2012インド旅行!!駆け足でデリーの一日♪♪♪

デリーです。インド最終日です。
まずは、朝ごはんをしっかりと。

f0167281_15225757.jpg


スーツケース持ってあちこちうろうろも大変なので、まずタクシーを予約することに。
フロントで、「名前は?」と聞かれ、相方が名乗ると
「ウホホホー!◎◎って名前なん!?」
そう、相方はインドで有名なテロリストと同じ名前なのです(^^;)
とにかく出発!!今日の運転手さんは、シーク教のターバン巻き巻き、ひげの細いお兄さんです。

いろいろな政府系の建物をまわったあと、インド門へ。
f0167281_15241693.jpg

高さ42mもあるんですが、第一次世界大戦で戦死したインド兵の慰霊碑なんだそうです。
ここで、インドの建国記念日に向けて軍隊の行進練習が行われていました!

でも、一緒に記念撮影に応じてくれたりとか、
f0167281_15272560.jpg


「こら!もっとちゃんとやらんか!!揃ってない!!」と注意を受けている最中も、
ゆるい雰囲気。
怒られている本人は一応神妙な顔をしていますが、周りはニヤニヤ~。
f0167281_15281443.jpg


厳しい目で揃い具合をチェックする教官(?)
f0167281_15284655.jpg


座りながら掛け声合わせ。


とうとうラス1の、行進練習。かかと歩きです!


その後、本番の模様がこちらのサイトで紹介されてましたが、
上海雑技団みたいになっていました・・・!びっくりです。


さて、それはさておきお昼ご飯は、デリー一との呼び声も高い、KARIM HOTELへ行ってみよー!
インドでは、HOTELという名前でも、レストランということが多々あります。
ここも、れっきとしたレストランです。
途中まで車で行こうとしたら、ものすごい道・・・。
タコ足配線過ぎて、訳わからないことになってる電信柱。
f0167281_1614113.jpg

どうやって工事するんでしょうか?!

やっぱりリキシャじゃないと無理だ、、、
f0167281_1624873.jpg


出直して、ジャマー・マスジットの下の道で下してもらい、
ジャマー・マスジットGate No.1のところまで歩いて、左折。
こういうごみごみした道に入ると、右手にKARIM HOTELの表示が!
f0167281_1644214.jpg


で、左手の路地に入るとありました!
f0167281_1645763.jpg

3,4つに食べるところが分散されてますが、どれもカリーム・ホテルです!

さあ何を食べよう、、、
f0167281_1616116.jpg

まずは、マトン・ブッラ(タンドーリで焼いたマトン)と、
骨付きチキンカレーのチキン・ジャハーン・ジーリー、
シークケバブにすることに。

玉ねぎを食べつつ待っていると、、、きた!!
f0167281_1622080.jpg


とにもかくにも美味しかったのが、マトン・ブッラ。
もう一回同じものを注文して食べました。
全然マトンの臭みがないし、2人とも無口になってかぶりつき。
f0167281_16231088.jpg


で、カレー類は、写真でもわかるように油がとても多いのですが、
相方曰く「ギーじゃなくてマーガリンっぽい。体に悪い油だと思う。」だそうです。
合っているかはわかりませんが、美味しいけど、劇的!!という感じじゃなくて、
劇的なのはやっぱりタンドーリ類だと思いました。
超有名店なので、隣はアラブ系フランス人の家族連れが来ていたのですが
かぶりつく両親の隣で、子どもは店の雰囲気に押されて全然食べられない感じでした(^^;)


お腹パンパンです!
次は、大渋滞の中Sunder Nagar Marketの中のMittal Storesに行って紅茶を買ったりしつつ、
カーン・マーケットへ!
ここはgood earthです。洗練された服や食器がとーってもいい感じ!
f0167281_16321068.jpg

こんな、ライムグリーンにピンクのバイク模様がかわいいシャツを買いました♪
f0167281_16324533.jpg


お次は同じカーンマーケット内で、ジャイプールで大興奮したANOKHIの支店でエコバッグを買ったり、
あと・・・fab india!!
ここ、ANOKHIですごくかわいいチュニックを着ている白人の観光客がいて、
勇気を出して「エクスキューズミー!!それどこで買ったんですか」と聞くと、
「フフッ、これ、fab indiaよ。」と教えてもらい、楽しみにしていたのでした。
fab indiaは、服だけじゃなく食材などもあります。
店員さんは、サイズしか見てくれない(時給が1ルピーでも違ったらみんな転職するので、だいたい2,3か月くらいしか続かず、柄など熟知している店員さんはいないようです)ので、自力でひたすら探します!
あった!!
f0167281_1638719.jpg

左のベージュのやつです。超お気に入り!!

さあ、猛ダッシュで観光名所・クトゥブ・ミーナールへ!
インドで一番高い石柱です。
奴隷王朝の皇帝クトゥブが、ヒンドゥー教徒に勝利したことを記念して建てられたもので、
周りにはインド初のモスクがあります。
f0167281_16465084.jpg


72.5mもの高さがあります。
壁面には、コーランがびっしり刻まれています。
f0167281_1648018.jpg


不思議なのは、この鉄柱。
何百年も錆びていないそうです。
現代でもわからない、謎の技術で錆びていないそうです。へぇ~。
f0167281_1649222.jpg

日没とともに閉館の施設。本当にギリギリ、間に合いました。
写真が多いのでとりあえずこれで区切ります、、、つづくぅ!!

by omiyagemylove | 2012-02-19 16:53 | インドかんけい | Comments(8)
Commented by semasema at 2012-02-19 17:40
軍隊の制服の色合いがなんだか素敵ですね
タンタンとかに出てきそうですごくかわいい~
あと、ベージュのシャツも素敵な柄!
Commented by mami41m at 2012-02-20 01:04
まずは、マトン・ブッラ(タンドーリで焼いたマトン)と、骨付きチキンカレーのチキン・ジャハーン・ジーリー、シークケバブにすることにっって肉ばっかじゃん!(笑)おそるべき肉食夫婦(笑)
だいたい北よりのカレーは油が多いものだけど 悪い油ならあかんよね~ fab indiaはやっぱいいよね 私もいくつかパンジャビ(チュリダー)をもってます。インドインドしてないのを選べば普段に普通にきれています。テーブルマットなどもよかったですが、一番欲しかったのはカーテン。あまりにかさばりそうで、ケララのfab indiaであきらめたんです(泣)
Commented by elliottyy at 2012-02-20 21:09
すご~~い!!本当に観光では行けないような雰囲気の中に引き込まれました☆
ありがとう!!楽しかった!!
マトン苦手だけどこれは食べてみたい!!

こういう記事やお写真を見ていると世界はすごいな~と思います。
いろいろ旅したいです!
Commented by omiyagemylove at 2012-02-20 23:50
semasemaさま;
普段から、茶色on茶色の男性がすごーく多いです。
日本だったら、ちょっとは鮮やかな色を効かせた方がおしゃれだけど、インド的には男性は渋い色に渋い色なんだそう。
個人的には頭飾りがかわいくてスキです(^0^)!
Commented by omiyagemylove at 2012-02-20 23:55
mami先生;
そういえば!!気づけばそうだった!しかもこの後マトン・コルマも頼んでるし~(汗)
サンフランシスコで美味しいと有名なインド料理屋さんも、やっぱりマーガリン多すぎで胃痛になって大変だったの思い出しました!

fab indiaかわいいですねー!!カーテン、、、なんて大物は見てませんでした。欲しくなってしまったら目の毒だし。。。でも、悶絶されていた人がここにいたとは!!(笑)
Commented by omiyagemylove at 2012-02-21 00:07
いっちゃん様;
わーい!そう言っていただけるとうれしいです(^0^)★
ロンドンとは様子が大分違いますが、、、(汗)
マトン苦手でいらっしゃるんですね!
でもあの店なら大丈夫だと思います!雰囲気ワイルドですが(^^;)

世界でまだまだ見れていないものいっぱいです。
私も南米はじめ、あちこち見たくてしょうがありません!!
まずはブログで世界一周させてもらってます(^ ^)
Commented by リンゴ at 2012-02-21 13:27 x
軍隊さんのかぶりものがカラフルでいいですね。
笑顔もさわやかです。

インド料理も最後で、次はまた中国に戻り、北京ですよね。
私は肉食なので インドに行ったら同じようにお肉ばかり
食べてそうです(^^)
Commented by omiyagemylove at 2012-02-21 20:22
リンゴさま;
あのかぶりもの!カワイイですよね♪
とっても素な感じが魅力的なみなさまでした。

肉食のリンゴさんには、ぜひカリーム;ホテル行ってほしいです。
マトン・ブッラ3皿いけるかもですよ!!
野菜メニューは少ないので、周りの人もみんな肉食獣です(^m^)