「おかあさんといっしょ」収録参加、あれこれ体験談★ 2016年11月

先月、NHKの「おかあさんといっしょ」収録参加に当選したのでチビーラと行ってきました。
毎月NHKネットクラブから応募して、9月半ばに応募した分が4歳目前の10月11日にようやく当選通知メール、その数日後に当選ハガキがきました。
そして実際の収録日は11月下旬の16時半。
f0167281_15410373.jpg
せっかくの晴れ舞台?なので家族みんなで行きたいところでしたが、
収録スタジオに同行できるのは保護者1名のみで、兄弟姉妹は入れません。
収録スタジオから徒歩15分のスタジオパークからは見られるようですが、往復徒歩30分はきつすぎるので家で待っていてもらうことにしました。

一切撮影禁止なので写真は全然ないのですが、
集合場所のNHK放送センター西口玄関に行き、玄関前で立っていると次々同年代の子供が入っていき
あれ?外じゃないのかな・・・と建物の中に入ると入って左側に収録参加者の受付があり、
他の家族と一緒に来ている人は、そこで別れていました。
はがきを見せると待合室に入れました。
寒い日なので助かった。。。
数的に、子どもと親で一つの椅子です。みんなで詰めて、ゆずり愛。

時間になると、部屋で説明を受けてから外の廊下に並びます。
放送日が●月●日です、事件事故などで午前と午後の両方の放送が中止になる場合にのみ電話連絡しますとのこと。
また、慣れない環境で泣いてしまったりお母さんから離れなかったりでテレビに映らない子どもも毎回いるけれども、それでも収録には参加しているということで再度の応募はできないそうです。
子どもに名前を名乗らせて、点呼し無事名前を答えられると記念のがらぴこぷーTシャツをいただきました。
普通に答えられた場合、身分証明書は求められませんでした。
はがき左上の番号が1-25番の人と、26番以降の人と2列に並びなおし、スタジオへ。
ここで携帯も電源OFFです。
f0167281_20145409.jpg

最初に子どもが入り、親は入った順に真ん中の列⇒後列⇒前列と長椅子に座ります。
最後の5,6人くらいしか前列にはならず、あとは泣いている子どもの保護者が前列に待機している、という感じでした。
私は後列で、後列の親は立って見られるのですが、座れない雰囲気で1時間以上立っていたので腰が痛かった・・・(^^;)
家では暴れん坊なチビーラですが、好きなところに座る場面ではたいてい他の子におしのけられてました。。。
そして、頑張って歌って体操していたり、大好きなキャラクターにさわることができて喜んだり・・・というのをほほえましく眺めていました。

終了後、記念撮影した写真は振込用紙に必要事項(性別や、撮影時どこにいてどんな服を着ていたかなど)を書き込み
振込後、郵送されてきます。(1枚1,250円)
終了時にこの紙はもらえます。
f0167281_15411611.jpg
3カットあるうち、本人の一番写りがいいものを選んで送ってもらえます。
真面目な顔で写っているチビーラ。いい記念になりました!
f0167281_15423813.jpg

帰りは、目の前でバスが行ってしまい、12分待つのも嫌だったので渋谷駅まで歩きましたが、遠い!!
スクランブル交差点を通り、地下鉄を乗り継いで帰り、帰宅してご飯を食べたら寝てしまっていました。
子どもなりにかなり緊張した一日だったみたいです。。。


放送は1月。無事放送されるのを祈りながら、楽しみに待っているところです(*^_^*)










by omiyagemylove | 2016-12-12 16:20 | キッズベビー&マタニティ | Comments(2)
Commented by mami41m at 2016-12-16 00:53
1月録画してみよう!楽しみね
Commented by omiyagemylove at 2016-12-19 14:23
mami先生;
ありがとうございます(*^_^*)
放送は12日だけなんですけど、楽しみです・・・♪