なかしましほさんのお店、foodmoodのやさしいお菓子たち

「ごはんですよ」や「まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキの本」などの著者、
なかしましほさんのお店、foodmood。
国立にあり、同じ東京都、そんなにハードル高くない・・・はずが、
お取り寄せ不可、2週間くらい前には予約しないと当日ぷらっと行っても買えないので
なかなか今まで買えなかったのであります。
そして、クリスマス仕様の赤いボックスほしさにとうとう重い腰を上げ
国立まで行ってきました!(駅からもちょっと距離あるのです・・・遠い)

f0167281_1444048.jpg

f0167281_1444712.jpg


中にはカフェスペースがあって、しずかであたたかな空気。
せっかくだからここでお茶したかったのですが、
授乳等ができないそうで、機嫌悪いチビクマルいっしょだったので断念。
急いで戻ります。
とにかく買えた~
f0167281_14523167.jpg

f0167281_1446145.jpg


パカッ
f0167281_14491717.jpg

f0167281_14492517.jpg

うふっふー
すぐにも食べたいけれど、風邪で鼻が詰まっているので後日。

それに、予約できないケーキやおやきなども買いました。
これはシフォンケーキ。
優しい味のシフォンケーキに、生クリームに、こっくり飴色のリンゴ。
おいしー!
f0167281_144861.jpg

※ガラスのお皿は、同じ国立の黄色い鳥器店で買った八木麻子さんのもの。
個展、大人気過ぎてすごかった・・・。

そしてこれはアースケーキ。
アースケーキはドライフルーツがいっぱいのパウンドケーキのようなケーキですが、
固めでずっしり、食べごたえのあるケーキです。
普通のやわらかいパウンドケーキとクッキーの中間のような食感で、
この日、2時半まで昼ご飯を我慢していて
シフォンケーキとアースケーキを食べたんですが、大食いの私でもそれでもうお腹いっぱい!
なかしまさんの本の表紙にもなったりしている、代表作のケーキのようです★
f0167281_23205849.jpg

※こちらは本郷里奈さんのお皿。北欧っぽくてカワイイ

おやきです。
さつまいもか、きんぴらそぼろで、塩味もいいなと思いきんぴらそぼろに。
鼻が詰まっていたにもかかわらず、トースターであたためるとふわーっといい匂い。
人参に牛蒡なんて、まずチビーラは食べないだろうと思いつつ半分こしたら
きっちり!うまいものはわかるようで、かけら一つ残さずたべました。
とにかく絶妙なしゃっきり加減の具に、皮も美味しいおやきでした。
f0167281_2324588.jpg

※蝙蝠柄のお皿は水垣千悦さんのもの。

切ってみたところ。
f0167281_23283430.jpg

※ドーナツ模様のお皿は市岡泰さんの。
以上、せっかくなのですべて黄色い鳥器店さんで買ったものに乗せてみました。

いずれも税別
クッキーBOX 2,300円 賞味期限2週間くらい
おやき280円 翌日中
シフォンケーキ450円 翌日朝だったかな?
アースケーキ450円 翌日中
だったと思います。

そしてクッキーもいよいよオープン!
辻 和美さんのガラス皿の上に乗っているのは、ウィンタージンジャークッキー。
f0167281_12302243.jpg

しょうががきつすぎず、おいしい。牛乳と合わせたい!

これはピーナツバタークッキー。
甘じょっぱいといってもハッキリした甘じょっぱさではなく、
ほのかに甘くてしょっぱい。ニュアンスわかってもらえますでしょうか。
これは濃いミルクティーに合わせたいなぁ、香港式のとか
f0167281_13593415.jpg

レモンココナツや青のりカシューナッツも楽しみだけどまだ開けてません~


国立まで行けば絶対はずせない、
黄色い鳥器店さんでは
工人舎さんのフォークと漆塗りなのに324円のプチプラお箸2膳買ってきました。
あとコトン・ド・ネネさんのハンドタオル~
上からぶどう・クローバー・いちご染めなのです。
f0167281_23335935.jpg


水垣千悦さんのコウモリ皿もこの日いただきました。
f0167281_23345616.jpg



なかなか行けないけれど、魅惑のお店が集まっている国立なのでした。

by omiyagemylove | 2015-12-22 12:32 | 買ったたべもの | Comments(0)