タグ:キッチン ( 78 ) タグの人気記事


台湾・黄有信手工冰杓のアイスクリームディッシャー(*^_^*)

またまたHanakoの「台湾一周、民藝の旅」特集に載っていて欲しかった、
台湾は花壇にある、黄有信手工冰杓のアイスクリームディッシャー。(アイスクリームスクープと書いてあったけど、ディッシャーな気がする・・・。)
この道一筋60年の黄有信さんが日本のアイスクリームディッシャーを分解して研究し、それをもとにずっと手作りされているんだとか。
そして今シーズンで引退との記載が。ええーっ!!(@@;)
実はこのアイスクリームディッシャーは前々から欲しいと思っていたのです・・・
しかし通販などできなさそうな感じ。
↓Hanakoのページです

f0167281_15151977.jpg


そして台湾トランスさんで購入代行をお願いしました。
実際に、黄有信手工冰杓は電話注文での郵送などはされていなく、細かいサイズの話なども電話では難しそうでした。
さらに黄さんはご高齢なので、昼寝の時間なども必要で事前連絡して工房を訪ねなければいけないという、外国人旅行者にはかなりハードルの高い買い物だったのです。
本当にお世話になりました。
台風が来る前にとお願いした翌日には台北近くの新北市から、台中よりさらに南の花壇まで行ってくださったのでした。
黄さんには跡継ぎもいらっしゃらないらしく(息子さんはディッシャーはやらないらしい)、本当に今手に入れることができて良かったです
f0167281_1519479.jpg


直径によってサイズ分けされていて、その時は5種類あったとのこと。
入手したのは直径4.3cmのもの1つと、4.8cmのもの2つです!
小さめアイスボールを違う味で器に入れたかったので、このサイズがちょうど良さげ(^O^)
f0167281_15195629.jpg

f0167281_15214554.jpg

f0167281_1522463.jpg


軽くカシャカシャとする感じではなくて、
しっかり握ってガッシャンと手をはなす感じで使います。
固いアイスをすくうときも、全くしならず心強いすくいっぷり。
f0167281_15221810.jpg


で、バニラとチョコをさっそく盛り付けてみました。
うふふ。
f0167281_15231092.jpg

f0167281_15232858.jpg

f0167281_1523371.jpg


購入前、台湾の方?のこちらのページで来訪記が美しい写真と共に掲載されていて、
ますます欲しくなりました。
この方のブログで使用上の注意っぽい
黄師傳説:「銅杓不會生鏽、也不容易生細菌、只要細砂紙抛光跟熱水清洗這兩個訣竅、就可長久使用」と書かれており、
漢字を眺めて心の目で見ても結局よくわからず訳していただくと
「黄先生によると、真鍮のアイスクリームディッシャーはさびが付きにくいので、細菌もつきにくいです。目の細かい紙やすりでお湯で洗うことで、長く使用することができます」
ということだそうです。よーしそうしよう(^O^)9
個人で使うなら一生使えるようなので、大切に使い続けていきたいです!

台湾でもこの丁寧な手仕事のアイスクリームディッシャーは脚光を浴び、雑誌「好吃」の16号に掲載されていたようです。
f0167281_11332974.jpg

f0167281_11333483.jpg

裏表紙。
f0167281_1818241.jpg



遙遠的冰果室という本でもこのディッシャーがおススメされていました。
何ページにもわたって大特集。
台湾で現役の最老、最後の手作りアイスクリームディッシャー職人みたいに書いてあります。
f0167281_11371259.jpg

f0167281_14463043.jpg

本で紹介されている全国のおいしいアイスクリーム屋さんも訪ねてみたい。
f0167281_1447410.jpg



ちなみに、日本製のアイスクリームディッシャーでいけてるのはないのか??
7月30日放送の和風総本家「東京老舗を支える職人たち」で、
千疋屋総本店の方がなくてはならないものと紹介されていたアイスクリームディッシャーは
新潟県燕市の霜鳥製作所で作った部品と三宝産業で作った部品を合わせて、
最後は手で微調整して作られていました。
日本のシェア80%だったかな?結構手に入りやすいみたいです。
「三宝産業 アイスクリームディッシャー」とかで検索すると色々でてきました。

アイスクリームディッシャーは台湾のいいのを買えたので、
ミートボールを作るのにいい極小ディッシャーを購入。
直径約3cm、8ccのこちら。

わたしの作るミートボールはゆるいのでカッチリ球形にはなりませんが、
お菓子を作る人はこの大きさが重宝するようで、このアイスクリームディッシャーで生地をすくって
それをのばすと均一な大きさのクッキーなどが作れるんだそう。
つみれなどにもいいですね~~
今まで逐一手でとって不揃いな大きさのをチマチマ作っていたんですが、
これだと手も汚れないしとっても早くできる~!便利です。

日台アイスクリームディッシャー特集でした(^o^)

糖朝のマンゴープリン型箸置き(●^o^●)

先日、まみ先生のブログのこの記事を見て、おおーっとなった糖朝の箸置き。
マンゴープリンの形!!
今までよく行っていたミッドタウン店ではこういうものはなかったので、全然知らなかったのです。
ぐぐぐこれは欲しい・・・!!

旗艦店である虎ノ門店にお電話したら、なんともうその箸置きは生産中止になっていて
虎ノ門店では使っていないとのこと。
この辺では日本橋店か二子玉川ということで、日本橋店にお電話したら
使っているけど販売していませんとのお返事。
なので大元の会社にお電話・・・
やはり販売はしていないとのことでしたが、雑貨愛が伝わったのか、「中で相談して折り返します」
今回に限り、1,2個ならお譲りしますと言っていただけました・・・!!

日本橋店に、子ども2人連れて早速翌日行ってきました。
そして・・・じゃーん!!
きましたきましたマンゴープリンのお箸置き!!

f0167281_14312913.jpg


中国っぽいお箸と一緒に。
プラスチックのツヤ感が、マンゴープリンに合っている~
f0167281_1432143.jpg


眺めてはウッシッシ。
これは、香港料理作った時に使いますぞ!
f0167281_14321815.jpg



タダでもらうわけにいかないので(^^;)、マンゴープリンと蒸しケーキをテイクアウトしました。
本当は中でランチしようかと思っていたけど、
すごくカジュアルなミッドタウン店と違い、高級な店構えに支配人?ぽい人もいて、
ここに赤子と2歳児はさすがに気が引けたので。。。
f0167281_1434117.jpg

やっぱりその辺のプリンとは違う、美味しいマンゴープリンでした!
実もたっぷり、プリン自体がおいっしー。
うっかり添付のエバミルクかけるの忘れた(/_;) がびーん。


大切にします!!

by omiyagemylove | 2015-08-25 14:10 | Comments(4)

1500年待っていた!前方後円墳プレートの会@フェリシモ

普段、何色が届くか・どの柄が届くかわからないのって頼まないんですが、
すごーく便利な小皿を見つけたので入会しました。。。
フェリシモのYOU+MORE! 1500年待っていた!前方後円墳プレートの会。

f0167281_15305555.jpg

刺身を食べる時、醤油用の小皿に刺身を一時保管したいけど
そしたらヅケのようにびっしゃびしゃになることないですか・・・?
そのためにもう一枚小皿出すのも洗い物増えるし・・・
そういう、タレにつける小さいおかずの時にバッチシです!

<商品説明>
「いにしえ風のわ~いな食卓。古墳のカタチって、なんか実用的!
食卓についたら、目の前に前方後円墳!?なるほど、取り皿とおしょうゆ皿がくっついた、できすぎともいえるフォルム。漂う悠久の風格は、和・洋・中・エスニックと、どんなメニュージャンルもどんと来い。古代の知恵って、ここまでお見通しだったのか!」
・・・なんかはっちゃけてます。
1500年待っていた!!
f0167281_1531159.jpg


これは家族人数分要りますなぁ
f0167281_1531729.jpg


ダイソーのソムタムピーラー(千切りピーラー)

この前、テレビで「ダイソーのおすすめグッズ10」みたいなのをやっていて、
1位がこの千切りピーラー。
千切りピーラーという名前ですが、まさにソムタムピーラーとそっくり!!
700円+送料で買ったタイの本家ソムタムピーラーと比べてみました。(右がダイソー)

f0167281_14354773.jpg


青パパイヤがなかったので、キュウリでやってみて。。。
なんか、、、
ダイソーの方が使いやすいような(笑)

薄切りにしてから千切りにするの、面倒だったので
これからキュウリの細切りはこれを使いたいと思います。
私は和え物にしかキュウリの細切りは使わないのでこれでよいのですが、
かなり、しんなり~うす~い仕上がりになります★

Supermamaのザ・シンガポール土産!なプレート(^0^)

ネットをウロウロしておりまして・・・
一目惚れした、シンガポールはSupermamaのReunion Plate。
担当の方と何度も何度もやり取りして、とうとう届きました!
じゃーん!!

f0167281_5503884.jpg

Leng Sohという方のデザインで、サイトではTHE NATIONAL COLLECTIONのカテゴリです。
カタログによると、デザイナーの方曰く
「成長するにつれて、私は家族みんなでご飯を食べることの大切さを知るようになりました。
私にとって最も象徴的なご飯が大晦日に食べるスチームボート、steamboat reunionです。
鍋パーティーは一家団欒だけではなく(結婚などで広がった)親戚との集まりも、
楽しく喜びに満ちたものにします。」
※steamboat reunionは鍋パーティーと解釈いたしました。

ちょっとアップ。
f0167281_6234662.jpg

真ん中にスチームボートの鍋、そして海老やご飯茶碗やつみれ団子の串、
とうもろこし、魚、イカなどがアイコンのように配置されています。
かわゆい~~
大きさは直径18.5cmくらい。

スチームボートとは、こういう鍋料理ですが食べたことはなく。。。
(画像、retripさんの鍋ページよりいただいています)
f0167281_6315079.jpg

この画像はマレーシアのもののようですが、鍋の形だけならベトナムでこんなのを食べたような。
おいしそう~


そしてもう一枚!
OneSingaporeというシリーズの大皿です。直径24cm弱。
ババーン
f0167281_6524752.jpg



こちらは、シンガポールの象徴となるものや名物などがビッシリ並んでいます。
マーライオンとかマリーナベイサンズとか・・・ってそれくらいしかわかってない(^^;)
f0167281_654439.jpg

真ん中は、1965年マレーシアから分離独立した際に涙を流すリー・クアンユー故首相だそうです。

一つ一つのアイコンが何かよくわからない~と思ったら、ちゃんとカタログ付。
f0167281_655924.jpg


このカタログに、ちゃんと絵の意味と写真がついています。
歴史とかそんなに興味ない私でも、興味深い!!
f0167281_657690.jpg


どちらのお皿も、シンガポールでデザインされ、有田で焼かれています。
有田から直送が可能ならとてもスムーズだったんだけど・・・
逆輸入となったお皿たちなのでした。
Supermamaでは、「たびソックス」も販売されていて日本とゆかりが深いようです。


ちなみに、こんなシンガポールな包装紙で包まれていました。
SQ Girlsだそうです。
f0167281_7172315.jpg


↑このキャラクターはGood Citizens of Singaporeの中のもので、
ワッペンにもなっています。
Tiger Momもかわいい★ しまった買っておけば良かった・・・ポロシャツに付けたのに(><)
f0167281_14475693.jpg



ちなみに箱はシンプル。
f0167281_7173791.jpg




いつか、シンガポール経由でインドに行く際、またお店を訪問したいと思います!!(●^o^●)

PANDA KITCHENの韓国料理リバイバルレッスン 2015.6.16

我が子の体重が重いです。
長女チビーラは1歳になっても7kgで、いつも飲めているか食べれているか心配な子だったのですが、チビクマル・・・1ヶ月で5.2kg。2ヶ月の今は推定6kg。
チビーラを産んだ時より私も年を取っているので、日々体力奪われ中でございます。

そんな私を癒してくれるのは休息ではなくお出かけです。
母が様子を見に来てくれた時に、一人でPANDA KITCHENのお料理教室行ってきました!
6/16からの韓国料理リバイバルレッスン。
韓国雑貨の販売もあるということで初回に参戦です(~o~)
わ!!

f0167281_1593091.jpg

f0167281_1593854.jpg

f0167281_1594467.jpg

韓国雑貨ってカラフルなイメージですが、先生の飾り付けセンスなのか?
なにこの世界観016.gif

本題のレッスン、まずはヨンヤムパプ=栄養ごはんの下ごしらえ。
なつめを3つくらいに割っているの図。
丸ごとほりこんだことしかなかったよ~~(^^;)
f0167281_15121923.jpg


見るからに栄養ありそう。
f0167281_1513627.jpg


わっほー!!色があるから目にもおいしい。
器もかわいくてテンション↑↑
f0167281_15133639.jpg

f0167281_15153780.jpg


変わった材料使わないのに、本格韓国な海鮮サラダ。
f0167281_15143197.jpg


おからチゲ、お腹にたまるし、いいおだしでしみじみ美味しい~
f0167281_15162443.jpg


海苔と一緒でもこれがまた!
f0167281_15163772.jpg


鶏肉の蒸し煮、チムタッ
ソウルで食べようとすると若者向きにジャンクな味になっているのが多いそうで、
これは本来の家庭の味の味付けです。
f0167281_15172010.jpg


お腹いっぱい~な時に、出していただいたソーダ。
か、かわいい!
f0167281_15192193.jpg

f0167281_15192657.jpg


こんな風にも使えるんだ!ということで、
もちろん、この五味子茶用の小さなお花の型、買いました。
そして以前お弁当クラスに参加した人の特典、お弁当包みいただきました。
この韓国ワッペン、アイロンでつかなくて?なんと先生の手縫いなんだとか。
f0167281_1520381.jpg


食欲も物欲も満たされたすばらしいひとときでありました(≧▽≦)

たんまり台湾土産!!みなさまのおみやげ愛に包まれて(●^o^●)

台湾のステキお土産に埋もれております。
おみやげってどうしてこんなに人をハッピーにするのか・・・・!!016.gif
さっそくいってみたいとおもいます!

まずは台湾通lotusnowさんより、お願いしていたあれやこれやにそれ以上のものが・・・!!
以前ブログの台湾欲しいものリストにも載せた、コースターです。
台湾の小学生が使う、学習帳=作業簿の柄なのです。

f0167281_14224611.jpg

色違いも!
f0167281_1423529.jpg

これは作業簿じゃない、日記帳か何かのノート柄。
f0167281_142413100.jpg

裏を見てみると、FUN杯墊という商品名らしい。
f0167281_14285733.jpg

台湾鐡道故事館有限公司が製造となっているので、台鉄オリジナル商品みたいですが
台中や新烏日の台鉄ショップにもなく、あきらめ半分で台北の台鉄ショップで見てみると
ひっそり、ショップのすみにあったんだそう!これは昔のモデル・在庫限りで、今は同じ柄のマグネットが出ているそうです。
店頭にあるのを見ると、けっこう傷がいきやすそうとのことなので、慎重に使っていきたいと思います!

さらに~
FRAUのこの記事を見て食べてみたかった、台湾ピーナッツ菓子の金字塔らしいこれ。
澎湖島の名産品で、賴記吉祥如意美食坊の花生酥。
ピーナツバターをサクサクのキャラメルのように仕上げたお菓子。
f0167281_14334563.jpg

めっちゃ美味しい(≧▽≦)!
ピーナツの味は濃厚だけど、くどくなく、気を付けないとあっという間になくなりそう。
このお菓子のために、住宅街の天母までわざわざ足を運んでくれたのです。。。
心していただきます!
f0167281_14394996.jpg


元祖「土鳳梨」のパイナップルケーキで有名な台中の日出グループが
宮原眼科の建物を改装し、おしゃれな商品を絶賛販売中なのですが
そのパイナップルケーキ。
眼科らしい紙袋がまたオサレです!
f0167281_14464099.jpg

酸味が強くて、好みの味のパイナップルケーキでした★
f0167281_1447132.jpg


これもリクエストしていた、義美のナッツとフルーツをもっちり固めたお菓子。
パッケージがかわいいのです。
f0167281_14484028.jpg

オープン、2種類入っています~
f0167281_14484870.jpg

右が南棗核桃糕(くるみとなつめやし)、左が桂圓核桃糕(くるみと竜眼)ですが
パッと見わからないですね(^^;)
お茶請けにバッチリでございます。
f0167281_14514466.jpg

義美、この方のブログによるとソフトクリームが美味しいらしいので行ってみたいな♪

そして、美味しい干しエビを乾物街で買ってきてもらいました~
ハッピーでございます053.gif


しかしこれで終わらない!!
なーんとなんと、ほぼ同じ時期に台湾に行かれていた、
以前PEAK CAFEのエプロンを譲って下さったhapyydogさんから、お土産が届きました!!
じゃじゃーーん
こ、これは・・・
f0167281_1592383.jpg


台南のオサレ百貨店、林百貨店のノートじゃないですか!!
f0167281_1510673.jpg


しかも・・・欲しいなーとブログに書いていた、カラフルな防油紙墊=油吸収紙まで!
あの揚げ物の下に敷いたりするあれです。
白い四角いやつより、これだとぐぐーーっとテンション上がりそうです!!
f0167281_1511519.jpg

これは、頑張って海老ミンチを食パンに乗せて揚げるやつ(名前わからないけど実家の定番)、
作るしかないですね!

美味しいジャムと言えば、の陳記百果園のいちごジャム!キャー
ちゃんとしたパンを買ってきて味わわなければ!
f0167281_15194895.jpg


台南の勝豊食品行の蛋黄芝蔴酥。
これ、わたし初めて見ました。
f0167281_1525272.jpg

さっそく食してみます。
沙琪瑪(サチマ)に似ていますが、もっと油控えめで食べやすいのです。
冷たい牛乳とよく合います★
f0167281_15255255.jpg


そして、かわいいかわいい虎の子ちゃん=布老虎❤がおー
カワユイ!さっそく玄関に飾っています。
f0167281_15271793.jpg



もう幸せすぎる!!
興奮冷めやらぬうちに、感謝の心をこめてUPしたいと思います。
ありがとうございました!!016.gif

香港のPEAK CAFE、上海灘のステキグッズを作ってもらったの巻(●^o^●)

以前ブログにも載せたことがあるのですが、
すでに手に入らない20年ほど前のグッズ。
上海灘の理想のナプキンがこんなものでした。
19歳の時、香港に行った時は、貧乏でナプキンに大枚はたけなかったのでした。。。

f0167281_14111950.jpg


そしてPEAK CAFEのエプロンがこれ、これは数分の自由時間で走って行って買ったのに
引越しか何かで紛失しまして(T0T)
その後、ミラクルが起きて譲っていただいたのでした。 その時の記事⇒
f0167281_14113313.jpg


で、本物の白いバージョンをゆずっていただいたので。。。
(本家では、白と黒とがあった)
f0167281_14192535.jpg


この本物エプロンをもとに、黒いバージョンのものを手作りしてしまおう!ということで
合羽橋で買った既製品の黒いエプロンに、全く同じように刺繍してもらうという荒業で黒バージョンをGETいたしました!
f0167281_14232978.jpg

f0167281_14241590.jpg

わーい!!016.gif


さらにさらに、リネンのナプキンも。。。
無印の白いリネンナプキンに刺繍してもらいました!
ちょっとアレンジして、縁が赤いものも作ってもらいました。
すごいよ!!あの画素の荒い画像からここまでしていただいて感動~
f0167281_1425175.jpg


大切に使います!!!

またまた欲しいものリスト 台湾の作業簿柄コースターなど★

また欲しいもの覚書です。

台湾の小学生が使っているノート=作業簿 の絵がとてもかわゆいんですが、
その絵のコースター。
(画像PANDAKITCHENさんよりお借りしています。(この記事)台北の台鉄ショップで買われたそうですが、昨年は台北にも新竹の売店にもなかったそう)

f0167281_1553038.jpg

時々、作業簿自体はネットショップで見かけるのですが、これのコースターは見つからないのです。。。

國語作業簿などのノートがこの図柄みたいなんですが、
それで「学習帳 コースター」を意味する「作業簿 杯墊」で画像検索かけてみると~とあるブログこちらのブログでヒット!
やはり台湾は新竹の內灣老街というところのお土産物屋さんで売られていたらしい。
いろんなレトロなパッケージ柄など、かなり種類豊富な模様。
しかも別タイプのノート柄まで~(画像下部の矢印のところ)
f0167281_1622494.jpg

f0167281_16221320.jpg

もう一つのブログでも、右下に同じシリーズのものが!吸鐵杯墊の名で売られています。
やはり台鉄の冬山駅にある売店らしい。
f0167281_1764773.jpg

f0167281_1785995.jpg

なんとなくこれ見てたら、新竹にしかないということなさそうなんだけどな。。。
台湾に行かれる人みんなにお願いしているのですが、まだ見つかっていません。
情報お持ちの方、お待ちしています(><)!


ここからは、売っている場所はだいたいわかるので、今度台湾に行ったら買いたいもの。
日々」29号と33号は伊藤まさこさんの台湾旅日記特集でした。
(この前の記事の蜂蜜など買われていました)
そこで気になったこちら。
台湾型ミニおひつ。
なんか、香港の豆腐花とか入っている容器にも似ているような?
卓上にあると雰囲気出そうです(*^_^*)
f0167281_18101997.jpg

迪化街 林豊益商工にあるっぽいです。


そして、多分、新協興五金行にあるらしいこの白地に青い線のシンプルな器。
スープを入れて、これもテーブルに置きたい感じです。
f0167281_18131930.jpg



製菓材料店にあるらしい、ショッキングピンクの油吸収紙や、

大同電鍋の形の目覚まし時計やキッチンタイマー(キッチンタイマーに見える時計かも)、
f0167281_9482924.jpg

f0167281_9453936.jpg

台湾のあちこちにある大同3C直営店で販売されていたようですが、
昔の情報なので、今はあまりないかもしれないです。。。


台湾・香港熱がずっと高まっているのですが、行ける目途が立ちません。
遠いところなら、アメリカはペンシルバニア州のハーシーパークに行って、キスチョコ型の
ピアスや製氷皿や傘などグッズを買いまくりたいのですが・・・!!

妄想買い物中のわたしでした。

台湾・玉荷包(ライチ)と龍眼の蜂蜜、また大同電鍋小物入れ\(^o^)/

とっても気になりだした、台湾のはちみつ。
以前お料理教室で、おいしいなぁ~~と思い探してみたのですが、
ライチやリュウガンのはちみつは見つかっても、同じ蜂巢氏(Mr.Honeycomb?)というメーカーのものが見つからず。
でもなんか、どうせなら同じのを買いたい・・・
しかし高雄じゃないと手に入りそうにないのでありました。
そしてこの前の韓国コーヒードリッパーに先駆けてESJAPANさんで個人輸入。

嚴選認證玉荷包蜜-700gと嚴選認證龍眼蜂蜜-700g。

f0167281_15402191.jpg

f0167281_15402952.jpg


そしてどうせならと、前回朱色の大同電鍋小物入れを買っていたのですが
その時品切れだった緑も注文。


きたきたー!!
やっぱり電鍋といえば、この色と赤いやつですよね(^^♪)
f0167281_15443345.jpg


これで4個になったので、おもてなしテーブルにもよさそうだなぁ
f0167281_15451985.jpg


そしてハチミツちゃ~ん
龍眼の方が色がこっくり、濃いですね。
f0167281_15473911.jpg

f0167281_15461034.jpg


まずはライチの方から開けてみました。
う~んライチの香り~!というようなわかりやすい香りはしない(たぶん)ですが、
やさしい、ほっこりした甘みの蜂蜜です(*^_^*)
早速こちらは、ミルクコーヒーに入れたりして親子で楽しんでいます!

本当は台湾に行きたいわんです!!