九州やきもの旅 1日目、福岡のお昼編

5月16日、旅行初日。
焼き物大スキなのぞみちゃんと共に九州ふたり旅。
まずは、腹が減っては戦はできぬ!と、博多にらそば 熊楠家でランチ。
にらは、オーダーすれば刻みにしてくれます。
醤油ベースのモツにらそばと、塩さばおにぎり、にらまんじゅう。うーん、おいすぃ!

f0167281_22514511.jpg


さて、以前行った陶 on'sを探すも、見つからない。
見覚えのあるアパートにもいない!どうしよ~と途方にくれて近くを通りかかった郵便配達のおじさんに聞いてみると「あー!オンズね!そこでとっくりとおちょこ買ったからわかるよ!」と詳しく説明してくれた。何たる偶然!
どうも、移転してたんだけど、HPも作りかけのまま放置、今に至るらしい。
今の住所は 福岡市中央区大名1-12-36 ニューアイランド大名202号
TEL 092-721-4311 営業時間12~20時 定休日は水曜、祝日なら営業で翌日木曜日休みらしいです。
ローソンを回り込み、同じビルの2階に行くとありました!
f0167281_22562671.jpg

しばし時を忘れる二人。
私は鶴見窯、のぞみちゃんは原彦窯にぞっこん。
ランプなどもあって、ステキ。
1時間もそこにいました。昔と同じく、ふろしきで品物を包んでくださいます。
f0167281_22581742.jpg


次はon'sの方が勧めてくれたFOUCAULTへ。
ガバガバヘイという変わった名前の美容院が1階にあるマンションにあると聞いて歩くものの、ガバガバヘイは見つかったけどわかりにくい!入り口はもっと手前なのだ。
f0167281_2305733.jpg

そして普通にマンションの一室。これ、、、福岡の流行ですか?
f0167281_2313165.jpg

中はとっても素敵な空間。静かで、選び抜かれた器にギャッベに、、、。割ってしまうのが怖くて買えなかったけど、ガラスものもすてきでした。

なぜか時間がおしているので慌てて次の目的地望雲へ。
ここは、大屋窯の作品も扱われているし、独特の雰囲気でセレクトされた品物が鎮座しています。基本的にしぶい!陶器のペーパーウェイトや箸置きにぐっときました。
で、また外観が・・・
f0167281_2343962.jpg

なんだかマンション写真集みたいになってきました。
こちらではアンティークのスプーンを買いました。
さあ、、、もう夜!博多の夜なら屋台!というわけで次に続きます。

by omiyagemylove | 2008-05-20 23:06 | 旅 九州 | Comments(2)
Commented by orangelife-kansai at 2008-05-21 08:29
マンションの1室に
それぞれ素敵な空間が広がっているっておもしろいですね*^^*
探しながら行くのも楽しいですね^^
風呂敷すてき~っ
こんなお店大好きです☆

にらそばって、青いのはすべてニラですか??
なんか元気になりそう^^♪  九州っておいしいもの沢山ありますね^^
Commented by omiyagemylove at 2008-05-21 21:29
ほんと、ぽつん・・・とあるんですよ!
栄町とか中崎町と違って、本当に人が住んでいる大規模マンションの一室とかに!
こんな風に改造したらお店っぽいなぁーとか、ここはマンションそのものだなとか、楽しみながら見てました(*^o^*)

にらそば、青いのは全部にらです!にんにく入りです。この後行ったお店の人たちに、「臭い人来たわ」と思われてないか心配です(^ ^;)