横浜の奥地、いちょう団地のタンハーへ行ってきた!! 2017.6.7

想い続けて2年ちょい。

とうとう、いちょう団地へ行くことができました!
目的地は、ベトナム料理&食材のタンハー。こちらの記事を見て、ずっと憧れていたのでした。
最寄駅は高座渋谷(から徒歩20分くらい)。
高座渋谷って、渋谷とはずいぶん離れてて、うちからだと中央林間まで行ってそこから小田急江ノ島線に乗り換えて、
1時間以上かかりました。
駅の東口に降りると、たまたま目の前にいちょう団地行きのバスが来たので飛び乗ります。


養豚場が近くにあるようで、肥溜めのような臭いの中、進みます。
80棟以上あり、神奈川県最大の公営団地らしいです。
私が子どもの頃にはこういう雰囲気の団地、沢山あったような気がします。
ここが他と違うのは、70年代からベトナムやカンボジアの難民を受け入れるようになり、ものすごく外国人の割合が高いこと。
注意書きの看板も多言語です。
f0167281_15365736.jpg

f0167281_15382090.jpg



バス停から徒歩5分くらいで、着きました!!お目当てのタンハー。
何というか、レストラン・・・か・・・??という雰囲気です(^_^;)
f0167281_15395775.jpg



入口入ったところには、ベトナムらしい派手な仏壇グッズなど並び、
あとはぐるっと壁沿いに食材が並びます。
きゃー!!もう興奮状態が止まらない(≧▽≦)
お母さんに写真を撮っていいか聞くと、「全部いいよ!!」とのうれしいお返事。
冷蔵コーナーも、袋に入ったチェーからミントにハーブ、ベトナムハムもプレーンに木耳入りの、とにかくいろんなものがぎっしり詰まってます!!
f0167281_15431519.jpg

f0167281_15432804.jpg


冷凍庫もぎっしり。木曜日休みらしい。
f0167281_15441372.jpg


と、とりあえずご飯を注文しようか。ということで、メニューを開く。
これがまた、写真に手書きの紙を分厚い写真アルバムに収めた手作りメニュー。
他でなかなか食べられなさそうなメニューが並びます。
孵化しかけの玉子を茹でたやつ、「基本的に日本人は頼まない方がいいかも?」と親切すぎる注意書き。
f0167281_15492613.jpg
f0167281_15460823.jpg


右ページのアヒル肉とタケノコのブンが食べたかったけど、品切れでした。
f0167281_15475877.jpg


2人でこのタピオカ餃子を分けよう!ということに。
f0167281_15490321.jpg


いろいろ気になるわぁ~~
このミニミニお好み焼きを焼くフライパンみたいなのも売っていました。
f0167281_15505881.jpg
f0167281_15504315.jpg



わくわく待ちます。
f0167281_15521000.jpg


私はあえてのメジャー路線でバインセオ。
バインセオ、家で作らなくないですか?私は・・・作らないのです。
生地は甘くて、今まで食べたバインセオの中で一番甘かったです。そしてサクサクボリューミー。
f0167281_15532503.jpg


何に感動したってこの付け合わせ野菜の多さと、新鮮さと、丁寧さ!!
現地っぽいならきっと一部茶色いレタスが出てくると勝手に思ってましたが(失礼)、すごくフレッシュ。
そしてパクチーもキレイに水でクルクルさせて、こんな丁寧なの見たことない。
f0167281_15545205.jpg



お友達の麵、なんだっけ・・・??フォーじゃなかった気がする。
自分で醤油を足して好みの味に調味します。
f0167281_15570818.jpg



そしてバイン ボット ロック。もっちもちです。点心ぽくもある。
f0167281_15590892.jpg



とにかく現地そのままな雰囲気に興奮がおさまらなくて、しっかり味わうというよりもうキャーキャーしている間に食べ終わってしまった。。。
浮かれていない近所の人たちは、「今日は午後から出勤なんだ」とバインミーテイクアウトしてたりして(たぶんひとつ400円)、ベトナム料理環境めちゃくちゃ恵まれてます。。。
ご飯の後はまた食材探し。
これをずっと探してたの!このタオチオ。
金太郎みたいなとっつあん坊やのマークのはよく売られてるけど、このメーカーのタオチオ、アジアスーパーストアでも再入荷するかわからないと言われて困り果ててたんです。
賞味期限が箱に書いてあったようで瓶だけ見るとわからず、「うーん、わからないから買わない方がいいよ」と親切にお母さん言ってくれましたが、買いました。
f0167281_16054571.jpg



ポリ容器に入っているのは魚を煮る時に色を付ける、味はない液体。


乾物も充実していて、お友達は手のひらサイズのきれいな白きくらげを5塊買っていました。
麺・粉・中華の材料もいろいろありました。



買ったのはこんなの。
海老入りライスペーパー、
バインカン(これは前日から長時間水につけとくんだよ、一から煮たらガス代すごくかかると教えてもらった)
タオチオ2瓶
チェーに入れるカラフルタピオカ??2種類、これも半日水につけてから煮るらしい
料理に使うともったいない、そのままご飯にかけたらいい高級ヌクマム
お母さんの手作り唐辛子。
もう一つ、巨大な瓶に入った唐辛子があって、これとこれは違うの?と聞いたら
「全然違う!これわたし作る、あれわたし買う。これは切っただけそのまま。あれは片栗粉入ってる」
切ったままのこれ、本当に辛くておいしい。家にあるプリッキーヌーだと、冷凍焼けしてないはずだけどこういう鮮烈な感じがしない。
お母さんが親切でいい味過ぎて、他にもお店はあるけど次もまたここに来たいな。
f0167281_16090946.jpg



それからまた歩いて、金福(ここも食材店)をのぞき、
いちょうマートの看板のあやしさがすごいシーワントへ。
このモール、堂々中国のように食事中の美容院があったり、アジアでした。
f0167281_16151437.jpg

f0167281_18311851.jpg




シーワント、品物が整然と並んでいて、清潔感あって見やすかったです!
カンボジア出身らしいご主人が、聞くといろいろ教えてくれます。
タイ食材もいろいろあり、さっきのタオチオもきちんと賞味期限プリントされたやつが1瓶ありました。
バナナの花(カット済)と、発酵したタケノコを買いました。
魚や肉と唐辛子とサッと炒めるといい肴になるそうです。
ずっとドラマ「フリーター家を買う」を毎週見ていたら、その何年か後、主演の二宮くんがお店に来たことがあり、とても感激されたそうです。
f0167281_16183978.jpg




後日、バナナの花と新大久保の日光アジア物産で買っていたベトナムハムで
ラ王が何だか美味しいアジア麺に!
残りの花は鶏肉とカレー炒め煮にしました。
f0167281_18295158.jpg




すっっごく遠かったけれども、また行きたい、どうしよう・・・ないちょう団地探索でした。





















by omiyagemylove | 2017-06-15 18:32 | 食べに行った | Comments(2)
Commented by iomlove at 2017-07-30 22:46
こんばんは!
いちょう団地に行ったんですね!
流石!いろんなことを知ってるんだね!
私には食材もなんにもワケがわからなかった
レモングラスの生が売っていて初めてみたの。お肉と一緒に料理する!と言ってたけど、私はハーブティーで飲みたい!とガヤガヤ騒いでました。
お母さんは本当に親切な方ですよね!
私は食事の名前も写真をみても〔?状態〕なのでピータンを手に入れてホコホコ顔。^_^

LOVEさんがいちょう団地に行ったら楽しめるだろうな!と当時、現地でそう思ってたの。良かった❤️
カンボジアの方だったのですね男性の方は。
ついつい今 興奮しながら書いてます。
Commented by omiyagemylove at 2017-08-03 16:54
iomloveさま;
おお!こちら行かれたことあるんですね~!
レモングラス、下の方しか料理に使えないから、上の方とか下の方の固い皮をお茶にしたらいいかも(^^♪
いちょう団地、また行きたいなーと思いつつ、遠くってかなり気合入れないと行けない、、、、

ネットで検索して、カンボジアの方だと知りました。ベトナムのお母さんもどちらも親切で、あーやっぱりまた行きたいなぁ(#^.^#)