カテゴリ:旅 サンフランシスコ( 21 )


サンフランシスコ周辺、おいしかったレストラン ブラジルと南インド料理

レストラン編いきます。
フェリープラザのファーマーズマーケット後、周辺はどこも混んでいるので
サンノゼのブラジル料理店へ。
ここはどこの市にも店舗があって、大人気みたいです。
ESPETUS・・・というのかな?

f0167281_11455013.jpg


鶏、豚、牛、羊、ありとあらゆる肉と部位のシュラスコとかステーキ的なものがあり、
テーブルを回ってくれます。
お店の人に来てほしい時は緑、今はいらないときは赤の札をまわしてテーブルに置いておきます。
f0167281_114856.jpg


遅めの時間でも大盛況。
あちこちで誕生日を祝うコーラスが聞こえていました。
お隣の何十人ものテーブルでは、75歳の誕生日パーティーでした。幸せなおじいちゃんですね^^
f0167281_1150589.jpg


あ、来た!これは鶏の心臓かな
f0167281_115237100.jpg


サラダが、ユニークなのが豊富ですごく美味しい!
アーティーチョーク、JICAMAって初めて知ったけどそのサラダや、ヤシの芯などなど。
写しきれない量です。
あとブラジルのお惣菜もいっぱいあるんです~
f0167281_11544881.jpg

f0167281_1155536.jpg


意外にハマってしまったのがパイナップルの炭火焼。
おかわりしちゃいました。
f0167281_11564735.jpg


デザート。
f0167281_1285296.jpg


アメリカ人仕様の値段設定なので、元を取るのは難しいけど
本当においしくて楽しいレストランでした。
半額でサラダバーだけでも価値あるなぁ(^^;)


前回行って、おいしくて感激した南インド料理レストラン、
MilpitasにあるANJAPPAR CHETTINADです。
f0167281_11593257.jpg


メニューはこんな。
f0167281_1212385.jpg

f0167281_1212933.jpg

f0167281_1213767.jpg


なんかチキン65は、見るからに前と違うやんな残念な感じでしたが、、、
f0167281_120574.jpg


羊スープはおいしい。
これが好きと聞いたお義母さんがかなり近いものを再現してくれ、そっちに感激しました。。
f0167281_1205663.jpg


ベジタブルクルチャだったかなぁ??
f0167281_1232112.jpg


チビーラ用に唐辛子抜きのスクランブルエッグ。
f0167281_1234619.jpg


マトンカリーにコットゥロティみたいなやつ
f0167281_1255187.jpg


カリフラワー65、これはチキンと違い美味しかったです
f0167281_1265429.jpg


何カレーだったかな?お腹いっぱいですが、全般的にチキン65以外おいしかったです!
f0167281_1274938.jpg



今回もよく食べました・・・(●^o^●)

Ferry Plaza Farmers Marketで買ったり食べたり 2014.9.13

サンフランシスコで、一番私が好きなもの。
そう、フェリープラザで週2,3回開催されるファーマーズマーケットです。
土曜日が一番大規模なので、狙ってこの日に行ってきました。

f0167281_16375943.jpg


フェリービルディング側に食べ物や野菜などのまさにファーマーズマーケットがあり、
路面電車はさんで反対側にはアート作品や手作り作品などの屋台がいっぱいでした。
f0167281_16381813.jpg

f0167281_16382450.jpg


「米コーヒー界のアップル」と言われているらしい、そして今月?清澄白河に日本初上陸らしい
ブルー・ボトル・コーヒー。
ここフェリープラザにも店舗があり、店舗は大行列。屋台も数人並んでいて大人気!
とりあえず屋台に並びます。
カフェオレにしようかな~
f0167281_16421423.jpg


順番が来てオーダー。看板通りに「オ・レ プリーズ」と言ったらそれすら一回では通じない、
あわれな英語力のわたし。。。
無事カフェオレと通じて、すると名前を聞かれました。
「え、my name? くら子」と答えると
「くら子にカフェオレを~!!」とレジの店員さんが声を掛け、
「あいよー!!」と厨房の人たちがお返事。
f0167281_16454663.jpg


数人が分担して、とても丁寧に淹れてくれたカフェオレ。
f0167281_16462941.jpg

小さいカップをもらって、お義兄さんにもおすそ分け。
「うーん美味しいね!!」濃くて、そしてまろやかでした。

焙煎したコーヒー豆も販売されていました。
f0167281_16492160.jpg



てくてく歩くと、いろーんな食べ物の屋台が。
日本人のお店だ!と見てみると、塩麹やお味噌など。
冷蔵だし持って帰れないから買えなかったけど、おいしかったです。
お店のイメージキャラクターの怪獣&赤ちゃん。
f0167281_16505385.jpg


マイユのマスタード屋台では、パレットみたいなお皿にいろんな種類のマスタードが乗せられ
食べ比べできるようになっていました。
f0167281_1651465.jpg


ベイブリッジを望みながら、買ったものを食べたりできて気持ちいい~
f0167281_16545974.jpg


突然のガンジー。
「なんでここにガンジー?!」とお義兄さんに聞くと、
サンフランシスコの人たちは反戦主義で、ガンジーの非暴力の考え方にとても共感しているんだそうです。
f0167281_16555743.jpg


ビル内部に入ります。
前も来た、きのこ専門店FAR WEST FUNGI。
OH! Japanese MATSUTAKE!
SHIITAKEもありました。
f0167281_1657467.jpg


どこも大行列で、買い食いはそれくらいに。
Sur la Tableでお買い物を。
ASOKOでずっと品切れで買えず地団太踏んでいたポップコーンカップ型の何でもスタンド、
よく似たものを発見したのでお買い上げ。(もっと大きいアメリカンサイズもありました)
f0167281_1731159.jpg


にわとり型はよくあるけど、七面鳥の形が珍しいと思って買ったクッキー型。
f0167281_1741481.jpg


ここからはお土産、アーティーチョークの刺しゅうがされたキッチンタオルと
f0167281_1744411.jpg


バナナの葉の形のシリコンふた。
そのままオーブンなどにも入れられるすぐれものらしい。
f0167281_1762378.jpg


ランチへと向かいます。つづくぅ!!

Santa Cruz Beachでのんびり~ 2014.9.12

金曜日です。
前日のアップダウン激しいドライブで、その後すっかりグロッキーになってしまったわたくし。
(なのでテンション低い記事となっております 笑)
海に連れて行きたいけれど、近くてアップダウンある道を走るか、それともちょっと遠い平坦なコースか。
結局後者、比較的規模の大きいサンタクルスのビーチへ行くことになりました!

ガムをかみ続け、今度は何とか車酔いもせず、Santa Cruzへ到着です。
まずは腹ごしらえ。
ネットで評判のいいイタリアン、Lillian'sへ。
(この写真、後から撮ったけど、平日でも13時前だと行列で20分くらい待ちました)

f0167281_179046.jpg


こじんまりとした、アットホームなお店。
この人がリリアンさんかしらん。
f0167281_1792524.jpg


自家製ソーセージとトマトのペンネ。
ボリューミー!!
大きな胡椒ひきで胡椒をかけてもらいました。
f0167281_17104295.jpg

これおいしかったんですけども、このお店はやっぱり雰囲気が一番のごちそうな気がしました。
なんだか懐かしい感じ。。。


さて、ビーチへ向かいます!
ビーチには遊園地が併設されていて、土日に営業しているみたいです。
ゲームセンターみたいな建物もあって、受け入れ態勢が充実しています。
f0167281_1715032.jpg

f0167281_1715742.jpg


さぁ~行こうか~
f0167281_17154530.jpg


水は意外と冷たいです。
そして、写真だと分かりにくいけど、大きい波が来た後に、左右両側からまた波が来るのが面白い!
f0167281_17165178.jpg


チビーラは人生初めての海。
初めての海がサンタクルスなんて・・・なんかオサレ。わかんないけど。
まぁとにかく、波に大はしゃぎしてキャーキャー叫んでバシャバシャしていました。
来れてよかったなぁ
f0167281_17191540.jpg


そうそうここ、写真に収められなかったけど、イルカの群れやアシカが本当に間近で見られるんです!!
思わず大興奮。
で、来たメンバー全員が荷物のところを離れると。。。
カモメの襲撃に遭います。
隣のグループ、記念撮影中にカバンの中身引っ張り出されてました。。。
f0167281_17215958.jpg


長男君がタコノマクラを見つけて、次男君ミイラに飾っていたんですが、どこかへぽいっとやってしまったもよう。
捨てるんなら欲しかった!と、探すものの見つからず。。。
あきらめていたところへ、カモメがタコノマクラを縦にくわえているところを目撃!
大人3人で「あーーっ!!」驚いて、ぽろっと落としていきました。
今我が家にあります。洗ったけれども、潮の匂い。
枕にするには、ぺたんこです。
f0167281_17252547.jpg


Filoli@WoodsideとThe Tech Museum of Innovation@San Joseの日 2014.9.11

木曜日です。
この日はお義姉さん夫妻と次男君、うちの家族の計6人でドライブです。

まずはWoodsideにあるFiloliという庭園&豪邸。
もともとは個人のお宅でしたが、今は歴史的に価値あるものということで保存・公開されています。

f0167281_1743935.jpg


お家自体は50年くらいの歴史でも、調度品が全世界から集められたアンティークで、
色々すごいものがありました。
f0167281_1744137.jpg


壁に貼られたラグは15世紀のものらしい。
f0167281_17454211.jpg

f0167281_17455279.jpg

f0167281_17455889.jpg


ボールルーム。
f0167281_17465559.jpg


お庭は、春に来ると花いっぱいらしいです。
今はシーズンオフでしたが、それでもいろいろ咲いていました。
f0167281_1747448.jpg

f0167281_17475195.jpg



体調いまいちだった私のために、和食レストランに連れて行ってもらいました~
お姉さんの職場で評判のいいNiji Sushiというお店で、寿司とついても和食全般ありました。
カリフォルニアロールのメニュー名が気になります。。。
Google Rollとか、Super Lion King RollとかOracle Roll、American Dream Rollなどなど。
f0167281_17543047.jpg


わたしはカツ丼。シイタケや白菜が入ってたけど、でも味付けはまっとうな和食。
おいしかったです。
f0167281_17553134.jpg


そして気になっていたゴジラロール。
こってりです(^^;)
f0167281_1756710.jpg



さて、子ども向きでありながら、あなどれないThe Tech Museum of Innovationへ!
f0167281_17571634.jpg


プラネタリウムのような空間で、映画が見られます。
マダガスカルの自然、メインはサルの映画(ドキュメンタリー)でしたが、
本当に自分がパラグライダーに乗って海や大地の上を飛び回っているような臨場感!
バオバブの木すれすれに飛んだり、賑わう市場の人々を追い越したり。。。
すごい迫力でした。
f0167281_17595149.jpg

f0167281_17595875.jpg

ちなみに、ミュージアムショップもなかなか充実していました!


それからは、近くのちょっとおしゃれなコーヒーショップでレモンタルトと紅茶をいただき、
帰ってまいりました。
f0167281_1804929.jpg


Milagros@Redwood Cityでラテン料理 →コストコへ(●^o^●)2014.9.7

サンフランシスコに到着して2日目。
さて、お昼ご飯です。

おいしーい中南米料理が食べられるというMilagrosへ連れて行ってもらいました!

f0167281_11305717.jpg


テラス席で、明るい陽射しに鮮やかなビニールクロスが、いかにもラテンっぽい(●^o^●)
これはYUCCAというお芋のフライだったかな?
f0167281_1132613.jpg


ワカモレとトルティーヤっぽいやつ??
f0167281_11325853.jpg


スープ、一人用。自分で注いで完成させます。これすっごく美味しかった~!
f0167281_1134932.jpg

f0167281_11341540.jpg


お野菜いっぱい、マヒマヒサラダ~。
f0167281_11351842.jpg


チキンの焼いたやつに、ディップ。
f0167281_11361562.jpg


いろんな種類のタコスとトルティーヤ?
私、中南米料理ぜんぜんわかってないので、違っていたらすみません(^^;)
f0167281_1139241.jpg

f0167281_113988.jpg

f0167281_11391475.jpg


飲み物も、グレープフルーツジュースもすごい生絞りな感じでおいしかった!
きゅうりライムジュースなんてものも気になりました~。


腹12分目でコストコに行きました、、、
日本のコストコで大人気の使い捨てビブ・ビブスターを買いたかったんですが、
アメリカから輸入されてるものなのに、こっちでは置いていなかったです。
使い捨てとはいえ、マジックテープでしつこく何度も使えるし、本当に便利なんですが。
で、買ったものは・・・。

雑すぎる全体写真。
f0167281_1142167.jpg


ナッツ中毒の相方によるナッツ詰め合わせボトル、
いろんな雑穀が入っているちょっと体に良さげなバー、
フルーツののしゼリーみたいなやつ。
f0167281_11431977.jpg


このバーはおいしい^^
f0167281_11444421.jpg


やめられない止まらない、ピタチップス。
チップスコーナーではなくオーガニックコーナーにありました。
まぁ、そんなに体にいいもんでもないと思いますが、好きな味。
f0167281_11451992.jpg


パンプキンシードと、豆スナック。
このスナック、カルビーのロゴ入りでした。まだ食べてません~
f0167281_11455538.jpg


フルーツ味のグミ。
f0167281_114747.jpg


安くてふわっふわな、カルバンクラインのブランケット、クイーンサイズです。
f0167281_1147597.jpg


グミは置いてきましたが、これだけ持って帰るの大変でした~。
箱をつぶしたり、試行錯誤して何とか23kg×2人にギリギリおさめました(他にもいろいろ買った・・・)


あとは、中華系スーパー99RANCH MARKETに寄ったのですが、
中華食材だけでなくアジア系のもすっごい品揃え!!
日本で手に入りにくい一番搾りヌクマムが大瓶150円ほどであり、買いかけました。
でもガラス瓶だったのでやめました。。。
魚も、普通のスーパーだとサーモンなど3種類しか置いてないそうですが、ここは本当にいろいろありました!
f0167281_1152585.jpg



まだまだ続きます。。。

ビバ!サンフランシスコで2週間 その15 12日目&13日目

1月2日(日)
今日は朝からお母さん手づくりの豪華な朝ごはん。
タマリンドライスにサンバル、塩味ポンガル、魚カレー、ワダ、チャトニ。さらにイドゥリまでありました。

f0167281_212958100.jpg

昼ごはんがたくさんあるからということで泣く泣く控えめにしておきました。

この日は、大手スーパーTARGETへ。
ドーナッツプラントと似た、赤い二重丸が目印です。かなりハイセンス、そしてめちゃくちゃ大規模です!
f0167281_21301597.jpg


例えばチーズ売り場だけでこんなに。
この国でダイエットすることは難しいと思います。
f0167281_21303876.jpg


キャンベルのスープ売り場、の一部。
f0167281_2131485.jpg


アイスクリームにしてもスナックにしても、ものすごい売り場面積です。
ホントに、これらを買ってストックしておこうと思ったらどんな冷蔵庫にしたらよいのか・・・。

その後コストコに再び行って、またテレビやパソコンを「安いな~安いな~」と連呼。
改めて見てみると、クイジナートのスマートスティックが2,500円しない!
f0167281_21475931.jpg


さらに火のいらないLEDキャンドルセット、3タイプ30個と電池までついて千円ちょっと!
嵩張るこれらもお買い上げ。
f0167281_21482118.jpg


気にはなりつつ我慢したのが、電子レンジOK、いろいろOKのこの保存容器。
お母さんがいつもこれで下ごしらえしていました。
BPAフリーのこれがよいそうです。
そうじゃないやつは、同じメーカーのでも1ドルショップにありました。
f0167281_022827.jpg


このビッグサイズのファーストフードにも惹かれましたがぐっと我慢。
f0167281_21313956.jpg


家族みんなで、ペルシャ料理レストラン、Shalizaarへ。
行く直前に次男くんがころんで口を切ってしまい痛々しい・・・(> <)
f0167281_21334026.jpg


さすが高級店、の美しい内装。
f0167281_2134257.jpg


前菜?ペルシャ風のパンとハーブとくるみ、フェタチーズ的なものとラディッシュは食べ放題。
f0167281_21343036.jpg


ヨーグルトに塩とミント、ほかの何かのハーブ、ソーダ水を混ぜたドリンク。おいしー!
f0167281_21344369.jpg

隣の小さいキュウリのイラン風ピクルスがみんなに大人気。

豆ベースで、いろいろ入った複雑なおいしさのスープ。
f0167281_2135531.jpg


焼きなすとトマトの前菜、おいしー!
f0167281_2136998.jpg


これで一人分がびっくりのチキン炭焼き&サフランライスご飯。
とってもおいしかったんですがボリューミー過ぎてさすがの私も食べきれず。
f0167281_21363170.jpg


最後は紅茶とバクラワで〆ました。
f0167281_21373657.jpg



このランチのときに、昨日までの旅の記録をアルバムにしてプレゼントしてもらいました。
うう、感動・・・。
すごく胸いっぱいのいい思い出になりました。

あとは相方希望の電化製品のこれまた巨大な、アメリカ版ヨドバシみたいなところでパソコンやら3Dテレビなど比較検討し何も買わずに帰りました。

さらに、家に帰って荷造りをしていると、買うのを迷ってあきらめたスパイスラックといろいろお茶セットまでプレゼントしてもらいました!
これは、、、腕をみがかないと!!!
わたしやります!!!
何よりその気持ちが、ありがたくて。

相方が赤ちゃんのときの写真も預かり、インドの赤ちゃんのかわいさを再認識。
お姉さんが赤ちゃんのときは、赤ちゃんなのに小悪魔的なかわいさ!!もー反則です。


1月3日(月)
最後の朝。
私たちより先に、長男君が今日から学校ということで、「またね」と挨拶に来てくれました。
見送った後、もう涙が止まりませんでした。
うう~~。

ちなみにご飯はあまーいクレープみたいなのに甘いココナツ風味ソースのアーッパムでした。
こんなときでも写真は撮る。
f0167281_21504367.jpg


お義兄さんとお姉さんと一緒に空港へ。
感傷にひたる間もなく、チェックインで荷物は2人で普通に60キロ超え、でもスーツケース4つに分散したら大丈夫と言われ新たにボストンバッグを買い足したりバタバタでした。。。

この飛行機に乗って、帰ってきました。
f0167281_21544129.jpg



本当にみんなの愛とやさしさに包まれて過ごせた、一生忘れられない2週間となりました。。。

ビバ!サンフランシスコで2週間 その14 11日目

1月1日(土)

元旦も、朝からモリモリ食べてます!!
朝ごはんはにんじんチャトニと青マンゴサンバルとアダイドーサです

f0167281_21334372.jpg


そして、コリアンダーライスも!これもポテトチップスと一緒に食べるとおいしい。
f0167281_21335749.jpg

それにしても・・・いつもポテチは、お母さんがこっそり次男くん(2歳)の背後で渡してくれるんですが、必ず振り返り、目の色を変えて「ポテチちょうだい!!」とジェスチャーで激しく要求する次男くんがおかしかったです。普段はおりこうさんなのに・・・。
人を狂わせる、ポテトチップス。


今日は買い残したものを買いに行きました。
まずドラッグストアのWalgreensへ。
f0167281_21364858.jpg

ここではお菓子を買いました。
あと、面白グッズにかなり惹かれましたががまん・・・。
オフィスチェアにしく、マッサージ&あったかシートはかなり後ろ髪ひかれましたが・・・。

1$ショップやセブンイレブンも見て、ハイライトはWalgreensの隣のインド人御用達スーパー、NAMASTE PLAZAです!
もう怒涛の品揃え、、、いろんな地方のインド食材が!!
ちょっとだけ動画を撮ってみましたが、一部です。
もうちょっとこのすごさは伝えにくい!!!

まず乾物編。



野菜編。




賞味期限、どこをどうやってみるのかな~とチェックしているとお義兄さんが「ノープロブレム、全部賞味期限切れてるから。アッハッハ」・・・もちろん冗談です。でもチェックしないと危ないかも(ーー;)

安い!!ピクルス2つで3ドル!一個120円くらいじゃないですか~。
日本じゃそもそもなかなか手に入らないのに(> <)
f0167281_215466.jpg



昼ごはんは3時半になりましたが、おいしい魚カレーと魚フライ。
f0167281_21533892.jpg

f0167281_21545634.jpg



買ったものたち。だだーん。(その日に使う用で持って帰っていないのもありますが)
f0167281_21551850.jpg

左上から、ラッサムの素、タマリンドライスの素、チャトニによく使う豆の半分に割ったやつ、
下の段は左から、甘いバナナチップス、塩味バナナチップス、米粉のスナックです。

バナナチップスは、ケララ州のMAHA CHIPSが有名らしく、相方の友人がインド帰りに買ってきてくれたんですが、寒いとココナツオイルが表面に浮き出てうーん、苦手な感じ(> <)
オーブンであっためるとおいしかったです。
私は、上の写真にあるUDUPIのバナナチップスのほうがおいしかったです。
でも相方は、UDUPIのはヤシ油で揚げてあるし、マハチップスの方がおいしいよ~と言ってました。
でもきっと日本人にはUDUPIのがウケると思います!

f0167281_2253465.jpg

豆菓子は、塩味のひよこ豆や緑豆スナック。
それにフェンネルのただ乾燥させたのと、ローストしたもの。

f0167281_2274785.jpg

バスマティ米に、南インド式パパド、レモンライスとラッサムライスのレトルト。

f0167281_2210123.jpg

チキンビリヤニミックス、チキンマサラパウダー、ビリヤニマサラ、マトンビリヤニミックス、フィッシュビリヤニミックス、ホワイトカラヒミックス。
この辺になると違いが私はよくわからない、、、相方が血眼でメーカーと用途とにらめっこして選んでいました。

f0167281_22125624.jpg

左のカカラは、パパドの辛いバージョンみたいなので、パパドはこれから揚げるけどカカラはすでに揚げてあって高カロリー。
でもこれが、うまいんです。
紫玉ねぎは、これで風味が普通の玉ねぎだけ使うよりぐっとアップします。
リボンパコダは米粉の揚げ菓子です。


夜ご飯はラッサムを新たにお母さんが作ってくれたのと、お昼の魚カレーと朝のタマリンドライスをお母さんとお姉さんと次男くんと一緒に食べていました。
と、突然7人プラス子ども2人の来客があるということで、あわててアイスクリームを用意するみなさん。
そこに居ておくだけでいいのかな~と思っていたら、私に質問が集中砲火。
アメリカのどこが好きでどこが嫌いか?とか、なんか本当に英語が話せず、うんとかすんしか言えませんでした・・・。
落ち込みかけましたが、とってもフレンドリーな人たちで、心あたたまりました。
特にもうすぐインドに帰るというお母さんは、ほっぺにチューまでしてくれました。エヘ←?

そんな、ハートウォーミングな年明けなのでした。

ビバ!サンフランシスコで2週間 その13 10日目

12月31日(金)

大晦日です!
朝ごはんは、人生で一番おいしかったプーリ。

f0167281_21254193.jpg

一緒のお芋のおかずもおいしくて、、、思い出すだけでよだれが出そう016.gif


この日も、なんとか天気がもちそうだったので、PIER39からフェリーに乗ることに。
ゴールデンゲートブリッジやアルカトラズ島を間近で眺めることができます!

と、その前にシーライオンが!
こんなに都会なのにこんなに大勢で・・・。
f0167281_2132109.jpg


ゴールデンゲートブリッジのところは、すっごく揺れるのでみんな大興奮!!
f0167281_21323034.jpg

ざわざわ。


監獄のあったアルカトラズ島です!
f0167281_21325671.jpg



このピア39のあたりは、楽しいショップが目白押し!
靴下ショップや、左利き専門グッズの店、キャンディ、ミニ遊園地にチョコレート屋さん、クレープ屋さん、もう目移りしてしまいます。
f0167281_21365462.jpg

f0167281_2137771.jpg

f0167281_21371849.jpg



お昼ごはんは高級アジアン料理店、BETELNUTへ。
なぜか漢字の表記は啤酒屋。
1階の内装、上のうちわはずっと動いて扇いでくれてます。
f0167281_21394196.jpg


ご飯はペナンのライスヌードルや、ミーゴレン、スリランカカレーや鹿ステーキなどたらふく食べました。
お茶を飲まれるならウーロンがおすすめ!

ニューイヤーパーティーに向けて、バルーンいっぱいの飾りつけ。
f0167281_2140585.jpg



次はPalace of Fine Artsへ。
1915年のパナマ太平洋博覧会の時に建てられたドームなどがあります。
中には科学博物館があるらしいんですが、あくまで外で写真を撮る目的です。
後ろ向きの女性が興味をそそる柱。
f0167281_21423166.jpg

f0167281_21424256.jpg


グレコローマン式の円形ドーム
f0167281_21425831.jpg


映画の舞台にもなっているそうです。
夜はライトアップされて、これまた幻想的だそうです!


帰り道、この豪華な建物はサンフランシスコ市役所。ワシントン議事堂をモデルに建てられたんだそう。
f0167281_2146346.jpg



この日は、昨日お会いしたばかりの相方友人夫婦のお招きでお宅訪問。
初めてのアパートメントハウス inアメリカです!

それにしてもやっぱり広い。広くてスッキリ(それは住んでいる人の問題?!)
ゆとりの空間での新婚生活が輝いていました。
さて、奥様手づくりのご飯の数々。

ふわふわしてスパイシーなワダです!
f0167281_21462635.jpg

塩味のウップマも、おいしかった。。。

ロティと豆のコランブ。
f0167281_2147250.jpg


ドーサとココナツチャトニ、ミントチャトニ。
さらにサンバルには初めて食べるドラムスティックが入っていました。
さやは固いのでこのまま食べるのではなく、実だけしごいて食べます。
f0167281_214735100.jpg


すばらしい高性能テレビでインド映画を堪能させてもらい(youtubeからオンラインで観ているのに、すごくキレイな画質!!)
帰ります。
マンションで、インドの人が住んでいるところは、玄関先に思い思いにチョーク?で絵が描いてありました。
f0167281_21475879.jpg

あとから聞いたところによると、宗教的な意味合いがあるみたいです・・・。
正式には、毎日お米の粉で描きなおすとか。
バリ島でも、ヒンズー教で毎日お花のきれいなお供えを家の前に飾っていたような気がするので、同じようなもんでしょうか。


満腹の大晦日でした(^3^)

ビバ!サンフランシスコで2週間 その12 9日目


12月30日(木)
朝、アダイ・ドーサを食べました。
普通のドーサに比べて固く分厚く、しっかり食べた感のあるドーサです。

f0167281_091061.jpg


お土産撮影をしていると、突然お義兄さんから、「天気がいいから今からどこか行くぞ!!ナパ・バレーと17マイルドライブとどっちがいい?」と聞かれ、迷いに迷ってナパ・バレーを選択。
ナパ・バレーとは、ソノマと並ぶカリフォルニア・ワインの有名どころです!

途中、マクドでチキンナゲット的なものなど買ってみました。
f0167281_095562.jpg

ここではドリンクもケチャップも自分でカップに入れるみたいです。
これはケチャップのミニカップ。
f0167281_0131338.jpg



1時間ほど車を走らせると、ブドウ畑が一面に広がるナパ・バレーに到着です。
9月ごろに来たら、その辺になっているぶどうを勝手にとって食べていいそうです。
f0167281_0141074.jpg


一面に広がる黄色の花は、マスタードの花です。こんな冬に咲くんですね~。
f0167281_0142230.jpg


お!ナパバレー・ワイントレインです。
f0167281_0143672.jpg

往復3時間ほどで、優雅なダイニング列車の旅ができるようなので、次回は乗ってみたいです。
 
雰囲気のあるワイナリーがいっぱいです。大小あわせて250軒あるそうで、特にリッチなヨーロピアンに人気の場所だそうです。
確かに、ナパ・バレーに来たとたん、リムジンと何台も遭遇しました!

行ったのはここ、STARLING VINEYARDSです。
ロープウェイでワイナリーへと向かいます!
f0167281_0165475.jpg


景色も最高!
f0167281_017929.jpg


4種類(白2種類、赤2種類)テイスティングができるコースにしました。
最初は白ワイン。
f0167281_018483.jpg

最後にこのワイングラスはお土産にもらえます。

美しい緑に囲まれながら、ワインに舌鼓っていうのは最高です!!
f0167281_0185738.jpg


ワインの樽や醸造するさまを見学したり、
キレイな景色が見えるスペースでくつろいだり。向こうに城が見えました。不思議に思いつつ、まあいいや。
f0167281_0212565.jpg


最後のワインショップでは、ワインやぶどうにまつわるアンティークが飾られていて、目の保養になりました。
ぶどう柄のお皿
f0167281_0235676.jpg


お土産コーナーは、ワインにまつわるいろいろが。
Wine Awayという歯の着色をとるものや、オリーブグッズも揃っていて、オリーブの木のものはケニア産でした。
そのつながりでケニア産のぬいぐるみとか、
f0167281_024919.jpg

結局チーズ用のフォークとオリーブをサーブする用のスプーンを買いました。

帰りは、ロープウェイから鹿たちが見えました!

謎のCASTLEを見に行くことに。
ここもワイナリーでした!
f0167281_0255679.jpg



帰り道、寄ったSAじゃないけどそういう感じのところでちょっとした羨望。
うわー、こんな小さなお店でKrispy Kremeが食べられるなんて・・・と。
アツアツではもちろんありませんが。
セルフサービスでコーヒーや紅茶以外に、キャンベルのスープも飲めたりとか。
クラシックトマトは、妙に甘くてあまりおいしくありませんでした(^^;)

帰りの車の中では、長男くんと、どちらがアーティステックな写真を撮れるか競争してました。
なかなか長男くん、7歳なのにセンスあるんです!
これは相方撮影。
f0167281_0294783.jpg


コストコに帰りに寄ると、もう日本では考えられない価格破壊!!
日本メーカーのテレビやブルーレイが、日本だと4万円以上するのが79ドルとか!
本気で購入を検討する相方。
そんなでかいテレビどうやって持って帰るのか・・・(@@)

美しい景色と最後は結局物欲な一日でした。

ビバ!サンフランシスコで2週間 その11 8日目


12月29日(水)
朝ごはんは、甘いウップマを初めて食べました。砂糖とココナツフレークと混ぜて食べます。おはぎ的な感じかな?

f0167281_2342119.jpg


こちらは塩味、普通にご飯として、チャーハン的な調理をしたウップマです。
f0167281_2343665.jpg

やっぱりご飯ならこっちがいいかな~

ひよこ豆のポリヤル。
f0167281_2345615.jpg



この日は、お母さんがまたビリヤニとチキンカレーを作るということで、横で習いました。
もうめちゃくちゃ手間がかかる!(特にビリヤニ)
f0167281_235139.jpg

レシピは余力があるとき、別のトピックにて。。。(あるのか?)


お昼に、相方の友達夫婦が訪問ということでその特別な料理を作っていたんですが、なんと今月に限り願掛けでベジタリアンになっていたとのこと!!
あわててこんなやつ(パパドみたいな)を揚げるお母さん。
f0167281_239441.jpg


そして突然、その友達夫婦と相方、私で出かけると言われあわてて準備。
行き先もわからず・・・。
かなり車を走らせたその先は、The Great Mallというショッピングモールでした!
ここがすごい。
ニーマンマーカス、H&M、COACH、Marshalls(スーパー)などいろいろ入っていて、どれもとっても安い!!日本で考えられない値段!!
f0167281_23122951.jpg

ちょっと普通のスーパーみたいな写真になっちゃいましたが・・・これはMarshallsの中。

カルバンクラインとか、そのあたりのブランドが10ドル台から買えちゃいます。アウトレットみたいなもんなんかな??ちょっとわからないです。

COACHに入って大興奮!
もともと半額とかになっていたのに、さらにそこから20%オフのチケットがもらえる日なんでした。みんな並んで入店。
小物だとここからさらに20%オフ。
f0167281_23175782.jpg

バッグもどうなんでしょう、日本の5分の1くらいの値段で買えたと思います。

ものすごい大荷物で、晩御飯へ。
いろんなアジアン料理のレストランが集うMILPITASというところにある、ANJAPPAR CHETTINAD INDIAN RESTAURANTです。
サンフランシスコではとにかくおいしいと有名なお店なんだそうです。
そして、何より中はとてもキレイ♪

左がチキンスープ、右がマトンスープ。(メニューの一番上)
f0167281_23283862.jpg

f0167281_23285226.jpg

これは絶対にマトンスープがおいしい!

オニオン・ウッタパムとそれについてくる4種類のチャトニとサンバル。
f0167281_2329814.jpg


チキンカレー。
f0167281_23332788.jpg


チキン65。ナゲットみたいに骨なしで、スパイシーな味付けで揚げてあるんですが、ここのめっちゃおいしい!!ほぼ一人で一皿完食。
f0167281_2334459.jpg


四角いこれは、Ceylon Chicken Parottaです。
f0167281_2334177.jpg


ちなみにこちら、本場の味付けでカレーはかなり辛い!!
インド人の3人が汗をかきつつ食べ、「うーんもう辛くて食べられない」と残していました。
ただ本当に味はおいしいです!!

あまりの辛さにライムジュースを。ソルトとスイートとあったので、ソルトにしました。
f0167281_23502842.jpg

飲むヨーグルトもライムジュースも、塩味が好みです。

家に帰ると、お母さんがアダイ・ドーサの下ごしらえに入っていたので、それを見学。
これもまた別の記事でレシピを書きますね(たぶん・・・。)