<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


岳中爽果さんの陶展と豆カフェへ@谷町六丁目 2016.5.5

関西の休日ももうすぐ終わり。
ひっさしぶり、2年ぶりくらいの後輩ちゃん達と会いました。
どこでも合わせてくれるとのことで、せっかく関西に来たからには器の展示に行きたいというわけで
岳中爽果(たけなかさやか)さんの陶展へ、空堀商店街へ。
谷6の趣佳さんです。

f0167281_143924.jpg


葉っぱのモチーフものがたくさん。
たくさんの葉っぱ模様、型押しじゃなくて全部手彫りなんだとか!!
そしてクリアファイルにご飯盛り付け例の写真がたくさんアルバムになっていたのですが、
そのお料理は全部旦那さま作とお聞きしてうらやましさが止まらない。
グリーンのボウル皿。
f0167281_15234236.jpg

かなり使いやすくて既にヘビロテ中。

そして、近藤文さんのリム皿も。静かにかわいい。
f0167281_14144034.jpg



近くに、カレーとくつろぎ 旧ヤム邸があるので行きたいところでしたが
昼休憩タイムだったので、近くでお店を探し。。。
f0167281_141610100.jpg

Beans Cafe & Gallery 片岡へ!

もともと豆問屋さんだったのかな??
いろーんな豆菓子、豆スイーツにコーヒー、
かなり目移り。。。
街の喫茶店的な、ウェルカムムードでありながらメニューはひとひねりある感じで、子どもにも親切にしていただいて良かった~~。
f0167281_14184412.jpg

f0167281_14185412.jpg

f0167281_1419048.jpg


コピ・ルアクと、何種類もの豆が入ったプリンだったかな?
ほっこり美味しかったです~
f0167281_14205561.jpg

ゆかり堂製菓の黒糖きなこ棒を買って帰りました。


谷町六丁目駅の3番出口近くの行列カフェ、チョコレートアートのcica(シカ)のビルの2階にひっそりと週末のみオープンのSOFを発見。
焼付で作られているPAのカトラリー、かなり惹かれましたがガマン。

うちの実家からは、大阪の地下鉄に乗るのって結構遠くて大変ですが
行けてよかった谷六散歩でした。



.

松阪牛麺@西宮へ、松阪牛ラーメンを食べに! 2016.5.4

引き続き関西食べ歩きです。
とても気になっていた、松阪牛麺。
松阪牛に、自分でアツアツのスープをかけて火を通して食べるらしい。
うーん、行きたい。でも場所が阪神打出から歩くという我が家から行きづらい場所。
運転できる父を誘うも断られる(+o+)

そして・・・
そうなんです!お店は2号線沿いなんでした。
阪神電車に乗りにくい人も、2号線まで歩けるならあきらめないで!
阪神バスが走ってます。JR住吉とか、いろんなところから乗れますヨ♪
西宮神戸線、神戸税関前~阪神西宮間のに乗って、翠ヶ丘で降ります。

f0167281_22591799.jpg


一人勇んで、バス停降りて小走り。
着いた!着いたよ!
f0167281_239749.jpg


券売機ではやる気持ちを抑え券を買う。
とにかく松阪牛麺と、ライス小を。
そして着席。
f0167281_23105187.jpg

f0167281_23105677.jpg

食べ方を予習したり、卓上の薬味などチェックして過ごします。
f0167281_23112016.jpg


しばらくすると、「お待たせしましたー」の声とともに
しずしずとワゴンに乗ってやってきました牛麺ちゃん。

OMG!!!
きたよきたよー!生肉が!うへへ
f0167281_2312797.jpg

f0167281_23121261.jpg


だしをすべて注ぎ入れ~
f0167281_23124662.jpg

徐々にお肉に火が通り
f0167281_23131018.jpg


いただきますっ!!
f0167281_23132162.jpg

こ、これは・・・
ラーメンというか、、、たとえるなら、フォー???
フォー好きのあなたなら絶対好きですね。
しかも松阪牛ときたもんだ。
レモンをつぶしたり、七味を入れたり自分好みにカスタマイズして
最後はそのおだしにご飯をin!!

行けて良かったです・・・(●^o^●)!!!

帰りは甲南本通で降りて薬局に寄ったついでに
この辺ではかなりのイケてる100均、Only1に寄り
並びニストの必需品である折り畳み椅子を買って
帰ってまいりました。。。



.

THINK食堂@中津に、カオマンガイを食べに 2016.5.3

教えていただいてから、ずっと行きたかったTHINK食堂
1年前も行きたかったのですが、身重でなかなか行くことができず、、、
月日が流れてとうとう参戦です!

祝日、行ってみると数人の行列。
しかし、一巡目は予約でいっぱいだったようで、前の人たちは断られており、
我々は張りきって予約していたおかげでスッと入れました。
なんかタイルといい、雰囲気があるのです

f0167281_1654755.jpg


このチラシも好き~
f0167281_162962.jpg


今日のメニュー。
f0167281_1661583.jpg

f0167281_167779.jpg


三人とも、看板メニューのカオマンガイに。
いやっほい!!
f0167281_1673363.jpg

おいしー!
カオマンガイって、こぎれいに作るの難しくないですか??
私はいつもチキンを長細く切れずにズタズタにしてしまうんですが
プロってすごいなぁ。

そこからはテクテク歩いてsajiに行った後、
またテクテク歩いて梅田まで。
道中、「さんすくみ」という漫画がおススメだと熱弁をふるわれる。
梅田でわたしがGETしたかったもの、その1
f0167281_16113629.jpg

タネビッツ!
亀田柿の種の新形態。
20分後くらいの整理券をもらえたので、楽勝で買えました。

買うまでは、さくらスモークが大本命と思ってたんですが
まだ全部は食べてないけど、意外と、、、わさび塩風味の「天ぷら」がうまいっ!!!
★さくらスモーク
★天ぷら わさび塩風味
★から揚げ
★焦がし醤油
★たまり二度漬
の5種類セット買いましたー
f0167281_16212723.jpg

f0167281_16213276.jpg


それからまたまた梅田でGETしたかったものその2、
「お持ち帰り通天閣」が欲しいっ!と騒ぐわたし。
阪神百貨店の地下のモロゾフに行くとなく、
わざわざ友達が電話で問い合わせしてくれて
大阪駅の中央改札のショップにあると判明。
f0167281_16263231.jpg

通天閣の形のクリスピーショコラ。
これはやりたいことがあるのです。また後日、ムフフ


久しぶりの大阪でしゃべって食べて、
あーでもないこーでもないとぺちゃくちゃするのが
とーっても楽しかった一日でした(*^_^*)



.

老虎菜 オーキッドコート店@神戸へ行ってきた 2016.5.1

本店が兵庫県の中華TOP3に入っていたか何だったか、忘れてしまいましたが
行ってみたかった老虎菜。
魚崎の本店は子連れで行きづらい感じらしいので、
お昼にオーキッドコート(住吉の超高級マンション)店に行ってみることに!
なんと12時オープン13時ラストオーダーという超短時間営業です。
オーキッドコート店入り口~

f0167281_22371452.jpg


最初の前菜は、口水鶏(よだれ鶏)です。
いろんな中華料理屋さんで登場するこのメニュー、
でもなんか味わったことのない高級な味がする!
f0167281_22404337.jpg


本日のお刺身サラダ。
実家では時々、このメニュー作ってもらうことがあります。
けどやっぱり盛り付け方が全然違う~
f0167281_2242277.jpg


老虎菜特製餃子6個入り。
んっ?!想像とかなり違うビジュアルの来た!!
大きいけど、大部分羽根なので、あっという間にお腹の中へ。
f0167281_22432079.jpg

f0167281_22432728.jpg


仔羊のキャレ 十三香粉炒め。
どれもこれも、香り高くて、家で絶対出せない味がします。
ううー来れて良かった(T0T)
f0167281_22473025.jpg


中国野菜の炒めだったかな??
腐乳味でホタルイカだったと思うけど違ったらスミマセン。。。
f0167281_22511881.jpg


明石タコとニンニクの芽のマーライ醤炒め
あーうまいっ。
なんかイカやタコをこういうふうに、ブリブリで炒めることってできないんですよねぇー
f0167281_22531544.jpg


そして蜜汁叉焼!
大きさをウェイターさんに聞くと「このメモ帳くらい」と言われたので
そのメモ帳くらいのペラッとしたやつを想像して3枚頼んだら、
塊肉きたー!
f0167281_22543147.jpg

てりってり。
かぶりつきました!

そして上のチャーシューと一緒に食べると最高だったのが
四川泡菜。うまーい!
f0167281_22561886.jpg


〆はずわい蟹のあんかけ炒飯
もう、あんかけ一匙残すまじ!でございます。
f0167281_225759.jpg


デザートはそれぞれ
栗クリームの揚げ胡麻団子、餡じゃなくて栗クリームが美味でございます。
f0167281_22591251.jpg

f0167281_2301029.jpg


マンゴーとパイナップルのローズマリーヨーグルトムース
見た目からして美しい!
f0167281_232424.jpg


わたしは、松の実・ココナッツ・干し無花果のカスタード最中
トロピカルだけどエスニックになり過ぎず、上品中華でうまーくまとまった最中みたいな感じでしょうか・・・?
すごく好きな味!
f0167281_2342514.jpg

f0167281_2344728.jpg


妹の白胡麻餡の白玉 ココナッツ汁粉
f0167281_2354851.jpg


味もすごいけど、ビジュアルも素人には逆立ちしたって無理!で、
行く価値のあるレストランでしたー!!
ごちそうさまでした(●^o^●)


記念にメニューを載せておきます。
なかなか行く機会がないので・・・
でも気になるメニュー多くてまた行きたいよー!!
f0167281_2238357.jpg

f0167281_22384128.jpg

f0167281_22384664.jpg

f0167281_22385146.jpg




.



台湾銘菓、パイナップルケーキを習いに行く 2016.4.30

ずーっと楽しみにしていた、レッスンの日。
神戸に帰省したら必ず一度は通いたい、ガートゥハイお料理教室です!
今回は、1分で満席になったという台湾パイナップルケーキのレッスンです!
メニューは
★台湾パイナップルケーキ(お持ち帰り11個)
★ラオスの鶏かゆ 
★台湾の切り干し大根の卵焼き
★凍頂烏龍茶

私達が受ける前にレッスンを受けた人たちが軒並み、
「難しかった」「手こずった」連呼していたので
不器用な私は一体どうなることやらでしたが、、、
途中経過は写真どころじゃないので、完成写真を。
ばばん。まずご飯もの。

f0167281_15195679.jpg


先生サービスの、ベトナムでよく食べられるシナモン風味のお漬物と
台湾の玉子焼き。
f0167281_1521247.jpg


シナモン漬け物はおそるおそるでしたが、
思っていたほど変じゃなく、意外とご飯がススム君!
f0167281_15214739.jpg


お粥は鶏だしがきいてやめられない止まらない。
香草をいっぱい乗せていただきます。
f0167281_15222491.jpg


ぎょへっ!!自分たちで焼いたパイナップルケーキの写真撮り忘れてるんですけど。。。
これは先生が以前焼いてくれていたサンプル。
トラディショナルな方法と、現代の簡単なつくり方のと。
餡は同じだから、皮だけの違いなんですが
トラディショナルの方がしっとりです。
f0167281_15245842.jpg


ヌガーのお土産までおやつにいただき、
f0167281_1526163.jpg

f0167281_15262545.jpg


今回もお腹いっぱいごちそうさまでした!!
しかも11個も作ったものを持って帰れるなんて太っ腹すぎる。。。


≪自作のものを実家にてオープン≫
昔ながらのオールハンドメイドと、今どきのと。
やっぱりどっちでも美味しい(^^;) けど、
がんばって作った思い出がそうさせるのか、ややハンドメイドに軍配が。
f0167281_23263811.jpg



実はパイナップルケーキの型は入手済みなのですが
f0167281_15285133.jpg

腰の重いわたし。。。
作れるかなぁ~~(~o~;)
パイナップルが高くなる前に作らないと。。。




.

南インドのファブリック、ルンギを何枚か入荷!

数年前、相方に買ってきてもらったルンギが家で大活躍中。
ザ・南インドな着方をしなくても、ただ布としてマルチカバーやテーブルクロス、
服や小物をつくるためのファブリックとしてもいけるので数枚入荷しました。

f0167281_14175360.jpg



柄は、インドインドしていないし(マドラスチェックやギンガムチェック)、
常夏の気候に適しているので洗うととっても乾きやすい!
綿100%ですが、インドの布ものによくある変なニオイもなく(^^;)
扱いやすい布地です~
サイズは約210×120cmで、ちょうどシングル布団一枚分くらいですね♪
f0167281_14183326.jpg


最初、色落ちしますがかといって布自体は色あせず、
何回か洗濯するうちにくたーっとやわらかくいい感じの風合いに。


ぜひご覧ください(^O^)! ⇒MEANMEANページ




.

ニューヨーク土産のブラウニーや、サンフランシスコみやげのチョコレートなど!

久しぶりのお土産シリーズです。
アメリカ土産というとざっくり大きすぎますが、
まずは母からのニューヨーク土産!
FatWitchBakeryのブラウニーです!

f0167281_14561712.jpg

最近日本でオンラインショップができたんですねぇ~
受け取り処は6月に京都の北山にできるようです。
今見てみたら、ほうじ茶や抹茶、きな粉なんていう和風味が(@_@)!

オープン!
f0167281_14595915.jpg


ノーマルのと、くるみ、キャラメルと。
どれもしっとり。
ノーマルが一番好みかなぁ~人それぞれですが。
f0167281_1511914.jpg


日々おやつにいただきました!
f0167281_23027.jpg



チビーラ&チビクマルには、
ハーバード大学のTシャツ!
着るだけで頭良く・・・ならないか(^^;)
このえんじ色が、ハーバード大の色なんだとか。
f0167281_1522114.jpg


メトロポリタン美術館みやげ。
ドガの踊り子モチーフが、ラインストーンで。
f0167281_1552546.jpg



そして~
事前にお義姉さんにメールし、
しっかり銘柄まで指定した、サンフランシスコ土産。
まずは日本でいうminneやcreemaやiichiみたいな手づくりサイト、
Etsyにて手作りスプーンを。多分スプーンは市販品で、それに彫刻されています。
f0167281_1593089.jpg


MOM'S COFFEE SPOONと、
誰もそんなこと言ってくれないので
GOOD MORNING HONEY
そして該当者いるかわかりませんがGOOD MORNING HANDSOME、
あとMY PEANUT BUTTER SPOONです!
f0167281_1510799.jpg

かわいい~( ^)o(^ )

あとこれ、めちゃうまチョコ、
TCHO(チョー)のチョコレートです!
NASAの技術者とチョコレート専門家の人で立ち上げたブランドで、
はっきり申し上げてギラデリとかより断然おいしいです★
f0167281_1519508.jpg


瞬時になくなりましたが、板チョコは
ココナツクリスプ、ストロベリールバーブパイ、
ミントチップジェラートとアーモンドシーソルト。
品切れでしたが、ブルーボトルコーヒーのモカチーノ味なんてものもあったようです!
f0167281_15205295.jpg


毎日1つずつ食べたら60枚入りだから2ヶ月楽しめる60 Day Supply
TCHO-A-DAYシリーズは30、60、90とあります。
f0167281_15231659.jpg

いい感じのダーク具合で、ダークが何種類か入ってますがどれも美味しい!


David Rioのチャイパウダーも!
グリーンティーチャイと、デカフェのタイガースパイスチャイ。
f0167281_15291350.jpg

まだ飲めていないのでそろそろ飲もう。。。

そんなアメリカ土産でございました。



.

エンターテイメント接待レストラン、NINJA AKASAKA!

東京案内シリーズ最終版です。
ボーイズの発熱により、色々な予定を取りやめて残すはこちらのみ。
平日の夜は接待客がほとんどのため、子どもの入店が制限されるので
土曜日にNINJA AKASAKA行ってきました!
絶対に要予約です!
★ここから、ネタバレになるので、行かれる予定のある方は読まないでください!★

17時から2時間半制。
入り口着きました~

f0167281_133548.jpg

f0167281_13352164.jpg


暗い店内に入ると、受付で日本語対応可英語対応か聞かれ、
「じゃ、英語でお願いします」と言うと、
ガタンッ!!と忍者屋敷の隠し扉のようなところから英語の話せる忍びの者が!
担当の忍者さんについていきます(笑)
写真なんて撮ってられない、真っ暗な通路を手探りで歩く。
道がない・・・と思ったら、天井から橋が現れてそこを渡ります。

案内された個室へ。
椅子なんだけど、隠し部屋風の天井の低いつくりです。
飲み物メニュー。
f0167281_13392589.jpg


身長120cmまでの子ども対象で、忍者になって記念撮影もできます★
苦無(多分くない?)武器を持ってご満悦。
f0167281_14103772.jpg


手裏剣形の真っ黒なグリッシーニや、
f0167281_14122725.jpg

f0167281_141401.jpg


いろんな忍者ご飯の数々。
黒いものが多いです。
エンターテイメントレストランながら、味もなかなかでした!
f0167281_14161282.jpg

f0167281_14161861.jpg

f0167281_14172454.jpg


さらに、桶にあつあつの焼き石を入れて作る豆乳スープみたいなのも。
f0167281_14185586.jpg

f0167281_14192665.jpg


そして、門外不出の忍法という名のマジックも!
高熱のボーイズも、
「えっ!!どうなってるの?すご過ぎる!!」と身を乗り出していた
驚きの忍法でした(*^_^*)
「どちらからですか?」と聞かれたので、インド人ですけどアメリカですと答えると
「インドってことは、何語を話されるんですか??」
「(うちはタミル語だけど)一般的にヒンディー語ですねー」と相方。

もう腹十二分目になるくらいのご飯が続きます。
やっぱり、大食漢の欧米人でも満足できるようなボリュームになってるのかな?
f0167281_14225720.jpg

f0167281_14244198.jpg

f0167281_14244610.jpg

f0167281_14342059.jpg


大人は普通のスイーツでしたが、
キッズプレートだと、玉手箱のようなものに入ってきて
開けてみるとモクモクモク・・・という仕掛けもあったり
お・も・て・な・しの心を感じました!
f0167281_14355484.jpg


楽しかったねー、と笑顔でお店を後に。
タクシー乗り場に向かって大通りを歩いていると、
背後から「待たれいっ!!」みたいな声が。
はっ??と見ると、忍びの者が私たちを走って抜かし、
目の前で巻物をバッ!!と広げました。
読めないけどヒンディー語が筆で書かれています。
・・・たぶん、ありがとう、とか??
さっきマジックの時にヒンディー語って言ったから!!
すごい、ここまでしてくれるなんて~!

最後の最後まで、その先まで楽しませてもらったレストランでした~~




.

器とおいしいもんにまみれた京都一日散歩!2016.4.29

実家に帰省しておりました。
そしてしましま図書室の友達と、行きたい店が点在する京都を巡ってまいりました~
予定の半分くらいで時間切れになったのですが・・・でもすっごくお気に入りの店に出会えたので満足でございます!

この日、まずは河原町からバスに乗り一澤信三郎帆布へ。
関西に住んでいた頃は一度も行ったことがなく。
通販という手もあるけれど、やっぱり肩にかけた感じや重さや、手に取ってみたかったのです。

f0167281_22224274.jpg

入り口の戸に、かばんがあしらわれています。
f0167281_22231474.jpg


うわー欲しいものいっぱい(≧▽≦)!
鹿児島睦さんとのコラボ、メジロ柄のや
f0167281_2224374.jpg

f0167281_22264476.jpg


通称「道具袋」シリーズも使いやすそうで、
母の日のプレゼントと自分用にも買いました~!
一番小さいサイズは子どもの通園用にもいいんだとか(確かにそんなサイズ!)
あと、グレー × 菜の花色の牛乳屋さんが牛乳瓶を20本入れて運ぶために作られたかばんの改良バージョンを買いました。
f0167281_16195212.jpg

このかばんに使う帆布生地はものすごく分厚いので、縫うのに力がいるのでベテランの男性職人しか作れないんだそうです。
分厚いけど、重くないです。
買い過ぎだけど、ホント使いやすい!

朝一から既に大荷物なんですがここから次の目的地へ。
岡崎のお菓子屋さん、千茜(ちせん)です。
かわいくて上品~なお菓子たち。
パウンドケーキみたいなのがいちじく入りのカシュカシュ、クグロフ形のがシトロン。
「天然生活」から抜け出したかのようなオーナーさん。
f0167281_16202355.jpg

このお店に行く途中、道路に置かれた箱に「ご自由にお取りください」と食器コーナーがあり、レトロな一枚をいただいたのでまた荷物が重くなる。。。

誠光社でいろんな本をみて、
モリカゲシャツでワンピースやシャツをみて、
ランチのお店へ行こうとした時、器屋さん・Second spice の前を通りかかる。
せっかくだから入ってみよう~。
入り口の脇に、高く積まれた黒いお皿。誰の作品だろうと手に取ると
「それ、もう買うからとってあるんやけど!!」と近くのお客さんに怒られる・・・。
あわわ、気づきませんでした~。すみませんと戻す。
これ、めちゃくちゃ大人気の高島大樹さんのお皿でした。
店内、爆買いのお客さん達が10人ほど、もうみんな買うものは確保されてるんですが
お会計で並んでいるせいか?ものすごく殺気立ってます。
棚を見ると、まだ少し豆皿など残っていたので買ってみましたが、
梱包にかなり時間がかかりそうだったので、お会計だけして後で取りに来ることに。
f0167281_16282329.jpg

1時間後戻ると、店主さんが「お待たせして本当にすみません・・・」と。
なんでも、高島さんがうっかりインスタに納品情報をあげてしまい、
すぐに消したんだけれども、そのわずかの時間にフォロワーさんが気づき押し寄せ、
お店を開けようと来てみたら行列になっていて、
先頭は和歌山から明け方に車走らせて来られたりえらいことになっていたんだとか。
と話していると「さっきの人たちの誰かが、置いて行ってる・・・捨ててる??」と奥様、
見ると折りたたみ椅子や飲みかけのペットボトルなどが店先に放置されていて
なんかもう、、、(-"-)
お店に迷惑かけるのやめようよ、、、
人気作家さんの器を買いに今まで何回も出かけた私の経験では、
感じのいい、カワイイ感じのお客さんって買うのは吟味して数枚程度で、
「え、あなたが買うの?」と言いたくなる、インスタともていねいな食卓とも無縁そうな
ガサツなおばちゃん然とした人に限って、根こそぎごっそり買っていくような。
とにかく付きあわせてしまった友達も、ギスギスおばさんの殺気にあてられて
しばらく精神的ダメージを受けてしまい、悪いことをしました。。。


ということはあったんですが、
見方によっちゃ、結果としては、たまたま超人気作家さんの器を手に入れられたわけで、
とにかくランチです!
Le Formosa ル・フォルモサという台湾料理のお店。
コンセプトが、「フランスの島の海岸沿いにある台湾料理店」で、ちょっと不思議に思ってたんですが
外観や内装が、フレンチマリンなのです!
お向かいが御所の垣根が続いていて、それを海岸に見立てるようなイメージで(とにかく人工的なビルなどが見えない)、この場所にお店を構えられたそうです。
f0167281_2344634.jpg

↓お店のインスタより、このオーナーさんこだわりの青のワイチェアがまた座り心地抜群です。
f0167281_23222554.jpg


普段は幕の内弁当のようなワンプレートランチのようですが、
GW中はミニコースの特別ランチ。
ミニコースと言ってもちゃんと豪華、これで2千円なんてお得なのでは?!
f0167281_23699.jpg


最初に置かれた箸置きにまず目が飛び出る。
これはっ?!
工房あめつちの芦田尚美さんの、人魚箸置きではないですか!!
これをお店で惜しげもなく・・・(@@)!(ひとつ 定価6,000円です)
f0167281_23151350.jpg


で、また、お代わりできる中国茶がおいしくて・・・!!!
f0167281_2317043.jpg


黒豆茶も美味しかったし、おしぼりを乗せているのもプラスチックなどではなく
気泡入りガラスの美しいものでした~
f0167281_23413732.jpg


海老と何菜だったっけ・・・??の一皿。
f0167281_23192537.jpg

お皿は「かっくいいイタリアのおばさん」らしいPaola Navone(パオラ・ナヴォーネ)のもの。

そして鮮魚の中華蒸しで、そのお皿にまた目玉ボーン。
ずっとずっと恋い焦がれている、坂場圭十さんの青呉須ザクロ鳥文皿!!
もとは四寸なのを、料理用に大きく作ってもらったのだそう。
ぐわぁぁ~!!ステキすぎる!!
f0167281_23252248.jpg


次は牛肉と台湾野菜のミルフィーユ。
f0167281_23304784.jpg


そして南投風味豚肉の煮込みの餡かけミニ丼とミニスープ。
って、これ、どんぶりと言っていいのか・・・?
もはや芸術作品!!
f0167281_23315477.jpg

一見何の変哲もない右の白いカップ、19世紀のオランダのアンティーク。
状態が良すぎて、アンティークとわかりません。
オーナーさんはシャビーなのが大嫌いで、ひびが入ったら捨てる!金継ぎなどはしないんだとか。
料亭のコースなどで10品中2品とか金継ぎの器で出てくるのはいかがなものかと苦言を呈されてました。
f0167281_2335324.jpg


で、このふきだしのお皿も芦田尚美さんので、濃い青と水色の縁の2種類、
通常のより大きく作ってもらった特注品で、真ん中に・・・
謝謝您!
f0167281_23391296.jpg


ジェラートとデザートきた~~!!
この下の何とも言えないフォルムのお皿、
こういうひらひらフォルム、ERIKOSOYAMAさんのカッティングボードもそうなんですが
すごく好きです。。。
ドイツの磁器メーカーライヒェンバッハとパオラ・ナヴォーネのコラボもので
やはり海外で購入されたとか。たまに日本でも販売されるそうです。
f0167281_23443114.jpg


あれ?興奮していて温かい台湾烏龍茶の写真がない(><)ですが、
「その砂糖壺も芦田さんのだけど、今個展されてるから行ってみたら?」と提案され、
行ってみることに。
f0167281_2352058.jpg


北白川の「ちせ」というお店。
2階でずらりとならんだ壺たち、とても気になったのですが・・・この日はガマン。
真ん中の段の右端は何て読むんだろう~
f0167281_23561051.jpg


雨が降ってきましたが、北へ北へ。
住宅街に忽然と現れるそれは、
大好きな酒器 今宵堂さんです!!
土・日・祝のみの営業です。
f0167281_025886.jpg


お茶をいただきながら、箸置きと豆皿をビシッと選び、
もう16時過ぎ!
本当はカステラ・ド・パウロとか蒼穹とか松屋藤兵衛とか行きたかったんですが時間切れ。
でも・・・。
後日友達が送ってくれたのでした!!感謝感激emoticon-0115-inlove.gif

まずは蒼穹の二種類のお菓子。パッケージもおっしゃれ~。
f0167281_16112482.jpg

果蓏乃(からの)ドラジェと陶器のセット、「からはこ」。
ドラジェは松の実、南瓜の種、ひまわりの種の3種類です。
分銅形の匣はレプリカでなく昭和初期に作られた古い陶器なんだそう。
f0167281_1614365.jpg

f0167281_16145290.jpg

瓢雪ココナッツ羊羹。
ココナツを雪にみたてた羊かんで、少し冷やして食べると美味しいそうです。
まだ開封していません、お楽しみをとってあります(*^_^*)
f0167281_16311616.jpg


松屋藤兵衛の、本来は七夕のお菓子である珠玉織姫(たまおりひめ)。
袋入りのもあるんですが、この「織姫」小皿入りのが欲しかったのです。
機織りに使う糸巻がモチーフらしいです。
f0167281_16162918.jpg

お菓子は白蜜と寒梅粉(餅を乾燥させ粉にしたものらしい)で作られていて、
味はそれぞれ
ピンク=梅
黄色=生姜
緑=柚子
白=胡麻
茶色=ニッキ
甘いけど甘すぎず、むっちりした食感が楽しい。
それぞれの味の違いがハッキリわかるのも次のを口に運んでしまうポイント。


東京に帰ってきて、バタバタしつつも
たくさんの美味しいおやつと買い物したあれこれで
京の残り香を愉しんでいます(●^o^●)





.

2016東京案内!鎌倉探索と、1歳児バースデー 4/8

東京と言うか鎌倉なのですが、、、
昔大ヒットしたインド映画で、鎌倉が舞台のものがあるみたいで
「大仏を一目見てみたい」というタミル人は多いのだそう。
というわけで、4月8日お釈迦様の誕生日、鎌倉へ行ってきました!

腹が減っては戦は出来ぬ。
お姉さんと私の好みがマッチした、鎌倉でランチしたい店No.1の
kaedena着きました!土鍋ごはんのお店です。

f0167281_23445954.jpg


メニュー。むむうー迷うなぁ
f0167281_23455466.jpg


わたしは、ホタルイカの旨煮と新玉ねぎのバター土鍋ご飯に。
予想以上においしい、コクたっぷり、どっしり深い美味しさのご飯でした!
f0167281_2346432.jpg

f0167281_23485899.jpg


母の、江戸前煮穴子の炙り土鍋ごはん
f0167281_23465550.jpg


お姉さんは蟹とアボカドの土鍋ご飯、
ボーイズは豚と高菜の土鍋ごはんを注文。
土鍋ご飯ももちろんですが、飲み物たっぷりだし、おかずも一つ一つ丁寧に作られていておいしー!
行列覚悟で行きましたが、平日だとオープン時間ならスッと入れる感じでした。
12時になるとちょっと待つかな?

大仏へ向かう参道の紅谷 長谷店で、クルミッ子発見。
今まで鎌倉に行って混んでる日だと、小町通りだと売り切れていたりしたので購入。
しかも、端っこ切り落としセットがもうA4サイズくらいいっぱい入って1200円とか。
あれ買えばよかったー!
お隣の、和漢の「かまくら 晴々堂」も気になりました。
そして到着。
f0167281_23495070.jpg

かろうじで桜も咲いていて、大仏内部にも入れたし、
いい時期に来れました~


それからは長谷寺へ。
意外にとっても楽しかったのです!
ここはただのお寺ではないっ。。。
f0167281_23503679.jpg

ただ長谷観音像にお参りだけではなく、見晴らし台があったり、
とんびが頭上をぐるぐる飛んでいるのもキッズにはとても新鮮だったよう。

この行列は、お釈迦様の誕生日限定の行列。
灌仏会(かんぶつえ)=花祭りということで、お釈迦様の像のまわりは
ルンビニ園のように花で飾られています。
f0167281_23513182.jpg


そして、甘露の雨になぞらえた甘茶をひしゃくでかけてお参り。
f0167281_23515733.jpg

f0167281_23521335.jpg


仏足石も花で飾られています。
f0167281_23525270.jpg


先ほども書いた見晴らし台、景色が一望できたり、
とんびが飛び交っていて「食べ物を見せるな」の注意書きもあり
風が気持ちいい、なんだか楽しい場所。
f0167281_23532414.jpg


回遊式庭園では飛び石を歩いたり、滝があったり
ただ美しいだけでなく何だか楽しい。
冒険できる洞窟もありました。
正式には弁天窟というらしく、人頭蛇身がお祀りされています。
が、子どもにとってはアドベンチャー、次男くん2回も行ってました。。。
f0167281_23533889.jpg


小町通りを歩く。
ストロングからマイルドまで、抹茶の濃さを5段階で選べる抹茶っ茶ジェラートがある
鎌倉茶々
f0167281_2354345.jpg

抹茶っ茶ソフトクリームは2段階、
ジェラートは5段階です。
f0167281_23545761.jpg


色も違う、マイルドとストロング
もちろん私はストロング
長男くんはマイルドにトライ。
どっちも美味しかったです!日本人なら、ストロングいけると思います。
f0167281_23561517.jpg


鶴岡八幡宮へ。
とりあえず鎌倉の超・名所はこれでおさえました!
f0167281_23565515.jpg


また小町通りを戻り、ジェラテリア イル・ブリガンテへ。
こけももとか、ピスタチオも食べてみたかったですが2つしか残っておらず
イタリアのヌガーみたいなお菓子、トローネとカスタードにしました。
f0167281_23584873.jpg

トローネと、タヒチバニラのカスタード。
な、なんとこれで1,800円とかそれくらいしたんですが
味はさすがの、素材の良さが際立った美味しさ。
f0167281_23591681.jpg


その後びゅーんと麻布十番に戻ります。
そう今日はチビクマルの誕生日。
誕生日ディナー、いろいろ考えてピザならみんな好きだし個室がある
ファンタジスタ・ドゥエへ。
f0167281_23595497.jpg


前回行った時もカルボナーラピザといい、パスタといい全部美味しかったんですが
今回もおいしかったー!
「ピザはアメリカでよく食べるけど、このお店のは全然違うね、ほんっと美味しい」と
お姉さんも喜んでいました。
ナポリピッツァの大会で日本人優勝した方がいらっしゃるとかそんなだったと思います。

みんなに、それぞれデザートが配膳され、落ち着いていたらさらに
この豪華デザートプレート!!
予想してたのより3倍ゴージャスなのが来ました(≧▽≦)
f0167281_022230.jpg

アイスやフルーツ、チョコレートケーキだけでなく多分カッサータみたいなのも盛り合わせられて、もう腹12分目でお店を後にしました。


盛り沢山な一日でした(*^_^*)






.