「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:器たち( 101 )


谷中ふらここ×九谷青窯・徳永遊心さんオリジナルの原稿用紙のお皿★

待ちに待った、あのお皿がやってきました・・・!
谷中ふらここさんと、九谷青窯の徳永遊心さんのコラボ商品、原稿用紙のお皿。
lotusnowさんに教えてもらって、1年前から問い合わせしていました。
本当は万年筆のペン先箸置きというのもあったのですが、それは作る目途が全くたたないとのことでした。
↓谷中ふらここさんのBLOGより
f0167281_09425276.jpg
f0167281_09335804.jpg


数か月おきに、ふらここさんからちょこちょこ問い合わせしていただいていたものの、
作家さんからお返事がなかったり
ちょっと待ってほしいと言われたりだったそうで
なんだかんだで月日が流れていき、
もうあかんかなーと思っていたころ、何度目かのお電話をしてみると、結局追加で作ってもらえなかったけれども
作家さんの手元にあったストック5枚を送ってもらえるようになったとのこと。

そして・・・!!
きたきたきたー!!
色鉛筆の箸置きと合わせてみました(*^_^*)
f0167281_11553106.jpg


ずっと気に入ってよく作っている、レシピの女王のにらまんじゅう風餃子と。
伊豆大島で買ったべっこう醤油とあう~~!!
f0167281_11563911.jpg


もうこの先絶対手に入らないと思うので、大事にしなくっちゃ!!







yukiesinbasi さんのおとぎ話のようなお皿(*^_^*)

三重県は桑名市で姉妹で制作活動されている、yukiesinbasiさん。
一点もののウェディングドレスと陶器を作られています。
なかなか東京では買える機会がなく、指をくわえてみていましたが。。。
オンラインショップがオープンしました!!!

オープン日の10時にスタンバイし、血眼でクリッククリック、入力クリック。
ぎょぎょぎょ!!1枚既に最終画面で売り切れ(@_@;)
パニくりながら、画面戻って買い物かごに行って削除して、、なんとか2枚購入できました。

届きました。薔薇のつぼみと白い薄紙が美しい~
f0167281_13412216.jpg


わくわくしながらオープン!!
やっぱり素敵~(*^_^*)
2枚並べてみました。
f0167281_13410711.jpg


こちらは、「駆ける貴婦人」
本当に、童話の挿絵のような、ちょっとセピアなこの感じ・・・大好きです!
f0167281_13425088.jpg


アップ。人物の顔がリアル過ぎないのも好みです。
あとこのお皿の、肌というのか?全体の色むら、釉薬の表情が他にないように感じます。
f0167281_13430291.jpg


こちらは「仔猫と女」のスクエア皿。
やっぱりこのイラストが魅力的なんだなぁ。。。シックで上品で。
f0167281_13452020.jpg


焼き菓子など、乗せてみたいと思います!!
大切にしなくっちゃ★
f0167281_13455821.jpg










遠藤太郎さんの益子焼☆彡

益子焼の作家・遠藤太郎さん。


以前、Minor(ミノル)シリーズのお披露目会に行けずじまいでした。
このシリーズはギャラリーとのコラボ限定品だったようでもう買えなさそうですが
12月、阿佐ヶ谷での個展に行ってきました。


このとんすいのような、深小鉢というのか?お茶碗1杯分くらい入るし、丼もできおかずもたっぷり入ってかなりお気に入りです!
これで1,600円くらい。良心価格(T0T)
f0167281_10203191.jpg


韓国の餅菓子でおやつ~~
f0167281_10205357.jpg

どこかちょっと、北欧ぽくもあり、懐深くいろんな食べ物を受け入れてくれます。
気に入っています!!











苔色工房・田中遼馬さんの耐熱器★

12月、どこかのお店でいただいたDMで、気になった土鍋やグラタン皿。
調べてみると、苔色工房というところの作品でした。
ネット販売では、私の欲しいシリーズはなかったので水・土のみオープンの工房兼ショップに行ってみることに。

池袋から一駅で、随分とこじんまりとした北池袋駅に到着。
苔色工房です。
f0167281_14122828.jpg

多分一番有名な、シロクマなどの動物シリーズもいろいろありました。
f0167281_14124127.jpg
f0167281_14125907.jpg


その時はまず、ある中で深めのグラタン皿と洋梨の形の箸置きを買いました。
f0167281_09442778.jpg


そして、注文していたものが後日届きました~。
まずは土鍋。おでんとかポトフとかいろいろ良さそうです!!
この丸っこい形が和みます。
f0167281_16273516.jpg
f0167281_16274613.jpg


グラタン皿、平たく少し面積が広いのと、深めで小さいのと。
ポチっとした突起の模様も違います。
白と黒のコントラストができるだけ強いものを選んで送っていただきました。
f0167281_16283042.jpg


そして、届いたその日からヘビロテのお茶碗。ちょうどいい大きさで使いやすいのです。
f0167281_16284610.jpg

これからも大切に使います!!








中御門雅広さんのおにぎり皿とお箸置き(#^.^#)

最近、下の子が砂鉄のお絵かき板を持ってきて
「おにぎりー。ナッナー」と、おにぎりとバナナの絵を描けとうるさいです。
動物ではなく、なぜおにぎりなのか(^^;)・・・

わかりませんが、誰もが和むモチーフ、おにぎり。
中御門雅広さんのおにぎり箸置き、豆皿、小皿を2枚ずつ買いました!
小皿と言っても一辺16cmくらいあります。豆皿は9cmくらいかな。
中御門雅広さんは、ぱまごとシリーズでビスケット箸置きなど作られていた方です。
f0167281_14173333.jpg

ごはんの焼き目が本格派で、かなり気に入っています。
おにぎり皿 小皿 3,000円
おにぎり皿 豆皿 1,500円
おにぎり箸置き 900円
でした。


おにぎりを乗せてもいいですが、玉子焼きとウィンナーを乗せて弁当プレートにするのも楽しみです(*^_^*)







棚橋祐介+studiofujino2人展@StyleHugGalleryでお買いもの☆

昨年知った、studio fujinoさんの木工品。
欲しいなーっと思っていたのですが、通販されていないのでなかなか入手は難しいかなと思っていました。
そんな折、原宿近くのStyleHugGalleryさんにて、棚橋祐介+studiofujino2人展をされるということ!
初日の開店前に並びたい気持ちでしたが、子どもの用事があり、それを済ませて昼も食べずに13時頃かけつけました!!

たくさん作られていたようで、まだまだ選べました!
素敵なのが残っていて良かった~(*^_^*)

購入した4枚のお皿。
f0167281_14182753.jpg
studio fujinoさんのお皿の素晴らしいところは、木製品ですが油ものガンガンOKなところ。
よくあるウレタン塗装のものは、安全基準を満たしたものでも、職人さんの体調が悪くなったりといった弊害が起きていて、その点studio fujinoさんのはエコなガラス液みたいなものに木の細胞まで浸してあって、表面のコーティングではなく全体がガラス質で守られているんだそうです。


1枚1枚見ていきましょう~!
まずは木目が美しい、けやきのオーバルフリルプレート。
同じ欅でも、こんな風に木目がはっきり出たもの、プレーンなもの、いろいろでした。
f0167281_16231645.jpg
思わず1枚買ってしまった、棚橋祐介さんの長八角皿と。貫入がいい雰囲気。
f0167281_16235129.jpg
f0167281_16241012.jpg


カイズカイブキ、あまり聞いたことないけど生垣によく使われている木なんだそうです。
画像検索してみると、あーあれか、という細い木で、こんなお皿を作れるのが意外でした。
流れるような木目がまた美しい★
f0167281_16245149.jpg


小さめのレリーフ皿2枚も思わず購入。
f0167281_16251461.jpg


濃い茶色のはクラロウォールナット。
ただのウォールナットではなく、2つの種類のくるみの木を接ぎ木した種類で、接ぎ木により色調が変わったりいい感じのこぶのような木目ができる高級木材のようです。
普通に買うと高額になるけれども、家具を作っているところから端材を仕入れたりして、比較的リーズナブルに提供できるんだそうです。
f0167281_16254908.jpg


こちらはイチイ。木目が面白いものばかり選んでいたので、プレーンなものも1枚いただきました。
f0167281_16261185.jpg


カワチ製菓さんの金属の小皿を乗せてみました。
アルミニウムのミトン皿と、真鍮の花模様のお皿です。
川地あや香さんの個展も気になりつつ初日には行けず、あとからネットを見ると高額転売するので有名な田舎の夫婦がやりたい放題で大変だったらしいです(*_*)。。。
なんかそういうのなぁ、、、、
f0167281_16262966.jpg

大切にします!!
今年は、器関連は控えて、あるものを愛でていきたい・・・目標です。














kamanyのどんぶりと、昨年の箸置き

去年、沖縄に行った時にkamanyのお店にて、

バナナの葉モチーフのバサナイ、雷モチーフのカンナイ模様の器を買いたかったのですが
カップ&ソーサーは家にたんまりあるし、
パスタプレートはうちの食器棚事情からするとどうしても大きくてあきらめました。
が、11月に新作DONBURIが登場~
早速お取り寄せしてみました♪
f0167281_11002205.jpg
f0167281_11323576.jpg
ブルーのバサナイと、

f0167281_11005724.jpg
ブラウンのカンナイ。

大きさもとても使いやすいです!ひとりごはんに丁度よし。


ここからはついでに、昨年作ったご飯と箸置きの写真です。
f0167281_11034044.jpg
習いたてのるーろー飯を、金井ゆみさんの深鉢で。スプーンレストは芦田尚美さんの人魚です。


f0167281_11054108.jpg
スペアリブと大根のスープ煮、習った玉子餃子を豆屋のナマケモノ箸置きで。


f0167281_11072317.jpg
しんどかった日、買ってきたキムパとキムチ、作ったのは芹と豚肉のスープだけ。箸置きは伊藤聡信さん。


f0167281_11092968.jpg
牡蠣オムレツの日、箸置きは糖朝でいただいたマンゴープリン。


f0167281_11101702.jpg
鶏のピカタの時は松浦ナオコさんの孫悟空箸置き。


f0167281_11110075.jpg
鶏のパリパリ焼き野菜ソースと、ビルマ汁。五月女京子さんのおすもう箸置きで。


f0167281_11120072.jpg
生トロサラミとじゅーしーの晩ご飯。なぜかniko and...でコンプラ瓶箸置きがあったのでそれで。


f0167281_11142655.jpg
じゃーじゃー麺。ジェンガラケラミックの深皿と、タイで買って来ていただいた箸置きです。


f0167281_11152296.jpg
サバの竜田揚げなど。みみずく土偶の箸置きで。



f0167281_11160739.jpg
味噌マーボーと何かをベーコンで巻いて焼いたやつ、フライパン箸置き。



f0167281_11184937.jpg
生春巻きの日もあった(箸置きがない!!)


f0167281_11192140.jpg
パイナップルチャーハンの時もタイ文字箸置きでした。そしてThai Home Industriesのスプーン!


f0167281_11202450.jpg
桑名市のふるさと納税、蛤うどんすきとお手製ラージャオ醤+蒸し鶏。また箸置きがない。。。


f0167281_11222774.jpg
揚げ出し豆腐と、廣政毅さんのくいだおれ箸置き。


f0167281_11230626.jpg
また魯肉飯とレンコンとかで、故宮博物院のレプリカ箸置き。


f0167281_11242948.jpg
駅弁のかきめしをおべんとう鉢に移しただけ~~


f0167281_11262671.jpg
麻婆豆腐丼。水垣千悦さんの福箸置きで。



f0167281_11281033.jpg
グラタン尽くしの日。deccoのひげレスト。


f0167281_11285765.jpg
これも習った香港風目玉焼きトマトソースご飯。瑞雲箸置き。


f0167281_11293619.jpg
しんどかった日、黒豆黒米スープに猿桃箸置き。
このスープには本当に助けられたなぁ。。。


そんなこんなでございます。



















かわいい器 sen・京千さんのフレーム皿(#^^#)

この前買った、カワイイお皿です~
senのお皿、frameというシリーズのものです
それと、昼寝シリーズの箸置き、横向きと仰向け!
f0167281_16384042.jpg
なごむ~~

早速、習いたてのペーパーチキンを盛りつけてみました!!
f0167281_16404678.jpg
気に入っております!!










『うつわ箱、もちよる』 李 將勲+ドウガミスミコ@八百コーヒー店

先月、千石の八百コーヒー店さんで開催されていた『うつわ箱、もちよる』展へ行ってきました。
李 將勲(ススム)さんとドウガミスミコさんの二人展です。

↓このマグカップも李ススムさんのもの。口当たりがとっても良かったー!
f0167281_16030478.jpg

足付の器をPANDAKITCHENでキャンドルホルダーとして使われていて、
それがとても雰囲気良かったので、同じような渋めのが欲しいなと思って来てみました。
f0167281_16185115.jpg
f0167281_16190520.jpg

足付のはもう売り切れていたので、茶色の深小皿を買いました。
白菜のお漬物を入れてみました。ちょっと写真があれですが、実物はよいのです!
f0167281_16035801.jpg
ちょいちょい使っております(*^-^*)







毎日ハレの日@国立新美術館で器のお買い物♪

恋い焦がれていた、坂場圭十さんの器。
陶房を移転されるやされたとかで、個展も最近されていないもよう。
そして、そういえば気になる展示があるなぁ。。。と国立新美術館の
スーベニアフロムトーキョーのサイトをチェックしていると、
なんと「4人の陶芸家と1人の漆搔きと1人の水引デザイナー」の中に、坂場さんの名前が!!
オープンと同時に行ってまいりました。
f0167281_14230993.jpg
f0167281_14232457.jpg
f0167281_14233899.jpg
入ってすぐに目に飛び込んできたのは、坂場さんの作品の中でも一番好きな、
青呉須ザクロ鳥文のお皿!しかも使いやすい七寸皿です。
ザクロの花と小鳥の絵柄がたまらなく乙女でカワイイemoticon-0115-inlove.gif
2枚あるだけ買いました!作られた時期が違うとかで、色合いや厚みが微妙に違います。
f0167281_14344718.jpg
f0167281_14350124.jpg
f0167281_14351326.jpg

さらに・・・黄色いお花の四角い鉢も。
すごく使いやすいんです♪
f0167281_14412621.jpg
f0167281_14413974.jpg
あとこの猫ちゃん豆皿を買いました。
スタッフの方が、「こんなのもあります」とマンボウのお皿も出してきてくださいましたが
それはググッとこらえました。。。
f0167281_14430967.jpg

それから、公式サイトにも掲載されていた中囿義光さんの金彩・銀彩のお皿。
かわいいけど、「キャピ」じゃないのがお気に入り!!
f0167281_10221522.jpg
この銀彩の八角形の菓子皿は、1枚しかなかったのでやっぱり早く行って良かった!
f0167281_10205627.jpg

お正月じゃなくても、ハレの日になれる器がたくさんで幸せです!