うれしいインド土産。SAN-CHA、ahujasonsのストールなど

最近いろいろと、いいもの頂きました!
こちらはSAN-CHAのお茶セット。
インドの紅茶メーカーですが、インドにしては珍しくパッケージがかわいい★
f0167281_15134302.jpg
左のグリーンティーは、茶葉とスパイスが別の袋に入っていて、
煮だした茶葉にスパイス+ナッツを入れて飲むらしい。
右はマサラチャイ。これからの季節チャイ気分になります。




それから、開封したとたん包装を見て旦那が「おおっ!!」と色めきたったこれ。
ahujasons(オージャソン)といえばピュアパシュミナらしい。
日本で買うと相当高いです。
袋に開いている穴が六角形だとメンズものということだそうです。
f0167281_15164616.jpg



よーく見ると、細かい織り模様が!美しい~
f0167281_15181879.jpg




インドと言えば、先月ナマステインディア行きました。
屋台はいろいろ迷ったけどまずはナンディニに!
f0167281_15215300.jpg



マサラドーサのセット。
毎日はつらいけど10日に一度くらい食べたいインド料理。
特にサンバルは自力で作るの面倒すぎるので、こうして食べられるのうれしいなー
f0167281_15223008.jpg




サンバルワダとイドゥリのセット。
f0167281_15240856.jpg



プーリとカレー。
f0167281_15243826.jpg



今はオンラインショップだけのところが、新小岩にインドの八百屋オープンされることがわかり
とても楽しみ。。。でもCOCCINIAはないらしい。





中秋節の、月餅グッズfrom香港(*^^*)

もう中秋節も終わっちゃいましたが、、、月餅ネタです。

香港の空港から姿を消していた、月餅ガチャガチャ。
あきらめきれず、メルカリで見たら、、、ありました!!
何でもあるな~すごいよ!
f0167281_11411050.jpg



それぞれメーカー名や味も違っていて、凝ってます。
グレーのは黒ゴマの月餅!
f0167281_11423494.jpg



思ってたよりかなり小さく、指の幅くらいしかないです。
スマホの今、付けるところが思い浮かばないよ。。。
f0167281_11432765.jpg




それとこれ。一つ一つ手作りされているらしい、月餅型の、、、
f0167281_11444020.jpg




何だと思います??
f0167281_11450486.jpg




樹脂でできてる、鉛筆削り器なんです~~
有間鋪頭という手作りものの雑貨屋さんで扱っている、十兄弟手作という作家さんのものだと思います。
f0167281_11453389.jpg

月餅グッズが入手できて、満足です!!



ちなみに我が家、私しか月餅を食べる人間がいないので、実際に食べたのはお団子でした~
f0167281_11542315.jpg





sacsacのおめでたいクッキー型 神猿やダブルハピネス★

ダブルハピネスのいろんなものを画像検索していて見つけた、
クッキー型のオンラインショップ、sacsac
縁起物カテゴリには、だるまやさるぼぼ、金沢の八幡起き上がりみたいな比較的メジャーなモチーフから、大分の福獅子、大宰府のうそ、新潟の三角だるま、双銭結なんてものまで!

他のカテゴリでも、定礎の石碑とかヴィーナスの誕生、万有引力の法則、フレミングの右手の法則、
金印、土器、小野小町、偉人やエジプト神話ものなどなど、マニアックなものがいろいろと!
ジャンルが合えば、その筋の人にすごく喜ばれるプレゼントが作れそう?!

普段お菓子作りなんてしないのですが
そのクッキー型があまりにかわいくて。。。
月餅っぽい双喜文、招財進寶に埼玉の萩日吉神社の神猿の3つを注文、
届いた翌日即作ってみました。
f0167281_14115082.jpg

うん、めでたい(*^_^*)



型はこんなのです。
食洗器は使えません。
以前わざわざアメリカから取り寄せたタージマハルのクッキー型を食洗器でぐにゃぐにゃにしたことがあるので(人吉駅の栗めしの容器もだ、、、)
水で時間をかけて洗いました。
f0167281_14132870.jpg


めったに使わなくても、あるだけでうれしいグッズなのでした。




2017香港のお土産 調理器具みやげ・キッチングッズ編

香港で、絶対に買いたいと思っていたものの一つが、ダブルハピネスや福の字を
お菓子に押す木のはんこ。
食紅を水で溶いたものをインクにして、饅頭などに押すようです。

今はもう閉店してしまったけど、南京町にあった華華のフライヤーで
このダブルハピネスまんじゅうを初見、
ダブルハピネスのはんこがあるということだなと推測。
f0167281_18024074.jpg



その後いろんなワードで画像検索などかけまくり、
こちらのサイトこちらのサイトで、上海街の萬記砧板にあるということがわかり行ってきました。
直径2cm=89HKドル、3cm=99HKドル、4cm=129HKドル と、大きさで値段が変わってきます。
f0167281_15581294.jpg

f0167281_16004839.jpg



華華へのオマージュで、同じようなものが作れないかなと思ったけれども
難し~~、似ず非なるものになりました。
品数が大分減ってるし(^^;)、、、
まっかっかにしたくなくて、食紅をかなり薄く水で溶いたらシャバシャバになってうまく押せなかった。。。
食紅じゃなくてピンクの食用色素なるものが富沢商店に売られていると知った今日この頃。
f0167281_16023494.jpg



それともう一つ、上海街で買おうと思っていたのがミニサイズの中華包丁。
陳枝記でスモールチャイニーズナイフと言って出してもらったやつがまだなんか長く、shorter oneと言って出してもらったのがこちら。
これホントに、切れ味いいです!特に豚バラとか鶏もも等の生肉が格段に切りやすい。
f0167281_16070959.jpg



これはティータオル。香港にちなんだ刺繍がされているのが全4種類。
トラムやランタンももちろんかわいかったけど、ダブルハピネスのお碗がかわいくてこれに。
本当は赤の刺繍が良かったけど、このお碗については青のみしかなかったです。
PMQのHKTDC Design Galleryで買いました。パンダやサメバッグで有名なMornのものもありました。
f0167281_16103048.jpg



昔ながらの鶏柄や景徳鎮柄の紙コップ・紙ボウル。
紙皿などもあってどれもかわいかったー!全部25個ずつ入っています。
銅鑼湾のG.O.Dでしか見かけなかったです。でもG.O.Dのではないっぽい。
f0167281_16143623.jpg



<ここからは日本で買ったもの>

G.O.Dのダブルハピネス箸&箸置きセット、
G.O.Dの実店舗では箸のばら売りもしていて、やっぱり赤とかお土産にいいだろうと見てみたんですが
3店舗見て、3店舗とも赤が品切れ!やっぱりみんな、赤が欲しいですよねーー
赤の半透明、透明のも昔あったはずなんですが、それもどこに行っても無かったなぁー
f0167281_16213589.jpg



これもちょっと前のシリーズで、木製で双喜部分が金属のちょっと高級バージョン。
f0167281_13394518.jpg




'Mini Teapot' tea infuser 茶葉を中に入れてカップの中で抽出するティーインフューザーです。
ポットにGODと入っているのが芸が細かい。
香港で買うと95HKドルなんですが、もっと安く手に入れました。
f0167281_16245942.jpg




これも香港で買いたいと思って3店舗まわったのになかった、豚の丸焼き箸置き!
Suckling Pig Chopstick Restsです。乳猪のロースト、おいしいけれど考え始めるとかわいそうになるあれ。。。
やはりこれも実店舗になかった、'Rattan' placemat とあわせて買いました。
ラタンの写真の、プラスチック製です。掃除が面倒じゃないように作られています。
本当に一枚のペラッとしたかんじ。
f0167281_14192349.jpg


そんなこんなの香港お土産記録でした!!




2017香港土産!食器あれこれ編

9/21に九龍湾にある食器屋さん、粤東磁廠で購入し、<その時の記事>
「船便で60日かかるよ」と言われていた食器が10/7に着きました(汗)
よりによって家族全員いる土曜日で焦った~

ではその粤東磁廠で買った食器をUPします!

とにかくこれが欲しかった、いちご柄の食器。
同じテイストの釈迦頭のをオーダーしたくて、お店に事前にメールしましたが
「少量だから、エキストラチャージ考えるとやめておけ」と説得され、いちごのみです。
このテイストすごくかわいいから他の果物でもされたらいいのに~。
マグカップや大皿など、種類は本当にいろいろ。以前は縁が薄いミニオーバル皿とかもあって、それが買いたかったんですが今はないそうです。
f0167281_19492154.jpg



それからペニンシュラホテルの食器、コーラル・クレストシリーズですごく有名な柄のピンクバージョン。
ティートレイは端っこが銀色の釉薬??残ったまんまになってますが、これしかなかったししょうがない。
取り皿にいいサイズのものが3枚だけ、ピンクがあったのでそれを買い、あとは青で同じ柄のものを。
お店で初めて見ましたが、薄いグリーンで描かれたのもあって、それはそれで良かったなぁ
f0167281_19493014.jpg



同じ柄の赤いバージョン、ミニお椀です。
このサイズのお碗、すごく使いやすい!汁物にもいいし、汁気のあるおかず、あとご飯ものにも。
同じサイズのものを、積み重なった食器の山から地道に探しました。
しょっちゅう行けるわけでもないし、オーダーしてもわりと準備されていたのはいい加減(^^;)だったりするので、その時その場にあるもので何とか揃えて自宅にあった体裁を整えるしかないなと思います。
f0167281_19494085.jpg



これも同じシリーズの、何かと便利そうな直径16.5cmのお皿。
f0167281_19494999.jpg



たくさん描きこまれた、ちょっとお高いシリーズ。
単色の点心とかのせたい感じです。
f0167281_19495943.jpg



ベルギーの『タンタンの冒険』のTINTINが、中国帽かぶって壺から顔を出しています。
堂々と並べられていたので、多分著作権とかちゃんとしてるんだと思います、、、
銘々皿4枚と、上の16.5cmシリーズと同じような大きさのとチャイナ服のを買いました。
f0167281_19501088.jpg



きっと子ども達が喜ぶだろうと買った、動物シリーズ。
グラタン皿と、小皿、ピッチャーです。
ピンクの象やキリン、しまうまの他にカエルの豆皿も!
まずはドリアを作って出してみようかな~(^^♪
f0167281_19501927.jpg



チャイナ上着の豆皿シリーズ、直径7cmでやや深め。
せっかくの柄が見えるように、お酢とか入れて各自使いたい感じです。
結構、柄も細かく描かれています!
f0167281_19502947.jpg



お会計の時に、おばさんに「なんだこれ?これはタダでいいよ」と言われた、
忘れ去られていた器。
多分蓋碗の受け皿なのかな?何かの一部みたいです。
ちょっとかすれた、ふわっとした蓮の絵がかわいい。
f0167281_19504006.jpg



一枚、いちごオーバル皿が割れていたんです。残念。。。
粉々になっている部分もあったので、修繕は断念。
f0167281_13574559.jpg



ここだけ別のお店、朱榮記ではオーバル帝華皿を50HKドルで買いました。
昔の香港映画とかにはよく出てくる柄で、最近は復刻版などもありかなりメジャーな柄です。
日本で言うと、紺色に白の水玉の急須みたいな感じだろうか??
f0167281_19490095.jpg



我が家はあんまり洋食も作らないので、香港食器にアジアご飯をしっかと受け止めてもらおうと思います!!