Falafel Brothers@六本木でファラフェル祭り♪

「ファラフェルの店ができてる!今日買って帰るね」と、
ある日我が家の昼ごはんになったファラフェル。
芋洗坂にできた、Falafel Brothersのものです!
この写真だと意味不明なので、
f0167281_12014620.jpg


断面図。ファラフェルサンドと、ホムスサンド。
ファラフェルサンドの方は5つもファラフェルボールが入ってボリューミー。
高校生の時、まだ見ぬファラフェルサンドを食べてみたい!とピタパン三次発酵させたり
ひよこ豆の缶詰からコロッケ作ったり、紫キャベツ刻んだり、一日がかりで作ったことがあります。
割と近しいものができたような。。。
でも今や、こうしてイスラエルのファストフードがテイクアウトできる時代。
f0167281_12015649.jpg



ちなみにこれは撮ってくれていた写真。
中に入れる具材、パンプキンとかキャロットラペ、タッブーリ(パセリやトマトの他にキヌア入り)、ハラペーニョなど並んでいます。
ホムスサンドにハラペーニョを入れるとおいしかったですよー
f0167281_12020971.jpg

また行きたいと思います♪







2017年、美味しかったチョコレート( ^)o(^ )

そういえば今年のバレンタインデー。
いつも通り、自分の食べたいものを、旦那とチビクマル用のと2つ買いました。
どちらもフェリシモの幸福のチョコレートサイトで注文。

ドイツのバウムクーヘンの老舗、トロイツカムのバウムクーヘン。
甘すぎず、冷やして牛乳と一緒に食べるとんー幸せ。
f0167281_12031741.jpg


ハンガリーのブタペストにある「チョコミー」ブランドのアーモンドブロンド。
アーモンドを塩入りのブロンドチョコでコーティングし、さらにそれをクリスピーなウエハースでくるんであります。
ブロンドチョコは、ミルクチョコ、ブラックチョコ、ホワイトチョコの次に来た第4のチョコレートで
ホワイトチョコをキャラメリゼしたものなんだそう。
歯触りがカリカリ、サクサクしていてこれも美味しかった~
f0167281_12033008.jpg


やっぱり美味しいオヤツはいいね!!
そんな2017年のバレンタインでした。




谷中ふらここ×九谷青窯・徳永遊心さんオリジナルの原稿用紙のお皿★

待ちに待った、あのお皿がやってきました・・・!
谷中ふらここさんと、九谷青窯の徳永遊心さんのコラボ商品、原稿用紙のお皿。
lotusnowさんに教えてもらって、1年前から問い合わせしていました。
本当は万年筆のペン先箸置きというのもあったのですが、それは作る目途が全くたたないとのことでした。
↓谷中ふらここさんのBLOGより
f0167281_09425276.jpg
f0167281_09335804.jpg


数か月おきに、ふらここさんからちょこちょこ問い合わせしていただいていたものの、
作家さんからお返事がなかったり
ちょっと待ってほしいと言われたりだったそうで
なんだかんだで月日が流れていき、
もうあかんかなーと思っていたころ、何度目かのお電話をしてみると、結局追加で作ってもらえなかったけれども
作家さんの手元にあったストック5枚を送ってもらえるようになったとのこと。

そして・・・!!
きたきたきたー!!
色鉛筆の箸置きと合わせてみました(*^_^*)
f0167281_11553106.jpg


ずっと気に入ってよく作っている、レシピの女王のにらまんじゅう風餃子と。
伊豆大島で買ったべっこう醤油とあう~~!!
f0167281_11563911.jpg


もうこの先絶対手に入らないと思うので、大事にしなくっちゃ!!







# by omiyagemylove | 2017-02-24 09:43 | 器たち | Comments(0)

買ってきた食べ物、いただいたおやつなどあれこれ。

外で買える食べ物あれこれです。



キングジョージ六本木店で買ったサンドイッチ。
期待していたけど、味はごく普通・・・かなぁ。。。
店員さん3人ともが、配達に来た業者さんにめちゃくちゃ横柄で、正面入り口から納品に来たら「裏口から入ってください!」
しかし裏口が2つあり、片方のドアを開けると「向こうです!」で、3回も入り直しさせられて、紙ナプキンとかいっぱい持って待っているのに、思い切り視界に入っているのに長時間無視。
やっと、「あの、、これこちらに置いといていいですか・・・?」と業者さんが言うと「あ、いいです」
だったら最初から、こちらのドアからお願いします、そこに置いといてくださいって言えばいいのに、、、
もうめちゃくちゃ見ていてムカつきました。
私や他のお客さんには笑顔なんですけど、あれはないわーー。。。もう行かない。
f0167281_15410797.jpg



そしてこちらはラクーアの八天堂カフェでイートインした、クリームパンのフレンチトースト的なフレンチバーガー。
おいしかったー!!
子ども達がめちゃくちゃ気に入って、2回追加購入しました。。。
f0167281_15463478.jpg



lotusnowさんにおすそ分けしてもらった、割りしみチョコせんべいとチョコ南部。
割りしみチョコせんべいは、南部煎餅にホワイトチョコがしみているのです。
おいしかった~~
f0167281_15501966.jpg



やきそばの形のチョコかと思ったら、本当にチョコソースやきそばだったペヤングやきそばチョコレート。
バレンタイン、どんどん多様化してますなぁ
私的にはアリです!
f0167281_15511439.jpg
こういうの、書かなくてもわかるしわざわざ「義理」って書かなくてもいいのでは、、、?
そこまでしないとわからん変なおじさん上司とかいるのだろうか、、、
それか、やたら心配性な奥さんがいるとか、、、?世知辛い世の中です。
かと思えばリボンのところに I ♥ YOUって書いてるし・・・どっちなんじゃい!



サイボクハムに出かけて10時間帰ってこなかった、旦那から心ばかりのお土産。
ハムはさすがのおいしさ。
f0167281_15552788.jpg



ずっと前の中華街で買い食いした揚げUFO。いろいろ入っていておいしかった。
f0167281_15563376.jpg



フランスの冷凍食品picardで買い物した時の写真。
クロワッサンこれ、冷凍食品だけどオーブン余熱で25分?焼いて10分おいとくとか、
平日朝ごはんには全然現実的じゃないのです。
多分ちゃんとパッケージ通りに焼いたら美味しいんだと思うけど、その気力ありません。
f0167281_15570247.jpg



そんなこんなでございます。

















PANDAKITCHEN リバイバル中華料理クラス 2017.2月★

今月初め、かなり前のPANDAKITCHENリバイバル中華クラスに行ってきました。
ジャージャン麺と、同じく味噌を使う茄子のおかずとそれら濃い味のおかずに合うメニューになっていました。

レッスン前にいただいたお茶、おいしかったー
f0167281_15002328.jpg
f0167281_15003511.jpg


さて、まずは饅頭作りから。
粉もの、私は本当に作るの苦手なんですが・・・そんな私でも何とか作れるかもしれない気がする、
唯一の粉ものでした。
濃い味噌味に合うように、甘めのほんわかした味になっています。
f0167281_15010792.jpg

f0167281_15012617.jpg



なんだかハマってずっと食べ続けてしまう。醋溜土豆絲、じゃがいものお酢炒め
家ではプリッキーヌー多めにしてかなり辛くして早速作ってみました!やっぱり美味しい。
本土では「これ、火通ってる?!」なくらい硬めに仕上げるそうですが、日本人向けにやや火を長く通しています。
f0167281_15032758.jpg



魚香茄子のために揚げられたナス。
魚は入ってないのになぜ魚香??と思っていたら、魚香味噌というのが中国にはあり
それと茄子とを和えるので、そういうメニューなんだそうです。
f0167281_15034417.jpg



そしてそれらを一緒に食べる幸せ!!うまし。
f0167281_15060393.jpg


f0167281_15065164.jpg




濃い味をサッパリさせてくれる、白菜と甘エビの冷菜。
一口であむっといただきます。
香り高く、清涼感が楽しめます。もっといっぱい食べたくなります。(別皿にありました)
f0167281_15080174.jpg



ジャージャン麺のための薬味が色合い鮮やか。
f0167281_15081794.jpg



みんなのジャージャン麵。生にんにくはお好みで。
私は、生ニンニクは食後の口もやもやが我慢できないので控えておきましたが、
おいしいんだろうなぁーー。
でも、にんにくなくともそれはそれで美味しいです!
本土のより肉多めレシピになっています。
f0167281_15091137.jpg


今回もごちそうさまでした!!