インドはチェンナイへひとっ飛び その3 チェンナイ二日目編

二日目です。
時差ぼけになりつつも、よく寝ました。
さあ朝ごはん!!
南インド料理が日替わりで、たくさんの種類ビュッフェ方式で食べられます。

f0167281_1258580.jpg


Amurのギーは知っていたけど、バターもあったんですね~
f0167281_1352783.jpg



さて、オートリキシャで目的地に向かいます。
f0167281_1361033.jpg


目的地周辺。やせた牛。
f0167281_137376.jpg


ジューススタンド・・・?後ろのココナツで作った家も気になりますが、
左端の男性がよくある南インドファッション、シャツ+ルンギです。
f0167281_1371515.jpg



メイク体験をした後、(どんどん濃くアイライナーを入れられて宇多田ヒカルみたいに・・・)
次の目的地は、サリーの下のブラウス、チョリをオーダーしに行きます。
(チョリって多分ヒンディー語ですが)
SAI LIMRAS、ここの腕がいいと聞いてこちらへ。
f0167281_1313533.jpg


家を見守るだるまさん。
f0167281_13142091.jpg


お針子さんが縫ってます。
f0167281_13471055.jpg


ここ、本当に行くたびに人がいなかったり待たされたり、出なおしたり大変でした。
インドではそれが普通かもしれないけど。。。
女性オーナーがばりばりできる人で、あとの人はよく怒られてました。
しょんぼりしたおじさんが「間違えてカットしちゃいました・・・。」と来て、
「あんた!!こんなにちゃんと指示書いてるのに何見てるの!!
目、前についてるの後ろについてるのどっち?!」と怒鳴られ、
電話がかかってきて「子供が熱を出したから12時に出勤していいですか」ときたら、
「1か月も熱出してるってどういうこと?特別に12時出勤を許可したらそれを基準にしてる。
もうあなたには辞めてもらうわ!」とまた激しいやり取り。
一人経営って本当に大変やなと相方は同情していました。

さて、採寸も、別のお針子さんにしてもらった時より、このオーナーの方が納得のやり方。
できあがるのが楽しみです。
まず採寸した後、本からブラウスのバックスタイルを選びます。
f0167281_13535071.jpg

f0167281_13534160.jpg


それから、いろんなサンプル写真を見て、前にどんな刺繍をするか選びます。
シンプル
f0167281_1354338.jpg


かわいい花柄
f0167281_13545224.jpg


これもかわいいパステルペイズリー
f0167281_13553448.jpg


4枚あったので、一つはこの刺繍を袖にしてもらうことに。
f0167281_1356465.jpg



5時集合、6時からご飯にみんなで行こうという話でしたが、
集合が7時半。
それがインド時間というものだそうです。。。

相方のおじ、おば、いとこ姉妹、別のいとこ夫婦、子ども・・・と大勢で晩ご飯。
おいしくいただきました。
いとこの一人に、「心から私たちのファミリーに歓迎します」というメッセージつき花束と、
金のペンダントヘッドをもらい、感激でした。

つづくぅ!

by omiyagemylove | 2011-05-14 14:12 | インドかんけい | Comments(7)
Commented by ninuckey2 at 2011-05-14 15:22
インドには独自の時計があるんですねー(笑)
時間の流れがかなり違うと見受けました。

お祝いモードの雰囲気ですね、続きを楽しみにしています♪
Commented by donguri3755 at 2011-05-14 20:00
言葉がわかると、詳細がわかって面白いね♪。
あらためて、インド時間の魅力を感じました^_^;。
こっちが正論のはずなんだけど、正論に縛られてカリカリしてるのがバカらしくなるお国だね~♪。

みんなに歓迎されて、感激だね!!!。
じ~んときました(>_<)!!!。
Commented by mami41m at 2011-05-14 23:59
インドの洗礼その1って感じですかね(笑)
時間どうりには事は運ばない・・・
でも そのお陰で 日本ってすごいじゃないか!と思えてきたんじゃない?(爆)
でも相方さんファミリー皆さんに心よく迎えてもらっている事が私もとても嬉しいです。
ブラウスの後ろにもこんなにいろいろあるのね~ あんまり後ろを気にしてみてなかったないままで。今度から要チエックだね
Commented by omiyagemylove at 2011-05-15 22:46
ninuckeyさま;
インド時間が流れてました。。。
それでいて、会うとマシンガントークで息つく暇なし。
何回も出直し、出直しで実際の通りにブログが記録できないんですが、続きもアップしていきたいと思います!
Commented by omiyagemylove at 2011-05-15 22:52
よっしーちゃん;
何をしゃべっているかは、相方に訳してもらったよ(汗)
タミル語はおろか、英語もまったくもって聞き取れず・・・
インドの人は愛想笑いもしないし、ハッキリ言うし、
誰かの奥さん、とかだとその男性の友達はその女の人を絶対見ないので、いろいろとまどいもあったけど、
とりあえずよくしてもらえてよかったよ!!(^0^)
Commented by omiyagemylove at 2011-05-15 23:04
mami先生;
きっと本来、こーんなもんでは済まされないんでしょうけどねぇ。。。
かなり時間を無駄遣い?したけど、現地の知り合いがいるインドとそうでないインドでは、大変さが違いますよねぇ。
本当に日本の空気の美しさとか歩きやすさとか、頼んだことがきっちりでき上ってくるのとか・・・素晴らしいですよね!!
ブラウスは本当にいろいろあるので、見ていて楽しかったです。。。見ている間蚊だらけで足の裏まで刺されましたが(汗)
Commented at 2011-05-16 02:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。