壺でつくる、ラム・ビリヤニ!@nga tu 2

この前は月1回ほど習っているインド料理教室(本当はアジアご飯だけど)の、
スパイスごはん ~インドのごちそうビリヤニ~ の巻でした!

今回はなんと、壺でビリヤニを作るということで、
かなり楽しみだったのです。。。

まずご飯を炊き、カレーを作り、サフランミルクを作り。
これだけでも結構、手間暇かかりますがさらにここから

ご飯をつめます

f0167281_22473670.jpg


そしてラムのカレー
f0167281_22514215.jpg


サフランミルク
f0167281_22493742.jpg


リピート またご飯
f0167281_22523194.jpg


繰り返した後、最後は揚げた玉ねぎとカシューナッツ
f0167281_22544742.jpg


これで終わりではなく、チャパティなぞ作るアタ粉でふたをしてオーブンで焼きます。
本当は全面覆うけど、オーブンが小さく、アタがふくらんでオーブン皿がまわらなくなってはいけないので、
まわりだけアタで封をします。
もたもたしていられません!
f0167281_2334226.jpg


焼きました。
f0167281_234179.jpg


オープン!!
f0167281_2344632.jpg

混ぜ混ぜします。

こんな風に、スパイスどーんというのは、日本的には
食べにくいから取り除いてお客さんに出しますが、
インドでは、ちゃんとこんな大きいホールのスパイスを使いましたよと
知らせるために、あえてスパイスをお客さんに出すんだそうです。
f0167281_2363037.jpg


スパイスと塩で味付けしたなすを揚げた、ベグン バジャと
ベジタブルライタ、パスタの細いやつみたいなのが入った甘いデザートのヴァミセリ・セミヤ、
ヨーグルトに漬けてあったのにまさにぬか漬けの味のアチャール。
f0167281_2383194.jpg


トマトとゆで卵をあしらって、いただきまーす!!
f0167281_2385397.jpg

今回もよく食べました(^v^)
あーおいしくって満腹!!!

by omiyagemylove | 2011-04-10 23:09 | よしなしこと | Comments(6)
Commented by ngatu2 at 2011-04-11 22:52 x
まぁ本当に細かくレポートありがとう。(ミスしたところもうつっておりまして汗・・汗)
面倒だから、おうちではお教えした方法で炊飯器でどうぞ(笑)
Commented by ninuckey2 at 2011-04-12 18:04
素材の美味しさを、全部封じ込めっ!!ですね。
素晴らしく美味しそうですぅ。。。作ってみたい気もします^^
Commented by omiyagemylove at 2011-04-13 19:48
まみ先生;
えー、ミスしたところ?!何でしょう?!
怪我してるところでしょうか・・・気づきませんでした(@@)
おうちでは、そうですね、壺もないことですしね。。。
ビリヤニは、作るより作ってほしい(笑)料理ですね(^m^)
Commented by omiyagemylove at 2011-04-13 19:50
ninuckeyさま;
おいしかったですよー!!
一度に炊いてしまうのと、こうして層にして後から混ぜるのとでは、やっぱり味が違うんですって!!
お料理上手のninuckeyさんなら、作れそう!
ぜひトライしてみてください(^0^)
Commented by ましゅり at 2011-04-27 14:46 x
美味しそう〜食べてみたい...いいなー。ぼきゃぶらりが少なくこれしかいえん...w
Commented by omiyagemylove at 2011-05-06 23:39
私も食べてみて、おいしい・・・くらいしか文が思いつかないことが多いです。言葉はいらない!!