「ほっ」と。キャンペーン

助けたい包みたい按田餃子に行ってきた 2015.10.1

気になりつつ、なかなか行けない店。
カウンター席のお店は、子連れだとなかなかハードルが高いです。
なのですが・・・行ってきました、按田餃子。

HPだと11時オープンになっているのですが、行ってみたら11時半オープンだった!!
11時18分、半シャッターを見て白目。

f0167281_15454981.jpg


お持ち帰り用窓口を激写。
近所の人、いいですねぇ~
f0167281_15461229.jpg


入り口入ってすぐのところに物販コーナーが。
気になるものいっぱい~!!
あれとこれと・・・と、血眼チェック。
下には子ども用の椅子2脚が。これはありがたいですねぇ
f0167281_15472045.jpg


オープン!
本来、カウンター席なのですが、お店の人の計らいでテーブル席に案内していただけました。
感謝の気持ちを込めて、ドリンクもお願いしよう★
何かわからないこのコーラにしてみました
f0167281_15482178.jpg

朗姆可楽。
あとからみたらラムコーラみたいなの、と書いてました。ひゃ~飲酒してしまった(^^;)

じゃーん。
スパイスとライムとコーラと、多分ラム・・・?
ぷはーっ!!
f0167281_15505682.jpg


店内はこぎれいなアジア空間。
f0167281_15512026.jpg

f0167281_1551269.jpg


メニューはこんなの。
気になるものいっぱい。
震える片手スマホ撮影なのでぶれてますが・・・
按田的木耳ご飯というラゲーライスがすごく気になります。
f0167281_15515742.jpg

ドリンクも、手作りコーラとかしゅわしゅわ中国茶とか、あれこれ試してみたい!

きたきたー!!(≧▽≦)
水餃子定食です。
水餃子定食は水餃子4種×2個ずつと、豚そぼろ飯、海藻スープのセット。
全種類(鶏×白菜×生姜、鶏×香菜×胡瓜、豚×大根×搾菜、豚×カレー風味×人参)食べられるのが
お得感満載。
f0167281_1553118.jpg


見た目、どれがどの味かわからないので、食べてみて「あっこれはカレー風味!」というのが楽しいです。
どれもニラ、にんにくは入っていないのですがパンチが効いている!
タレなしでも充分そのままいただけます。
皮が茶色なのは、焙煎したハト麦の粉が入っているのです。
一日この水餃子を10個食べるとお肌が助かるような配合なんだとか。
f0167281_15531751.jpg

机にある「味の要」「餃子のタレ」黒酢などをお好みでつけていただきます。
「味の要」は、色からして柚子胡椒みたいな味かなーと思っていたら、塩や酸味よりもスパイスの味がすごく立っているので、塩分足したいというよりは味変に使う感じです。
餃子のタレはよくあるものと一味もふた味も違ってうまー。

豚そぼろご飯、これパッと見は白ごはんの横にお漬物みたいなんですが、
下に豚そぼろ(ミンチのポロポロしたのじゃなくてほぐし肉なのがうれしい)、
オリジナル豆鼓ミックスが隠れてます。
このご飯、おいしいー。体に良さそうなのに、肉の味がしみていてウレシイ(●^o^●)
f0167281_15565063.jpg


いろいろ買い物して、お店を後に。
四六時中チビクマルがゴテていてきつかった。。。
お店を出る数分前に寝落ちしました。
f0167281_15571155.jpg


買った調味料。
按田餃子のロゴ上にある生き物は、コブラです。(ツボ!)
てっぺんが餃子のタレ、「さまざまな雰囲気の辛さをブレンド」されてるそうで
激辛とかではなく、深ーい味わいでおいしいのです!
左が味の要。「シルクロードを逆送、の心意気をスパイスで表現」味で
マヨネーズと合わせて禁断ソースにもなるそう。
右のドライなのが豆鼓ミックスで、いろんな煮込みに加えると味わいが増し増しになりそう!
f0167281_15572317.jpg


ラベルシール。
助けたい包みたい 按田餃子でございます
小冊子の挨拶文にも、
「果たして助けられるかどうかは分かりませんが、私たちは一方的に
皆様を助けたい、包みたいと思っています。」とありました。
言い回しが独特でツボに入ります。
f0167281_15582183.jpg


コブラクッキー。
これ、9/26・27のもみじ市で出品とHPのfacebook欄にあったので
直後の今ならあるのではと狙っていったのです。
読み、当たりました!(^o^)9
コブラ粉末入りの元気になるクッキーです。
f0167281_15573215.jpg

f0167281_15573637.jpg


コブラ臭を感じることはなく、普通においしいクッキーをかみしめました。
f0167281_10565813.jpg


ZINE。magazineではなくZINE。
「按田餃子にまつわるあれやこれや、自家製調味料を使った美味しいレシピ、
スパイス図鑑などが満載の按田餃子のzine」です。
こういうのって、中身があるのと写真ばかりなのに分かれますが、これはみっちりいろんなことが載っていて満足です!
f0167281_15575640.jpg


パンコンチチャロンという聞いたことないメニュー、
ラーメンやそぼろ飯、BBQの作り方が載っています。
お店のこだわりなど「へぇーー」ってのもあって読ませます。
f0167281_1558720.jpg



HPを見ていると、7月の上原駅前盆踊りでは軒先でいろいろ販売されてたようで、
以前感動したクプアス(コポアス)ジュースが!
しかも・・・冷凍のじゃなくて生っぽい??
終わってしまったし真偽はわかりませんが、これ、行きたかったなぁー


また今度は一人でゆっくり行きたい按田餃子なのでした。

by omiyagemylove | 2015-10-02 11:00 | 食べに行った | Comments(4)
Commented by lotusnow927 at 2015-10-03 12:48
ずっと気になりつつも、未だ行けてないわー。やっぱすごくそそられる。
食べ物、盛り付け、お店の雰囲気etc、按田ワールド炸裂ですな。。
ZINE今度見せて~♪

コブラクッキーは絶対ムリだΣ(゚∀゚ノ)ノ
虫とかカエルとか平気だし、いろんな獣のお肉も好きなんだけど、ヘビだけはね、エキスだけでもムリじゃ~!
Commented by chidoriashi55 at 2015-10-03 18:14
何ともそそられるお店!水餃子大好きなんです!
でもやっぱりそそられるのはお持ち帰りの調味料類ですねー。
代々木上原ってどこだろう・・・
実は今月、花のお江戸に秋の乗り放題きっぷで行く予定なんで、
時間があったら調味料だけでも買いたいなー♪
などなど、慌ててくらりんさんのブログを読み返しつつ、
短い滞在時間で行けるツボなお店探しに余念がない
今日このごろです(笑)
Commented by omiyagemylove at 2015-10-05 21:22
lotusnowさま;
うん、細部まですっごくこだわってるのが伝わってきたーー。
もっと雰囲気楽しみたかったから、大人だけで行きたいわ。
ZINEまた見せるね~!

蛇エキスでもだめなんだー!!
何かあの辺は、、、まぁ大丈夫なんだけど、犬とか猿は無理だなぁやっぱり。。。(^^;)
Commented by omiyagemylove at 2015-10-05 21:32
chidoriさま;
まあっ!!とうとう江戸に来られるんですねー!
代々木上原は、その名の通り代々木公園とかあと原宿の近くで、もしこの駅に来られるならポルトガル菓子・お惣菜のナタ・デ・クリスチアノとかもありますよー!(めちゃうまです)
でも来られないなら、按田餃子ならオンラインショップで餃子セットを買うとタレも付いてきますよー!!タレのみだとオンラインは品切れですが。
パクチーものなら、
★パクチーハウス東京(予約なしには厳しい、一人でもちょっと肩身狭い?)
★深せんのラムパクチー飯
あと、このNEVERまとめにある
http://matome.naver.jp/odai/2142287817294391101
蕎麦コンボワタナベって美味しそうです(~o~)
chidoriさんのセレクトがとっても楽しみです!!!