インドで、花嫁になってきた。 その2

結婚式準備の日々は続きます。

まず、POTHYSで花婿のドーティを買います。
巻きスカートみたいにしてはく白い布で、金のライン入り。確かシルクです。

f0167281_2258898.jpg


それから相変わらずアクセサリー探し。
前日、スワロフスキーのヘッドアクセサリーがあって気に入っていたんですが、
結婚式本番はトラディショナルにすべきで、そう思うとプレーンゴールドのがよいそう。
遊び心あるのはレセプションでね・・・。とのことでした。
f0167281_22594815.jpg


こういう花嫁セットを買いました。
f0167281_2374590.jpg



あちこちウロウロしてみんなお疲れ。
PONDY BAZZARを歩き、お昼ご飯へ向かいます!
動画はこちらへ

ジャスミン屋さん。これで商売成り立つくらい、女性はよくジャスミンを頭に飾っています。
で、また香りが日本のと比べ物にならないくらい良いんです★
f0167281_238543.jpg


着きました。
とっても暗い店内の、ANJAPPARD(店名)
f0167281_2372130.jpg

魚フライにミールス、鮫の炒めものなど食べました。
バナナの葉がお皿として出てくるんですが、これは食べ終わったらパタンとたたみます。
ただし!絶対に自分に向けてたたみます。向こう側にむけてたたむのは火葬の時だけで、ものすごく縁起が悪いそうです。


オーダーメイドの、サリーの下に着るブラウスを受け取りに行きました。
WOW!!BEAUTIFUL!!
まず全体像。
f0167281_2311501.jpg


刺繍も、オーダー通りです♪
f0167281_23122559.jpg


これまた、くじゃくの刺繍がお気に入り!
孔雀はインドでは神様の使いなんだそうです。
f0167281_2313438.jpg

f0167281_23131328.jpg


これも、ライムとピンクの組み合わせがカワユイのです。
f0167281_23134833.jpg

f0167281_23135656.jpg


サンプルを試着したとき、入らないっ!!と焦ったんですが、
着方というものがあって、まず片方の腕を通し、そっち側の胸を合わせます。
で、そこを押さえてキープしたままもう片方の腕を通して着るんだそうです。
オー、ジャストサイズ!!と私は思いましたが
「緩いわね~、痩せたでしょあなた。」と言われ中にアジャスターを付けられました。
本当にピッチピチで着るもので、ちょっとの余裕も許されないようです。。。

ひとまずその日の予定はそれで終わり、寝るまで絶食で過ごしました。
いつもギリギリまで行動できないわたくし、あまりに直前ダイエット(苦笑)

余談ですが、お義父さんが私のために買ってきてくれたインド用の携帯。
タミル語圏ですが、やっぱりボタンにはヒンディー語が!
f0167281_231819.jpg



さて、その日は深夜に家族と友達が日本から到着。
タイ航空でもシンガポール航空でもトランジット時間が長く、結構大変です。
大変な中ありがたいです。。。
妹と同じ部屋で過ごします。つづくぅ!!

by omiyagemylove | 2011-09-30 23:20 | インドかんけい | Comments(2)
Commented by chidoriashi55 at 2011-10-01 04:50
キャーキャーキャー!
いいいいい、今回の渡印?って結婚式だったのですね、ちーとも知らなかった!
おめでとうございまーーーす♥
それにしてもブラウス達の美しい事!
生地の色も綺麗だし、何と言っても刺繍がすごいし~
くらりんさんが着た姿、早く見たいです!!!
Commented by omiyagemylove at 2011-10-01 23:39
ありがとうございます(^0^)!!
そう、結婚式だったのですよ。。。まさかこんなことになるとは。
ブラウス、ホントすてきでしょ♪♪♪
これはかなり気に入っていて、何度も足を運んだかいがありました。
でも4着中2着は、みんなの前で着るのは1分とかなんですよー、もったいない!