京都みっちりあちらこちら、上賀茂手づくり市など★

6月といえば梅雨、今日も雨にも負けず行ってきました、上賀茂神社の手づくり市。
晴れたり降ったりで大変でしたが、負けません。
9時に到着してYulariceさんのところで1着お買い上げ。上賀茂に来たら、必ず一番に寄るんです。今回の服もかわいかった♪
あとはしその葉、お菓子、手芸用品をちまちま買って、雨が強くなってきたので退散。

神社を出たあとはまず、猩々記さんの記事でオススメされていたル・プレドォルでパンを買いました。お店の一押し、焼きカレーパンとルバーブのタルト、チャバタとチーズのパン(名前あやふや)、チーズ入りのハード系のやつと計4つです!雨でバタバタしていたのでお店の写真はありませんが、こんな感じ!

f0167281_20112614.jpg

明日の朝食べます。楽しみじゃ~

さあ、腹ごしらえ!二条通のcafe´ bibliotic Hello!です。何度もその前は通ったけれども、入るのは初めて。
f0167281_20144629.jpg

バナナだー!小さい実もなってました。こんなに巨大化するんですねぇ
うちのベランダに、と思ってたけど賃貸じゃムリっぽい・・・(^ ^;)
ランチはサーモンのバターライスにしました。
f0167281_20153847.jpg

ライスが、胡麻とか小松菜とかにんじんとかいろいろ入っていて、サーモンもいい焼き加減で、おいしい!カルピス味のスムージーと、にんじん&じゃがいものポタージュとセットでした。

次はグランピエと、グランピエ丁子屋へ。今年の初め、丁子屋があった所が工事現場になっていて大ショックを受けていたんですが、すぐ近くの寺町通りで営業再開されてました!町家ではなくなってしまったけれども、置いてあるものといい、やっぱり魅力的!買ったものは次の記事で♪

二葉家具の本店で7階全部、北欧家具を見て回り、MAISEMAで北欧食器、B-GeneRATEDでも北欧食器を見たらガケ書房へ!
ガケ書房、恵文社と対をなす書店だったらしいんですが、知ったのは去年でした。恵文社が乙女な感じなのに対して、もうちょっとヴィレッジヴァンガードっぽいというか。この日は子ヤギとカフェがくる!のでした。
きゃー!こっち向いて!
f0167281_20245843.jpg

エサよ!エサでおびきよせるのよ!
と、飼い主さんが指南してくれました(笑)
f0167281_20265583.jpg

この子ヤギのラッキーちゃん、たったの生後4ヶ月!女の子だそうです。
あ、やっといい写真が!(というか友達撮影)
f0167281_20281093.jpg

ガケ書房の入り口前でされていた『 CAFE 素 』 さんのとこで紅茶とおかきをいただきましたが、おいしかった~。子ヤギちゃんは家で飼われているそうです。
買った本。ぜんっぜん、家の近所で買える雑誌ばっかり!!(爆)
f0167281_20391450.jpg

いい本いろいろあったのに・・・。袋の「ガ」ロゴがイカしてます。

そして次は うるしの常三郎 銀閣寺道店へ。とってもお手ごろ!「こっちは木の粉を固めて作っているけど、こっちは木を削りだして作っています」とか、熱心に丁寧に教えてくれます。同じものが百貨店だと2.5倍とか・・・。でも買ってしまったのはウレタン塗装のお箸なんですけど・・・。極細のお箸もいい感じでした!
f0167281_20343977.jpg

「わたし」です(笑)
「ぼく」とか「お母さん」「おじいちゃん」「お姉さん」など一通りそろってます!大家族にいいかもですね!

それからは、長楽館へ。ただよう高級感。
f0167281_2036345.jpg

足を踏み入れるのは初めてです。
入り口入ってすぐの、販売コーナーでオリジナルエプロンにギラつきつつも着席。机にステンドグラスがはめ込まれてライトアップされていたり、いろいろ凝っています。
トイレもこんな。
f0167281_20372214.jpg

一日、よく動きました~。
心の友よ、いつも運転してくれてありがとう!!(^з^)

ジェーバチカの布、ヴィェーチル

つい最近奈良のショップ「カナカナ」の井岡美保さんの本、「カナカナのかわいいロシアに出会う旅」て本を買ったんですが、その中にピラリンと入っていた布の紹介チラシ。
むむぅっ!かわいい!
さっそくcotton leafさんにてお買い上げ。
ヴィェーチル以外にも、ピクニークとかソーフィアとか、かわいい名前の布が目白押し。

f0167281_9245428.jpg

じつは、この布を使った作品の販売は禁止されているんです。(そうじゃなかったら手づくり市でいっぱい出品されそうなのに・・・)だから、自分で買ってどうにかするしかない。
もちろんそんな能力ありません。
だから友達にワンピを作ってもらう予定♪ルンルン

AVON社の、small worldシリーズ

みんな、あたしのことは見たことあるわよね。
トップ画像にいるもんね。
あたしは、AVON社が1970~1973年に子ども向けに出していたsmall worldシリーズのメンバーなの。パリジェンヌのGIGIよ。

f0167281_9322612.jpg

仲間を紹介していくわね!
まずはWendy Cowgirl!カウガールだけにハットが欠かせないわ。
f0167281_9333795.jpg

それから、スイス人のHEIDI。スイスと言えばハイジなのは、アメリカ人も一緒なのね。
元々は紫の服だったのに、30年も生きてると脱色しちゃったみたい。
f0167281_9343818.jpg

それからSenorita、勝手にメキシコ人と思ってたけど、よくわからないの。
頭にかわいいピンクの花がついていたらしいんだけど、日本に来たときにはなくなってたわ。
f0167281_9371329.jpg

お次はBritish Miss、イギリス人だけあってちょっとおとなしくてストイックな感じね。
それにしても名前があったりなかったりで、よくわからないわ。
f0167281_9402679.jpg

そしてアフリカの女の子、Splash。元はコロンが入っていたの。
チェブラーシカや動物の小さい置物の隣にいると、もんのすごくしっくりくるのよ。
f0167281_94334.jpg

それからIrish Girl、赤毛がトレードマークね。一番色白なのよ。
f0167281_9465186.jpg

最後にAsian girl、箱に描かれている絵が鳥居だから日本人と思ってたけど、あるサイトによると名前はPooluなんだって。中国人?とりあえず日本の名前じゃないわよね。シャンプーが入ってたの。
f0167281_9502763.jpg

みんなこのブログの管理人より年上なんだけど、けっこうまだ中身が残っていて、チャプチャプいってるんだけど、管理人は恐ろしくて中身を捨てられずにいるらしいわ。

ロシアみやげ、クリスマスオーナメント

豚さんワンピに引き続き、ロシア土産のご紹介をば。
ロシアに行った時は、いい加減な旅行会社に頼んでいたせいで、4月に申し込んでいたのに夏になって「やっぱうちじゃムリ」と言われ、慌てて別会社で頼みなおしたのでモスクワ&サンクトペテルブルグの予定がモスクワだけになってしまいました。
でも、まったく予定通りにいかない国、一都市でよかったかもとあとから思ってます。
2都市だったら、あれもこれも見れずじまい、消化不良な旅になったかも・・・。

さて、モスクワはベルニサージュ、お土産市場で買い込んだお土産を。
まず、ハイクオリティ、ハンドメイドのオーナメントです(*^o^*)

f0167281_2155439.jpg

やさしそうな老夫婦が自分たちの屋台を出して売っていて、もちろん作者もそのおばあちゃん。
「私は、この作品、仕事に誇りを持っているの」ニコニコしながら語ってくれました。
他の屋台にくらべ、明らかに手仕事の丁寧さが際立っていました。宝物です♪

次は、ロシア正教の寺院モチーフのオーナメント。本当に、このたまねぎ屋根の建物ってなんかかわいいですよね・・・。
f0167281_2110797.jpg


最後はマトリョーシカ。ここもだし、寺院のもどこでも、個数を決めたら組み合わせは自由。じっくり選ばせてくれます。
f0167281_21125464.jpg


この子たちがみんな飾れる、大きいツリーがありません・・・。
クリスマスシーズンに机の上に飾っています。(^_^)

ミニアクアゲーム、コンプリート

結局薬局コンプリートしてしまいました、ローソン限定のミニアクアゲーム。
最後のひとつは三目並べ。
上3つを白にしたらいいんでしょうか・・・?

f0167281_21141010.jpg

職場の机においてますが、周りの人にやってもらうと本来の性格(?)が出て面白いです。
意外な才能のある人とか・・・(^o^)