カテゴリ:器たち( 109 )


ひとめぼれ♥五月女京子さんのおすもう箸置き!

器に関して、惚れっぽいのは紛れもない真実ですが
またまた、、、目がハートになって何とかして手に入れたい!!
と、奔走した五月女京子さんの「おすもうはしおき」
とうとう我が家にやってきました!!

f0167281_20222587.jpg

キャー!!(≧▽≦) か、か、かわいかー!!!

じゃんじゃじゃーん
共同購入分も合わせて8人のお相撲さん箸置き。
それぞれ、表情が違っていてグッときます。
f0167281_20485080.jpg


キリッとさんに、ほんわかさん。
まさに「みんなちがって、みんないい」ですよ( ^)o(^ )
f0167281_20562816.jpg

f0167281_2056374.jpg

f0167281_20564525.jpg

f0167281_20594723.jpg



力士っぽく、俵型のおにぎり定食にしようと思ったら
なんと・・・丸形しか作れないという不器用っぷり。しかもいびつ。
盛り付け教室とかないやろか。。。
f0167281_2025122.jpg



なかなかたどり着けなかった五月女京子さん。
五月女さん曰く「ホームページを作った時にcocotte窯と名付けたけれども活用されていない」
「作ったまま放置されてます・・・」ということでしたが、
今年は12月に益子のやまにでグループ展に参加される予定なんだそうです。
おまけでいただいたにわとりブローチ。
f0167281_21134596.jpg



今までの器や箸置きの中で、多分この力士箸置きに
ナンバーワンに癒されています001.gif





.

最近買った器、四部作 清岡幸道さん・中町いずみさんetc.

今月入手した、それぞれタイプの違う器たち。
まずは~~
清岡幸道さんの信楽焼 耐火フライパン。

f0167281_22204211.jpg

直火OK、そのまま食卓に並べてサマになる陶器のフライパンなのです。

これですね、、、
「工房の風から~工芸作家30人旬の恵み~展」のために、
日本橋三越に行ってきたのですよ。
清岡さんのは8月3日からとのことで開店前に並びましたが、
オープン同時にみんな走りまくり!!
よくわからないけど並んでたので最後尾に行くと小澤基晴さんの列だった・・・
あわてて清岡さんコーナーへ行くも、大フライパンしか残っておらず
うーん・・・と一応キープして考えていると、他のキープ中だった人が売り場に戻していたのをすかさずGET!
結局中フライパンになりました~
f0167281_2224434.jpg

それと瀬川辰馬さんのフリーカップも素敵だったのでお買い上げ。
とりあえず買えて良かったけど、早くから来てたのに抜かされて買えなかった人とか店員さんに詰め寄っててなかなか大変な会場でした(--;)
どのルートで行くかで、どんなに早くから来て待ってても買えないこともあったよう。
勝者は、旦那さんに階段猛駆け上がりで並んでもらったとか。。。

ブドウのお菓子を乗せてみる。
f0167281_22342547.jpg

そんなこんなでございました。


次は、中町いずみさんのデリボウル。
懐かしい!この絵~~
コックさんのえかきうた、「かわいいコックさん」ですよー!!
f0167281_22304184.jpg


で、ちょっとカレー食べたいとかいうときに
この深さ、大きさ、とーっても便利!!
すごく使いやすくて気に入ってます。
よく見るともう一つの絵柄も「あひるのこ」の絵描き歌!
f0167281_22334267.jpg



阿部春弥さんの手長ザルと座りザルの箸置き、
林健二さんの象のプレートを千鳥さんで買いました。
f0167281_22383065.jpg

うん、買ってよかった!!


そして久しぶりのshizenさんでは、
f0167281_2250266.jpg


松浦ナオコさんのかわゆい箸置き買えました!!
松浦コータローさんの奥様なんだそうです。
★桃抱えたお猿さん
★鯛にまたがる孫悟空
★富士山にまたがる達磨さん
f0167281_22521555.jpg

どれもかわいい。。。
入荷しました、のお知らせがあった翌日開店前に並んで(2番目でした)
孫悟空はギリギリ最後の一つでした!!あぶないあぶない。。。


箸置きについては、
ずーっとずーっと欲しかった箸置きを買えたので、
またUPいたします!!



.

小澄正雄さんのレトロな色合い、ガラス皿&箸置き

すごい雨ですねー。。。

我が家の周りは真っ暗です。

ちょっとまた写真がたまってきたので、
頑張っていきたいと思います!
先月だったか?初めてリビングモティーフに行ってきました。
ものすごく急な坂を上り、汗だくで店に到着して気になったのが
小澄正雄さんのガラスの器。
古道具屋さんにありそうなとろんとした色合いは、それを狙ってあえて鉄などの不純物がある状態で作られているんだそう。
そして~
「寿」の文字がおめでたい小皿と
f0167281_16120471.jpg


















「餅型」箸置き。
f0167281_16133942.jpg


















最初、ん?餅型というにしては、台座っぽいなぁと思いましたが、
餅の形じゃなくて、餅型の形なんでした。
お餅に模様を付ける器具・・・
昔父にもらった、多分李朝のやつを引っ張り出してくると
f0167281_16172618.jpg

















f0167281_16174830.jpg



















確かにそういう感じです!

大切に使おうっと(^^♪
f0167281_16204332.jpg



























f0167281_16210613.jpg



























木村涼子さんの、夏のおでかけ器展へ行ってきた 2016.6.25

さてさて・・・
井山三希子さんの個展に行った翌日に、今度は浅草にて
木村涼子さんの夏のおでかけ器展へ行ってきました。
前回、10時からの整理券配布に9時半に行って撃沈したので、
今回は8時20分着。
おー、、、それでもすごい人。
折りたたみいすでひたすら待ち、、、
でも、70番までで44番だからまずまずです!

f0167281_239416.jpg


いったん家に帰り、
時間に戻ってみると、おっ!もう、41番までの人が中に。
42,43番の人を待ち、そして一緒に入っていいよと言ってもらえたので
彼女たちと中へ。
他の人が写らないようにしたら、写真いいよということで1枚。
f0167281_23123989.jpg


パイナップル柄のシャツと、ヨット柄のシャツのどちらかを買いたいと思っていて
両方あったのですが
パイナップルのは、地の色(茶色)がちょっと強くてイメージしてたのと違ったのでやめ、
ヨットも最後まで迷いましたが定番のさくらんぼ柄に。
f0167281_23141835.jpg

カワイイ!
前の方と好みがよく似ていました~(同じもの買ったかも)

lotusnowさんからいただいた、おいしーいタムラファームのアップルパイ。
パイ生地の底にナッツぎっしりで、リンゴ負けせずにまさに美味しいマリアージュ!!
f0167281_23163571.jpg


カップルなのがうれしいサクランボとフロランタン。
f0167281_23174734.jpg



大切にしていこう~~




.

井山三希子さんの個展へ行ってきた@埼玉・yaichi 2016.6.24

もう遠い昔のことのような気分ですが、、、
去る6月24日、井山三希子さんの作品展、初日に行ってきました。
ギャラリーyaichiは埼玉の北本という駅の近く。
相当人気がある方というのは知っていましたが、どんなに頑張っても8時半ごろ最寄駅を出て、10時前にお店につくのが関の山。。。
行列しなくていいように、整理券をお取りください方式でした。

f0167281_23105431.jpg

f0167281_2311912.jpg


整理券、50番でした~。
で、オープン時間まで時間をつぶせるように、近隣の地図まで置いてくださってました。
とっても親切。。。
f0167281_23104093.jpg

f0167281_23121415.jpg


しまむらで30分以上、子ども服をあーでもないこーでもないと物色し、
タイ焼きカフェ?カラクさんへ。
とってもアットホームなお店で、和みました。
周囲も個展待ちな方々・・・
f0167281_2316469.jpg


13時にはなるだろうと思ってましたが、12時過ぎに電話するともう40番まで入ったところだとのこと!
意外とサクサク進んでいました。
あわてて戻り、12時半頃入場。

新作の中国茶器とかはもうなかったみたいでしたが、
ホットドッグプレート(これも新作)などは全色そろっていました。
意外と定番の猿山プレートの白黒とかがなかったかな?
吟味しまして・・・
オーバルプレート(小)の白のマット釉、トルコブルー、レモンイエロー
オーバルプレート(中)織部(グリーン)
ホットドッグプレートはライラック・加茂川石粉(チョコチップ)
f0167281_23192395.jpg


このチョコチップはどうしても欲しかったので良かったぁー
f0167281_23294780.jpg


むふふ。
ライラックとトルコブルーとめちゃくちゃ悩み、
帰ってからもいろいろ考えていたけど、
やっぱりこれで良かった気がする。
f0167281_23301814.jpg



ライラックのホットドッグプレートに、ラムレーズンサンドを。
サイズもピッタリ、いい雰囲気(≧▽≦)
この後トースターで焼いてたらラムに引火してちょっとしたボヤに。
びっくりしたーー
f0167281_2323754.jpg


チョコチップのプレートにはサンドイッチ。
ぎゅぎゅっと詰めたらピッタリです!
f0167281_23243057.jpg


シンプルだけど味わい深い。
それぞれ釉薬の感じや、カーブには個体差があり
意外とスタッキング向きではないけれども、
いい買い物ができました(^^♪





.

余宮隆さんなど、最近の器ざんまい。

この数ヶ月、器への熱が再燃して
ちょこまか入手しております。

まずこれ。
かなり大ぶりな白濁釉花リムオーバル皿、余宮隆さんのものです。
渋くてかっくいい。

f0167281_15501483.jpg


これ、千鳥さんのインスタで
f0167281_15473440.png

からの
f0167281_15474320.png

で、すごくはまってしまいポチリ。。。
ミートスパゲティこんな風に作れないけど、
きっとカレー煮込みを将来入れると思います。。。

あと刷毛目5寸皿。
f0167281_15503351.jpg


同じ千鳥さんでは永島義教さんのいぶし銀シリーズのカトラリーも。
これは三人展を見に行きました。
左からアイスクリームスプーン、デザートフォーク、デザートスプーンにディナーフォーク。
アンティークのカトラリーのようなモチーフが素敵。
細かいところまでこだわって作られていて、
フォークでケーキを切っても、ムニッとつぶれないんです!
永島さんお勧めのナイフも欲しかったのですがこらえました。
f0167281_1619158.jpg



LeFormosaさんで目がハートになった、
Paola Navone×REICHENBACHのフリルデザートプレート。
そしてコロナディナープレートに、多分キャンドルホルダーか?
f0167281_1611617.jpg

↓こんな風に使われていました。うーんステキ。
f0167281_11171048.jpg



キエリ舎さんの流れ星小皿。
恋い焦がれてやっと入手!!
いろんな形のがあるけど、これが一番好きだなぁ
f0167281_15594188.jpg

ラッピングも素敵でした~
f0167281_1559572.jpg



SHIZENさんで目がハートになった、
まるで金属のカトラリーのようなシェイプの木のカトラリー。
平岡正弘さんのもので、口当たりが抜群にいいです!もうやめられない。
お箸も平岡さんのもの。塗りだけどつまみやすいような加工。
お花がかわいい醤油さしは和田純子さんの、
レンゲ皿は矢島操さん、お椀は石川漆宝堂ので
どれもこれも気に入ってます。
f0167281_1614205.jpg


夢の口当たりで、夢のおいしさ玉子かけごはん。
f0167281_16194415.jpg



Meetdishさんではこれも買ってました。
玉子かけごはんの写真にチラリと写ってますが、
植原美穂子さんのガラスの箸置き。
カラフルなモザイク柄、プチプラなのにハンドメイドでお気に入り♪
f0167281_1553695.png



京都に行ったときは今宵堂さんで
松の形のこんな小皿や
f0167281_1622063.jpg

瓢箪、千鳥、下駄、将棋の駒の形の箸置きに食パン小皿を買いました。
将棋はどちらも裏面は「素面」。
f0167281_11281973.jpg



伊勢丹新宿店にて、
irodori窯・酒井美華さんの練りこみの器。
f0167281_11331145.jpg

大人気で、2日目に行ったらもう残り少なかったです。


同じページに載せていいのか?ですが
何となく餃子をいっぱい乗せたくて、
餃子の王将の「餃子のお皿」(非売品)!
生の餃子20パック頼んだらもらえるらしいけど、
んなもん無理な話なのでございます。(ヤフオクで落札)
f0167281_15513564.jpg



そんなこんなでございます。




.

廣政毅さんのユーモラスな器たち。

これまた、インスタを見ていてむむっ!!気になった箸置きが。
うつわ屋Meetdishさんで個展をされる、廣政毅さんのものでした。
メールしたりお電話したりで、最初にお皿と箸置き3つ、
さらに売り切れのものはオーダーで残り箸置き3つ届きました!

f0167281_13224184.jpg

余談ですが、Meetdishさん、電話応対がとっても大阪的で心あたたまりました。。。
東京のお店って、在庫確認でお電話したらきっぱり一言「ございません」→取りつく島なし みたいな感じのところ、多いですが
Meetdishさんは、「あーっ!それですねー、さっき売れてしまったところなんですよー!開店してすぐ、マニアックな言葉のものから売れていったんです~、でもお時間いただけたら後日お送りしますよ!」みたいな感じで、すごく気持ちが伝わってきてしびれました。

通○閣 箸置き 6つ。
通天閣というネーミングじゃないのは、大人の事情でしょうか・・・(^^;)
上の段から、
とりあえずビール
ぎょーさんお食べ
くいだおれ
いただきます
もう一杯いかがっすか
うまいもんはうまい
f0167281_13241693.jpg

ご飯の時にこんな箸置きだったら、絶対ちょっと癒されます。

形は通天閣ながら箸がまっとうに置きやすくて、
メッセージはこてこて関西弁で笑えます!
f0167281_13262328.jpg


そしてグッと渋めの、
白磁桃型豆皿と白磁葉型豆皿
そして縁起良さげな白磁陽刻松竹梅図5寸皿。
f0167281_13281531.jpg


彫りが細かく、上品で高そうなのですが、
思ったよりもリーズナボーでした。
f0167281_13291120.jpg


さらに、福字唐花文輪花4.5寸皿
中国の骨董みたいな雰囲気です!
f0167281_13293951.jpg


with 格子文4寸皿
f0167281_13301516.jpg


これらを手に入れたら、やりたいことがありました。
千鳥さんのインスタ↓これ を見て、
f0167281_0362126.png


そのために大阪駅でこれを買っておいて・・・
f0167281_0373782.jpg


やりました!!
f0167281_0381910.jpg


あとやっぱ、大阪といえばたこ焼きでんな~~
「京都九条のねぎマヨ」ソースと削り節で。おいしゅうございました。
f0167281_0391981.jpg



どれもこれも気に入っています!!



.

陶器工房壹 壹岐 幸二さんのやちむん、mintamaシリーズ

とある日、みんげいおくむらさんのinstagramを見ていて、
目がハートになったこちら。

f0167281_10173645.png

金月(きんちち)そばの恩納店らしいその写真にある、ツートンカラーの潔いやちむん。
かっくいい!!
みんげいおくむらさんではお取扱いないということで、金月そばさんに問い合わせし教えていただいたのが、陶器工房壹さんのどんぶりだということ。
そして直接注文し、送っていただきました・・・!

じゃーん
f0167281_1020374.jpg

こちらの言葉で「目ん玉」を意味する、mintamaシリーズのマカイ。
たぶん7寸かな??
朱色とペルシャブルーとをお買い上げ。

これのどこが目ん玉かというと、
上からの写真。
f0167281_10285422.jpg

器を右、左、とジャボンと釉薬につけると目のようなシェイプが真ん中にでき、最後に真ん中へ点打ちすると黒目のように見えてこうなるそうです。

これらがみんたまというシリーズだと知ったのは、
その後行った、白金台の雨晴でこのシリーズのお取扱いがあったからなのでした。
朱色、ペルシャブルー以外にも黒や、サイズもお茶碗サイズのマカイがあったりお皿があったり、
同じく沖縄のガラス工房 日月 hizuki おおやぶみよさんの箸置きやスピカグラスもありました!
中に泡のあるのと無いのがあって、泡がきれいに入っているのを選びました~
f0167281_104515100.jpg



さっそく沖縄そば。
f0167281_10323876.jpg

うーん満足。


来月、沖縄に行きたいと思っているので
両方の工房にお邪魔できたらいいなぁ~~





.

工房十鶴のコーヒー豆&ピーナツ食器を買いに 2016.5.28

器好きの間では熱視線送られている、工房十鶴さんのやちむん達。
コーヒー豆の絵柄が有名ですが、ピーナツ、ドクロ、マンドリルなどなど
ユーモラスなものがいっぱいあります。が、本当に入手が難しい!
そんな器たちが南青山のBLOOM&BRANCHでのツクイアシバ二人展で見られるということで、朝から行ってきました。

「皿もコップも家にあるのになぜ買うんだ」と、まっとうな質問を相方から背中に浴びせられながらも、女には、行かなくてはならない時がある。。。
8時半着。なんと一番乗り。
前日組とかいるかなと思っていたので拍子抜け。

f0167281_22531233.jpg

9時になって、2番目の方来ました。
ヒマしてたので、おしゃべり相手ができて良かった~
そうこうするうちに、中の様子が見えるように。
f0167281_2245490.jpg

f0167281_22451161.jpg

「うわーあれ欲しい!ピーナツ皿をまず取って・・・」とかイメトレ。
彼女は、「やっぱりコーヒーもので、あのドリッパーやポットも欲しいなー」
9:43にやっと3人目の方が来て、
10時まだ私たち入れて5人、10時8分に10人、10時15分11人、
10時20分17人、10時半21人、10時40分26人、
オープン5分前の10時55分には37人の人に。
f0167281_22584481.jpg

2番目の人いわく、今までガラス展に行っても後ろの人に突き飛ばされてお目当てのものとられたり、ロクなことがなかったようで最近の器ブームこわい。。。
彼女の友達は、沖縄は読谷村まで行き、この工房十鶴さんの器買いに行ったのに、同時に入った客が「あるもの全部買う!!」とかで2つしか買えなかったそう( ゚Д゚)
ていうか、そんなことされたら黙ってられない!
「これ、一度に全部入場だったら、好きなもの一つは取れるけど、あとは難しいですよね・・・」と話していると、5人ずつの入場、一人一作家さんにつき10個ずつの制限があるとのこと。
「良かった!!」と3・4番目の人とも肩を寄せ合う。
「一気に入場だったら並んだ意味ないですよー、良かった良かった」と4番目の人。

そして選手入場です!!
10個も買わないって~と笑っていたけど、あまりに素敵で買ってしまった(^^;)
お皿に、フリーカップに、カフェオレボウル♪ 茶碗じゃないんですよん。
f0167281_23194796.jpg



それでは使ってみましょう。
まずはピーナツ皿にバインミー。
f0167281_23134292.jpg


バームクーヘン。
f0167281_2315976.jpg


次の日もバームクーヘン。
f0167281_23161897.jpg



なごみます!!
買えてよかったです~ホクホク( ^)o(^ )




.

岳中爽果さんの陶展と豆カフェへ@谷町六丁目 2016.5.5

関西の休日ももうすぐ終わり。
ひっさしぶり、2年ぶりくらいの後輩ちゃん達と会いました。
どこでも合わせてくれるとのことで、せっかく関西に来たからには器の展示に行きたいというわけで
岳中爽果(たけなかさやか)さんの陶展へ、空堀商店街へ。
谷6の趣佳さんです。

f0167281_143924.jpg


葉っぱのモチーフものがたくさん。
たくさんの葉っぱ模様、型押しじゃなくて全部手彫りなんだとか!!
そしてクリアファイルにご飯盛り付け例の写真がたくさんアルバムになっていたのですが、
そのお料理は全部旦那さま作とお聞きしてうらやましさが止まらない。
グリーンのボウル皿。
f0167281_15234236.jpg

かなり使いやすくて既にヘビロテ中。

そして、近藤文さんのリム皿も。静かにかわいい。
f0167281_14144034.jpg



近くに、カレーとくつろぎ 旧ヤム邸があるので行きたいところでしたが
昼休憩タイムだったので、近くでお店を探し。。。
f0167281_141610100.jpg

Beans Cafe & Gallery 片岡へ!

もともと豆問屋さんだったのかな??
いろーんな豆菓子、豆スイーツにコーヒー、
かなり目移り。。。
街の喫茶店的な、ウェルカムムードでありながらメニューはひとひねりある感じで、子どもにも親切にしていただいて良かった~~。
f0167281_14184412.jpg

f0167281_14185412.jpg

f0167281_1419048.jpg


コピ・ルアクと、何種類もの豆が入ったプリンだったかな?
ほっこり美味しかったです~
f0167281_14205561.jpg

ゆかり堂製菓の黒糖きなこ棒を買って帰りました。


谷町六丁目駅の3番出口近くの行列カフェ、チョコレートアートのcica(シカ)のビルの2階にひっそりと週末のみオープンのSOFを発見。
焼付で作られているPAのカトラリー、かなり惹かれましたがガマン。

うちの実家からは、大阪の地下鉄に乗るのって結構遠くて大変ですが
行けてよかった谷六散歩でした。



.