストックで普通に歩いてきてる人とか・・・彼ら全員、大胆にこけていました。
必死に手すりにつかまって坂の終点に到着。
激しい流れの川が間近に見えます。
f0167281_18472043.jpg



で、必死でこけないようにしている私たちの脇を、あえてこけて、滑って、転がる手段を選ぶ人たちが・・・!
動画を撮ってみました。



なんだかその生き方がまぶしかったです・・・。

by omiyagemylove | 2011-01-10 18:59 | 旅 サンフランシスコ | Comments(2)
Commented by かさきち at 2011-01-23 22:18 x
その生き方をまぶしがっているあなたも輝いてるよ!
Commented by omiyagemylove at 2011-01-27 21:53
コメントいっぱいありがとっ!!
時々くすむこともあるけど、日々輝いて生きていきたいわ!!
おー。