ウズベキスタンで朝食を♪(空想)

ウズベキスタンの人たちって、ひょっとして余白恐怖症じゃないかと私はにらんでいる。
どこまでも柄!色!で、デコラティブなのだ。。。

さぁ、朝ごはんですよ~

f0167281_20361418.jpg

三種三様に主張。

ポット。モスクワはベルニサージュにて買いました。
2,3箇所、ウズベキスタンの焼き物を扱っているお店があるので。
f0167281_20373459.jpg


ティーコゼ。座布団のようにぶあつく大きいです。
未使用だった時に、友達に帽子にされ、何ていうか、いつか使おうととっておいた消しゴムの角を使われたような気持ちになりました(笑)
f0167281_20393849.jpg


お椀。ここから3つは、同じ作家さんだそうです。
シックなところがお気に入り。
f0167281_20401914.jpg

難を言えば、ウズベキスタンの食器ってとっても欠けやすい!
ちょっとぶつけたら、その瞬間表面が欠けています。

お皿。どこまでも描きこみたいようです。
f0167281_20413230.jpg


これも。お豆腐くらいしか乗せるものが思いつきません。
f0167281_2042015.jpg

それか枝豆てんこもりとか、ポップコーンとか、白いおかずとか・・・。

じゃ、テーブルクロスにお皿を並べて・・・っとう!
f0167281_20423554.jpg

だんだん訳がわからなくなってきます。

これは比較的シック・・・だろうか???
f0167281_2043811.jpg


日本人的には、シンプルな食卓にアクセントとして使いたいです・・・。(^ ^;)

by omiyagemylove | 2008-07-28 20:48 | おみやげ | Comments(6)
Commented by orangelife-kansai at 2008-07-29 10:25
敷物に座布団に器に..ほんと余白ナシですね^^
一つ一つはかわいいですが
本場ウズベキスタンってきっと全てなにもかもがなんでしょう??^^
真夜中に目つむってても柄が浮かんできそうですよね^^
ウズベキスタンのお宅を訪問してみたいかも^^/

↓神戸のワケトン・ワケヘン・ヤラヘン・ワケニャン
 初めてしりました~ どれも悪ガオですよね~ 衝撃~^0^
 4人組なのに誰も浸透してないとこが...ですね。
 めざせヒコニャン^^;;
Commented by ましゅり at 2008-07-29 13:04 x
すごいですねー キレイ。
で、かきこみたいようです、というコメントがなんともツボです。
Commented by omiyagemylove at 2008-07-29 22:08
orangelifeさま;
うん、ちょっとここまでデコラだと疲れますね・・・(^ ^;)
柄on柄がきっと当たり前の世界なんだろうな~(行ったことないけど)
一番シンプルな、白×紺のが売ってないんですよねぇ。

そう、で、環境局キャラ!誰か突っ込んでほしいな~と思ってたんですが(^_^)v、あとワケピーってトリもいるんですよ~。でもなぜか花壇にしてもらえてないし・・・。分別させる気をなくさせるヤラヘンが、結構ビジュアル的にすきなんですが。。。善悪ハッキリしたほうがいいかもですねぇ~。(^ ^;)
Commented by omiyagemylove at 2008-07-29 22:10
ましゅりさま;
ひとつひとつはキレイですよね~。
買ったときは、何て美しいの!って感動したおぼえが。
ウズ軍団でいると、ちょっとしんどい・・・orz
Commented by lotusnow927 at 2013-10-15 14:43
またまた古い記事へのコメントで申し訳ないね(^^;
ティーコージーってさ、必要な時に急に探すと全くいいのが見つからないんだよね・・・↑ちょー、かわいいっ!! でも帽子にされちゃったのね。。
一番下のテーブルクロスもイイネ!
また、昔の記事を読み始めてしまったよ、面白すぎて止まらないっ!
Commented by omiyagemylove at 2013-10-15 23:13
lotusnowさま;
いやいや、昔のまで見ていただいてありがとうございます(^_^;)
ウズベクシリーズ、結局このページのもの、何一つ残っていないかもしれません。。。
ちょっと、探してみよう!このパターン多いけど。。。
モノの新陳代謝激しすぎです、反省(><)