<   2016年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧


子連れ沖縄旅行2016!読谷村など中部を巡る土曜日(^^) 7/16

夫婦ともに免許がない我が家。
この日は昼から、らくらくタクシーのフリープランを予約しており、
それまでは公設市場周辺を散策することに。

f0167281_14551056.jpg


10時ごろお店がオープンするのですが、
8時くらいに食べた朝食でお腹いっぱい。
朝からゴーヤチャンプルーとか沖縄料理を堪能したので、
わざわざまた、食堂に行かなくてもいいかなぁと予定変更しました。
(もともとは、牧志公設市場2階のがんじゅう堂に行こうかと思ってました)

沖縄の鮮やかな魚や夜光貝、ハリセンボンなど見て回る。
市場の食材を買って2階で調理してもらう、「持ち上げ」も一度やってみたい。
f0167281_14573887.jpg

f0167281_14574624.jpg


琉球醤油屋で調味料を買ったり、
KAISOUで琉球グラスのコーレーグース入れ?に心惹かれたり~でも今からガラスの工房行くからと買わず→結局こっちのほうが良くてまた夜に出直して買いました。。。

「あー!懐かしい!さとうきびジュース飲みたい!」と相方。
さとうきびの店 寿さんの前で立ち止まる。
f0167281_14544657.jpg

大きい方350円を買いましたー。
おいしっ。
f0167281_14581830.jpg

このさとうきびジュース屋さんのお向かいの乾物屋さんでも魅惑のひじきなどあり、買いました。

那覇まちの沖縄風結納屋さんで、今度は私が立ち止まる。
おもしろーい!!
熨斗袋とかも紅型風のカラフルなもので、御結婚祝などに交じり、カジマヤー祝なんてものが。97歳のお祝いだそうです。
何かの飾りに使う用なのかな?紅型柄の折り紙的なものを買ってみました。

サーターアンダギーを買って、12時の待ち合わせ場所に行こうということで
まず平和通りの案内所、ゆっくるでおむつ替え。
そしておススメのサーターアンダギー屋さんありますか?と、
多分「どこも美味しいですよ」的な返事が来るだろうと思いつつ聞いてみたら
「市場2階の歩さんはおいしいので評判ですよ、あと松原屋製菓さんもいろんな味があって人気です。すぐそこですし」と教えてもらえました!

そして両方行ってみました。
「歩のサーターアンダギー」こちらは、1種類のみで勝負です。
f0167281_15173791.jpg


「松原屋製菓」確かにさーたーあんだぎーの種類が多い!
プレーン、黒糖、ごま、キャラメル、かぼちゃ、
マンゴー、紅芋、パイナップル、バナナ。
あとクルミだったかが品切れで、9種類1つずつ買ってみました。
f0167281_1522946.jpg

懐かしいバタークリームのお菓子や沖縄独特の
ムーチー、ポーポー、ナントゥー餅なども沢山並んでいます。
f0167281_15241459.jpg


実際食べてみて、松原屋製菓のはバナナやキャラメルなど
わかりやすく味の変化があるのがおいしく感じました。
昔から食べたことのある、サーターアンダギーの味といった感じ。
歩さんのは全然別もので、食感がまずしっとり!
全体がなじんだ感じで、繊細さのあるおいしさでしたー。


沖東通りのバンボシュ(焼肉屋さん)へ向かいます。
ここが待ち合わせ場所なんですが、おっとその前にドン・キホーテへ。
単に飲み物を買うつもりだったけど、ここ、沖縄土産にぴったりの食べ物飲み物がそろってます!
わーいやったー。
ミキと黒糖玄米ゲット~
f0167281_15304539.jpg


出迎えてくれた運転手さんは、女性の方。
お母さんでもあって、チビ達にも優しく、いろいろ気遣っていただいて感謝!!
事前に詳細なプランはメールし、その後営業部の方と電話で詰め合わせもしていました。

まずは宜野湾市のD&DEPARTMENT OKINAWAへ!!
こちら、ビルの2階にあるのですが(1階も雑貨屋さん)、同じ2階お隣にCAFE UNIZONというカフェ兼ショップもあって、そこもいい感じです。
f0167281_1055993.jpg

16日に伺って、ちょうど14日から「NIPPON VISION MARKET 井口工房の定番」が始まったところ。
沖縄の作家さんなのに、人気でこのお店でも普段品薄で、この個展にあわせてたっくさん作ってもらったそうで、こんなに充実していたことはかつてないと店員さん。
やちむんなんですが、そんなにぽってりしてなくて、薄めの作り。
柄もモダンで、釉薬もつるっとしていてとても使いやすそう!
↓お店のfacebookより写真いただいています
f0167281_1094968.jpg

右下に写っているO紋のお皿が素敵で、それと箸置き、
あと食べ物など買いました~
オリオンビールのパッケージから作られたグッズとか、沖縄ものがいろいろ。
ネットでは売り切れだった 琉Q(ルキュー)のコーレーグースと琉球ガラス瓶セットもありました
f0167281_1016098.jpg

ただ、実際見てみるとちょっと大きいかな?と思い
やめておきました。

読谷村の陶器工房壹に向かいます。
途中、米軍基地を多々通り、賛成派と反対派の両方の意見、
物理的に建物の説明、そして基地の地権者の人は中に畑があったりして
あれが基地の中の畑ですよーとかそんな驚きの事実も知れてすごく良かった。。。
もし免許持っててレンタカーだったら、沖縄の人とそんなに話し込むような機会ってないけど、こうして話してもらえ、質問に答えてもらえ、いい機会でした!!
で、畑の中、ぽつんとある陶器工房壹に着きました!
f0167281_10224160.jpg

大好きなmintamaシリーズ、朱色、黒、コバルトブルーは知っていたけど
ベージュのような色合いのものがあってそのマカイを2サイズ買いました。
何色なんですか?とお聞きすると
「灰透明って、内輪では呼んでます」とのことでした。
ここから見える海がものすごくキレイ!!
自然の影響で、沖縄は西側に砂浜ができて美しいビーチが多いらしい。
知らなかったー多分基本情報だけど・・・
最初は、読谷村の渡具知ビーチでパシャパシャしようと思っていたんだけれども
シャワーや更衣室の設備がないので、やめたんでした。
「それに海なんて16時にならないと暑くて入れないですよ!!」とのこと。
沖縄に来る直前のヨルナンデスで、ナガンヌ島の映像がめちゃ美しく、
プランに組み入れたかったけどツアーが5時間かかるのであきらめた、と言うと
「もちろんキレイだけど、日陰を探すのも大変ですからねぇ・・・。赤ちゃん連れにはきついかなー」なるほど。。。

次はガラス日月さんへ。
ここもまた、アドベンチャーな場所にありました。
グリーンやブルーの箸置きが買いたかったけれども、直前に売れてしまったそうで
注文や通販はできず、自分の行ける範囲で個展をするギャラリーがあれば、そこに入荷内容を問い合わせるしかないとのこと。
「えーっそんな話あるの?!」と運転手さんが純粋に驚いてはりました。
f0167281_1031442.jpg

さあ、道の駅、恩納の駅へ向かいます!
途中、ガラス工房 清天を通りました。こっちに来ても良かったなぁ。。。

で、おんなの駅ではいろんな店が並んでいますが
琉冰という店に向かいます。目指すはトロピカルマウンテン!!
並んでるぜー
f0167281_10481649.jpg

でも10分くらいでGET!
マンゴーとパッションフルーツあいがけなのです。
f0167281_10491468.jpg

あと別のお店で、ヒラヤーチー6カットと沖縄かまぼこ(野菜揚げ)も買いましたが
これで190円って安いっ!
f0167281_1050867.jpg

もうガンガンに暑い日で、オープンエアーなので上から冷たいミストが降ってくる設定なんですが、それでも暑い~
まぁ、かき氷食べる時はそうじゃなくちゃね!!
f0167281_10541619.jpg

ここは数少ないおむつ替えスポットなので、プランに組み入れておいてよかったです。

それからギャラリーはらいそへ。
ここ、うるま市のクラフトを発信されているギャラリーです。
今回断念した、海中道路の先にある宮城島の陶房Gallery島色さんの島袋克史さんの器など展示されています。(その器でかき氷とかもされててめちゃ魅惑的だったんですが!!)
さらに、秋元ナナさんの個展「七夕、星のうつわ展」もされていました!
伊計島の夜空をモチーフにした星砂シリーズがお披露目ということでワクワク到着、
外人住宅をリノベーションしたギャラリー、佇まいにノックオン。
f0167281_1101966.jpg

f0167281_1102895.jpg

あちこち写真を撮りましたー
そして個展もだし、常設の作品もすてきでしたー!
同じ住宅地にはカフェもあったり、謎のオブジェみたいな建造物は
「あれ、今時珍しい大きなお墓ですよ!」と運転手さん。
かっこいい場所でしたー。

宇堅(うけん)ビーチに予定通り16時到着。
17時10分に出発すれば、次の目的地に18時に着けるとのことで
それまでビーチに!
しかし、思い切り海を満喫したかったらしい相方は
クラゲ除けの囲いの中でしか泳げないと知り渋い顔。。。
f0167281_1173547.jpg

もーチビーラと二人で勝手に行ってきて。と言われ
チビーラとビーチコーミング。
この辺確かにハブクラゲがいっぱいみたいで、「刺されたー!」という叫び声が聞こえたそう。
サンゴを拾ったり、ひたすらチビーラのおままごとにお付き合い。
ビーチじゃなくてもできるけどね・・・(^^;)
更衣室も台とか無く、バッグをかけたり置く場所ないので
結構汚い状態を覚悟しなければなりません。
最後、バトンタッチで相方がチビクマルを足だけパシャパシャさせに連れて行きましたが
実に不愉快な表情を浮かべていたそうな。。。


最後の目的地は、沖縄おでんを食べに沖縄市の「おでん小町」さんへ。
ここにどうしても行きたかったのは、みんげいおくむらさんのインスタで。
f0167281_1119324.jpg

店名は書いていなかったけれども、中の町にあるおでん屋さんで調べて
たどりつきましたー。
薄く出汁で炊いて→翌日おでんの汁の薄めのもので炊いて→お客様に出す日は濃いおでん汁で炊く。って、すごくないですか??
事前にお電話して、座敷席を予約していました。子どもOKでうれしい。
f0167281_11251717.jpg

オープンの18時少し前に着いたので、運転手さんが入れるか見に行ってくれ、
「大丈夫だそうですよ!すごく渋い店構えですねっ!(^^)!」

お店に入ると、あっ、インスタでお顔を拝見していたお母さん。
静かで、優しいおもてなし。
メニューとマスタードと和からし。
沖縄のおでんって、マスタードで食べたりするんですねー!
とりあえず、今あるものを全種類1つずつお願いしました。
f0167281_11221015.jpg


きた!!
びっくりなのは、野菜、青菜とレタスが入ってる(@o@)
f0167281_11293755.jpg

そして絶対食べたかった、競争率高いらしいてびち!!
f0167281_1130696.jpg

ぎょわー!!!
今これ書いててもよだれが出てくるくらい美味しかった!!
どれも味しみしみで、かつお昆布以外にも豚足とかのいいお出汁がたまらない。
決して醤油が強いんじゃなくて、もうお出汁がうま味エクスプロージョンなんです!
チビーラもチビクマルも、てびちくれ~てびちくれ~と爆食するので、
お代わりはてびち2つと昆布3と大根、ジャガイモで。
f0167281_11323383.jpg

私ももちろん、てびち♥命ですが、
こんなにおいしい昆布初めてってくらい、トロトロになった昆布がもう!!

気に入ってもらえて良かった、遠くからありがとう みたいに言ってもらいましたが、
こちらこそ入れてもらえて良かったです016.gif
メニューの「おでんそば」って沖縄そばにおでんが乗っているのか・・・?
それはさすがに食べきれないかと思ったのですが
今思えば食べてみたかった。
次回の課題です!


ホテルで運転手さんとお別れ。本当にありがとうございました~~!!


その後、ホテルで無料の「琉球衣装を着て撮影」をやって(無料なんて太っ腹!)
海想平和通り1号店まで行ってこーれーぐーす入れになりそうな醤油さしを買い、
お風呂に入って寝かしつけて、また1階のコインランドリーで洗濯ざんまい。
楽しいことの後にはハードな一日が終わりました。


つづきます!





.

子連れ沖縄旅行2016!那覇と首里の金曜日(^^♪ 7/15

沖縄旅行から帰ってまいりました。
いやーーー
楽しかったけど、疲れた(^_^;)!
あまりの疲れ具合に、相方なぞ「もう年末の旅行やめる」と言い出す始末。
大人も子どもも楽しめる折衷案を考えたつもりだったけれども、
リゾートホテルじゃないとそれって難しいのかな~~でも私プールとか興味ないし・・・

とりあえず、忘れないうちに記録いってみよー

7/15(金)
ANA463 7:50羽田→10:20那覇
で、11時には国際通りのホテルロイヤルオリオンに到着するとみてましたが、
荷物が出てくるのに結構時間がかかりました~
ちび達は3歳・1歳でベッドから転がり落ちるのが不安だったので、
一つのベッドは壁にピッタリ寄せてもらい、
もう一つのベッドにエキストラベッドをくっつけてそこにはベッドガードを付けていただきました。
さらに、チェックイン前に到着して、そこから宿泊中ベビーカーをレンタルさせてもらえるように電話していたので荷物が減らせて本当~に助かった。。。

タクシーでまずはお昼ごはん、沖縄そばのてんtoてんへ。
なかなか通じずちょっとあせる。
そして~なんかすごいの見えてきた!!

f0167281_9581388.jpg

f0167281_10391246.jpg


お店は意外と3階仕立てになっていて、12時半くらいでもすっと入れました。
ただ、場所的にみんな自家用車で来ているので、入庫待ちになっていたから
タクシーで来て正解だったのかなぁ?
f0167281_105884.jpg


2階の広間に通してもらい、メニューを見る。
あれ?お持ち帰りの面しか写真撮ってない・・・
f0167281_1044448.jpg

とりあえず、木灰すばは食べなくちゃ。
木灰は木を燃やした後の灰で、これを使ってかん水の代わりにしているようです。
薪を使わない現代ではこの木灰を使った製法は手間がかかる、、、のに650円!
で、この木灰すばと古代米おにぎり、コーヒーorあまがしのセットを2つ、
単品で木灰そば、それにぶくぶくー茶をお願いしました。
ワオ!
f0167281_10241510.jpg

沖縄そばって、ラーメンみたいに一口目で「うまいっ!!」てことは私はないんですが、優しい味で食べ進めるうちに、「あ、これって美味しいなぁー」「どことは言えないけど他とは違うなぁー」って味わい完食。
古代米のおにぎりもしみじみ美味しく、一緒についている手作りの肉みそがお肉たっぷりでイイ!
肉みそは売られていますが、要冷蔵なので購入は断念。
そうこうしているうちにもチビクマル大暴れ&ゴテで、ここがお座敷で本当に助かった。。。しかし、親としてはかなり大変な状況。
そしてあまがし。ベトナムのチェーにも似ています。
押し麦やお豆さんが入って体にも良さそう。
f0167281_10284791.jpg


それからぶくぶくー茶とお茶うけのお菓子が☆彡
ぶくぶくー茶、この泡が口の周りについた感じがいかにもほのぼの幸せそうだということで、縁起のいいお茶だそうです。
f0167281_10302588.jpg

お茶うけのお菓子は、橘餅は4日、冬瓜漬は2日かかるという手間暇かかるもので、かつて琉球王朝の宮廷で出されていたもの。今では謝花きっぱん店というお店でしか作られていないと切り抜きにありました。
f0167281_10311380.jpg

一度お店を出たものの、まったくタクシーが走っていないのでまたお店に戻って呼んでもらいました。
本当にお店の方は親切で、ありがたかったです!

タクシーでまず首里城近くにある ちんすこう本舗 新垣菓子店へ。
ちんすこうのお店、似た名前のところがたくさんあって違いはよくわかってないのですが、ここが美味しいとどこかで聞いたので。
HPだと店舗が首里寒川店と南城市の玉城店しか載っていなかったのでここまで来ましたが、包装紙によると国際通りの牧志店・松尾店があるようです。。。
ちんすこうならぬきんそこう、ちんすこう・千寿糕・花ぼうるの詰め合わせを買いました。
専用駐車場で運転手さんに待っていてもらったので再び乗り込み首里城へ。

あっつーもう何も考えられへん。。。
展望台、ちょっと相方は行きたそうだったけどしんどくてやめておく。
チビーラが抱っこ抱っこ、もう帰る~とわめいておりました。
中の玉座とか、とにかく一通り見てあとにする。
f0167281_10515377.jpg


ゆいレール首里駅近くのdeccoさんへ、
この旅でとても楽しみにしていたのです。
近くに汀良(てら)という交差点があるのでそこまでタクシーで行ってもらう。
この字読めないわぁ。。。
赤嶺ミートのあるこの久場アパートの赤い旗が目印です。
f0167281_10583530.jpg



お店に行くと、沖縄!な顔のご主人が出迎えてくださいました。
そして相方を見て、「なんだか・・・親近感のあるお顔です!」と 笑
沖縄の器屋さんですが、やちむんとは違い、シンプルかつスタイリッシュ、時々遊び心な器の数々。
f0167281_1132341.jpg

f0167281_1133142.jpg

こちらは、すべて売約済のハンドルプレート&ボウル。
f0167281_1215745.jpg

以前予約して買っておいてよかった。。。
アイスキャンデーをごちそうになり、子どもをかわいがってもらい、とても癒されたひと時でした。
この店舗だと、オンラインショップより少しお安い金額設定なので、浮いたお金で配達にしていただきました。

ホテルに戻ったのが4時半。
晩ご飯のお店には6時前に着きたい。
その間1時間半の間に、私一人の時間をもらい、4時40分にホテルを飛び出し
猛暑の中小走りで壺屋やちむん通りへ向かいました!
(が・・・道間違えて結局、1時間20分の間に3㎞爆走。)
目指したのは、育陶園の経営する今時なやちむんショップ、
kamanyguwaguwaです。
「バサナイ」という島バナナの葉を模したシリーズと、雷を模した「カンナイ」というシリーズがとてもかわゆい。
公式ブログより写真いただいています
f0167281_11135121.jpg

でも、ちょっと思っていたより大きかったのであきらめ。

うぉりゃーと走って、GARB DOMINGOへ。
汗だくではぁはぁ言いながらドアを開けると、これまたモダンなオキナワンクラフトの世界!
金城有美子さんのメキシカンにも見えるタンブラーと、金城彩子さんのポーラーベアカップを買いました。
お会計中、目に留まった備品の鏡が素敵でひっくり返して見ていたら、
「それは備品なんですけど、このすぐ近くにあるトンカチさんっていうところで作られたもので、販売されてますよー」とのこと。
なぬー!
miyagiya bluespotへ走って店内を見て回った後、また坂を駆け上りtoncatiさんへ。
廃材をリサイクルして、フォトフレームやミラーフレーム、時計や家具など作られています。
これもご縁と、ミラーフレームをいただいてきました。

そして国際通りへ出て相方に連絡すると、今ホテルを出たところーということで
10分くらい私の方がアドバンテージとよみ、
BALL DONUT PARKへ!
うわ・・・きゃわゆいこのお店・・・
f0167281_11315619.jpg

f0167281_1132374.jpg


ボールドーナツが6個300円とかで、
レモン&シュガーとソルト&バターを注文。
待っている間に、ドーナツ1つと冷たい水をサービスしていただけました。
うわっ、想像してた以上においしー!!
向こうは何とも思ってないだろうけど、
オサレ店内にイケメンお兄さんで、汗だくよれよれオバサンの自分が急に恥ずかしくなる。
それはさておきこの紙コップの絵、そうリンネルの漫画etcでおなじみマムアンちゃんのイラストレーター、ウィスット・ポンニミットさんのイラストです!
f0167281_11413957.jpg

試食があまりに美味しくて、ボールドーナツミックス粉まで買っちゃいましたYO!
夕食後にホテルで食べたドーナツも、冷めてもおいしかったー
f0167281_11454685.jpg

f0167281_11455442.jpg



晩ご飯は、あちこちでとても評価が高い、ゆうなんぎいへ。
1週間ほど前に予約しようとしたら、40席中3席しか予約は受け付けておらず、もう予約席はいっぱいだったのでとりあえず18時に行ってみました。
が、、、前に3組待ちで4組目。
f0167281_1150263.jpg

17時半オープンなので、そんなにすぐには空かないのですが、せっかくなので待ち
6時半ごろ、ちょうど小上りの席が空きました!!
いろいろ沖縄料理が味わえるA定食(ラフテー、グルクン、フーチャンプルー、ミミガー、ジーマーミ豆腐、すくガラス豆腐、クーブイリチ、いなむるち、ご飯、お新香)に、海ぶどうやなーべーら味噌煮、海ぶどうをプラスしました。
f0167281_11503964.jpg


チビクマルが食器をすぐに倒そうとするのと格闘していて
写真がちゃんと撮れませんでしたが、
このボリューム、バリエーションでとってもお得!
特にいなむるちとかあまり食べる機会がないし、味わえて良かったー
それに店内大混雑してますが、とても目配りしていただいて
感謝感謝でありました。。。
f0167281_11561599.jpg

f0167281_11562919.jpg


そして一日目は終了です・・・


★沖縄でまた器をいろいろ買ったので、食器棚整理のためヤフオク出品しています。。。
よかったらご覧ください(^_^;) →こちら




.

ナポレオンフィッシュ@麻布十番で少数民族中華ランチ!

さて、同期との食べ歩き続きます。
地元でありながら子ども入店不可のため、行ったことがなかったナポレオンフィッシュ。
(あとからよく見ると、ランチタイムは入店可能でした)
中国少数民族の料理に強いらしい!
うどん山半(ここはよく行く)のビルの2Fです。

メニューを見るだけで、確かにちょっと他と違う!
店内も、インテリアは普通だけど、いろんなあやしい者を漬けたお酒がいっぱい。

f0167281_1525936.jpg

f0167281_153432.jpg

f0167281_1531138.jpg

f0167281_1531862.jpg


とりあえず、2名以上から頼めるスペシャルランチコースにしました。
f0167281_1535040.jpg


まずはー
パクチーサラダ特製ゴマソース 細切り豆腐干入り
f0167281_1545055.jpg

うぉーうまい!!
みんなパクチー好きなので大喜び。

名物よだれ鶏!
わお!かなりの量の薬味まみれー
というか鶏見えへん
f0167281_1561497.jpg

できるだけ鶏に薬味を乗せて食べたけど、
それでもお皿に残っちゃうのがもったいない!
このみじん切り大変だなぁ。。。
そしてパンチが効いてウマーー

海老とマコモ茸の海南醤炒め。
まこも茸好き!
うわーうま味がたまらない。
f0167281_158328.jpg


そして、豚ヒレ肉の黒酢酢豚。
肉やわらかいし、くどくないし、うまーい
f0167281_1582571.jpg


汁なし担々麺、
これまた薬味もりもり。
f0167281_1593126.jpg


混ぜる!!!
f0167281_1595798.jpg

これまた突き抜けた鮮烈な辛さとしびれ。

おいしかったー!!
とっても気に入りました。
他の変わったメニューも試したいな~♪





.

南部鉄酒場 豚バルBYO 神田店でザ・女子会!!

自分が、女子という年齢ではないことはわかっています。
でもやりたくなるのです・・・女子会という名のどんちゃん騒ぎ。
婦人会ではなく、ワーキャーいいたい、そんな気分。

関西時代の同期が、東京にやってきてくれたので
わーきゃー言えるメニューが食べられる店を予約しました。
南部鉄酒場 豚バルBYO 神田店です!
日本橋店は土曜日休みだったので、ここに電話してみたら同じメニューがあったのでホッ

f0167281_14451734.jpg

f0167281_14452745.jpg


店内の壁紙も豚推しです!
f0167281_14462214.jpg


まずはーー
パクチーとクレソンの香味サラダと
f0167281_14504651.jpg


生ハムとマッシュポテトのアヒージョ
f0167281_14511637.jpg


そして来た!!
松阪ポークのボルケーノフランベステーキ~
キャーキャーいうはずが、取材の人のように激写する私。
f0167281_1452885.jpg

ファイヤアァァァ
f0167281_14522579.jpg


開けると中には「ありがとう」の文字が。
f0167281_14525718.jpg


うまうまステーキになりましたとさ。
キャハッ!と女子っぽくはしゃいでみる。
f0167281_1453291.jpg


肉!肉!肉!お肉の贅沢プレート。
スペアリブ、ソーセージ、フライドポテトにオニオンリングフライ、
特選ブランド豚ステーキなどなど。
「ボルケーノステーキとこれとは無理ちゃうかー」と言ってましたが、
いや普通に完食しました(^^;)
f0167281_14545136.jpg

f0167281_1455961.jpg


いやーー食べました~
食べて笑ってしゃべって!!

翌日に続きまーす



.

グランドハイアット東京@六本木のアフタヌーンティー★

グランドハイアットでのアフタヌーンティールーム、
教えてもらって行ってきました。
このJANAT キティキャット アフタヌーンティー のコース、
オンライン予約だと、通常¥3000⇒¥2800
更にスパークリングワインを1杯プレゼントでいただけるのです!

ワクワクして階段をのぼる。

f0167281_1435239.jpg


これこれ、このコースです。
f0167281_14351647.jpg


テーブルへ。
結構赤ちゃん連れ、子連れのお母さんたちが多く
割と肩身狭くなく楽しめるところなのかも?
このキーホルダーはプレゼントでいただけます。
f0167281_14355337.jpg


メニュー
◎ドリンク
ジャンナッツ(JANAT)社のフレンチアップルティー (おかわり自由)

◎スイーツ
イチゴとホワイトチョコレート
アップルタルト
サブレビスキュイとポムダムールティーのガナッシュ
本日のケーキ

◎フィンガーフード
ツナのキッシュ
チキンとドライトマトのトルティーヤラップ マスタード風味
自家製スモークサーモンとリンゴ ブリニ添え
ミント香るキュウリとフェタチーズのサンドウィッチ
プレーンスコーン チョコレートスコーン ブルーベリージャムとクロテッドクリーム添え
f0167281_1437766.jpg


スパークリングワインうれしい!
f0167281_14372979.jpg


スイーツとフィンガーフードどーん
f0167281_14374087.jpg


スコーンも
f0167281_14375832.jpg


ちゃんとした公式写真だとこんな。
f0167281_14381957.jpg


かわいいリンゴのお菓子を割ってみる
f0167281_14392533.jpg

とにかくボリューミー!!
一生懸命、昼軽めで来たけれどもスコーン食べきれず。。。
テイクアウトはできないので、おなかペコペコで行くべしでした。

優雅な午後を過ごせました~~




.

高級中華を食べに行った!その2 Turandot 臥龍居

高級中華、第2弾です。
赤坂にある脇屋友詞シェフのレストラン、Turandot 臥龍居へ行ってきました。

f0167281_1451272.jpg

f0167281_1451975.jpg


この日は料理人の方たちが勉強に来られていて、
熱心に食べながらメモを取ったり写真を撮ったり。
脇屋シェフのレクチャーを真剣に聞いていました。

さてー
美しい前菜。
美彩九喜碟、海の幸山の幸いろいろオードブルです。
f0167281_149087.jpg

これも珍しいものいろいろ!

旬のアスパラガスを巻いて揚げたもの。
北海道の朝どれだったかな?ジューシー!!
f0167281_14161552.jpg


蒸しもの三品。小籠包とか
どれももちろん美味でございます~
f0167281_14163589.jpg


これがもうめちゃくちゃ美味しかった!
ロブスターと伊達鶏の朝天唐辛子炒め ヒーヒーアーヒー
てんこ盛りの状態を一度見せてもらい、そして取り分けていただきました。
グルメのチビーラが、ロブスター自分の分で飽き足らず人の分まで奪ってました。。。
f0167281_1418191.jpg


名物、極上ふかひれ尾びれの上海風煮込み ハーフサイズ
これまた目玉ボーンのおいしさ。
f0167281_14192459.jpg


土鍋ご飯と一緒にいただけます。
f0167281_14194171.jpg


で、ですねー、4種類くらいの中から麺を選べました。
激辛担々麺、豆乳麺、などあってしかも違う味をお代わりできる!!
激辛のやつと
f0167281_14203733.jpg


豆乳麺。極楽じゃー
f0167281_14204765.jpg


デザートに、
f0167281_1421934.jpg


キッズには若干中国的な(笑)ドラえもんの絵が。
f0167281_14213520.jpg


ほんっとーに美味しかったです。
気候が良かったので、テラス横の席でオープンエアーだったので
蚊が飛んできたのが若干・・・気になりましたが・・・
今度は大人だけで来たいなぁ~~



.

高級中華を食べに行った!その1 富麗華

大昔すぎていつのことやらですが、、、
普段なかなか行けない高級中華レストランへ行ってきました。
麻布十番、富麗華です!
子連れのため入口に一番近い席にて。

f0167281_15394633.jpg


前菜五種盛り合わせ。
目にも美しい~
どれもこれも、ちょっと変わった材料とか調理法だったりしたと思うのですが
忘れてしまいました。。。
f0167281_1539102.jpg


大海老のチリソース。
本当に大きな海老!
パリパリ一緒なのがおいしい。
f0167281_15392986.jpg


蟹肉とフカヒレのスープ
うまし!
f0167281_1540442.jpg


名物 北京ダック
食べやすいように、ロールタイプにしていただけます。
うわーやっぱり名物、美味しい~
f0167281_15402288.jpg


これは揚琴という楽器で、日本にはあまり入ってきていないものだそう。
生演奏が聴けるんですが、会話の邪魔にならない、
でも雰囲気がいい、いいー具合の演奏なのです。
f0167281_15405479.jpg


揚げ物、レンコンと何だったろうかー??
f0167281_15412576.jpg


旬の野菜あっさり炒め
f0167281_15422260.jpg


香港蒸し点心二品
f0167281_15424584.jpg


干し貝柱とトウモロコシの
ジャスミン米チャーハン
f0167281_1543141.jpg


マンゴープリン
f0167281_15461458.jpg


総じて、どれもこれも美味しかったです。
それに子どもにも優しくしていただいて感謝~~
私たちの会話をそっと聞いて、誰が誕生日だとか察知し
特別なおめでたいお菓子まで出していただけました!
チャイナな楽器の「ハッピーバースデー」の音楽とともに・・・
f0167281_13584988.jpg


人気の理由がよくわかった、流石!!のレストランでした。




.

ニュー盖帘をやっと使った&ご飯記録

調理器具ネタです。
餃子を置いてもくっつかない、専用の台って蓋聯というのだと思っていたけど、
台湾Yahooで蓋聯で検索するとあとに続くのが物騒な字面のものばかり。
もしかして、違う・・・?
あれこれ調べてみたら、微妙に漢字が違う盖帘というのが正しいようです。
盖帘(盖簾)
高粱杆盖垫←これだとコーリャン製のに限定
饺子帘
饺子拍
篦帘
みたいにいろんな呼び名があるようでした。

以前持っていたやつを手放してしまったので購入。
ながーい商品名、
农家纯手工高粱杆双层盖帘纯天然饺子帘圆形饺子垫放饺子托盘盖垫
とありましたが・・・
とにかく、農家の手作りコーリャンの丸型餃子置き ということですよね多分、、
タオバオ便(輸入代行サイト)のレートで
普通款40cm 15元310.5円
普通款45cm 16.5元341.55円でした。
2つで652円、安い!EMSの方が高い!
↓購入したところから画像いただいてます。

f0167281_1336264.jpg

f0167281_13363315.jpg

前の家だとシンクの下においても大丈夫でしたが
今の家は湿気てるので、油断するとカビの餌食に。

やっと使った、、、
レシピの女王が考案された、こちらのレシピ
ワンタンの皮を使って作りました!
f0167281_11391744.jpg


おいしかったですー!
私でも作れたし、チビーラもぱくぱく。
私考案の料理はあまり食べてくれない子←致命的 なので、ありがたやー
f0167281_1143442.jpg



ほか、作ったあれこれ。。。
ワッタルコランブ。大量に作り、数日食べ続けました。
f0167281_11432623.jpg

f0167281_11443813.jpg


習った香港オムレツ、
f0167281_11465140.jpg

(ちなみに青パパイヤの漬物もちゃんと作ったのです)
f0167281_11525575.jpg


香港オムレツとポーチャイ飯!
この煲仔飯も子どもウケ良く、たくさん食べてくれましたー
f0167281_11474510.jpg


これもPANDA KITCHEN先生の
「暮らし上手」サイトに掲載されていた鶏肉飯のレシピで。
めちゃ好きです、この味。
f0167281_11495447.jpg


相方の友達が、北インドの人なのに南インド風にいろいろ作ってくれた
カレー、カレー、鶏煮込み。
結構辛い!でもおいしいー。
f0167281_115668.jpg


ガイヤーン風鶏肉など。
f0167281_1151286.jpg


餃子のたねが残ったのでハンバーグ。
野菜の切り方がガサツすぎる(^^;)
f0167281_1152031.jpg

あ、箸置きはハニワです♪
f0167281_11521816.jpg


じゃーじゃー麺とか、
f0167281_1154371.jpg


相方ママの味、野菜いっぱいサンバル。
f0167281_11483290.jpg


駅弁を作った残り~
f0167281_1211669.jpg



★ところで、この貝印の計量スプーンめっちゃ使いやすい!
底が平らになっていて、途中テーブルに置いておけるし、
すり切りもやりやすい!!
小さじ1/2、1/4もあっていたせりつくせり。
f0167281_13452367.jpg

f0167281_13453634.jpg



そんなこんなでございます。



.

PANDA KITCHENお料理教室!香港&韓国料理( ^)o(^ )

楽しみで仕方なかった、PANDA KITCHENの香港料理クラス。
私がリクエストして、ポーチャイ飯をメニューに入れていただいたのに
なんと当日になってチビクマルが熱を出しキャンセル??
本気で泣きそうでしたが、最終クラスの空きに振り替えていただき、、、
やってきました!!

今日のメニューは
★オレンジチキン
★チャーシューと皮蛋の香港玉子焼き
★簡単酸菜スープ
★肉餅の香港土鍋ご飯
です!
下ごしらえで玉ねぎ入りのタレを作ったり

f0167281_1195679.jpg

先生の漬けていただいていた青パパイヤのお漬物~
f0167281_11101984.jpg


ほっと一息。
ニュアンスグレーの壁にお花が映えて美しい☆彡
f0167281_1111148.jpg


まずはオムレツです!
f0167281_11112743.jpg

めっちゃうまし!!
f0167281_11114085.jpg

ピータンが玉子に入るという、たまごinたまごが新鮮です。
他にも「へーこんなのが入るんだ!」という意外な具材いっぱいのオムレツ。

そしてーー
甘ったるくなくてさわやかなオレンジチキン、
f0167281_11124781.jpg


これを待ってたの!!のハンバーグ的ポーチャイ飯。
神戸の中華料理店で食べたのより、ずっと美味しいよ~
f0167281_11134993.jpg

タレをかけてよく混ぜます。
f0167281_1114420.jpg

香港のペニンシュラホテルの青バージョン器で。
しあわせ~
f0167281_11141095.jpg


簡単酢菜スープもメニューにピッタリ。
f0167281_1115202.jpg


デザートのドライフルーツもおいしくて!!
f0167281_11153937.jpg


先生おすすめのお茶、かわいい。
いつもザル使いが素敵です。
f0167281_1116859.jpg



韓国料理クラス!
このクラスを最後に、夏休みに入られるので9月までレッスンがない・・・
さみしいです。
メニューは
★葱のキムチ パッキムチ
★バーベキュースペアリブ チーズソース
★水冷麺
★そば粉のクレープ メシル
ボリューミーです!

キムチは、もっと材料沢山いると思っていたけど
意外に自分でもそろえられそう。
独特の巻き方を教えていただき、
f0167281_11201053.jpg


なじんだらすぐに食べられるようです!
f0167281_11202811.jpg


甘酸っぱいよくある冷麺ではなく、
牛のエキスをしみじみ味わえるレシピの冷麺でした。
普段酢をじゃばじゃば入れていたけど、
そうするのがもったいないしみじみしたスープ。
f0167281_11215021.jpg


スープを飲み干してけっこうお腹7分目ですが、
炭水化物がたたみかけるように・・・
そば粉クレープ、具はキムチ炒め。
f0167281_11231035.jpg

f0167281_11232253.jpg


野菜がありがたい(笑)
f0167281_11234382.jpg


そしてこの巨大なスペアリブが一人2本。
f0167281_1124626.jpg


初めて、食べきれずに一本お持ち帰りしました。。。
コーンともやしもついて満腹ー!!
f0167281_11244342.jpg



ごちそうさまでした~~!




.

インドの辛いお土産!(^^)!

ずっと前、相方に買ってきてもらった
インドの辛いもの。

Nandosのペリペリソースに、
(あまり買う人いないらしく製造日から結構過ぎてた・・・)

f0167281_15593666.jpg



インドっぽくはないけどチリペースト3種。
アフリカのハリサ、
タイのナムプリックパオ、
メキシコのモーレ
f0167281_161886.jpg

この三兄弟はまだ試していないので楽しみでございます~~




.