<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


アメリカの大自然を感じる?お土産いろいろ

普段、物欲にまみれたわたくしも、ヨセミテ国立公園に行ったときは、
本当~にその大自然に圧倒されて帰ってきました。

ネイチャー万歳!!
そこでもやはり忘れずおみやげCheck。
かわいい!!と思った写真集。

f0167281_21205559.jpg


ハート型の石の写真集。ただそれだけなんですが、
見ていくうちに、ハート形の石を探しに河原へ飛び出したい・・・。
そんな気持ちになりました。
f0167281_21215159.jpg

f0167281_21215998.jpg


日本に帰ってきて、石はまだ見つけられていませんが、ハート型トマトを発見。
f0167281_21223196.jpg

だいじにだいじにいただきました。


動物もいっぱいのヨセミテで、かわいくデフォルメされていない本格クマのペンダントトップ。
f0167281_21233047.jpg



指人形パペット、みみずくかな?
f0167281_2124143.jpg



石をモチーフにした石けんシリーズがあり、ターコイズやらアメジストやら、
どれもすごい再現率!!
きれいなせっけん大好きな父に、ホワイトオパールにしました。
f0167281_21251997.jpg



ショップはいろいろありましたが、ヨセミテの大自然を撮り続けた写真家、ANGEL ADAMSの名を冠したお店が一番よかったです。
ポストカードも買いました。(彼が撮ったものでないのもあります)
f0167281_21265448.jpg

f0167281_2127469.jpg

次回は夏に↑の風景を見に行きたいです!


普通にヨセミテマークの入った保温タンブラーも。
f0167281_21275629.jpg



結局、大自然といいつつも、帰りは小さい紙袋一つ、荷物が増えていたのでした。。。emoticon-0100-smile.gif

アメリカのキッチングッズ サンフランシスコで買ったもの♪

さあ、調理器具どんどんいきますよー!!
今回サンフランシスコのお店の中では一番楽しみにしていた、フェリービルディングのSur la Tableにて買ったいろいろ。

どどん。

f0167281_2041566.jpg

一店ですごい量ですが、、、。

まずこれ。ナツメグミルです。
f0167281_20424513.jpg

家でナツメグを使ったことがあるのか?とかはもういいんです。
たった一つの役目のために存在している、そこにそそられます。

マトリョーシカスプーンのMスプーンと同じ、Fred&FRIENDSの、WINE MONKEY!
f0167281_20433968.jpg

ワインモンキーとは・・・つまりワインをお呼ばれで持っていくとかのときに、ワインをこれに入れていくとウケるね。というただそれだけです。

世界各国の言葉で「愛」と書かれたおっきいターナー。
大きいフライ返しは、探していたのでよかったです。
f0167281_20454638.jpg


スナックマーカー。フォーク型をしていて、そのついているキャラクターで他の人とごっちゃにならないというすぐれもの。
f0167281_2048054.jpg

キャラクターはそれぞれ、
f0167281_20491227.jpg

潜水士、詮索好き、マッチョ、悪いやつ。

f0167281_20504987.jpg

やわらかい、悪魔、陽気、ミステリアス。

他にもアボカドスライサーや大きい穴あきおたま?すくうやつも買いました。


あと、これはベタベタのお土産屋さんにて。
Iemoticon-0152-heart.gifSFエプロンです。
f0167281_21123846.jpg



ナパ・バレーのワイナリーのショップでは、オリーブスプーンとチーズフォーク。
みんな手作りみたいで、微妙なカーブがたまりません。
f0167281_21135626.jpg

f0167281_211454.jpg

f0167281_21141563.jpg



アメリカって本当にあらゆるジャンルとテイストのものがあって、ギフトにも困らないです!!

アメリカのおみやげ、身につけるちょっといいもの★

アメリカまで来たら・・・
いろいろブランドものが安いです。
普段あまりブランドほしいという方ではありませんが、やっぱりあまりにお得だとほしくなる。。。
それが女の性。

さーいってみよー!(といっても2つemoticon-0136-giggle.gif
まずはCOACHのバッグ。

f0167281_18483089.jpg

マニッシュだしでかさからして男ものですが、気にしない。

今調べてみたら・・・シグネチャー ドラフティング トートバッグ というらしい。
定価77,000円だそうです。
5分の1くらい??とーってもお安く買えました。


次はオードトワレ。かわいい包装です、、、
f0167281_19224371.jpg


DIPTYQUE (ディプティック)の、 オードトワレ JARDIN CLOSです。
ジャルダン クロと読み、閉ざされた庭という意味らしいです。
f0167281_19225742.jpg

サイトによると、
フローラル。
ヒヤシンス、ホワイトライラック、ムスク、シダーウッド 、ホワイトライラック、葉、苔の
酔わせるような香り、ブルーヒヤシンスのシャープな爽快さ、
子供の頃、庭の奥で出会ったような香り
だそうです。

いろいろ試して、これが一番気に入りました!
いちぢくや水仙のが我が家にあるんですが、ディプティック、アルコールくさいぷんぷんしたのが苦手な人にも受け入れられる、自然だけどいいにおいだと思います。
ちびちび使います♪

そしてまたアメリカの調理器具・・・サンフランシスコみやげ

サンフランシスコにて、かなり楽しみにしていたCrate & Barrel(クレイト・アンド・バレル)。

キッチン道具やインテリア、おうちのトータル・コーディネート的な高級チェーン店です!
日本で言うと、in the Roomとかそんな感じかな??
さて!買ったものたち。

f0167281_22205077.jpg

joy joyful joy joyous joy
と赤い糸で刺しゅうされたタオル3枚セット、写真ではまだボックスの中に入ってますが
白地に白糸でwelcomeと刺繍されたタオルセット、
粉砂糖ふりかけ時に使うシュガースプーン、エッグタイマーです。

エッグタイマーは
f0167281_22233313.jpg

色の変化で、半熟から固ゆでまでわかるみたいです♪


macy'sでは、rabbitのワインセーバーを買いました。使いやすくて重宝。
f0167281_22282148.jpg



Great Mall(アウトレット)にあったMarshallsのキッチン用品売り場でも大興奮!!
f0167281_2229335.jpg


1つ1つ見ていきましょー。
まずもって、やはりrabbitのお酒グッズ、モヒートマドラーです。
モヒートなんて作ったことはないですが、この「これだけにしか使えない」のがマニア心をくすぐります。
f0167281_22324722.jpg


手足が曲がるバターナイフ。これで立ってくれるのかと思ったら、安定性は悪し。。。
f0167281_22334537.jpg


パッケージのように、刃がしまえるピザカッターで、しかも顔。
f0167281_22341360.jpg


パンケーキフライパン。これ、日本でもよく見かけますが4分の1くらいで買えたかも♪
f0167281_22345170.jpg


ポルトガルのボルダロ・ピニェイロ社のお皿も、3ドルしない!!
f0167281_22355560.jpg


カラフル~なゴム手袋。カワイイ
f0167281_22363584.jpg



キッチンがよりいっそう明るくなりますemoticon-0100-smile.gif

東アフリカのプリント布、キテンゲにはまる日々

アフリカ雑貨。
今まで、かご・・・とかお面?トーテムポール??みたいなイメージしかなかったわたくしですが、
最近東アフリカのプリント布、キテンゲを知り、その鮮やかプリントにかなーりハマってます!!
全部コチラ→アフリカフェ@バラカ で買いました~

一番のお気に入り 「かっこいいスピーカー」

f0167281_16154750.jpg


オレンジもようの中に、燦然とみんなのあこがれるスピーカーが並んでいます!!
f0167281_16153756.jpg


布づかいのうまい知り合いを真似して、100均で買ったスケジュール帳を用意し、
そのサイズに合わせてキテンゲをカットしアイロンをかけました。
f0167281_16195027.jpg

f0167281_1620569.jpg


このスケジュール帳のいいところは、ホッチキスが真ん中で止まっていて端は表紙とくっついていないので、その間に布をはさみこめるんです。
f0167281_1621071.jpg



まだ布を買っただけですが、この子たちもかわいい!

「ハヤ族の家」
f0167281_16231718.jpg

タンザニアのブコバ地方、ハヤ族の伝統的なアフリカの家らしいです。


「指輪の輝き」
f0167281_16235278.jpg

落ち着いた紺色なので、アフリカっぽくないけどかわいい。


「お洒落なハイヒール」
f0167281_16241319.jpg

なんか、土着的な柄じゃなくて、こういう人々の好きなものをアフリカンに表現してあるのがおもしろい~
バッグにしようかな??


「数字とアルファベット」
f0167281_16245690.jpg

これも今どきな感じ。


あと、この柄の巻きスカートを買いました。
「アフリカのスリッパ」
f0167281_16252781.jpg

これは黒タートルに合わせるといい感じ~。
なんか力強いプリントで元気が出ます。


アフリカン・テキスタイルに魅了されっぱなしです!!!

伊丹で、2日連続南インド料理を食べてきた!!

ちょっとサンフランシスコネタをお休みして、南インド料理ネタを。
昨日友達と遊びに行ったら、なんとドーサが伊丹で食べられるという情報をget!!
灯台元暗し・・・。その日に阪急伊丹に直行!!
pet pith(ペートピート)です。

え?ここ?松村カメラ店しか見えないけど・・・と思ったら、普通のマンションの2階!

f0167281_1517257.jpg


階段を上がると目印らしいトリが。
f0167281_15174829.jpg


わー!!
f0167281_1518655.jpg


なんか、インド料理屋さんってたいてい、薄暗くってお香のにおい・・・という所が多いですが、ここはすっごくインテリアも凝っていて、エスニック臭もほどよくむしろオシャレ系カフェみたいです!
オーナーがかなりインテリアに凝る方なんだとか。
f0167281_15221845.jpg

そしてコックさんはベンガル出身でありながら、チェンナイに7年いたそうでタミル語ぺらぺら!!
相方も大喜び。
で、

まずはインドのビールと、かき揚げのようなポコダを!
f0167281_15223482.jpg

チャトニがついてくるのがうれしい♪
相方曰く、ドライココナツでここまでの味が出せるのはすごいそうです。
そして、ココナツチャトニを出す南インド料理レストランは関西に少しはあるけど、ここのが一番おいしいと言ってました。


ケララ州風のフィッシュフライ!!ビールがススム君です。
f0167281_15245325.jpg



ドーサきました~。ココナツチャトニ、トマトチャトニ、サンバールがついてます。
外はサクッ中はモチッでほんとおいしい!!
f0167281_15254943.jpg

ドーサの中にはスパイシーなポテトが。これも美味!


イドゥリ!!
ここ、残念なことに2週間後にリニューアルオープンする際にはイドゥリはなくなるそうなんです。
南インドランチを頼んだ人の7割が、イドゥリを「何これ??」という感じで残していくんだそう。
絶対おいしいのに。。。なかなか食べられないのに、えーん。
f0167281_15275324.jpg



プーリ来た!!
f0167281_15282732.jpg

ふんわりしていておいしい。。。


〆は、ラムチャイとプレーンラッシーで。机にある岩塩を入れるとソルティラッシーに。
f0167281_15293329.jpg



翌日、またしてもランチにお邪魔しました。
お目当てはもちろん、南インドランチセット、ティフィンですemoticon-0115-inlove.gif

これこれ。
f0167281_15314775.jpg

こーんなに作るのめんどくさいシリーズのオンパレードで千円なんて安い!!しかもチャイ付!!
と、二人で大興奮。

きたー!!
f0167281_15371080.jpg

ウタパムにイドゥリにチャトニ2種、ドーサとサンバルとサラダですよ!!
もぐもぐ食べていると、何かを油で揚げる音。
もしかして、昨日リクエストしていた、メニューにないあれ??


いやっほー!!チキン65です!!
f0167281_15385618.jpg

最初、相方が一目見て「あれ?これチキン65??」
インドでは、チキン65用の食紅があって、赤くするのが通常なんですが、ここは日本。というわけで、赤くないけど、食べてみたらまごうことなきチキン65です!
おいしぃぃぃ。


さらにチキンビリヤニまで追加。食べ過ぎ警報発令中。
f0167281_15405193.jpg

チキンドラムスティックが2本入ってます。あとサラダとサンバルとライタ。
サンバル、ライタと混ぜながら食べるとおいしい♪♪♪

〆はチャイ。
f0167281_15415985.jpg



3月1日からリニューアルオープンだったかな??
再開が本当に待ち遠しい、いいお店を見つけたのでしたemoticon-0100-smile.gif


pet pith(ペートピート)
伊丹市西台1-6-6-201 フォレスト伊丹
11:30~2:00(L.O)
18:00~21:30(L.O21:00)
今度から月曜お休みだそうです。

アメリカのお土産 食べ物いーろいろ

サンフランシスコみやげ、続きます!
食べ物編です。

サンフランシスコといえばカリフォルニア州。
カリフォルニアといえば、カリフォルニアワイン。
というわけでカリフォルニアワインの二大産地、ナパバレーはSTERLING VINEYARDSというワイナリーのワインです。

f0167281_10583932.jpg

赤も白もあったけど、これは白。MALVASIA BIANCAと書かれています。
スパイシーでフルーティーで、断然これが好きでした!


この大量のフーズはすべてコストコにて。
一見、写真だと大したことのない量に見えますが、一番手前のオイルサーディンもそれなりの大きさあるので、この食料品だけでスーツケースの片側半分いっちゃうくらいの量でした。
f0167281_1104426.jpg

後ろ右端のピタチップスが、あとから出てくるホムスの試食に使われていておいしかった!
アーモンドビスコッティも、恐ろしい量ありますが、後から米入れに使いたいと思います。。。


フェリービルディングのフェリープラザマーケットにて買った数々。
f0167281_115160.jpg

前面にあるのはゆずとくるみのチョコレート。それはそれはおいしくて、、、みんなで1切れずつカットして食べましたが、2切れ食べられなかった次男くんが大泣きするくらいの味でした。
同じお店で買った右端の赤ワイン&チョコレートジャムもおいしかったし、真ん中のペッパー入りホムスは毎朝最高の気分になれる味でした!


スーパーで買ったもの。
TRADER'S JOEの保冷バッグと飲み物たち。
f0167281_11173441.jpg

ドリンク類は、ペパーミントホットチョコといい、バニラ&シナモン紅茶といい、パケ買いですね~
f0167281_11185911.jpg



トーストに塗るディップとチョコレート。
f0167281_1120216.jpg

ディップは、左からホウレン草、ハラペーニョ&チェダーチーズ、フレンチオニオンです。
ホウレン草のはマヨネーズ的な味がします。

チョコは、左上に書いてあるように、ラブポエム入りということで買いました。
f0167281_11214432.jpg

この包み紙の裏がポエムです。
私の英語力ではわからないくらいのポエムでした。(^ ^;)


ギラデリ・スクエアにて、クリスマス仕様のチョコレートとオリジナルバッグ。
f0167281_11273712.jpg

なんかクリスマスカラーって、わくわくしますよね~~。


スーパーで買ったシリーズ、まずトロピカルルイボスティーとブルーベリーソース。
f0167281_11232267.jpg

このWORLD MARKETのルイボスティーはおいしかったです!!

TARGETで買った、寝る前のおやすみティーとヒマラヤンソルト。
ヒマラヤンソルトは家にありましたが、グラインダーがなくて使いようがなかったんですが、これで解決!
とーっても使いやすくて、しかも料理の仕上げに使うとぐぐっと味がしまります♪
f0167281_11265029.jpg


サンフランシスコのお土産 ゆかいな調理器具!!

調理器具マニアです。
なので、もちろんアメリカみたいなキッチン天国、買わないわけがありません!!

まず初日のスーパーで買ったものたち。だん。

f0167281_2321460.jpg



くわしく見ていきましょーー。
まずはレタスナイフ。
レタスって、金属のナイフで切ると、すぐにその端から茶色くなっていってしまいますよね??
それを避けるために、プラスチックでできているナイフなんです!!
f0167281_23221391.jpg



次に計量スプーン。
日本だと大さじ、小さじでレシピは表現されますが、アメリカとか諸外国のレトルトものを買ったりすると、
1/2テーブルスプーンとか1ティースプーンなどと書いてあって、どれくらいの大きさのスプーンなんだかわからなかったんですが、それがこれで解決!!
勢いあまって初日に2つ買う・・・。
f0167281_23251362.jpg

オーソドックスに3つに分かれているものは、オレンジが1/2ティースプーン(思っていたよりでかい)、黄色が1ティースプーン、黄緑が1テーブルスプーン。
白いのは、アジャスターをスライドさせるといろいろ量れます。
1テーブルスプーン 15ml
2.5ティースプーン 12.5ml
2ティースプーン 10ml
1.5ティースプーン 7.5ml
1ティースプーン 5ml
なんだそうです~


そして、サウサリートの面白グッズがいっぱいのお店ではマトリョーシカ計量スプーンを。
いろいろユニークなデザインのものを出しているFredのものです!
f0167281_23473431.jpg

もちろんマトリョーシカなので、大きいほうのスプーンは4つ入れ子になっています!!
次から次へとスプーンが現われる~
カワイイので何でもよし!!


どんだけ量れば気が済むねん!
な、キッチン状況なのでした~~~

SFMOMA(サンフランシスコ近代美術館)のお土産☆

MOMAのミュージアムショップは今回かなり楽しみにしていたお土産スポットでした。
ニューヨークにあるものとばかり思っていたら、サンフランシスコにもあるんでした。
通称SFMOMAです!

f0167281_0102322.jpg


そこで買ったのは・・・HOTMANとGRASSY ORGANIZER
ホットマンも、グラッシーオーガナイザーも日本で見たことがあるので買えるとは思ったんですが、サンフランシスコの現代美術館のミュージアムショップでほしくなってしまって購入。

HOTMANです。
f0167281_0124456.jpg

そう、鍋敷きです。
イスラエル発のデザイナーズブランド、MONKEY BUSINESS(モンキービジネス)のものです。

あつあつお鍋をしっかと受け止めてくれるHOTMANは、箱にあるように口を引っ掛けて収納することもできます(^0^)
f0167281_0133165.jpg

収納の際まで苦行に耐え続けるホットマン。ファイト一発ですね!

草がモチーフの小物立て?は、鉛筆立てにしても、歯ブラシ立てにしてもだいじょうぶ。
アイデアしだいでいろいろ使えそうです!
f0167281_0141910.jpg

深い鉛筆立てだと、消しゴムどこや~とか、全部ペンを出して探すみたいなことがありがちですが、これだと一目瞭然にしまえるので、そういう悩みからは開放されます!

SFMOMAは、お土産以外にも、何かプレゼントを買う場としてもいいと思いました!
もちろん真剣にアート関係の本も揃っています。
Pucchiの作品写真集とか、見ているだけでも楽しいです(-v-)
次回はぜひ!

ビバ!サンフランシスコで2週間 その15 12日目&13日目

1月2日(日)
今日は朝からお母さん手づくりの豪華な朝ごはん。
タマリンドライスにサンバル、塩味ポンガル、魚カレー、ワダ、チャトニ。さらにイドゥリまでありました。

f0167281_212958100.jpg

昼ごはんがたくさんあるからということで泣く泣く控えめにしておきました。

この日は、大手スーパーTARGETへ。
ドーナッツプラントと似た、赤い二重丸が目印です。かなりハイセンス、そしてめちゃくちゃ大規模です!
f0167281_21301597.jpg


例えばチーズ売り場だけでこんなに。
この国でダイエットすることは難しいと思います。
f0167281_21303876.jpg


キャンベルのスープ売り場、の一部。
f0167281_2131485.jpg


アイスクリームにしてもスナックにしても、ものすごい売り場面積です。
ホントに、これらを買ってストックしておこうと思ったらどんな冷蔵庫にしたらよいのか・・・。

その後コストコに再び行って、またテレビやパソコンを「安いな~安いな~」と連呼。
改めて見てみると、クイジナートのスマートスティックが2,500円しない!
f0167281_21475931.jpg


さらに火のいらないLEDキャンドルセット、3タイプ30個と電池までついて千円ちょっと!
嵩張るこれらもお買い上げ。
f0167281_21482118.jpg


気にはなりつつ我慢したのが、電子レンジOK、いろいろOKのこの保存容器。
お母さんがいつもこれで下ごしらえしていました。
BPAフリーのこれがよいそうです。
そうじゃないやつは、同じメーカーのでも1ドルショップにありました。
f0167281_022827.jpg


このビッグサイズのファーストフードにも惹かれましたがぐっと我慢。
f0167281_21313956.jpg


家族みんなで、ペルシャ料理レストラン、Shalizaarへ。
行く直前に次男くんがころんで口を切ってしまい痛々しい・・・(> <)
f0167281_21334026.jpg


さすが高級店、の美しい内装。
f0167281_2134257.jpg


前菜?ペルシャ風のパンとハーブとくるみ、フェタチーズ的なものとラディッシュは食べ放題。
f0167281_21343036.jpg


ヨーグルトに塩とミント、ほかの何かのハーブ、ソーダ水を混ぜたドリンク。おいしー!
f0167281_21344369.jpg

隣の小さいキュウリのイラン風ピクルスがみんなに大人気。

豆ベースで、いろいろ入った複雑なおいしさのスープ。
f0167281_2135531.jpg


焼きなすとトマトの前菜、おいしー!
f0167281_2136998.jpg


これで一人分がびっくりのチキン炭焼き&サフランライスご飯。
とってもおいしかったんですがボリューミー過ぎてさすがの私も食べきれず。
f0167281_21363170.jpg


最後は紅茶とバクラワで〆ました。
f0167281_21373657.jpg



このランチのときに、昨日までの旅の記録をアルバムにしてプレゼントしてもらいました。
うう、感動・・・。
すごく胸いっぱいのいい思い出になりました。

あとは相方希望の電化製品のこれまた巨大な、アメリカ版ヨドバシみたいなところでパソコンやら3Dテレビなど比較検討し何も買わずに帰りました。

さらに、家に帰って荷造りをしていると、買うのを迷ってあきらめたスパイスラックといろいろお茶セットまでプレゼントしてもらいました!
これは、、、腕をみがかないと!!!
わたしやります!!!
何よりその気持ちが、ありがたくて。

相方が赤ちゃんのときの写真も預かり、インドの赤ちゃんのかわいさを再認識。
お姉さんが赤ちゃんのときは、赤ちゃんなのに小悪魔的なかわいさ!!もー反則です。


1月3日(月)
最後の朝。
私たちより先に、長男君が今日から学校ということで、「またね」と挨拶に来てくれました。
見送った後、もう涙が止まりませんでした。
うう~~。

ちなみにご飯はあまーいクレープみたいなのに甘いココナツ風味ソースのアーッパムでした。
こんなときでも写真は撮る。
f0167281_21504367.jpg


お義兄さんとお姉さんと一緒に空港へ。
感傷にひたる間もなく、チェックインで荷物は2人で普通に60キロ超え、でもスーツケース4つに分散したら大丈夫と言われ新たにボストンバッグを買い足したりバタバタでした。。。

この飛行機に乗って、帰ってきました。
f0167281_21544129.jpg



本当にみんなの愛とやさしさに包まれて過ごせた、一生忘れられない2週間となりました。。。