昭和にタイムスリップ!かおたんラーメン@南青山へ行ってきた

この前、子どもを連れて青山公園南地区まで歩いてきました。

アカツメクサやへびいちごなど近所にない植物や虫がいっぱいでそれはそれでよかったのですが
その時に何よりも気になったのがこのラーメン屋さん・・・
普通にスマホで撮ったけど、ここだけ画素が粗く昭和の写真みたいになっている・・・??
f0167281_14560851.jpg



かおたんラーメン 中国福建省の高級スープというキャッチフレーズにそそられまくり。
f0167281_14562548.jpg

f0167281_14570108.jpg
突如南青山アドレスに現れる、えんとついっぱいの掘っ立て小屋・・・みたいな
かおたんラーメン。
その日は日曜日で休み。普段営業しているのがその時は信じられなかったのですが、
もうどうしても気になったので翌々日に足を運びました。


いざオープン!
11時30分オープンなのですが、少し前に開いていたようで
11:25に入ると既に先客2名。
さてさてメニューはと。。。
意外と、最近のパクチー人気にも乗っかっている?!
パクチーのメニューだけまだ紙が白い(^^;)
f0167281_15040033.jpg



サイドメニューは腸詰や軟骨煮、仔袋などあって台湾料理の丸玉食堂を思い出しました。
福建省なのなら、近いものがあるのかも?
f0167281_15043954.jpg

なんかよくわからず、ラーメンに味玉トッピング、味付もやしをサイドで頼みましたが
(ランチタイムなので麵大盛り)
ラーメンセットというのを付けたら、半ライス・ボイル野菜(味付けもやしのタレがかかってる)・おしんこで250円なので
そちらの方が良かったかも??


きました!味付けもやし
にんにく酢醤油みたいなタレが、付け合わせとしていい感じ。
f0167281_15114008.jpg


さらにさらに、ラーメン味玉トッピング!!
透き通ったしょうゆベースのラーメン。
そんなに変わった味ではなく、予想できる中で美味しい方の醤油スープに、
フライドオニオンが加わっています。
ほとんど油が浮いてないのがすごい。
美味しかったです!
f0167281_15123993.jpg



前を通ると毎回ふられるこのお店。今回もclosedでした
スコーンなどのお店らしい
f0167281_15154718.jpg




暑くて行動範囲が狭まっている今日この頃ですが、
またこの辺行ってみたいと思います!!











やっぱり中国のお皿が好き!! 人民公社のおおらかなお皿 

この前、今まで手を出したことがないタイプのお皿を買いました。

人民公社好。
人民公社はいいね、ってことでしょうか??
f0167281_12113954.jpg


購入した時のタイトルが「芒果葵花图文革语录人民公社好盘子」なので
ヒマワリとマンゴーみたいに読めたのですが
マンゴーは微妙です。。。
かわいければよいのです!


となりの双喜の小皿も同時に買いました。

しまい込まずに使っていきたいと思います!!







# by omiyagemylove | 2017-06-05 12:19 | 器たち | Comments(0)

PANDAKITCHEN 台湾料理クラスで珍しい調味料など習った日

毎月、定例のPANDAKITCHENへ行ってまいりました。

2階に上がるとそこに、、、
お茶の水博士!!
なぜここに・・・という疑問はさておき、博士の足元にあるのが鳳梨醤。
(博士のフィギュア、旦那様のコレクションなんだそうです)
f0167281_11241583.jpg


その名の通り、パイナップルが入っている醤なのです。
珍しい!!
台湾料理って、小籠包とか思い浮かべがちだけど、ああいうのは大陸からのもので
昔ながらの台湾料理は、こういうのとか小吃ものなんだそうです。
f0167281_11291044.jpg


まずは韮菜盒、焼き韮クレープの生地作りから。
f0167281_11335501.jpg
f0167281_11255562.jpg




最初に出来上がったのは鳳梨醤を使った一品、苦瓜鳳梨鶏湯。
体の熱をとるスープだそうです。
苦みと甘みとうまみが同居。
f0167281_11355576.jpg


馴染みがあるかないかで言うと、あまり無いかも、思っていた中華料理テイストではないですがとても美味しい!
f0167281_11363829.jpg



お次は棺材板。棺桶のように中が空洞になったパンにクリームシチューが入っているような、屋台料理です。
本場で食べると、まるまる食パン一枚サイズでもう他のものが入らないくらいお腹いっぱいになるらしい。
しかも、冷凍ミックスベジタブルとかのシチューで全然美味しくないらしい(^_^;)ですが、そこは先生のアレンジでおいしいシチューになっています。
f0167281_11390766.jpg

f0167281_11395787.jpg

f0167281_11400750.jpg

完成!とびっこをあしらって、なんだかオサレオードブルに!!
これ、子どもも喜びそうだし作ろうっと思ってまだ実現していない。やらねば!
f0167281_11413487.jpg



イカの沙茶醤炒めも完成です~
買ったまま未開封の沙茶醤があるので、作ろうと思います。
f0167281_11422130.jpg




韮菜盒も最終段階。具だけ食べてもおいしそうなその具を、詰めていきます。
f0167281_11433853.jpg

f0167281_11434965.jpg

焼きあがりました~
お好みで黒酢とともに。
f0167281_11443692.jpg



今回もお腹いっぱい、美味しかったです!
f0167281_11501983.jpg




その後急に雨が。
あまりに激しいので少し、雨宿りさせていただいたのですが
その時に聞いた「追っかけの心得」とか先生の昔話がめちゃくちゃ面白かった。。。
そんな5月のレッスンでした。












やっぱり中国のお皿が好き!! 粉彩のおめでたい小皿 

ほのぼのした、おおらかな絵付けのお皿が好きです。
中国のちょっと昔のお皿だと、四季の花が描かれたシリーズが多いですが
めちゃくちゃカワイイのをネットで見つけました。

大清嘉慶年製銘 粉彩 草花寿金字文 小皿一対 という題名でした。
f0167281_13545125.jpg

家にあるヘタウマ系と明らかに違う、緻密な草花の絵!!
もう目がハート113.png


皿の縁は金彩で縁取りされ、その内側には如意頭文様(というらしい)、
見込みは寿の金彩文字と草花の絵。
裏は吉祥紋の蝙蝠が描かれています。


めちゃくちゃ気に入っています!!
早いけど今年のナンバーワンかもしれない。。。








# by omiyagemylove | 2017-05-31 13:27 | 器たち | Comments(0)

オカズデザイン×麒麟食堂のコラボランチ@桜上水・カモシカ

この前、とっても気になる告知が。
伊藤環さんの個展「リム皿の幸福」と合わせて、美味しそう~な特別企画のランチがいただける!
5/25・26・27の三日間は岡山の名店、麒麟食堂・白川誠博さんがチキンライスを作り、
残りのメニューをオカズデザインさんが作られるとのこと。
めちゃくちゃ気になる、そして26日に予約を入れました。

12時オープン、来た順の案内ということで
40分前に来てみたら、もう前に2人組の女性が!!
どちらも園のお迎えがあるので、早く食べて早く出たいという似たような状況。
途中、スタッフの方と「近隣の人から苦情をいただいたので、オープン15分前くらいに戻ってきてもらえませんか」「早くに出たいので、整理券いただけませんか?」「整理券は出せないそうなんです」といったやり取りがあって、隣でやきもき見てましたが、静かにしておけばそのまま並べるということに。
f0167281_21010358.jpg



オープンしました!
3つ目の席につきます。
メニューにカトラリー
f0167281_21045783.jpg


ひらいてみると、メニューとお菓子、ドリンクメニューが。
ドリンクはcoffee Kajitaのカモシカブレンド、またはTEALABO.tのお茶(いずれもこの企画のためのオリジナル)が選べるということで、コーヒー気分だったのですが
この日はTEALABO.tの方が直々に淹れてくださる日だったので、紅茶に変更。
f0167281_21064063.jpg


ウドと新じゃがいものヴィシソワーズ。
じゃがいもだけのに比べて、軽い気がする。そして少し歯ごたえを残してあって、おいしい。
この器もみんな伊藤さんのもので、1人1人ちょっとずつ違っているので見比べるのも楽しかったです。
最初の二人組のママさん、3番目のおひとり様女性ともにフレンドリーで話せたのもよかった!
f0167281_21072562.jpg


九種類のピクルス。
人参や玉ねぎに加え、タケノコやわらびなんて変わり種も。
f0167281_21094925.jpg


出た!!麒麟食堂のチキンライス!!
チキンライスと、おそらく別で表面をカリカリにローストした鶏を合体させ、
摘みたてのアサツキが散らされています。
全然ケチャップぽくない、大人の味のめちゃうまチキンライス。
この年になると、あまり「キャー美味しい」って感激しなくなりますが、これは感激(≧▽≦)
f0167281_21121270.jpg


思わずどんな味付けなのかお聞きしたら、
★赤ワイン
★特製淡口ケチャップ(ケチャップというかトマトソース的な)
★塩、こしょう
なんですがこの特製淡口ケチャップが、トマトよりも人参が多いくらいの極淡口ケチャップで、
それをさらに発酵させて、ほとんど塩みたいな味になったものを使っているそうです。
うん、、、真似できない!!!
f0167281_21123895.jpg



小さなバナナケーキとバニラアイス。
アイスとケーキを別で食べても、アイスをクリームのようにケーキにかけてもいいとのこと。
このお皿とよく似たやつを買いました。
お皿は増やさないつもりだったけど、なんか雰囲気よくてやってしまった。
f0167281_21140329.jpg



紅茶はスモーキーで大好きな味。
猫舌のママたちが苦しむ中、クイッと飲んで一番乗りで出てきました。
滞在時間45分。幸せな時間でしたー。
f0167281_21144390.jpg



麒麟食堂さんは年内で今のお店は閉められるそうなので、とにかく食べることができて良かったです。
本当~~に美味しかった。。。岡山に行くあてはないけど、行けたらまた行きたいです!!