<   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


GINZA SIXで、食べて買う!!  

この前、2回GINZA SIX行ってきました。

つい最近行ったのは、1度目で失念していたISHIYA GINZAに行くため。
そう、あの「白い恋人」で有名な石屋製菓の高級バージョンです。

10時半オープンで、10分前に到着するとGINZA SIXの玄関前にはすでに行列。
でも、係の人に聞くと「ここともう一つ新橋側に入口があって、その2つだけオープンします。
新橋側は空いてますよ!」とのことだったので移動。
そして、ほぼみんなISHIYA GINZAが目当てらしく、事故のないよう店員さんに誘導されてエスカレーターを降り、
数人に走って抜かされたもののこれくらいの行列。
これは店の前じゃなくて、店とは離れたところにある、整理券をもらうための行列です。
f0167281_14360799.jpg


そして5人ずつくらい、お店に誘導されていくのですが
その間、パンフレットを見て何を買うか考える。
白い恋人の高級バージョン・Saquがみんなのお目当てで、それはアソートだろうが単品だろうが、1人3つまででした。
f0167281_14361987.jpg


赤ワインが一番食べてみたい。でもまぁ、とりあえずアソートにしようか。。。
f0167281_15330076.jpg


それと何だかすっごく気になった、バターケーキのFwari
チョコベースの?ブランデー&クルミとラムレーズンがあって、
私は大好きなラムレーズンを。
生菓子系は、個数制限ありません。
f0167281_14380030.jpg


いただきまーーす!!
ぱくっ。うん、バタークリームうまーい!!
ラム酒の効き方も甘さも丁度良くて、またほしくなる~
うちは子どもも旦那もこういうクリームいっぱい系苦手なので、1人で一本食べました。。。
本当は賞味期限翌日までなんだけど、さすがに足かけ3日かかった。。
f0167281_14400687.jpg



そしてこちら、Saquのアソート。
これは、「白い恋人」から格段に味がグレードアップしているのがわかります!!
チョコも美味しいけど、生地も本当にサクサク!
f0167281_13444684.jpg


味も香りも一味違っていますが、特に赤ワインが好きかも。
f0167281_13451196.jpg


石屋製菓と言えば以前、「面白い恋人」とトラブルになってたけど、冗談通じないなぁー、、、
フランクミュラーがフランク三浦訴えてたけど、誰も混同しないのに(-_-;)と思ってたのと同じ類の感情持ってましたが、
かなり美味しくて自分の中でのイメージアップしました!




ちなみにISHIYA GINZAに来た日より前にも、両親とGINZA SIXには来ていました。
北海道UEDAGUMIで昼ごはんを食べました!
母体は、北海道知床標津いくら丼うえだ というお店らしい。
レストラン階中心にあるバルだとすっごく並ぶんですが、それぞれの専門店に入ると比較的すいていました。
f0167281_14444159.jpg



知床標津の六宝丼!! この日は
うに・いくら・ずわい蟹・帆立・幻の鮭トキシラズ・ほっき貝の盛り合わせ でした。
潮汁と香の物付き、うわー美味しい!!
f0167281_14460005.jpg



トキシラズって初めて食べたけどトロより好きかもしれない!!
どれもこれも美味しかったぁー
f0167281_14461065.jpg


こちらは母の根室海峡彩り丼。
食べきれなかった分をもらいました、こっちも魚介が新鮮でおいしいー
f0167281_14464564.jpg


The Pie Hole Los Angelesで飲み物だけにすりゃ良かったのに
悪魔の言葉「せっかくだから」でパイも食べてしまう。。。
チェリーパイ。
f0167281_14471342.jpg


ショップで一番興奮したの、#0107 PLAZA(これでオトナプラザと読む)
ソニプラのオトナ版です!!そうとはわからないようなシックな店構え。
クチポールのカトラリーやら、食器類もあるし
何より良かったのが台湾PEKOEのスイーツ売っている~~!!
あと、LOLA'S APARTMENT(ロラズ アパートメント)のティーバッグ、terre d'Oc テールドックのホスピタリティーティーというシリーズがあって
いろんな国をイメージしたお茶と缶のセットがかわゆい!
インド的なロータスダージリンとロシア風のロシアン シトラスフルーツ ブラックティーを買いました。
ウズベキスタンも超迷いましたけど。。。
f0167281_14474202.jpg


そんなこんなのGINZA SIXでした。






ひなぎくきつね@麻布台のヴィンテージアパートでランチ♪ 2017.6.30

麻布十番駅と六本木一丁目駅の間、麻布台にあるカフェ「ひなぎくきつね

和朗フラットという、昭和11年(1936年)に建てられた木造洋館風の建物の中にあります。
たまたまNHKBSのTOKYOディープ!という番組の「インターナショナルな街 麻布」特集でその洋館を見ていたので、
建物大好きな人たちにはたまらない建物・・・ということは知っていました(くわしくはこちらのブログや、公式ページなどあります)

とにかくこの「ひなぎくきつね」、月初と月末しかオープンしないという
かなりハードル高いカフェでありまして、、、
ようやく行くことができました!!

雨の中和朗フラットに到着。
雰囲気のある4号館。アデリアが今咲き誇っていますが、春はミモザが素晴らしいよう。
f0167281_21471808.jpg

f0167281_21364435.jpg

f0167281_21365875.jpg


入口の網戸になっている内扉がレトロで、開け方がわからずとまどう私。
そして指を挟んで「イデデデ!!」と言いながら入室。はずかしー


店内はこじんまりしています。
f0167281_10532203.jpg

f0167281_10533343.jpg



「はじめてお食事の方へ」を見ると、冷たいお飲み物、冷菜、キッシュ、お菓子、温かいお飲み物から
1つずつ選んだらいいのではと書いてあったのでそうすることに。
夜メニューなのかなと思いましたが、昼でもこれでいけました。どれもすべて500円です。
f0167281_21390158.jpg
f0167281_21391705.jpg

f0167281_21393046.jpg




この日、11時半に予約しようとしたら「13時なら窓際の席お取りできますよ」と言われ、
13時にしてもらっていたのでした。
雰囲気あってやっぱりいいわぁ~
建付けとかはやっぱりそんなに良くなさそうだけど、それを差し引いても歴史や風格に惹かれて、
ここに移住してくる人もいるそうです。そりゃそうだ。そして意外にそこまで高くないようです。
f0167281_21404034.jpg



最初の冷菜は、ラタトゥイユか「きつねのポテロニ」ポテトマカロニサラダで
ポテサラはどうかなーと思いましたが、説明を聞くと
きゅうりとかが入ったいわゆるポテサラとは別物なのでそれに。
大きく切られた玉ねぎとくるみ、酢漬けのカリフラワーが入っていて、
上に紫玉ねぎがあしらわれています。
食べてみて、、、オ・ト・ナ!甘くなくて美味しい!どうやったらこうなるんだ??
マヨネーズをあまり感じないけどまろやかです。マカロニは小さくちぎられていて、そんなに主張していません。
とにかくカリフラワーが合う~!
f0167281_21420549.jpg


キッシュは卵なし、乳製品なし、どっちもなし の3種類あります。
乳製品なしキッシュにしようと思っていましたが、一番珍しげなエルバツィオーネなるものに。
イタリア式青菜のキッシュで、卵なし、ふだん草(スイスチャード)と2種類のチーズが入っているそう。
f0167281_21441380.jpg


ふだん草に加え丸小麦、紫花豆、ひまわりの種が入ってざくざくした食感。
青菜は、穀物と豆類と合わせると栄養的に補えていいという考えのもとこの組み合わせなんだそう。
そういえばこちらのお店のメニュー、栄養アドバイザーの方が監修されているみたいで、
こういう考え方を知らない私はとても面白い。
f0167281_21434171.jpg


そしてこの紅茶、アフリカンプライド!タンザニアの紅茶です。
関西にいたころ、しょっちゅう飲んでいました。なつかしー!!
お店の方、「このティーバッグが一番素直で、すっと入ってくる感じで美味しいと思う!」とのこと。

それと奄美諸島・徳之島のラム酒「るりかけす」を使ったドライマンゴーのアマンディーヌ。
トロピカルで揃えようと、マンゴー、そして中にパイナップルが入っていておいしい。
もう大満足!!
f0167281_21461311.jpg



この建物、和朗フラット四号館の本もありました。
たいして建築に興味のない私でも、面白く読めました。
f0167281_21444581.jpg


お隣は雑貨屋さん、UGUISU ここも金・土・日のみのオープンだそうです。
入ってみると、飛び出すカードなどの紙ものや和ろうそく、木でできたぐい飲みなど、
和なんだけど伝統そのままじゃない、使いやすそうな雑貨が並んでいました。
f0167281_21481368.jpg


あと、小さなからくり人形やおもちゃを手作りされているお店もその隣にありました。
f0167281_21485234.jpg



電気系統がレトロです。昔のマンションって、こんなメーターがよくついていましたよね。
f0167281_21492025.jpg



壱号館の建物はまた違う感じ。
こちらも賃貸物件としてネットに出ていました。
f0167281_21504363.jpg


窓の格子が、なかなか他にないデザインでかっこいい。
窓辺に何を置いてもかっこよく映えそうです。
f0167281_21505666.jpg



ちなみに麻布十番駅からの行き方、大江戸線なら7番出口出て、左手のエルトーキョーで左折、直進すると高速があるので
そこの横断歩道を渡っておきます。
南北線なら6番出口が最寄です。
高速沿い、高速を左手に、その右側をのぼり(永坂。アザミやハゼランなど意外に花が咲いてます)、
飯倉片町の交差点まで来たなと思ったら、その少し手前のここ↓ 地下横断歩道の階段を下ります。
f0167281_21513220.jpg

下の道に出たら、右折して道なりです。