<   2017年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2017香港2泊3日買い物&美味いものツアー! その2深水埗や上海街!

さて、ホテルにチェックインしスーツケースを置いたら、すぐに出発。

まずはチョンキンマンションで両替。
どきどき付いていく私。
1階の両替商、全店のレートを確認して一番いいところで両替。
次の目的地へ!
f0167281_15215217.jpg



軽食タイム!雲呑麺が有名な麥文記麺家、Mak Man Keeと読むようです。
f0167281_15221713.jpg



16時くらいの中途半端な時間だけど、ほぼ満席。すごい人気です。
とにかくここは雲呑麺か撈麺(ロウメン)がいいみたいですが、雲呑麺で!
f0167281_15260364.jpg

f0167281_15280128.jpg


きたきた!来たときは、ちょっと地味で小さい見た目だなーと思いましたが
f0167281_15290871.jpg



冷めないように、下に雲呑が入っているんです。プリップリのつなぎなし、海老たっぷりワンタンが4つも!
麺が極細なんですが、すごくコシがあっておいっしー!!
小碗ですが、結構お腹いっぱいになります。
f0167281_15305190.jpg



急いで、17時閉店の美荷樓生活館に行くため深水埗へ。
昔の公団住宅をホテルに改装したところなんですが、その一部をそのまま残して当時の団地生活がわかる博物館になっています。
カフェと売店もあり、その売店に目当てのものが。。。
↓蝦の絵と広東語の発音記号が刺繍された巾着。
f0167281_15344456.jpg



B出口と間違って調べていたけど、D2出口に行くべきだったよう。。。
深水埗駅のD2出口を出て福華街を左に曲がり、欽州街に出たら右手 が正解みたいです。
ぜいぜい息を切らして走る。
いつも10分くらい遅れているらしい嘉頓の時計。
f0167281_15365407.jpg



美荷樓の入口入って、右奥が博物館の入り口なんですが門番の人にうまく伝わらず
ホテルの受付に行ったりなんだと時間ロス。
そして博物館に入って順路を爆走!
面白そうだから、本当はもうちょっとちゃんと見たかったけど、、、
f0167281_15380603.jpg

最後、売店にはたどり着いたけど巾着はありませんでした( ノД`)
昔ながらの鶏の食器や、その他いろんなものが売られていました。
ペットボトルのお茶を買って飲みました。。。


嘉頓に戻ってきました。
嘉頓と聞くとピンとこないけど、ねぎクラッカーのpop-panで有名なお菓子の会社。
嘉頓と書いて、英語名はGardenらしい。
f0167281_15414865.jpg



ショールーム兼ショップが開いていたので入ってみます!
f0167281_15422642.jpg



中秋節の前だったので、月餅コーナーがどどーん!!
そしてHappy Bagなるものもあり、オリジナルのバッグにたっくさん嘉頓のお菓子が入って130ドル、約1950円。
ハッピーバッグ1つくださいというと、空のバッグを持ってきて、「見本と同じやつでいいのか?」的なことを聞かれ、どんどんお菓子をほりこんでいく店員さんの横で、チョコ菓子はミルクチョコかダークチョコか、ウエハースは何味がいいかとかを選んで完成。
詳しい中身はお土産編で載せます。
見たことのない南乳風味クラッカーも追加購入。
2つ以上30ドル以上買うと、何割引きかになるキャンペーンをしていました。
カフェやレストランも併設されているようです。
f0167281_15482566.jpg

f0167281_15500213.jpg



それからそのまま荃湾線で美孚駅、A出口へ。
出口を出たら右斜め前にお店が見えました!多多餅店/Door Door Bakeryです。
高架下みたいなところにあります。
f0167281_15571777.jpg


以前ショップのおまけでいただいたヌガーが本当においしかったので、10種類×4個のセット一箱とあとは1個ずつ10種類の小さいパックを買いました。
裏を見ると日本語訳が書いてあるんだけど、なんか惜しい・・・「多いファストフード株式会社」と書いてある。
クッキー詰め合わせも美味しいらしいけど、Gardenのハッピーバッグがかなりかさばっていたので買わず。
エッグタルトだけは、先にお金を払ってレシートをエッグタルトの担当の人に渡して受け取るシステム。
月餅もやはりありました。きっとここのなら、美味しそう~
f0167281_16055192.jpg

f0167281_16064494.jpg



ここから、ドキドキ一人旅。油麻地の上海街へ向かいます!!
どうしても買いたいものがあったので。
萬記砧板、着きました。
f0167281_16082197.jpg



これよーこれこれ!!
饅頭とかに、食紅溶いたものでスタンプするおめでたい文字のはんこ!
直径2cmのもので89ドルから。福、囍、壽などなど。
f0167281_16093498.jpg



それから陳枝記で小さい中華包丁を買いました。
利工民にも行こうと思っていたけど、忘れる。


暗くなってきたので、さっさと食べて帰らねば。
1人で煲仔飯注文できるかなぁーとドキドキしつつ、四季煲仔飯に行ってみると入りやすそう。
すぐ近くの興記菜館と迷っていましたが、興記菜館は初心者1人では入りづらかったです。
f0167281_16164429.jpg



メジャー路線で牛肉飯と、生玉子を無事注文。
今度は変わり種を頼みたい。あと、1人だから餅蠔蛋鴨が頼めなかったけどそれも食べたい。
↓上は具が1つ、下は2つ入っているやつです。
f0167281_16182085.jpg



お客さんは結構、スープとおかずとご飯、みたいな人もいました。
f0167281_16232378.jpg



きた!土鍋のふたのくぼみに生卵が乗せてあって、私の目の前で割り入れてくれました。
f0167281_16245893.jpg



そして蓋をして、しばらく蒸らして玉子に火を通します。
5-6分待とうと、ボーッと待っていると「そろそろいいんじゃない」と来てくれました。
開けて、醤油を垂らします!
f0167281_16271237.jpg



わーい!!いただきます!
いろんな角度から写真撮ってるとお店の人が微笑ましく見守ってくれてた。。。
牛肉はやわらかく、ご飯はおこげ周辺がおいしかったー。
f0167281_16282208.jpg




それからは、駅構内の健康茶ショップみたいな「健康工房」で、肝臓にいいらしいお茶を買いました。
私8月中お腹をずっと壊してたんですが、東洋医学的には、胃腸が悪いというより肝の気が上がってきて悪さをしているらしかったので。
f0167281_16290903.jpg


そしてスーパー、wellcomeでハンドサニタイザーと台湾マヨネーズを買ってホテルへ戻ります。




やっぱり旅行は楽しい!一日目終わりです。






2017香港2泊3日買い物&美味いものツアー! その1余談

この前香港に行ってきました。

トラベルズーか何かで探して、香港航空(LCCではない)往路午前発、復路午後発の宿泊、サーチャージ込み25000円!
安い!!これ行きたい!と申し込み、
料理教室で一緒の香港のプロHさんと一緒に行ってきました。

8:50発の予定が、最初から1時間遅延、、、
例によって詰め込みプランを考えていた私としては焦る。
f0167281_12585126.jpg



機内食。チキンorエッグロールと言われ、エッグロール?珍しいと思って選んだら玉子焼きでした。
f0167281_12594160.jpg


空港に着いたら、入国審査は右側が比較的空いていることが多いらしい。
荷物を受け取り、九龍駅までエアポート・エクスプレスに乗って、そこからタクシーで佐敦のホテルへ。


ホテルは香港華麗酒店(BEST WESTERN Grand Hotel)、2013年オープンで結構新しい。
14時チェックインなのもありがたや。
ただ狭いようで、バスタブのない部屋はクローゼットがなく、廊下に洗面台があるという不思議なつくりらしい。
それはなーと思い、ホテルに直接「バスタブのあるツインの部屋にしてほしい」とリクエストメールをしておきました。
そして、入った瞬間、既視感が・・・これはもしや?!

世界の果てまでイッテQで、ウッチャンが泊まった激せまホテル!!


そして確かに、
クローゼットは靴が縦に置けないうすーーいクローゼット。
f0167281_13074673.jpg



トイレは人幅のジャストサイズ。
トイレットペーパーは頭上に設置されております。
f0167281_13084289.jpg




金庫かと思ったら冷蔵庫、のこれは、、、
f0167281_13100100.jpg



ウッチャンの時とは違い、真ん中の仕切りが外されていて一応ペットボトル入りました
f0167281_13110805.jpg



鏡が、かなり高い位置に設置されていてベッドの上に立たないと見れませーん
なぜにここ?!
f0167281_13115500.jpg



えーと、空調の設定は5℃ってことでOK?
f0167281_13131726.jpg


荷物はベッドの下に置けるように、高さのあるベッドになっているんですが、手前のベッドはそれができても
奥のベッドはスーツケースを入れるまでのスペースがなくて入りませんでした。



波乱の幕開けでございます。戦じゃー!!





サンシャワー:東南アジアの現代美術展 でタイ料理体験アート 9.28

きっかけはインスタでフォローしている、タイフードライター白石路以さんの記事でした。

よくわからないけど、美術館でタイ料理が食べられる??
木曜日の11:15に国立新美術館に行って「ランチボックス」前に行けばいい?
f0167281_11034562.png



それで、てくてく向かいました国立新美術館・・・!
2階のサンシャワー展へ。サンシャワーは「お天気雨」で、晴れてるけど雨が降っている状況を指すそうです。
この不思議な写真の作品のポスターは見覚えある方も多いのではないでしょうか??
これはリー・ウェンさんの「奇妙な果実」黄色いタイツで黄色人種を強調し、ランタンで果実にしてあるそうです。
f0167281_11060996.jpg



入り口から入ると、うつろう世界→情熱と革命→アーカイブ→さまざまなアイデンティティー→日々の生活 とブースが分かれており、
「ランチボックス」は出口前の日々の生活のブースの最後にあります。
30分ほど前に入場し、最初のちょっと気が重くなる骸骨や血や虐殺やといったものがテーマのところで時間を食いすぎた。。。
f0167281_11114044.jpg

f0167281_11133807.jpg

f0167281_11142346.jpg
f0167281_11170103.jpg



「さまざまなアイデンティティー」のところにあった、「バラ色の眼鏡を通して」が好きでした。
マレーシアのマラッカにあるフォトスタジオで撮影された写真を組み合わせたものだそうで、
なんか興味深い。
f0167281_11181600.jpg


残り数分になり、焦ってまわります。
f0167281_11210190.jpg

f0167281_11213086.jpg


そしてこれも体験型、雑貨店みたいですが実際に置いてあるものが買えるんです。
薪3200円とか、買いようがないものもありますが。。。
f0167281_11224900.jpg

f0167281_11231953.jpg

なんとなく、必死で手を回して泳ぐおもちゃを買ってみました。ちゃちだけど。。。
アーティストの意向で、この領収書渡すところまでがアートのようです。
f0167281_11252453.jpg


カタログは無料。
f0167281_15163390.jpg



さて、ランチボックス・・・と探すけれどもそんなものがない。
看板だけでしたー!
11:15を過ぎてから、係の人がやってきます。
応募者多数の場合抽選と聞いていたのでどうかなーと思いましたが、私とあと一人だけでした。
そこから、森美術館に向けて歩きます。
f0167281_11283643.jpg

f0167281_11292179.jpg

初対面の若い美女と二人で六本木ヒルズへ歩いていくことになりドキドキ。。。
彼女はタイ料理目当ての私と違い、アート大好きで横浜のトリエンナーレでもボランティアをしていて、
そこでこのリクリット・ティラヴァーニャの作品(屋台で焼きそば焼いてふるまう、みたいなのもあったらしい)にふれて
周囲の人に「東京でも今やってるから行っといたら?」と言われて来たのでした。
彼女曰く、「ツイッター見てたら、森美術館の館長室で食べてる人いましたよ!だいたい3人前くらいで、あのお弁当箱に作られた料理を紙皿でシェアして食べるらしい」普段は入れないところに入れてもらって食べられるということはわかった・・・!

そして展望台のチケット売り場横のインフォメーションで、ランチボックス展のことを告げると
担当の方がお弁当箱をぶら下げて降りてきてくれました。
そこから、visitorシールを貼って50階へ!
街を歩いて、ランチボックスでお弁当を食べて、それをSNSに投稿してアートが完結するんだそうです。

普段は入れないエリアなので、エレベーターを52階からまた50階に乗り換え、あちこち曲がって
館長さんの秘書グループの人たちの前を通って会議室へ。
やっぱり美術館のオフィスって、調度品がかわいいのがいっぱいで血眼チェック。
近くに東京タワー、向こうにスカイツリーが見えるすごい会議室。
f0167281_11373810.jpg


開けますよ、、、、
f0167281_11383789.jpg



オープン!!きゃー!!本格的!
近くのタイ料理屋さんが作ってくれているんだそうです。
ソムタム、パッタイ、グリーンカレー。綺麗~~

f0167281_11403228.jpg
f0167281_11423933.jpg


ティラヴァーニャの作品のページとともに。



f0167281_11443204.jpg

f0167281_11450143.jpg


あまり大々的に告知すると、食べられない人がたくさん出てきてしまうので
こうして行った人のSNSからひっそりまた次の人が来て、というかんじで
今までだいたい2-5人くらいの集まりなんだそう。
彼女も私も、会場ではみんながランチボックス目当てに見えていたけれども、実際時間になってその部屋、周辺にいても参加者は2人でした。

初対面なのに女の人生について1時間以上話し合いながら食べる私たち。。。面白かった!
そして食べきれないくらいたくさん!美味しいタイ料理いただきました(#^.^#)





香港旅行前に、香港気分その2 れ記茶餐廳編  

香港の日用品、中国制造食器などのレトロ食器の詳しさと言ったら多分世界一であろう、

れしぴこさんが荻窪のビルカーベで一日「れ記茶餐廳」なるイベントをされるということで
行ってきました!
f0167281_20415165.jpg



中は大盛況!!予約していたけど席が空いてありつくまでに1時間くらい待ちました。。。
でも今まで来れなかったビルカーベさんでいろいろ買い物もできたし、
中国制造食器も買えました~ムフフ

店内の様子。この西檸鶏はもう売り切れてて残念。
f0167281_20450545.jpg

f0167281_20453253.jpg



さてメニューです!
私はキャベツ×帆立とズッキーニ×唐辛子の2種類のランチ、チビーラには韮×玉子の水餃を。
f0167281_20464052.jpg

f0167281_20464835.jpg



テーブルの上もいちいちいい感じ!
f0167281_20501636.jpg

f0167281_20511659.jpg



きました、檸檬茶!!
f0167281_20521107.jpg



レモン、スプーンでガシガシする必要ないくらいの大量です!
f0167281_20544234.jpg



チビーラは凍奶茶。
f0167281_20535989.jpg



ランチセットの2種水餃来た!!
f0167281_20561671.jpg



チビーラのニラと玉子の餃子もきました
f0167281_21032438.jpg


めっちゃおいしいー
f0167281_21042637.jpg



レタスのオイスターソース
f0167281_21054799.jpg



デザートは燕の巣入りの、西瓜西米露!
これを食べてすぐに、「ほんとだー!肌がプリプリになったよママ!」と4歳女子が(^-^;
f0167281_21132894.jpg



買ったもの。とっても良心価格で感激(≧▽≦)
四季平安+映日紅花のお碗と、帝華柄のお碗。オリジナル茶葉にビルカーベさんのくじゃくボールペン。
f0167281_10474811.jpg



お客さんもいい人が多くて、楽しいひと時でした!





香港旅行前に、香港気分その1 買い物編

この前念願の香港旅行に行ってきました。

家族旅行をのぞいたら、一体何年振り・・・???もしかして2008年のポルトガル以来??
信じられない!!

さて、とにかく香港では器と雑貨を買いたくて仕方なかったんですが
その前に買っていたあれやこれやです。

ずーっと欲しくて、台湾でもわざわざそのために淡水行ったのに見つからなかった
ダブルハピネスのざる。
インスタでフォローさせてもらった人のpicで知った、
Skip Rainさんで買いました。
f0167281_20151666.jpg




ずーっと憧れていた喜喜冰室の食器類は、JUMBO60cmさんに何度もお願いしてお取り寄せ通販しました。
うれしいー!!!
九龍醤園のオイスターソースや出前一丁、G.O.Dのランチョンマットも一緒です。
カップだけ磁器で、深皿はメラミン食器です。
f0167281_20180836.jpg



さっそく喜喜冰室の金牌早餐A(風)なものを作ってみました!
f0167281_20234916.jpg



おまけで入れていただいていた、多多餅店のヌガーがめちゃくちゃおいしくて
香港で行くこと決定。
f0167281_20264611.jpg




旦那が5月に出張した時に、裕華で買ってきてもらった薬類。
入浴剤にしたらいいらしい正骨水、オロナインみたいな万能塗り薬の京万紅。
f0167281_20320901.jpg




れしぴこさんのブログで「こんな世界が!」とはまってしまった、
香港レトロ食器。これもJUMBO60cmさんです。
f0167281_20334860.jpg



これはメルカリで、ペニンシュラ香港の赤い柄、コーラル・クレストと
大好きなイチゴ柄のスクエア皿。
f0167281_20364968.jpg


香港気分、高まっております!つづきます。






西小山~武蔵小山の一日さんぽ エジプト塩食堂など

この前、東京に引っ越してきた友達と久々に西小山で会いました!

まずはいつものエジプト塩食堂(*^^*)
油琳鶏定食、おいしかったなぁー
f0167281_19590657.jpg

f0167281_19593313.jpg




八百屋の安信屋に行ってみてびっくり。
f0167281_20015746.jpg



松茸が一箱450円!!思わず本当か店員さんに確認してしまった。
香りは少なめだったけど、確かに歯ごたえは松茸だった。
f0167281_20030360.jpg


それからパン屋さんやインド食材店などみて、しまむらそっくりの衣料品店
そこから武蔵小山の商店街まで歩きました。


いつも行列ができているらしいパンの田島。
気になる~
亀有の吉田パンもずっと行けていないので、ここに並びたくもなったけどお腹いっぱいで断念。
f0167281_20050675.jpg

f0167281_20051717.jpg


あとここの商店街、なつかしの三日月百子があって、子どもの傘や人形用ベビーカーが全部300円!
いろいろ他と違う商品があったので、また来たいなぁー
他にも靴や化粧品のやたらと安い店もあって、かなりツボりました。


商店街のはずれの喫茶店でひといき。
f0167281_20074553.jpg

楽しい一日でした!!!






箸とレンゲ@阿佐ヶ谷でぶどう山椒の麻婆麺 2017.8.17

pouchの記事でめちゃくちゃ気になったラーメン屋さんに行ってみました。
阿佐ヶ谷駅すぐのBEANSの中にある、箸とレンゲ。
12時に行くとまさかの入店待ち。
f0167281_14402873.jpg



メニューもいろいろあります。
f0167281_14425206.jpg



サイドメニューが野菜中心でけっこう凝ったものが充実してるし、
f0167281_14432314.jpg



ドリンクもいいなと思いました。
f0167281_14441259.jpg



ぶどう山椒の麻婆麺、 林檎と人参のクミン和え、 牛蒡じゃがいもスパイス(コリアンダー?) ケールのおひたし。
麺は複雑ですごく好みの味(๑´ڡ`๑)  サイドの3品もおいしい!
HPによると、ぶどう山椒の麻婆麺は「鶏とだしとケールでスープを炊き、ぶどう山椒を贅沢に使用しました。ふわふわな絹ごし豆腐と一緒にお召し上がりください。」
「ぶどう山椒」発祥とされる紀州有田川に沿った山間地にある、カンジャ山椒園の山椒を使っているんだそうです。
途中、お酢で味変もできるし、このピリピリ具合がすごく好きでほぼスープも飲み干しちゃいました。
f0167281_14454387.jpg



それからすぐそばの貢茶で香港本を読む。。。
この辺駅ビルのお店、店の中にトイレがないところがほとんどだと思うんですが
この貢茶の中にはトイレがあってよかったです。
f0167281_14471756.jpg






新道工房の唐子箸置きなど、作家さんのやきもの

食器棚がいろいろと大変なことになっているうえ、

香港旅行で絶対また食器が増えるとわかっていたので、
極力増やさないようにしている器もの・・・

しかし、どうしてもこれは欲しいっ!!と、水道橋の千鳥へ行ってきました。
やる気のない唐子の箸置き。
左の2つは小6の息子さん、右の2つは小1の娘さんがよくしているポーズらしい
f0167281_14180855.jpg



だらだら~~
宿題なんかしたくないもんね~
f0167281_14211728.jpg



あんたたち、宿題しなさいよ!
私たちも子どもの時はやってたのよ
f0167281_14224234.jpg



「やれ」って言われても余計やる気なくなる~!
f0167281_14232033.jpg




魚、釣れてないかなぁ?と網をのぞく子どものおちょこ
おお!大物釣れてる!
f0167281_14244538.jpg



うってかわってこちらは、沼サンで有名な大沼道行さんの織部八角長皿。
この深い緑に、ところどころ白く抜いてある柄のが欲しかったのです。
f0167281_14260896.jpg




そんなこんなでございます。







Pepe Shimadaさんの絵 Motorcycle Vacation Cats

Pepe Shimadaさんの絵が、また我が家に一枚増えました。

前回は電鍋を頭に乗せた”Taiwan Electric Cooker Mao”を購入したのですが その時の記事
今回は、一匹よりも家族で楽しそうなこの絵にしました
今回の個展のテーマは、アジア各地を旅行しながら、バリ島である芸術祭を目指す猫たち・・・だったそうで、
この絵もどこかのアジアの国を走っているんだそうです。
f0167281_14285592.jpg



ベトナムみたいな乗り方だけど、景色はなんだかウユニ塩湖みたい。
これ購入したの、旦那に何て言おう・・・といろいろ考えて、「なんかうちの家族みたいじゃない?!」というと
「一人多いやんっ、最後の猫だれなのよ」と突っ込まれました。
でも同じように思ってくれたらしく、それ以上何も言われなかった。。。
最後尾の猫さんはご先祖様ということにします。
f0167281_14312459.jpg


このDMになっていた猫ちゃんもかわいかったですけどね、、、
f0167281_14313617.jpg


リビングの一番よく見える場所に飾っています(*^^*)





ロシアのお土産2017!うずらのマヨネーズやスタバタンブラーなど

6月、ロシアに旅行していた両親からお土産をもらいました!


真ん中はお願いしていたうずらのマヨネーズ。
ロシアではマヨネーズをどんな料理にでも大量に使うらしく、多分この400mlのでも一回分くらい??
日本のマヨネーズは黄身だけ使うらしいですが、ロシアのは白身も入れて作られています。
味は日本のに比べややマイルドでこれはこれで美味しい!
いつも玉子焼きに入れています。ふんわり美味しくできます♪
f0167281_13345744.jpg

右上はロシア限定のスタバタンブラー。
左上は首を傾げたマトリョーシカ5人セット。
右はアリョンカちゃんチョコレートです。
あとマグネットももらったんですが写し忘れ・・・