タグ:やきもの ( 116 ) タグの人気記事


2017香港土産!食器あれこれ編

9/21に九龍湾にある食器屋さん、粤東磁廠で購入し、<その時の記事>
「船便で60日かかるよ」と言われていた食器が10/7に着きました(汗)
よりによって家族全員いる土曜日で焦った~

ではその粤東磁廠で買った食器をUPします!

とにかくこれが欲しかった、いちご柄の食器。
同じテイストの釈迦頭のをオーダーしたくて、お店に事前にメールしましたが
「少量だから、エキストラチャージ考えるとやめておけ」と説得され、いちごのみです。
このテイストすごくかわいいから他の果物でもされたらいいのに~。
マグカップや大皿など、種類は本当にいろいろ。以前は縁が薄いミニオーバル皿とかもあって、それが買いたかったんですが今はないそうです。
f0167281_19492154.jpg



それからペニンシュラホテルの食器、コーラル・クレストシリーズですごく有名な柄のピンクバージョン。
ティートレイは端っこが銀色の釉薬??残ったまんまになってますが、これしかなかったししょうがない。
取り皿にいいサイズのものが3枚だけ、ピンクがあったのでそれを買い、あとは青で同じ柄のものを。
お店で初めて見ましたが、薄いグリーンで描かれたのもあって、それはそれで良かったなぁ
f0167281_19493014.jpg



同じ柄の赤いバージョン、ミニお椀です。
このサイズのお碗、すごく使いやすい!汁物にもいいし、汁気のあるおかず、あとご飯ものにも。
同じサイズのものを、積み重なった食器の山から地道に探しました。
しょっちゅう行けるわけでもないし、オーダーしてもわりと準備されていたのはいい加減(^^;)だったりするので、その時その場にあるもので何とか揃えて自宅にあった体裁を整えるしかないなと思います。
f0167281_19494085.jpg



これも同じシリーズの、何かと便利そうな直径16.5cmのお皿。
f0167281_19494999.jpg



たくさん描きこまれた、ちょっとお高いシリーズ。
単色の点心とかのせたい感じです。
f0167281_19495943.jpg



ベルギーの『タンタンの冒険』のTINTINが、中国帽かぶって壺から顔を出しています。
堂々と並べられていたので、多分著作権とかちゃんとしてるんだと思います、、、
銘々皿4枚と、上の16.5cmシリーズと同じような大きさのとチャイナ服のを買いました。
f0167281_19501088.jpg



きっと子ども達が喜ぶだろうと買った、動物シリーズ。
グラタン皿と、小皿、ピッチャーです。
ピンクの象やキリン、しまうまの他にカエルの豆皿も!
まずはドリアを作って出してみようかな~(^^♪
f0167281_19501927.jpg



チャイナ上着の豆皿シリーズ、直径7cmでやや深め。
せっかくの柄が見えるように、お酢とか入れて各自使いたい感じです。
結構、柄も細かく描かれています!
f0167281_19502947.jpg



お会計の時に、おばさんに「なんだこれ?これはタダでいいよ」と言われた、
忘れ去られていた器。
多分蓋碗の受け皿なのかな?何かの一部みたいです。
ちょっとかすれた、ふわっとした蓮の絵がかわいい。
f0167281_19504006.jpg



一枚、いちごオーバル皿が割れていたんです。残念。。。
粉々になっている部分もあったので、修繕は断念。
f0167281_13574559.jpg



ここだけ別のお店、朱榮記ではオーバル帝華皿を50HKドルで買いました。
昔の香港映画とかにはよく出てくる柄で、最近は復刻版などもありかなりメジャーな柄です。
日本で言うと、紺色に白の水玉の急須みたいな感じだろうか??
f0167281_19490095.jpg



我が家はあんまり洋食も作らないので、香港食器にアジアご飯をしっかと受け止めてもらおうと思います!!




香港旅行前に、香港気分その1 買い物編

この前念願の香港旅行に行ってきました。

家族旅行をのぞいたら、一体何年振り・・・???もしかして2008年のポルトガル以来??
信じられない!!

さて、とにかく香港では器と雑貨を買いたくて仕方なかったんですが
その前に買っていたあれやこれやです。

ずーっと欲しくて、台湾でもわざわざそのために淡水行ったのに見つからなかった
ダブルハピネスのざる。
インスタでフォローさせてもらった人のpicで知った、
Skip Rainさんで買いました。
f0167281_20151666.jpg




ずーっと憧れていた喜喜冰室の食器類は、JUMBO60cmさんに何度もお願いしてお取り寄せ通販しました。
うれしいー!!!
九龍醤園のオイスターソースや出前一丁、G.O.Dのランチョンマットも一緒です。
カップだけ磁器で、深皿はメラミン食器です。
f0167281_20180836.jpg



さっそく喜喜冰室の金牌早餐A(風)なものを作ってみました!
f0167281_20234916.jpg



おまけで入れていただいていた、多多餅店のヌガーがめちゃくちゃおいしくて
香港で行くこと決定。
f0167281_20264611.jpg




旦那が5月に出張した時に、裕華で買ってきてもらった薬類。
入浴剤にしたらいいらしい正骨水、オロナインみたいな万能塗り薬の京万紅。
f0167281_20320901.jpg




れしぴこさんのブログで「こんな世界が!」とはまってしまった、
香港レトロ食器。これもJUMBO60cmさんです。
f0167281_20334860.jpg



これはメルカリで、ペニンシュラ香港の赤い柄、コーラル・クレストと
大好きなイチゴ柄のスクエア皿。
f0167281_20364968.jpg


香港気分、高まっております!つづきます。






新道工房の唐子箸置きなど、作家さんのやきもの

食器棚がいろいろと大変なことになっているうえ、

香港旅行で絶対また食器が増えるとわかっていたので、
極力増やさないようにしている器もの・・・

しかし、どうしてもこれは欲しいっ!!と、水道橋の千鳥へ行ってきました。
やる気のない唐子の箸置き。
左の2つは小6の息子さん、右の2つは小1の娘さんがよくしているポーズらしい
f0167281_14180855.jpg



だらだら~~
宿題なんかしたくないもんね~
f0167281_14211728.jpg



あんたたち、宿題しなさいよ!
私たちも子どもの時はやってたのよ
f0167281_14224234.jpg



「やれ」って言われても余計やる気なくなる~!
f0167281_14232033.jpg




魚、釣れてないかなぁ?と網をのぞく子どものおちょこ
おお!大物釣れてる!
f0167281_14244538.jpg



うってかわってこちらは、沼サンで有名な大沼道行さんの織部八角長皿。
この深い緑に、ところどころ白く抜いてある柄のが欲しかったのです。
f0167281_14260896.jpg




そんなこんなでございます。







やっぱり中国のお皿が好き!! 人民公社のおおらかなお皿 

この前、今まで手を出したことがないタイプのお皿を買いました。

人民公社好。
人民公社はいいね、ってことでしょうか??
f0167281_12113954.jpg


購入した時のタイトルが「芒果葵花图文革语录人民公社好盘子」なので
ヒマワリとマンゴーみたいに読めたのですが
マンゴーは微妙です。。。
かわいければよいのです!


となりの双喜の小皿も同時に買いました。

しまい込まずに使っていきたいと思います!!







やっぱり中国のお皿が好き!! 粉彩のおめでたい小皿 

ほのぼのした、おおらかな絵付けのお皿が好きです。
中国のちょっと昔のお皿だと、四季の花が描かれたシリーズが多いですが
めちゃくちゃカワイイのをネットで見つけました。

大清嘉慶年製銘 粉彩 草花寿金字文 小皿一対 という題名でした。
f0167281_13545125.jpg

家にあるヘタウマ系と明らかに違う、緻密な草花の絵!!
もう目がハート113.png


皿の縁は金彩で縁取りされ、その内側には如意頭文様(というらしい)、
見込みは寿の金彩文字と草花の絵。
裏は吉祥紋の蝙蝠が描かれています。


めちゃくちゃ気に入っています!!
早いけど今年のナンバーワンかもしれない。。。








オカズデザイン×麒麟食堂のコラボランチ@桜上水・カモシカ

この前、とっても気になる告知が。
伊藤環さんの個展「リム皿の幸福」と合わせて、美味しそう~な特別企画のランチがいただける!
5/25・26・27の三日間は岡山の名店、麒麟食堂・白川誠博さんがチキンライスを作り、
残りのメニューをオカズデザインさんが作られるとのこと。
めちゃくちゃ気になる、そして26日に予約を入れました。

12時オープン、来た順の案内ということで
40分前に来てみたら、もう前に2人組の女性が!!
どちらも園のお迎えがあるので、早く食べて早く出たいという似たような状況。
途中、スタッフの方と「近隣の人から苦情をいただいたので、オープン15分前くらいに戻ってきてもらえませんか」「早くに出たいので、整理券いただけませんか?」「整理券は出せないそうなんです」といったやり取りがあって、隣でやきもき見てましたが、静かにしておけばそのまま並べるということに。
f0167281_21010358.jpg



オープンしました!
3つ目の席につきます。
メニューにカトラリー
f0167281_21045783.jpg


ひらいてみると、メニューとお菓子、ドリンクメニューが。
ドリンクはcoffee Kajitaのカモシカブレンド、またはTEALABO.tのお茶(いずれもこの企画のためのオリジナル)が選べるということで、コーヒー気分だったのですが
この日はTEALABO.tの方が直々に淹れてくださる日だったので、紅茶に変更。
f0167281_21064063.jpg


ウドと新じゃがいものヴィシソワーズ。
じゃがいもだけのに比べて、軽い気がする。そして少し歯ごたえを残してあって、おいしい。
この器もみんな伊藤さんのもので、1人1人ちょっとずつ違っているので見比べるのも楽しかったです。
最初の二人組のママさん、3番目のおひとり様女性ともにフレンドリーで話せたのもよかった!
f0167281_21072562.jpg


九種類のピクルス。
人参や玉ねぎに加え、タケノコやわらびなんて変わり種も。
f0167281_21094925.jpg


出た!!麒麟食堂のチキンライス!!
チキンライスと、おそらく別で表面をカリカリにローストした鶏を合体させ、
摘みたてのアサツキが散らされています。
全然ケチャップぽくない、大人の味のめちゃうまチキンライス。
この年になると、あまり「キャー美味しい」って感激しなくなりますが、これは感激(≧▽≦)
f0167281_21121270.jpg


思わずどんな味付けなのかお聞きしたら、
★赤ワイン
★特製淡口ケチャップ(ケチャップというかトマトソース的な)
★塩、こしょう
なんですがこの特製淡口ケチャップが、トマトよりも人参が多いくらいの極淡口ケチャップで、
それをさらに発酵させて、ほとんど塩みたいな味になったものを使っているそうです。
うん、、、真似できない!!!
f0167281_21123895.jpg



小さなバナナケーキとバニラアイス。
アイスとケーキを別で食べても、アイスをクリームのようにケーキにかけてもいいとのこと。
このお皿とよく似たやつを買いました。
お皿は増やさないつもりだったけど、なんか雰囲気よくてやってしまった。
f0167281_21140329.jpg



紅茶はスモーキーで大好きな味。
猫舌のママたちが苦しむ中、クイッと飲んで一番乗りで出てきました。
滞在時間45分。幸せな時間でしたー。
f0167281_21144390.jpg



麒麟食堂さんは年内で今のお店は閉められるそうなので、とにかく食べることができて良かったです。
本当~~に美味しかった。。。岡山に行くあてはないけど、行けたらまた行きたいです!!









サウスアベニュー@西荻窪で、中国茶と雑貨のお買い物♪

大好きな街、西荻窪。
この前自由を得て、
高円寺のツバメおこわ~吉祥寺のサブロ~西荻窪のサウスアベニューと、1人時間を満喫してきました。

いつ来ても雑貨のセレクトやパッケージにしびれるサウスアベニュー
行ってみると、琺瑯ものがいっぱい!
持ち手つきの洗面器のようなこのどんぶり、金山生活区建設指揮部とロゴ入ってます。
みんな社食で、このどんぶりを持って並び、ご飯やおかずを入れてもらって好きなところに持って行って食べるんだとか。

それに土布、ざっくりした肌触りといかにも生活の布!という質実剛健な感じ。
あといかにも中国っぽい包みの中は、オリジナルの中国茶です。
くーっ!!カックイイ!!
f0167281_11584177.jpg

f0167281_11585131.jpg



あと、ちょっと古い??印判のどんぶり鉢とお皿。
何を乗せても良さげじゃないですか~~
f0167281_11590397.jpg


中国中国し過ぎていないのも、これまた一興。
f0167281_11591353.jpg


中国茶を買おうとすると、試飲させてもらえました。
家にある中国茶用ではない急須で、いかに美味しく淹れるかアドバイスいただいたり、
その道を極めた人とおしゃべりするのって楽しいなー!!と心洗われまくった土曜日でした。







田辺京子さんの個展@芦花公園Gallaria Tokino-Shizuku

とっても個性的な、田辺京子さんの器。
京九谷とホームページにはあるのですが、九谷焼なのかな?
ワールド炸裂した焼き物を求めて芦花公園へ。
これ、「あしはなこうえん」じゃないんですよ。。。「ろかこうえん」これを機に読めるようになりました。

京王線の芦花公園駅を降り、不安になりながら線路沿いに歩くと、マンション「ラルゴ芦花公園」ありました!
HPの地図だと、駐車場とあったところが住宅になっていて迷いましたが、とにかく突き当りまで歩けばいいのでした。
超・マンションの一室です。
マンションも4棟くらいに分かれていて、あせりながらエレベーターで4階へ。
f0167281_11460208.jpg


11時過ぎに到着したら、前には一人だけでした。
もう既にいろいろ持ってらっしゃる方らしく、のんびりされてる横で血眼でお目当てのものを探す。。。
バナナ皿と、木立小皿です!あったよあったよー!!
f0167281_11442432.jpg


まず、こちらがバナナ皿。一本タイプとこういう房タイプがあります。
大きさも、これは小さ目ですがおかず皿くらいの大きさのもありました。
エクアドルのENANO BANANASバナナのシールみたいなマークが入ってます!
他にもDoleやデルモンテのバージョンもあるらしい。
f0167281_11443648.jpg


裏面も描きこまれてます。真ん中のハートの中には「京」の文字。
f0167281_11444974.jpg


こちらの木立ち小皿は、見込みにパンダが描かれています。
この天狗の団扇みたいな形のが、一番ほしかったんです~~。
個人的に、斎藤ひろこさんのイラストを思い出させる絵柄です。
f0167281_11445930.jpg


裏面は花。牡丹・・・?適当なことを書くと恥ずかしいのでやめとこう。
f0167281_11451083.jpg



もう一つの木立ち小皿。金魚です!
太っちょ金魚の口元に萌え~~
周りの絵柄は伝統的な感じなんだけど、いい意味でキッチュな雰囲気になってカワイイ★
f0167281_11452257.jpg


逆さにしてみました。もう一匹の金魚の顔を見てほしかったんです。
目の下のしわ・・・涙袋・・・?がツボです。
f0167281_11453252.jpg


こちらも裏面は花模様。早く器並べに参加させたいなぁ
他がプレーンな器でも、一気に華やかになりそう!!
f0167281_11454576.jpg

これに似合う、小さなおかずを考えよう~~( ^)o(^ )













金井ゆみさんの器を求めて!!@神宮前shizen

昨年秋より虎視眈々と狙っていた3月1日。
そう、金井ゆみさんの個展がshizenさんであったのでした。

去年さんのはちさんで開催された個展の時は、整理券が9時配布で子どもの運動会とかぶり
心の広い友達が始発電車で行って先頭で並んでくれたという経験から、
始発で行けば大丈夫かな、と思いましたが
わが家からはメトロからしか行けず、それだと国立競技場着5:06が一番早いんですが
JR千駄ヶ谷組だと4:35に駅に着けるので、
迷った末、4時15分にタクシーに迎えに来てもらい、4時半にはお店の前に到着。
一番だと思っていたら・・・ええーーっっ(@_@;) 既にかなりの行列!!
しかも、私の前の人はいつから待ってたんだ・・・というお疲れよう。
その後5時過ぎに一人、5時18分に二人・・・とぽつぽつ人が増えました。

思わず一番の人のところに行って、「何時に来られたんですか?」と聞いたら「昨日ですー。もう大ファンなんです!」
す、すごい・・・
丸メガネにふんわりファッションで、完全に日本人と思っていたけれども
あとで中国人カップルの話により、北京からこのために来て並んでいる筋金入りのファンだったことが判明。
彼女の後ろには、4~5人の中国人の業者、その後ろにも中国とアメリカ?英語圏男性のカップルで、
私の前にいる9人は全員外国人でした。

しかし気温は2度、カイロを貼っていてももう寒くてスマホを操作する手もうまく動かない状態。
しかもここまで早く来て2巡目決定(一度に入れるのは8人まで)という現実に心折れていましたが
5:45頃、記名帳がまわされ始めました!!
10番目、12:20にお店に来たらよいということで一時帰宅。
興奮していて完徹でしたが、家に帰って一眠りして遅刻するのも怖いのでいろいろ作業。

12時過ぎにお店に戻るとまた人でいっぱい。
そこで近くにいたカップルに、「ここが最後尾ですか?」と話しかけたら
女性は日本語があまり話せず、男性がいろいろ答えてくれて器話。
二人は日本に住んでいて、今回このためにshizenの近くのホテルに泊まって準備してきた。
前日の様子夜を見たら、23時くらいには既にトップの二人は並んでいた。
その後ろの男性グループは業者ですね、、でもまぁ仕方ない。
最近器が好きになったけど、小澤基晴さんの時に朝7時半に来たら既に記名帳もいっぱいで名前を書けすらしなかった。
などなど、へえー!な話を聞けて楽しかったです。
さらに近くの男性は福岡から来て、朝6時半だと誰もおらず16番目だったそう。
同じ2巡目ですが、やっぱり整理番号順だしもうちょっと早く来たらよかったですねー、と話していたら、9番目の人(2巡目の1番目)呼ばれました!

私もあわてて後に続き、2階へ。
入ってすぐのところに新作のひし形皿が。一番目に留まったのをかっさらい、奥へ。
友達の探していたチェックのマグカップが1つも残ってないのを確認して、オーバル皿で今まで持っていなかった色合いのものを2枚。
そして部屋を見渡すと、あっ!!
1枚しか入荷してなくてあきらめてた21cmのうろこ文皿が!!
それで個数制限いっぱいの4枚。数秒で決めました。
f0167281_11520118.jpg

1階でのお会計を済ませて、「買えましたか?」みたいな会話を先ほどのカップルと簡単にかわし、お店を後に。
スタッフさんにお聞きしたら、今82人記名帳に名前があるけれども、みんなが購入するともう品数が足りない・・・とのことでした。
無地も素敵ですが、やっぱり人気が集中するのは柄もの。
あと特に、お客さんの9割は中国の人っぽく、中国の人の好みは赤など入ってハッキリしたもののようなので
そういったお皿は本当に朝早くから行かないと、手に入りにくそうです。
私が部屋に入った時には「まだ買うものある!!」という感じでしたが、
2巡目の人が全員お買い物を済ませるともう残り少ない雰囲気漂ってました。



さて、ランチタイムですが、なんか興奮であまりお腹が空いていなかったので
寒いけれども近くのKIPPY'S COCO-CREAM(キッピーズ ココクリーム)へ。
カリフォルニア発祥の、乳製品、大豆、グルテンを一切使っていないアイスクリームのお店です。
f0167281_11525253.jpg


抹茶などのメジャーなのもありますが、デーツを使ったものが結構あって面白い。
それで甘みをつけているんですねー。
バニラ&デーツと左上にあるラズベリーにしました。
f0167281_11533693.jpg


トッピングがまたユニーク!
くわの実=マルベリーにしましたが、他にもくるみやクコの実、ほおずき、エアルームバナナ、カカオニブ、蜂花粉、スパイスピーカンなどなど。
もっと乗せたら良かったかも!!
花粉団子、すごく気になる。。。
f0167281_11545615.jpg
f0167281_11551045.jpg


大人一人だけれども、多分子ども用であろう、黒板と小さな椅子の席へ。
ここが隅っこで一番落ち着く。。。
f0167281_16012570.jpg


さらっとした甘さで、美味しい♪
この上にコロンと乗っている、サクサクしたやつが桑の実です。
コーヒーは無料でいただけて、おかわり自由です。
f0167281_16015321.jpg

かなり大変でしたが、だいたい希望通りにいった、神宮前の戦いでした(*^_^*)









谷中ふらここ×九谷青窯・徳永遊心さんオリジナルの原稿用紙のお皿★

待ちに待った、あのお皿がやってきました・・・!
谷中ふらここさんと、九谷青窯の徳永遊心さんのコラボ商品、原稿用紙のお皿。
lotusnowさんに教えてもらって、1年前から問い合わせしていました。
本当は万年筆のペン先箸置きというのもあったのですが、それは作る目途が全くたたないとのことでした。
↓谷中ふらここさんのBLOGより
f0167281_09425276.jpg
f0167281_09335804.jpg


数か月おきに、ふらここさんからちょこちょこ問い合わせしていただいていたものの、
作家さんからお返事がなかったり
ちょっと待ってほしいと言われたりだったそうで
なんだかんだで月日が流れていき、
もうあかんかなーと思っていたころ、何度目かのお電話をしてみると、結局追加で作ってもらえなかったけれども
作家さんの手元にあったストック5枚を送ってもらえるようになったとのこと。

そして・・・!!
きたきたきたー!!
色鉛筆の箸置きと合わせてみました(*^_^*)
f0167281_11553106.jpg


ずっと気に入ってよく作っている、レシピの女王のにらまんじゅう風餃子と。
伊豆大島で買ったべっこう醤油とあう~~!!
f0167281_11563911.jpg


もうこの先絶対手に入らないと思うので、大事にしなくっちゃ!!