タグ:おみやげ ( 41 ) タグの人気記事


日本で初めての洋菓子専門店、村上開新堂のクッキー(^0^)

東京でないと買えないおもたせシリーズです。
いろいろ調べていると、明治7年創業、村上開新堂のクッキーに行きつきました。
しかししかーし!HPによるとなんと、一見さんお断り。
すでにお客さんである人から、紹介を受けないと買えないとのこと。
えー!お菓子買うだけで?!しかし、そうなるとハートに火がついてしまうお年頃。
お願いした人の、友達の知り合い・・・のように全く知らない方がついにお客様ということで、
我が家にやってまいりました。
お願いして、最短1ヶ月かかりました。
一番小さい0号缶(12×19センチ)で6,450円です。ホゲェ~~~!!!


では、写真で順を追っていきましょう。
上品な薄いピンクの紙袋。

f0167281_13553110.jpg


まず最初の包装紙から・・・
これは、巻いてあった白いパラフィン紙(?)を取り外した状態です
f0167281_1355437.jpg


一枚目の包装紙をとると、こんな。
いかにも皇室御用達!!な雰囲気になってきました。
f0167281_13554817.jpg


ドキドキが止まらない。オープン!!
缶は、紙袋と同じとき色の無地の缶です。
一度開封すると、中身に押し上げられて蓋がきっちり閉まらないくらい、ぎっしりクッキーが詰められています。
それも仕切りなしの職人技で。。。なんかすごい。美しい。
f0167281_13555898.jpg


横にしてみました。
f0167281_13563150.jpg


上下左右みっしり詰まっているので、上のクッキーを動かしてみると別のクッキーが埋もれていたり。
なんか、食べ進めるのが楽しみ♪
f0167281_13571020.jpg

f0167281_13571618.jpg


クッキーはこれだけ種類があり、0号は全種類入っているのかどうかわかりません。
一番大きい5号缶(25×33センチ)だと26,000円するそうです。
f0167281_13574231.jpg


HPによると、明治初年、村上光保さんが、国家政策の一環として洋菓子製造技術習得を命じられたことが、村上開新堂の歴史のはじまりだそうです。
現在は5代目の山本道子さんが当主です。


さてお味の方は・・・
実は、これだけのものなので、どんなものでも「絶対に美味しいと思って食べるぞ~」と決めていたのですが(笑)、そんなに自己催眠かけなくても美味しかったです。
しっとりというよりはサックリ。
昔懐かしいというには、懐かしいだけじゃない、何だか素人に真似できないような味わいがあります。あるように思う。ある気がする・・・。
水分も油分もやや控えめで、賞味期限が3ヶ月ほどあります。


ちなみに、姉妹店の「山本道子の店」なら、紹介なしで買うことができます。
味はまた別なのかな?どうなんだろう。。。
同じクッキーでも、デザインなどはどれも同じではなさそうです(当たり前か)
京都にも村上開新堂ってあったなぁ・・・と、ネットで見てみたら
親戚だけれども、姉妹店とかではなく、まったく別のお店なんだそうです。


うやうやしく、きちんとカップ&ソーサーで紅茶をいれて、味わいたいクッキーでした(^v^)

東京駅のおいしくてカワイイお土産探し 2013.7.6

東京駅。
ベタなお土産のみならず、普通に食べたいものが結構そろってますよね!
いろいろ用事があったので、一人でぐるんとまわってきました。
それにしても暑い!!

f0167281_16555417.jpg

f0167281_1656913.jpg


まずは一番の目的、グランスタにやってきました。
入場券を買って入ります。
グランスタの中でもまずは、ネットや通信販売をしていないヒトツブカンロへ。
オープンして1年くらいだったか?の、丸の内坂エリアにあります。
きゃわいいー❤
f0167281_16574980.jpg


東京駅舎復原記念限定商品の、フルーティのど飴とリフックスタブレットを買い、
f0167281_1659411.jpg

f0167281_16594777.jpg


ちょっとしたお礼に、カラフルペンシルも購入。
f0167281_1735494.jpg

f0167281_1745220.jpg



近くでは、ビールやおつまみも揃ってます。
一位は水曜日のネコらしい。多分TVの影響だと思うけど。。。
よなよなエール、私も大好き♪ 一番好きなのはサンサンオーガニックビールです(^.^)
f0167281_177146.jpg



いがらしろみさんプロデュースのFairycake Fairでは、Fairy ZOO 5種の味わいカップケーキが新発売。
f0167281_1783212.jpg

f0167281_1784015.jpg


この日は、大好きなタオルのORUNETも期間限定で出店していて、楽しかった~
マシュマロファンタジーやねんりん家ものぞきます。


GRANSTAもとい改札を出て、東京おかしランドへやってきました。
f0167281_1710587.jpg

カルビープラス、ぐりこ・やキッチン、森永のおかしなおかし屋さんといった有名メーカーが、
スペースのキッチンで作った出来たておかしや限定商品など置いています。
カルビープラスは、キッチンも商品購入専用レジも長蛇の列でした。まぁ土曜だしね。。。


ぐりこ・やKitchenです。
f0167281_1785382.jpg


手作りアーモンドチョコ・・・ではなく、ローストアーモンドにします!
f0167281_179445.jpg


塩とうま塩チーズ、うん、おつまみに間違いないかんじ。おいしいー!
f0167281_1793030.jpg



お向かいには、鉄っちゃん向けの?キヨスクも。
f0167281_17104941.jpg



キャラクターストリートには歌舞伎座ショップもありました。
f0167281_1712752.jpg



グラントウキョウ ノースタワーの大丸ではパパブブレがあって、
ずっとキャンディづくりを実演されてました。
f0167281_17112155.jpg

f0167281_17113339.jpg



とてもじゃないけど見きれない!!
お菓子を買うならとーっても便利な、東京駅でした(^0^)

KITTEにようやく行ってきた(^0^)

先週、母が来てくれたのでようやく3人でKITTEに行くことができました。
大手町駅からてくてく歩いて、着きました!

f0167281_1014281.jpg


旧郵便局長室からの眺め。本当に東京駅の目の前です。
f0167281_10174238.jpg


まずは4Fから見ていきます。
やっぱり東京だからこそ成り立つお店もあります・・・。スタイリッシュ過ぎというか(^^;)
すごく楽しかったのは、マルノウチリーディングスタイル。
本と雑貨とカフェで、気になるものがいっぱい。
他にも拭う鎌倉や、CLASKA、中川政七商店、ANGERSや毛糸屋さんなどもあります♪

木製デザイン雑貨のHacoaも楽しかった!
もうしばらくしたら買おうと思っているMAYA ORGANICのおもちゃもあったし、
木のキーボードなんてものも。。。89,250円、、、チーン
でも電卓なら4,200円とかだし、電化製品が木で包まれると、なごみますよね~
f0167281_10151590.jpg


KITTEで残念なのは、エレベーターがすごく小さいのと、授乳室が施設の規模の割に小さいなぁ~
何人もお母さんとベビーたちがあぶれていました。

さて3階に下ります。いちばん気になっていたのが
男のハンカチ専門店、H TOKYO です。
右上のポスト柄がKITTEオリジナルなんですが、上で広げている柄も気になる。。。
f0167281_10142960.jpg


これもKITTEオリジナル。豆皿に醤油という斬新な柄。
f0167281_10145618.jpg


ビンテージ布のハンケチだと3,800円とかであきらめましたが、すごくかわいかった!!
あと、トランクスも売られてて、リピーターの男の人が「履き心地が素晴らしい」と熱弁をふるってました。
そんなにいいのかぁ・・・。
ハンカチは、イニシャル入れたり、カスタマイズもしてくれます。
ちなみにこんなハンカチを買いました。1,575円 もちろん私が使います。
f0167281_1018712.jpg


3Fも、MUJI to GOやFloyd、オニツカタイガーなど好きなお店が沢山でした^^

火曜日に行きましたが、まだまだすごい人でお昼時は行列です。
伊勢から出店されている、豚捨に決めました。
養豚場の人が牛肉専門にかえたことから、豚捨という名で周りに呼ばれるようになったんだとか。
KITTE限定、ステーキ御膳?です
f0167281_10153055.jpg

久々の牛肉を堪能いたしました(^v^)

B1Fのフードコートも、全国からうまいものが寄り集まっています。
次回は牛タンか秋田比内地鶏!!
お菓子も、たとえば石川県だと落雁諸江屋があったり、にいがた本高砂屋など魅惑のラインアップ。

一番はしっこにある味噌汁専門店、美噌元。
イートインもできるし、美噌汁最中も買えます♪
f0167281_10162415.jpg


かわゆい。このままお湯を注いで食べるんです。
f0167281_10182378.jpg


わいわいしているところをちょっと外れたところにあるこの3軒がとてもツボ。
アマノ フリーズドライステーション。
特にうちの両親が大好きです。
f0167281_1016976.jpg


味噌汁、スープ類だけじゃなくてこどものおやつや色々ありました。
ご飯と一緒に炊けばきのこご飯などできる、ご飯の素を2つ恵んでもらいました。
f0167281_10184828.jpg


ご当地グルメは、諸国おかしプラザと、諸国フーズプラザと2店舗あります
f0167281_10155429.jpg


ご当地ランチパックがこんなに。出雲ぜんざいや四日市とんてきや横手やきそば、栃木レモンなんてものが!
f0167281_10171045.jpg


買ったもの。高知のミレービスケット。
アスパラビスケットが、もうすこし焦げる前まで焼いたような味で、すごい癖になる。。。
小袋は多分3分くらいで一気食いです。
f0167281_1019164.jpg


青森のながいもチップス。これは、普通のポテチを想像すると全然違う味。
f0167281_10191133.jpg


こう書いている間にもまたフードコート行きたくなってきました(^^;)!!

厄除け、中国みやげの虎の子ぬいぐるみ(^v^)

今日は久々にお土産ネタ、中国土産です。
(家の外に出ていないので、なかなか新ネタがありません・・・)
むか~しむか~しその昔、シルクロードを旅行したとき、西安で虎の子ぬいぐるみがいっぱいの売店を発見!
それまで、結構きっちり値切ったりしてきていたのですが、暑さにやられて?言い値25元でお買い上げ、その後友達とガイドさんに「何やってんの」と戒められた思い出の一品です。。。
(本当は、5元くらいらしかった。)

でも別に、それくらいの値段出しても全然よかったと思えるくらい、
もう10年以上経ちますが気に入ってずっと飾っています。

ん?

f0167281_1584426.jpg


にぱっ!!
f0167281_15953.jpg


るーん!
f0167281_1592175.jpg


頭には「王」★
f0167281_1595112.jpg


中国では、虎には厄除けの意味があって、
お母さんが子どもがすくすく育つように願いを込めて手作りしたりするそうです。
あと、男の子が強く勇ましく育つようにとか・・・。
うちは女の子ですが、強く勇ましく自立して育ってほしいので、引き続き飾るとします!!045.gif

1泊2日金沢旅行♪ おいしいものとお買い物★

さて~
親子3人となった金沢旅行。
行きたいところへ、余すことなく連れて行ってもらいました♪

まずは、朝ちょっと早めだったので21世紀美術館へ。

f0167281_2246357.jpg

展示は、よくわからない現代美術で「へー」という感じでしたが、
とりあえず有名なこのプールは行ってみました。
上から。
f0167281_22461933.jpg

下から。
f0167281_22464099.jpg


展示はよくわからなかったけど、ミュージアムショップはとにかく素晴らしい。
いろいろ買いまくりたい気分でしたが、、、
金沢桐工芸 岩本清商店×赤池佳江子さんコラボのてるてるとか、すごく迷いましたが。。。
買ったのはコチラ。
f0167281_22495523.jpg

ペンギンと北極グマの形の氷が作れる、製氷カップです(^0^)

21世紀美術館のすぐ近く、お婦久軒で、すごく美味しいらしいあんドーナツ。
f0167281_22511270.jpg


近江町市場へ。
世界の食品ダイヤモンドのコロッケにも惹かれましたが、これを食べたらお昼が入らない。。。
f0167281_22521434.jpg


あ!!
この辺りの名物、岩もずく!!
普段食べなれている沖縄のとかとは、色も歯ごたえもお値段も違います。
石川県出身の人がほかの地域でのいわゆるもずくを食べて「違う!!」という記事を見てから、
すごく気になっていたのでした。
f0167281_22551575.jpg

初・能登もずく、がんばってお買い上げ。

あと、和平で、まめまめしい豆板も買いました。
f0167281_2313616.jpg


お昼ご飯は、市場内のもりもり寿司にて。
f0167281_22561321.jpg

f0167281_22562477.jpg

f0167281_22563436.jpg

白えびや赤いかやのどぐろ、土地のお寿司を堪能しました♪

では、、、 岩本清商店とコラボン目当てで、横安江町商店街へ。
んっ?? 岩本清商店へ行くと、近くの別の場所に来てくださいという貼り紙が。
行ってみました。
f0167281_22595622.jpg

なかは、手仕事大好きな人ならハートわしづかみ状態!!
f0167281_2304176.jpg

桐のトレーに、乙女な蒔絵がほどこされています!うわーうわー。
f0167281_2324739.jpg


collabonでも、お湯呑みを買いました♪
それにしても金曜だけど、人が少ない。。。
仏壇屋と、古美術、あとのお店は軒並み閉店されてるような感じでした。
f0167281_2341632.jpg


さて、おやつはフルーツパーラーむらはたでフルーツパフェ♪
普通のじゃなくて、ここまで来たらお値段も張るけど劇的においしいらしい特選を!!
と思ってやってきました。
f0167281_235563.jpg

今月のおすすめは・・・っとぉ!!
f0167281_237129.jpg

パフェ5せんえん?!!
それは、ちょっと・・・なぁ・・・で、まるごと北海道赤肉メロンとモンブランパフェに。
f0167281_238245.jpg


あとは、新竪町商店街でノワイヨ、
犀川のほとりのfactory zoomer、
にし茶屋街で甘納豆かわむらに寄り、、、
f0167281_231052100.jpg


「もう5時やし、ええやろ」と、連れまわされてへとへとの(^^;)スミマセン父、母とともに金沢をあとにしたのでした。

昔なつかし、REX HOTELの食器たち★

15年くらい前(えらい昔!!)・・・
ベトナム雑貨がくるか?!という時代、雑誌に必ず載っていたのが
REX HOTELのオリジナル食器でした。
4つ星でありながら、手作り感満載のちょっとゆがんだおおらかな絵付け。
いいな、と思いつつ当時はメジャーすぎて買わず。。。
いつの間にか5つ星に格上げになって、その食器は廃版に。

f0167281_17313499.jpg

それなら買っておけばよかったな~と後悔の日々、
ある日思い切ってとある所へ問い合わせてみると、わずかに在庫があるとのこと!
そして2つ買いました。

さっきのは、コーヒーカップ&ソーサーの、お皿でした。
f0167281_17332173.jpg

f0167281_17341956.jpg


あとこれは中国茶一人用ポット。
ちゃんとポット受けの小皿がついているのがにくいです。
f0167281_1734946.jpg

f0167281_17343574.jpg


思えば、バッチャン焼きを買いにバッチャンまで出かけたのに、
当時実家暮らしでお皿を買わず。
素朴なものを、何枚か買っておけばよかったなぁ~~。

タンザニアのお土産 クローブとレモングラスの石けん♪

けっこう前なんですが、タンザニアのお土産をいただきました!!
きっと重かっただろうのに、石けんを2つも。
そしてそれは現地のドクターズコスメ。
日本とかだと、ドクターズコスメってお医者さんが監修?とかで実際に煮たりとかしてるわけじゃないと思いますが、
タンザニアでは本当にお医者さんが手作りしていたんだそうです!
どどん。

f0167281_23102671.jpg

クローブとレモングラスの香り。
どっちも大好きな香りです♪(^v^)


タンザニアつながり、今週のカンガ。
Kanga sayingは
MAMA NI MALIKIA THAMANI YAKE HAUNA KIFANI
お母さんは女王様 何にも比べられないほど大切な存在です
f0167281_23163796.jpg


山吹色に、ボタンの柄がかわいいです。
珍しい♪ 他にボタン柄って見たことがありません。
f0167281_23171969.jpg


それにしても、だいたい世界の言葉って、「お母さん」がマがつきますね~★

東京限定みやげ、西光亭のTokyoくるみクッキー!!

リスのかわいいイラストのパッケージで、おなじみの西光亭。
友達が東京土産で、東京限定パッケージのくるみクッキーを買ってきてくれました。

f0167281_7562044.jpg

か、かわい~~!!
リスがぱしゃぱしゃスカイツリーの写真撮ったり、雷門の提灯かついだりしてます(^0^)!!

もちろん箱はとっておきます★


西光亭

しあわせ続く、なごみのキッチン雑貨★★★

さて~。
うちのキッチンのなごみちゃんをご紹介します。

フェリシモの「みわ としこさんと作ったかわいいこけし雑貨」10回シリーズの、
ティーコゼです

f0167281_8124228.jpg

キュート!!
いつもいつもポットを使うわけじゃないけど、
ポットを使わないときはほかのものにかぶせてます。。。

ほらね。
f0167281_8132752.jpg


この瓶も、甲斐みのりさんのかわいいお菓子展で買ったもの。
北陸製菓のhokkaハードビスケットのです(^0^)
f0167281_8151738.jpg

ちなみに中身は、ローストしたひよこ豆にかわってますが。。。

そんな和みの朝でした。
今から外へ出かけてきます!!

結婚式のお買いものいろいろ ウェディングドールやペーパーものなど★

かなり昔すぎる買い物ネタですが、、、
結婚式といえば、一大買い物イベントでもあります!(相手を、とかそういう意味じゃなく)
式場をはじめ、なんだかんだとお買い物が続きますが、
今後の参考になる人がいればうれしいなということで書いていきたいと思います。

式場は、私たちは和風にしました。
インドの神様と、日本の神様にあいさつするという意味でそうしました。
和風の建物は、靴を脱いで落ち着けるのでよかったです★

f0167281_144102.jpg

衣装も白無垢・綿帽子にしたのですが、これ、9月末でも暑すぎです。
布団を何重にも巻くので、式の前の撮影の時点で気持ちが悪くなり、さあこれから式本番!というところで、立てなくなって式が遅れる事態に。
式の間は、脂汗をかきながら、「ここで倒れたら、この式無効になるのかしら・・・。神様はどう思うのか。うう~」と必死の思いで立っていて、何の感慨もなかったです。。。
終わった途端、エレベーターの中で嘔吐。みなさんごめんなさい。

でも吐くとスッキリです。
何かが吹っ切れた感じで、披露宴会場へ~。
最近、(昔から?)ペアドールとかペアのものを置くようになってますよね?
飾り物大好きなわたくしは、3種類飾りました。(^^)
f0167281_14591.jpg


まず、新郎新婦と全く同じ衣装だった、ミッフィーのペアドール。
ベタなんだけど、かわいい♪
紋付き袴の家紋部分が、ミッフィーマークになっている小技がきいてます。
f0167281_15375470.jpg


奥さんが強い系の、琉球張り子。昔友達と沖縄に行ったときに、玩具ロードワークスさんのお店で、いろいろ買っていたのがようやく日の目を見ました!
置きびなです。
f0167281_1538229.jpg


それからタンザニアのソープストーンでできた、カバのカップル。
ぽってり、きょとん・・・なのがお気に入りです!
色々な顔立ちの中から、これは!という2匹を選びました。
カバはいつものアフリカフェ@バラカ、足元の芝生は東急ハンズのミニチュアコーナーでシートを買い、お盆で下線をとって丸く切り抜きました。
f0167281_15381615.jpg


招待状や席辞表は、データはウィングド・ウィールの右下のテンプレートから作成。
紙やら何やらは、シモジマに通いました。。。
カードには、mamegの消しゴムはんこ屋さんでオーダーした消しゴムハンコを押しました。
顔写真をもとに、「髪型普段くくっているので、こうしてください」などという要望にも応えていただいて、とってもあたたかいハンコを作ってくださいました!
(画像では、名前の部分消してます)
f0167281_13103844.jpg


こういう準備段階で、喧嘩がよく勃発するというのはよーくわかります。。。
だいたいは、女性がこういうのって一手に担うし、、、
なのに「招待者リストちょうだい」と言うと、「誰を呼ぶと決められない・・・」とか(--;)
インドでは、「知っている人はみんな呼ぶ」そうで、もちろん自由席、
当日にならないと人数もわからないし、新郎新婦も知らない人がほとんどという状態が普通みたいです。
日本の式はさぞこじんまりと受け取られていると思いますが、お義姉さんは「すごくパーソナルで、良かったわ~」と言ってくれました。

引き出物や引菓子は、式場に用意していただいたパンフレットの中から、
できるだけ趣味に走らず、シンプルで、老若男女問わずに使えそうなものを選びました。
カバつきで・・・←趣味に走ってる

プチギフトは、相方たっての願いでマカイバリの紅茶にしました。
インドといえば紅茶、紅茶といえばマカイバリなんだと熱弁。
日本の方が経営されているので、skypeで日本語でやり取りし、色々取り計らってくださいました。

巾着入りです^^
日本語のリーフレットもついているので(英語も可)、安心です♪
f0167281_1317192.jpg


カードも印刷していただいたんですが、この手漉き紙にゾウとクジャクがしびれました。
どちらもインドでは、神様と神様の使いです。
f0167281_1322338.jpg


紙袋もつけていただきました。
f0167281_13172311.jpg

f0167281_1418784.jpg



なんだか、インド結婚式準備→本番→帰ってすぐ日本結婚式準備→本番と、
怒涛のようで疲れ果てて、まだ1枚も写真を現像していないのですが
このままだと永遠にこのままになってしまいそうなので今のうちにUPしておきたいと思いました!