タグ:キッチン ( 77 ) タグの人気記事


棚橋祐介+studiofujino2人展@StyleHugGalleryでお買いもの☆

昨年知った、studio fujinoさんの木工品。
欲しいなーっと思っていたのですが、通販されていないのでなかなか入手は難しいかなと思っていました。
そんな折、原宿近くのStyleHugGalleryさんにて、棚橋祐介+studiofujino2人展をされるということ!
初日の開店前に並びたい気持ちでしたが、子どもの用事があり、それを済ませて昼も食べずに13時頃かけつけました!!

たくさん作られていたようで、まだまだ選べました!
素敵なのが残っていて良かった~(*^_^*)

購入した4枚のお皿。
f0167281_14182753.jpg
studio fujinoさんのお皿の素晴らしいところは、木製品ですが油ものガンガンOKなところ。
よくあるウレタン塗装のものは、安全基準を満たしたものでも、職人さんの体調が悪くなったりといった弊害が起きていて、その点studio fujinoさんのはエコなガラス液みたいなものに木の細胞まで浸してあって、表面のコーティングではなく全体がガラス質で守られているんだそうです。


1枚1枚見ていきましょう~!
まずは木目が美しい、けやきのオーバルフリルプレート。
同じ欅でも、こんな風に木目がはっきり出たもの、プレーンなもの、いろいろでした。
f0167281_16231645.jpg
思わず1枚買ってしまった、棚橋祐介さんの長八角皿と。貫入がいい雰囲気。
f0167281_16235129.jpg
f0167281_16241012.jpg


カイズカイブキ、あまり聞いたことないけど生垣によく使われている木なんだそうです。
画像検索してみると、あーあれか、という細い木で、こんなお皿を作れるのが意外でした。
流れるような木目がまた美しい★
f0167281_16245149.jpg


小さめのレリーフ皿2枚も思わず購入。
f0167281_16251461.jpg


濃い茶色のはクラロウォールナット。
ただのウォールナットではなく、2つの種類のくるみの木を接ぎ木した種類で、接ぎ木により色調が変わったりいい感じのこぶのような木目ができる高級木材のようです。
普通に買うと高額になるけれども、家具を作っているところから端材を仕入れたりして、比較的リーズナブルに提供できるんだそうです。
f0167281_16254908.jpg


こちらはイチイ。木目が面白いものばかり選んでいたので、プレーンなものも1枚いただきました。
f0167281_16261185.jpg


カワチ製菓さんの金属の小皿を乗せてみました。
アルミニウムのミトン皿と、真鍮の花模様のお皿です。
川地あや香さんの個展も気になりつつ初日には行けず、あとからネットを見ると高額転売するので有名な田舎の夫婦がやりたい放題で大変だったらしいです(*_*)。。。
なんかそういうのなぁ、、、、
f0167281_16262966.jpg

大切にします!!
今年は、器関連は控えて、あるものを愛でていきたい・・・目標です。














京都土産、有次の瓢玉子や楽味京都の美味しいもの(^^♪

さて、リクエストしていたものや、そうでないもの、

京都土産いろいろです。

まずは~~購入をお願いしていたこれ。
京都有次の瓢玉子。
f0167281_11420648.jpg
だし巻き卵が瓢箪の形になる調理器具です。
型抜きではないので、無駄な部分(型抜きしたあとの残り)が出ない!
手先が器用な人は巻きすで作れるそうですが、そんなに頻繁に玉子焼きも作りませんが、
なんか欲しかったんですよねぇ~~
で、これ築地の有次にはなくて京都有次でないと無いもよう。
f0167281_11502646.jpg


カパッと開いて、
f0167281_11435199.jpg
中に玉子焼きを入れて閉じたらいいということですね。
f0167281_11443815.jpg
普段、卵3個で出汁巻きを作っていますが、それだとかなりはみ出しそうなので玉子2個で作成。
やけどに気を付けつつ、玉子がはみ出さないように箸で押し込んで、輪ゴム2本で固定して縦にして置いておきました。
f0167281_11525569.jpg
完成です!できました~
京都ということで箸置きも今宵堂さんのものに。
f0167281_11550210.jpg


それからこれは、京都伊勢丹のデパ地下限定の楽味京都のぶぶ菜乾 賀茂なすしば漬け
楽味京都というシリーズが、京都伊勢丹オリジナル商品みたいです。
お茶漬けやふりかけだけでなく、サラダのトッピングにも使える!
f0167281_12001389.jpg

lotusnowさんによると、我々がその審美眼やセンスを尊敬しているLe Formosaのマダムと話した時、
京都のことをさんざんdisられたものの(^^;)、「東京に帰るときに、10本くらいまとめ買いしているものがある」
えっ、それ何何?!と聞くと、楽味京都の半割り大根 ごま なんだそう。
そう聞くといてもたってもいられず買いに行き、確かにおいしく、でも日持ちしないのでお土産にできなかったよ。。。と。
なんて言われたらお取り寄せせずにいられません!!
f0167281_12060604.jpg
ぬかじゃなくて胡麻。かなりのごまごましさ。
f0167281_12062805.jpg
確かに!!
私、たくあんは甘くて嫌いで、これもほのかには甘いんですがべとべとしてなくて
何より胡麻が香ばしい!!
f0167281_12091236.jpg


さらに、小粒なラスク「ぷちぽち」の七味マヨ味もお土産にいただきました!
おいしー!
f0167281_12111997.jpg

うれしい京都みやげでした(#^^#)













家宝級!タイ土産第2弾、Thai Home Industriesのカトラリー!!

平松洋子さんの「旅で恋に落ちる瞬間」にも載っていて、
こちらのブログの2008年の記事でもその名をかたられている、タイ・ホーム・インダストリー。
雑然としたお店のようですが、その中でこちらのスティールのカトラリーはニューヨークのMOMA美術館でも永久収蔵されている、審美眼を持ったプロに愛されている逸品なのです。
一本一本、職人さんが手で磨いて作るカトラリー。

f0167281_1673410.jpg


このマークが、多分Thai Home Industriesの頭文字でT,H,Iをデザイン化したものだと思うんですけど、タイ・ホーム・インダストリーズの刻印のようです。
f0167281_1683046.jpg


ブログなど読んでいると、
まずバンコクのお店で注文し、
出来上がるのに約1年待ち、
できあがった頃にこちらから電話してできているか確認してから
お店に取りに行く・・・
というものすごく日本に住んでいる身にはハードルの高いお店だったんですが、
happydogさんがお知り合いに電話を入れてもらうと、このシリーズは今在庫があるのですぐ買えるとのこと!!

お値段は
ディナースプーン 270バーツ(その時のレートで785円くらい)
ディナーフォーク 270バーツ
ナイフ 300バーツ
サーバースプーン 420バーツ
サーバーフォーク 420バーツ
もちろんタイの物価からしたら高級品かもしれないけど、
手仕事のカトラリーがこのお値段ならむしろお買い得な気がします。
f0167281_16324214.jpg

台風の日に電気つけて撮影したので、ちょっと雰囲気のない写真ですが
実物は素晴らしい!!

こちらはお店のエコバッグ。
f0167281_1022680.jpg


お食事セットを並べてみる。
スプーン、フォーク、ナイフ。
思っていたより若干大きかったけど、持ってみるといける感じ。
18/8 stainless steel です。
f0167281_16332085.jpg


添付されていた説明書によると、これはdaam bongというシリーズで、
木炭の熱に当てながら鉄を鍛え、その後持ち手以外を磨き上げて作るんだそう。
持ち手が黒っぽいのは炭の熱によるもので、タイの伝統的な製法みたいです。
f0167281_16332650.jpg


ポンと置いていても存在感。
f0167281_16333260.jpg


そして刻印。
f0167281_16334026.jpg


せっかくなのでタイ料理をと、ガパオライスを作ってみました。
ジェンガラケラミックとかあったら良かったけど、ない。。。
IKEAのランチョンマットを敷いてみる。なんか男らしい食卓だなぁ
f0167281_16335963.jpg


取り分けセット。
ビッグサイズなので今すぐは使わないけど、キッチンに飾り中。
今まで見てきたサーバーの中で断然かっこいい!
f0167281_16341565.jpg


武骨な印象の持ち手ですが、鋼を丸めたつなぎ目のところも実に滑らかで
手に持った時の当たりはとても柔らかいです。
磨かれた口の中に入る部分も、カーブがよく考えられていて違和感がなく、
断面というのか?もとっても舌に心地よい。
考えぬかれ、職人さんがキッチリ仕事しました!というカトラリーです。
これから、これでご飯を食べられるのがうれしいなぁemoticon-0115-inlove.gif

いつもいつも、、、
ありがとうございます!!大切にします(≧▽≦)





.

ニュー盖帘をやっと使った&ご飯記録

調理器具ネタです。
餃子を置いてもくっつかない、専用の台って蓋聯というのだと思っていたけど、
台湾Yahooで蓋聯で検索するとあとに続くのが物騒な字面のものばかり。
もしかして、違う・・・?
あれこれ調べてみたら、微妙に漢字が違う盖帘というのが正しいようです。
盖帘(盖簾)
高粱杆盖垫←これだとコーリャン製のに限定
饺子帘
饺子拍
篦帘
みたいにいろんな呼び名があるようでした。

以前持っていたやつを手放してしまったので購入。
ながーい商品名、
农家纯手工高粱杆双层盖帘纯天然饺子帘圆形饺子垫放饺子托盘盖垫
とありましたが・・・
とにかく、農家の手作りコーリャンの丸型餃子置き ということですよね多分、、
タオバオ便(輸入代行サイト)のレートで
普通款40cm 15元310.5円
普通款45cm 16.5元341.55円でした。
2つで652円、安い!EMSの方が高い!
↓購入したところから画像いただいてます。

f0167281_1336264.jpg

f0167281_13363315.jpg

前の家だとシンクの下においても大丈夫でしたが
今の家は湿気てるので、油断するとカビの餌食に。

やっと使った、、、
レシピの女王が考案された、こちらのレシピ
ワンタンの皮を使って作りました!
f0167281_11391744.jpg


おいしかったですー!
私でも作れたし、チビーラもぱくぱく。
私考案の料理はあまり食べてくれない子←致命的 なので、ありがたやー
f0167281_1143442.jpg



ほか、作ったあれこれ。。。
ワッタルコランブ。大量に作り、数日食べ続けました。
f0167281_11432623.jpg

f0167281_11443813.jpg


習った香港オムレツ、
f0167281_11465140.jpg

(ちなみに青パパイヤの漬物もちゃんと作ったのです)
f0167281_11525575.jpg


香港オムレツとポーチャイ飯!
この煲仔飯も子どもウケ良く、たくさん食べてくれましたー
f0167281_11474510.jpg


これもPANDA KITCHEN先生の
「暮らし上手」サイトに掲載されていた鶏肉飯のレシピで。
めちゃ好きです、この味。
f0167281_11495447.jpg


相方の友達が、北インドの人なのに南インド風にいろいろ作ってくれた
カレー、カレー、鶏煮込み。
結構辛い!でもおいしいー。
f0167281_115668.jpg


ガイヤーン風鶏肉など。
f0167281_1151286.jpg


餃子のたねが残ったのでハンバーグ。
野菜の切り方がガサツすぎる(^^;)
f0167281_1152031.jpg

あ、箸置きはハニワです♪
f0167281_11521816.jpg


じゃーじゃー麺とか、
f0167281_1154371.jpg


相方ママの味、野菜いっぱいサンバル。
f0167281_11483290.jpg


駅弁を作った残り~
f0167281_1211669.jpg



★ところで、この貝印の計量スプーンめっちゃ使いやすい!
底が平らになっていて、途中テーブルに置いておけるし、
すり切りもやりやすい!!
小さじ1/2、1/4もあっていたせりつくせり。
f0167281_13452367.jpg

f0167281_13453634.jpg



そんなこんなでございます。



.

楽天スーパーSALEで買った食材やサンダルなど

着心地良くて、すごく気に入っているカーディガン。
とうとう3色全部コンプリート。。。





あと、裸足でいるより履いていた方が体にいいらしい
ビルケンシュトックのサンダル、アリゾナ。
外履きにと思ったけど、まだ家の中で履いています。。。




近所にあってほしいけど無い、カルディコーヒーファームで爆買い。
の、一部。
トリコロールカラーの灯台がかわいい塩。


これめっちゃ美味しいんです。
安いフォアグラより絶対おいしいと思う!
K.T. タラレバーの燻製

K.T. タラレバーの燻製 121g
価格:410円(税込、送料別)




ERIKO SOYAMAさんのカッティングボードだったり、
Paola Navone×REICHENBACH のフリルプレートだったり、
こういうデザインが好きなんだなぁのプレースマット。



並びニスト必需品の折りたたみいす。
今まで300円のやつを使ってましたが、重い&商品にぶつけたら大変。
てなわけでこれを。



せっかく愛用していたのに圧力がかからなくなりました。。。
パッキンを変えたらいいのかもしれないけど、それで直らなかったらくやしいので
買い直しです((+_+))






いつもなかなか、買い回り期間まで待てません。。。



.

2016東京案内!合羽橋とまるごとにっぽん、買い物ツアー 4/7

NHKでやっていた、「英国一家、日本を食べる Sushi and Beyond」
我が家はこれが好きで、全作見てさらに繰り返し見たりしているのですが、
そこでも合羽橋がキッチンストリートとして紹介されています。
主人公がワサビに感動した後、サメ皮のわさびおろしを買うべくこの合羽橋で奮闘するのですが、何とか手に入れた後日本人の友人から電話があり、
「まさか鮫皮の山葵おろしなんて買ってないだろうな~?
フレッシュな山葵の手に入らないイギリスに持って帰ったって使えやしねぇ。
そんなの買ってたら大馬鹿野郎だな」みたいなことを言われるオチなんですが
このイギリス人の主人公にめっちゃ感情移入(^^;)

さて、「明日はここ行くんで、この巻見てねっ」と3人に動画を見せ、
当日、大雨。
もともと7歳の男の子がこんな調理器具に興味があるわけもなく
「行くのかぁ~(ため息)」
(普段車社会なので)「傘さすの、どうやってキープし続けたらいいのかわかんないよう(号泣)」
最寄りの駅に行くまでもえらく苦労しました。。。
田原町から歩いて、ニイミ洋食器店が見えた・・・
「ほら、ほら見て!昨日アニメで見た、あの顔のおじさんだよ」というと
若干ボーイズのテンションが上がりました。

f0167281_10104244.jpg

向かいの同じくニイミの建物は、ベランダがティーカップ。
f0167281_10104932.jpg


このオジさんがトレードマークのニイミでは、長男くんがアイスクリームスプーンを買っていました。手の熱が素早く伝わってガチガチのアイスがスッとすくえるよと説明したら大興奮で(^^;;

続いてキッチンワールドTDIでは、お義姉さんが店の奥にあるテーブル板のようなサイズの大理石、9万とかのを
「うーんこれ欲しいわぁ」
冗談だと思い、アハハと受け流していると薄いミニミニサイズを発見。
結構いろんなサイズのものがそろっていました。
「これって、どういう時に使うの?」
「冷たさをキープできるらしいから、お菓子やパイ作る作業台とか、寿司やサラダを盛り付けるとかみたいだけど・・・」
「これ買うっ」2枚お買い上げ。
何に使うの?と聞いたらチーズを切ってそのまま食卓に乗せたいんだとか。

吉田菓子道具店へ。
そしてそこで出会ったのはまた大理石・・・
「これ!これ欲しいわっ!見たところすごく質が良くて安いよね?!」
確かにそれは、明らかに今まで見たものより分厚く、すごく重いのに2,700円。
なんでも、イタリアの大理石で、テーブルを作った際の端材を特別に仕入れられたので安いけれども
同じものを普通に買おうと思ったら1万円出しても買えないんだとか。
そして見本とあと2枚しか残っていなくて売り切り終了。
「3人いるから、飛行機の重量もいけるはず。買うわ」
というと長男くんが・・・
「えーーっ?!こんな重いのどうやって持っていくんだよー」
「何に使うの?今までチーズを切ったことが一体何回あるんだよー」
とまるでうちの相方みたいな言いよう。
横にいる私まで耳が痛くなりました(^^;)
が、お義姉さんは「いるったらいるのよ」と華麗にスルー。
新品2つの中から、柄の出方で好きな方を選ばせてもらいました。

後日送ってもらった大理石の写真。
大きさB4サイズ、厚さ3~4cmあって、梱包ごと量ったら10.5kgありました(^^;)
f0167281_10112922.jpg

選んだ時には気付かなかったけど、端っこが欠けていたのがちょっと残念。
梱包の中にかけらはなかったので、最初からこうだったのかな~
ちゃんと二人でチェックしたつもりだったんだけど(?_?)

あとはシックなランチョンマット、お箸など買ってテクテク浅草へ向かいます。
傘さして歩くのが不慣れなボーイズは足がぐちょぐちょになってました。。。

日本の食事をということで私が選んだのは尾張屋、
浅草はツーリストエリアなので下手に入ると高くてまずいようなので、事前に評価が高いお蕎麦屋さんを調べておきました。
天そば。海老天大きい♪ 美味しかったです。
f0167281_23341490.jpg


それから浅草ROXのダイソー行ったり、
まるごとにっぽんで蛇口から出るオレンジジュース2種を飲み比べ。
お姉さんはれんこんチップス、国産の蜂蜜を買い(サクラのが美味しかったー)
七味や柚子胡椒など薬味を7種類、
ジャムを2種類などお買い上げ。
f0167281_044034.jpg

ボーイズはソフトクリームとても気に入ってました。アイスはよく食べるけどソフトクリームは行動範囲にないようです。人生初だったとか!
ちなみに朝ごはんも日本の惣菜パンや中に具が入ってるやつが珍しいと喜んでいました。カレーパンとか。。。
あと、お茶漬けも気に入っていて朝ごはんが楽でした(^_^;)

私は小粒だけどしっかり塩味の梅干しを買いました〜。
f0167281_044623.jpg

やっぱり世界共通、買い物はおとなの女同士で行きたいと再認識した1日でした。




.



カワイイ器を求めて vol6. アビコトシロウさんの変形スプーン

4月です!!
1日から昨日まで、アメリカから相方の姉家族がやってきていました。
そして今日あらためて家を掃除していると、誰もいないのが妙にシーンとしていてすごく違和感・・・
東京案内したあちこちをアップしたいのですが、とにかく先にこのシリーズ行きます。

かわいい器やカトラリーなどのシリーズ、
今回は安彦年朗(アビコトシロウ)さんの木のスプーンです!
「変形スプーン」と名付けられたなかでも、
右がお花で左が人。

f0167281_12481445.jpg

とても雰囲気のあるこの子たち、
ちょっと、多少、普通の形のよりかさばりますが、
いい味出してます・・・!!

懐かしのREX HOTELプレートに乗せてみました。
使うのもったいないけど、でも使おうっと(●^o^●)




.

カワイイ器を求めて vol5. ERIKO SOYAMAさんのカッティングボード

ある日インスタで知り、「か、かわいかー!」と目がハートになった
ERIKO SOYAMAさんのカッティングボード。
↓HPより画像いただいてます

f0167281_0292995.jpg

ひとつひとつ手づくりで、なかなかオンラインショップでも販売にならず
やっと入荷のお知らせ!と喜んだら、なんと8枚のみの販売・・・
ううーん・・・いけるかなぁ・・・と思いましたが・・・
今までの買い物人生の叡智をふりしぼり、
メルアドや住所単語登録とか、カード番号入力時間が惜しいので銀行振り込みにチェックするとか
そんなこんなで第一希望のが買えました!

届きました~
ブラックチェリーの木のカッティングボードです。
f0167281_0454279.jpg


オープン!!
やっぱりかっくいいemoticon-0100-smile.gif
f0167281_0455740.jpg


いろいろ乗せてみます。
アボカドグラタンとミートパイとか
f0167281_046129.jpg

ただのドーナツとか。
f0167281_046194.jpg


自己満足にひたっていると、なんと
3/20の雑司ヶ谷手創り市に出展されるということで
しかも25枚ほどあるとか!
9時過ぎにチビーラ引き連れて行きましたらば、ありましたー!!
手前の2枚買えました~
f0167281_0463437.jpg

到着したら一番乗りの方が何枚か買っていて、希望のやつあるかなーとドキドキしたけど
ちゃんとあったし、ご本人と話もできて、あー良かった!

ちなみにこの時すうぷ屋さんで食べた
桜ご飯のチキンライスとオニオングラタンスープ
美味しかったなぁ~
f0167281_0474932.jpg


この前買ったのと色違いでブラックウォルナット。
同日買ったお皿と共に、おいりを乗せてみる。
f0167281_048717.jpg


そして雲のサービングボード!!
チビーラ大喜び。
nicoドーナツとラズベリーとりんごソーダでいただきました。
f0167281_0481756.jpg

マシュマロとおいりで遊ぶ。
f0167281_0482261.jpg



カワイイ器シリーズ、今月中にUPしようと自分の中で目標にしていたけど
できなかった。。。
まだ他にもあります。
が、今晩からインドの親戚来日なので、11日以降にアップしようと思います~(^^;)



.

台湾のお土産 台鉄のケータイマグや食べ物など★

地震がありましたが、台湾、行きたいなぁ。。。
その気持ちに変わりなし。
と再確認の今日この頃。

地震前にもらったお土産たちです。
まずはhappydogさんからの~
おかっぱジェン先生のストール。

f0167281_17201733.jpg

肌触りも色もスキ!わたしは黄色い方をいただきました。
いつもありがとうございます


そして本当に地震直前に行った母からの
台鉄真空断熱ケータイマグbyサーモス!
サーモスの水筒って本当にいいと話していた直後の
これだったのでかなり興奮。
f0167281_17212680.jpg

めっちゃパッケージ日本語です。。。

オープン。
いちいちカップをつけ外しするやつだと、カップがねじれてちゃんとはまらなかったり
面倒だったりしますが、
ワンタッチオープンで軽量です!
花東とあるのは、花東線限定なのか?わかりません。
f0167281_17234631.jpg


台鉄弁当箱と合わせて使いたい( ^)o(^ )
そんなわけで~~
旅・気・分!!
f0167281_11395667.jpg



花布でできたティッシュカバー。
入れやすくてかわいい★
f0167281_17247100.jpg

f0167281_17241428.jpg



「焼いてあるのと生とどっちがいい?」と聞かれたこれは
カラスミです~~
f0167281_17243980.jpg


開けて、薄皮をとって、ごく低温のトースターで1分あたためてスライス。
まだ中が生っぽいのがおいしい。
昔祖父が生きていたころは、年に一度食べられたけど
最近はご無沙汰でした。
f0167281_1347182.jpg


酒のつまみにもいいのでしょうが、ご飯に乗せるのがたまりません!!
もーいくらでもいけます、これ(^m^)
f0167281_11401695.jpg



開封済だし、お土産でもないしですごい写真ですが
気に入っている台湾茶のティーバッグ。
香檳烏龍茶しかも東方美人茶入りらしい!
山陽商事のものです。
f0167281_172832100.jpg


台湾、今も行きたいわんです!!




.

小川佳子さんの、持ち手がかわいい一人用ミニ土鍋(*^_^*)

きっかけは木村文乃さんのインスタ。

f0167281_1539195.png

なんじゃこのカレー入れてる器、、、
かわいいでないのぉ~~。

こういうのが欲しい!と画像検索かけまくり、、、
土鍋 黄色 とか
土鍋 作家 とか
土鍋 取っ手 大きい とか
グラタン皿 蓋つき とか
キャセロール、ココット、バターケース、シチューポット・・・
いろんな検索キーワードでも出てこず。
ミニ土鍋、とかいろいろやっていた時にとうとう、一人用 土鍋で一枚出てきました!
「おおーこれは!!!」
ラス1をお買い上げ。

小川佳子さんの耐熱 楕円鍋(小)黄 です!
f0167281_15224918.jpg

f0167281_15225652.jpg


オーブンでも直火でもいけるシリーズで、18種類も展開されてました。
丸オーブンパンとかもかわいいのです。
タジン鍋なども作られていて、それもかっこいい。

購入した暮らしのうつわ 花田さんでは
吉祥箸(亀)も気になりましたが、新年早々とばし気味なので
今回はあきらめ。
f0167281_134521.jpg



やっぱこれは最初、、、カレーを入れたいで賞!!
文乃さまの真似をしようと思ったけれども、大雪でスーパー行けず
サラダやフルーツの類がないですが~

今日の昼ごはんは~
サンバル定食です。
オクラと茄子とピーマンのサンバル、
家族にはとても美味しいとほめられましたが
つまりはサンバルパウダーが美味しいのでした。
パパドは頑張ってレンチンではなく油で揚げました。
やっぱり味が違いますね~
白ごはんがハレーション起こしていて見えません。
ごちそうさまでした。
f0167281_15265910.jpg

#くら飯
#楕円鍋は小川佳子さん
#輪花鉢は川口江里さん


グラタン皿のようなサイズのかわいい子、
大切に使っていきたいと思います!!!