タグ:タイ ( 10 ) タグの人気記事


サンシャワー:東南アジアの現代美術展 でタイ料理体験アート 9.28

きっかけはインスタでフォローしている、タイフードライター白石路以さんの記事でした。

よくわからないけど、美術館でタイ料理が食べられる??
木曜日の11:15に国立新美術館に行って「ランチボックス」前に行けばいい?
f0167281_11034562.png



それで、てくてく向かいました国立新美術館・・・!
2階のサンシャワー展へ。サンシャワーは「お天気雨」で、晴れてるけど雨が降っている状況を指すそうです。
この不思議な写真の作品のポスターは見覚えある方も多いのではないでしょうか??
これはリー・ウェンさんの「奇妙な果実」黄色いタイツで黄色人種を強調し、ランタンで果実にしてあるそうです。
f0167281_11060996.jpg



入り口から入ると、うつろう世界→情熱と革命→アーカイブ→さまざまなアイデンティティー→日々の生活 とブースが分かれており、
「ランチボックス」は出口前の日々の生活のブースの最後にあります。
30分ほど前に入場し、最初のちょっと気が重くなる骸骨や血や虐殺やといったものがテーマのところで時間を食いすぎた。。。
f0167281_11114044.jpg

f0167281_11133807.jpg

f0167281_11142346.jpg
f0167281_11170103.jpg



「さまざまなアイデンティティー」のところにあった、「バラ色の眼鏡を通して」が好きでした。
マレーシアのマラッカにあるフォトスタジオで撮影された写真を組み合わせたものだそうで、
なんか興味深い。
f0167281_11181600.jpg


残り数分になり、焦ってまわります。
f0167281_11210190.jpg

f0167281_11213086.jpg


そしてこれも体験型、雑貨店みたいですが実際に置いてあるものが買えるんです。
薪3200円とか、買いようがないものもありますが。。。
f0167281_11224900.jpg

f0167281_11231953.jpg

なんとなく、必死で手を回して泳ぐおもちゃを買ってみました。ちゃちだけど。。。
アーティストの意向で、この領収書渡すところまでがアートのようです。
f0167281_11252453.jpg


カタログは無料。
f0167281_15163390.jpg



さて、ランチボックス・・・と探すけれどもそんなものがない。
看板だけでしたー!
11:15を過ぎてから、係の人がやってきます。
応募者多数の場合抽選と聞いていたのでどうかなーと思いましたが、私とあと一人だけでした。
そこから、森美術館に向けて歩きます。
f0167281_11283643.jpg

f0167281_11292179.jpg

初対面の若い美女と二人で六本木ヒルズへ歩いていくことになりドキドキ。。。
彼女はタイ料理目当ての私と違い、アート大好きで横浜のトリエンナーレでもボランティアをしていて、
そこでこのリクリット・ティラヴァーニャの作品(屋台で焼きそば焼いてふるまう、みたいなのもあったらしい)にふれて
周囲の人に「東京でも今やってるから行っといたら?」と言われて来たのでした。
彼女曰く、「ツイッター見てたら、森美術館の館長室で食べてる人いましたよ!だいたい3人前くらいで、あのお弁当箱に作られた料理を紙皿でシェアして食べるらしい」普段は入れないところに入れてもらって食べられるということはわかった・・・!

そして展望台のチケット売り場横のインフォメーションで、ランチボックス展のことを告げると
担当の方がお弁当箱をぶら下げて降りてきてくれました。
そこから、visitorシールを貼って50階へ!
街を歩いて、ランチボックスでお弁当を食べて、それをSNSに投稿してアートが完結するんだそうです。

普段は入れないエリアなので、エレベーターを52階からまた50階に乗り換え、あちこち曲がって
館長さんの秘書グループの人たちの前を通って会議室へ。
やっぱり美術館のオフィスって、調度品がかわいいのがいっぱいで血眼チェック。
近くに東京タワー、向こうにスカイツリーが見えるすごい会議室。
f0167281_11373810.jpg


開けますよ、、、、
f0167281_11383789.jpg



オープン!!きゃー!!本格的!
近くのタイ料理屋さんが作ってくれているんだそうです。
ソムタム、パッタイ、グリーンカレー。綺麗~~

f0167281_11403228.jpg
f0167281_11423933.jpg


ティラヴァーニャの作品のページとともに。



f0167281_11443204.jpg

f0167281_11450143.jpg


あまり大々的に告知すると、食べられない人がたくさん出てきてしまうので
こうして行った人のSNSからひっそりまた次の人が来て、というかんじで
今までだいたい2-5人くらいの集まりなんだそう。
彼女も私も、会場ではみんながランチボックス目当てに見えていたけれども、実際時間になってその部屋、周辺にいても参加者は2人でした。

初対面なのに女の人生について1時間以上話し合いながら食べる私たち。。。面白かった!
そして食べきれないくらいたくさん!美味しいタイ料理いただきました(#^.^#)





家宝級!タイ土産第2弾、Thai Home Industriesのカトラリー!!

平松洋子さんの「旅で恋に落ちる瞬間」にも載っていて、
こちらのブログの2008年の記事でもその名をかたられている、タイ・ホーム・インダストリー。
雑然としたお店のようですが、その中でこちらのスティールのカトラリーはニューヨークのMOMA美術館でも永久収蔵されている、審美眼を持ったプロに愛されている逸品なのです。
一本一本、職人さんが手で磨いて作るカトラリー。

f0167281_1673410.jpg


このマークが、多分Thai Home Industriesの頭文字でT,H,Iをデザイン化したものだと思うんですけど、タイ・ホーム・インダストリーズの刻印のようです。
f0167281_1683046.jpg


ブログなど読んでいると、
まずバンコクのお店で注文し、
出来上がるのに約1年待ち、
できあがった頃にこちらから電話してできているか確認してから
お店に取りに行く・・・
というものすごく日本に住んでいる身にはハードルの高いお店だったんですが、
happydogさんがお知り合いに電話を入れてもらうと、このシリーズは今在庫があるのですぐ買えるとのこと!!

お値段は
ディナースプーン 270バーツ(その時のレートで785円くらい)
ディナーフォーク 270バーツ
ナイフ 300バーツ
サーバースプーン 420バーツ
サーバーフォーク 420バーツ
もちろんタイの物価からしたら高級品かもしれないけど、
手仕事のカトラリーがこのお値段ならむしろお買い得な気がします。
f0167281_16324214.jpg

台風の日に電気つけて撮影したので、ちょっと雰囲気のない写真ですが
実物は素晴らしい!!

こちらはお店のエコバッグ。
f0167281_1022680.jpg


お食事セットを並べてみる。
スプーン、フォーク、ナイフ。
思っていたより若干大きかったけど、持ってみるといける感じ。
18/8 stainless steel です。
f0167281_16332085.jpg


添付されていた説明書によると、これはdaam bongというシリーズで、
木炭の熱に当てながら鉄を鍛え、その後持ち手以外を磨き上げて作るんだそう。
持ち手が黒っぽいのは炭の熱によるもので、タイの伝統的な製法みたいです。
f0167281_16332650.jpg


ポンと置いていても存在感。
f0167281_16333260.jpg


そして刻印。
f0167281_16334026.jpg


せっかくなのでタイ料理をと、ガパオライスを作ってみました。
ジェンガラケラミックとかあったら良かったけど、ない。。。
IKEAのランチョンマットを敷いてみる。なんか男らしい食卓だなぁ
f0167281_16335963.jpg


取り分けセット。
ビッグサイズなので今すぐは使わないけど、キッチンに飾り中。
今まで見てきたサーバーの中で断然かっこいい!
f0167281_16341565.jpg


武骨な印象の持ち手ですが、鋼を丸めたつなぎ目のところも実に滑らかで
手に持った時の当たりはとても柔らかいです。
磨かれた口の中に入る部分も、カーブがよく考えられていて違和感がなく、
断面というのか?もとっても舌に心地よい。
考えぬかれ、職人さんがキッチリ仕事しました!というカトラリーです。
これから、これでご飯を食べられるのがうれしいなぁ016.gif

いつもいつも、、、
ありがとうございます!!大切にします(≧▽≦)





.

家宝級!タイ土産第1弾、マムアンちゃんグッズいろいろ(≧▽≦)

マムアンちゃん。
タイのイラストレーター、ウィスット ポンニミットさん(愛称・タム君)が描く
ほのぼのとした作風の女の子です。
タム君は日本に留学経験があるので、日本語も書けるのです。
リンネルなどで目にされた方も多いかも?
マムアン=Mamuang=マンゴーで、髪型がマンゴーの形なのでそんな名前なんだそう。
ちなみに飼い犬はマナオ=タイのライム という名前みたいです。

Thai Sense.jpのプレゼントキャンペーン中見逃していて、あとから地団太踏んだこのバッグ達。タイでも予約販売のみで、日本では発売されてないんですが・・・

f0167281_1014254.jpg

これ以来、マムアンちゃんが気になるようになり
お土産マスターのhappydogさんに、もしかしてマムアンショップ行かれますかと書いたところ・・・
どっさりと買ってきてくださいました!!いつもありがとうございます(>_<)


初日行かれたら、祝日か何かで開いておらず、また翌日行ってくださって、
14時オープンの店だけど時間通りオープンしないようで
のんびり開けたとたん、汗だくの日本人が来ているのを見て焦っていたそう。
そしてその焦っていた人はなんと、作者のタム君ご本人!!
いつもおられるわけじゃなく、たまたまだったみたいです!!
そして!!
f0167281_1027067.jpg

f0167281_10281567.jpg

紙もの色々に、サインと直筆イラストと「くら子へ」のように名前を書いてくれている!!
ぎょわー!!!ぎょわー!!!うれしいっ!!016.gif


ではいきます、まずは正方形のカード。
f0167281_10344260.jpg


一番身につまされたもの・・・
「いいやつは 君にあげる」
ガーーーン(T▽T)
特に家族の間では、食べ物分ければ大きい方をとる私としては
憧れと反省と。
f0167281_10373447.jpg



愛いっぱいのメッセージカードセット。
「君は私の自慢」など、、、。
かわいい。。。
f0167281_1040149.jpg



琺瑯のカップと、もこもこポーチ。
実はこのカップ気になっていたんです。。。うれしい。
どう使おう~~?
f0167281_1047197.jpg



小さな絵本。
これ、開いてみると、普通の本ではなくて、
f0167281_10484112.jpg



ストーリーが何パターンもあって、
ただ読み進めていくのではなく、途中からどちらに進むか?
読者が選んで、結末が変わっていきます。
f0167281_1053981.jpg

f0167281_10531631.jpg



ぷくぷくシールに、CHEER UPシール。
どれもかわいくて、しばらく使えませんなぁ
f0167281_10554311.jpg



ほっこり・・・( ^)o(^ )
さらに実は、タイのお土産これだけではないのです。
また次回UPいたします!!


★マムアンショップは、バンコクのLido Plazaにあり、住所が
sevensecondfloor Lido 2nd floor,Siam Square soi3
Lidoの2Fに7.2ndfloorというスペースがあるようです。
14~20:30の営業時間になっていますが、時間きっちりに開かないのかも?です。。。






.

PANDA KITCHENお料理教室三連発 ベトナム・タイ・韓国料理

月に一度のお楽しみ、PANDA KITCHENのお料理教室。
まずはベトナム料理クラスから・・・

牛肉のフォー。
食べたことは数えきれないくらいあるけど、ちゃんとスープの素使わずに一から作ったのって初めてです。
そしてこのスープがすっっっごく美味しかった!

f0167281_22282737.jpg


出来上がりの図
しみじみ美味しくて習えてよかったです!
レトロかわいいお箸はランカウイで買われたものだったかな?
似たやつを探していますが見つかりません。
f0167281_22294925.jpg



これも家でよく作っているgoi gaですが、
今まで作ってたのって最低限の簡単バージョンだったなーと。。。
若干手間は多くなるけど、こんなに複雑な味わいになるんだなと感激。
f0167281_22333175.jpg

f0167281_22333877.jpg

f0167281_2234236.jpg



そしてこれは初めての、蒸し野菜のエッグソース。
すごく簡単!
早速おうちでも作りました(^^♪
f0167281_22352179.jpg

f0167281_2236018.jpg



海老のココナッツバター。
ココナツたっぷり!!
これも、意外と手順が少なくて不器用な私でもいけそうです。
エビが安い日に作りたい!
f0167281_22372094.jpg


大好きなベトナム料理で、自分では到底できないレベルの味のものが作れるようになるっていうのがとってもうれしい・・・!!


お次はタイ料理。
こんなの自分でできるのかー??と思っていたパイナップルチャーハンでしたが
飾り切りとか手間がかかるものの、何とか作れるようになり
チビーラが大喜びだったのですごくやりがいがあった・・・!
f0167281_2240713.jpg

f0167281_22403461.jpg



これも初めて作ったトートマンプラー。
お店のじゃなくて、自作したらこんなにおいしい。
またアジアスーパーストアに材料買いに行かないと。。。
f0167281_22421414.jpg

f0167281_22434724.jpg

f0167281_22435354.jpg



スパイシーな野菜たっぷりスープ。
トムヤムクンもいいけど、体によさそうでこれもいい!
f0167281_22453691.jpg



フェンネルと海老のアジアンサラダ。
香りもごちそう。そろそろ暑くなってきたし、これも作ろう~
f0167281_2245101.jpg


残ったパイナップルでデザートもいただきました!
f0167281_22465913.jpg

おいすぃーー


お次は韓菓クラス。
あまりちゃんと食べたこともないのに、作るのなんてもちろん初めて。
ペンペン草でこんなに風流な空間になるなんて驚き。
f0167281_22535886.jpg


まずはシナモン香るケピチャをいただき、
f0167281_22544288.jpg


ミキサー回したり、餅をこねたり、緑豆を茹でて餡を作ったり
手順が本当に多くて洗い物も多くて、
正直「うーんこれ家では作れんな・・・」と思っていたけれども
家に持って帰って、普段こういうおやつを食べないチビーラがパクパク食べて「もっと欲しいーー」というのを聞いて、、、やっぱり1種類だけでも作ろうかと反省( ;∀;)

ポン菓子を固めたようなサルカンジョン2種類。
日本のおこしより、サクッと軽い食感です。
f0167281_23131.jpg


よもぎ餅。
塩味が強くて、意外でした!
中は緑豆あん。
f0167281_23231.jpg


これは、ホロホロ優しい甘さの栗餅。
今まで日本で食べてきた和菓子って、甘さ控えめと思ってたけど
そうではないんだなー。
f0167281_2371911.jpg


塩味のピピンバというのを初めて食べました。
コチュジャン風味のしか知らなかったけど、これおいしい!!
夏野菜いっぱいで、アミのうま味が飯泥棒!!
枝豆豆腐のスープとともにいただきました。
f0167281_2345033.jpg


米のお菓子に餅、ピピンバお代わりと
たらふく食べたクラスでした。。。
<持ち帰り分>
f0167281_23101465.jpg






.

ステキングなタイのお土産、タイ語の文字箸置き!!(≧▽≦)

アブラカタブラ~~

f0167281_11442937.jpg

出ました~~!!
素敵タイ土産のお箸置きになるタイ文字モチーフ!

もともとは・・・コチラのページで「かわいいなぁー」と拝見していて、
そして・・・
もうすぐタイに行くhappydogさんにお願いしてみると、彼もギンギンにその箸置きを狙ってもうプランに組み入れているとのこと!!
ぎゃー!!とあわててお願いいたしました。
happydogさんいわく、
同じで安いのがチャトゥチャックとかにあったら嫌だなーと思っていたけれども、
安心してください、特注品ですよ!
ということだったんだそうです。
グレードの高いチーク材を使用して特注で作ってもらっているもので、
現代では少なくなった、糸鋸でカットし、手で削るという昔ながらの工程でつくられているんだとか!
タイの知人の方を通してお店に事前問い合わせまでしていただき、
ちょうど品切れでこれから発注というところだったのでそこにオーダーしていただきました。

そして~016.gif
やっほい!!
f0167281_11551947.jpg

f0167281_11552654.jpg


お願いしていた5個×2人分より(lotusnowさんと半分こ・・・)
たくさん買ってきていただいてしまった~
至福の分け分け作業。
f0167281_11573068.jpg


パッタイキットと野菜も買ってきて
Let’s タイ料理!!
f0167281_1159344.jpg


これ眺めながら食べるのが幸せや~~
f0167281_11592511.jpg



そう、しかも他にもタイ土産いただいたのでした。
おいしーいフルーツ&ナッツに、
f0167281_1211778.jpg


大正製薬のカウンターペイン
上が筋肉痛、下が関節痛の塗り薬
抱っこであちこち痛いのでさっそく塗ってみたいと思います!
f0167281_1215929.jpg


かわいいポストカードまで★
f0167281_1221361.jpg



本当にいつもいつも感謝してもしきれません。。。
大切に使います!!

韓国広場・アジアスーパーストア食材買い出し@歌舞伎町

9月1日、小雨の火曜日。
チビクマルを2時間預けて、新大久保に食材買い出しに行ってきました。
JR線行きにくい~と思ってたけど、目的地は大江戸線東新宿の方が近かった!らっきー。
A1出口出てそのまま左へ。韓国広場です。

f0167281_135104.jpg


いやー、、、、
ここあったら、何か、もう韓国旅行行かなくてよくね??
ていうくらい色々揃ってました。
で、別に、韓国料理作る人じゃなくても、普通のスーパーとして安い。
エリンギ前日1パック138円で買ってたけど、でかいビニール袋にてんこ盛り入って250円くらいとか。
豚肉もいろんな部位があるし(それこそ豚の耳とか豚足とかも)
いろんな塩辛味見したり、ウロウロしてあっという間に時間が過ぎる。
新宿区内なら3,000円買っただけで配達無料。他の区は9,000円以上だったので無理でした~

買ったものたち。どっさり。
f0167281_13271880.jpg


お菓子もの。
「情」と書いてある餅入りのチョコパイ、なんか別のシリーズ?会社?のやつの方がおいしかったなぁ。
餅が少なくちょっとパサついた感じ。
MarketOのブラウニーはホントおいしい、220円。
f0167281_13274918.jpg


調味料系。
納豆キムチは行った日含めて賞味期限6日あったけど、余裕で食べちゃいました。284円
アミの塩辛は今度チゲに使います♪315円
チャンジャの塩辛も315円、サムジャンは245円
この日は豚バラも買ってサムギョプサルにしましたー
f0167281_13323615.jpg


乾物系。
春雨が544円でたっぷり。干しズッキーニも買いました、410円。
干し野菜は自分で作るにもうちの周辺空気が汚くてムリなので。。。
f0167281_13324879.jpg


生野菜。
赤唐辛子348円、青唐辛子甘口198円。
韓国かぼちゃは228円。
荏胡麻の葉っぱは大量に入って一袋218円。
高麗人参4年もの2本入り1,996円、これだけ奮発。
f0167281_13335111.jpg


荷物が重すぎたので、キムパプ用の長ーいたくあんやカニかまや
巻きやすくなっている海苔はもうやめておきました。
お総菜コーナーにできあがったのあるし。。生菓子もありました。

とにかくわたし、ここ楽しかったです。
大阪にも鶴橋があるけど、駅に近い店だとやたら高くて値札ついてなかったり、
良心的なお店でもあれはあってもこれは無いとかあるし、
あちこち店を回って比べたりするのが面倒臭い感じでしたが
ここなら明朗会計だし、カード使えるし、一ヵ所で済むし!!
また来ようと思います。


ホントは鐘路福餅でホットク食べたかったけど、全然時間足りないので戻ります。
ここのHP見てたら、ホットク押すやつ、ホットクパンチって名前で売られてる。。。
そんな呼び名もあるのか。。。


すぐ近くのアジアスーパーストアはうってかわって東南アジアもの。
f0167281_1351239.jpg

もう残り時間わずかで、ゆっくり見られなかったのですが
整然とナンプラーとかが並んでいる棚もあれば、
レジに近い列は「手作りですか・・・??」みたいなプラーラーの瓶や牛の胆嚢のボトル詰め(!)や、私は聞いたこともないようなマニアックなものがひしめき合っていました。
生鮮食品、野菜もタイの茄子やハーブやわんさとあるし、ソムタムピーラーなどの調理器具も。
くるくる回転するクルワンポン?もありました→これ
手がちぎれそうなほど韓国市場で買い物していたので、今回は見るだけでした~~


うーん、またじっくり行きたい一帯なのでした。

ここは本当に日本?!タイ屋台メシMONTEE@浅草に行ってきた 2014.2.2

浅草に行くとき、ほぼ銀座線を使うのですが
そのときいつも気になる、改札すぐのところにあるあやしい商店街。
昭和の匂いプンプンの、ディープな浅草駅地下商店街です。
その中の一軒、タイ屋台メシMONTEEに行ってきました!

地上からだと、後ろに松屋をひかえたこの入り口。
この階段を下りるとミラクルワールドにワープです。

f0167281_14203249.jpg

f0167281_14204014.jpg


来ましたよ~~
ベトナム料理や焼きそばのお店でも有名店があるらしいですが・・・。
f0167281_14205458.jpg

f0167281_1421037.jpg


本日の目的はココ!
子ども入店不可なので、lotusnowさんと一緒にやってまいりました。
f0167281_1421853.jpg


日本じゃない雰囲気です。。。
壁に貼ってあるメニュー??文字ものは、すべてタイ語。
盛り上がってまいりました~~!
f0167281_14211761.jpg

f0167281_14212475.jpg


メニューはいろいろあって迷う~~
f0167281_1421358.jpg


とりあえずエビ好きのlotusnowさんは、海老のナンプラー漬け クン・チェー・ナンプラーをオーダー。
・・・うわっなんだこれは!!
まさに本格タイの味!というか、材料買ってもこんな風に作れない!
タイのハーブと唐辛子と、にんにくと海老とナンプラーが口の中で鮮烈に広がります。
おいっすぃーー。
f0167281_1422063.jpg

f0167281_1422924.jpg


これは私が大好きな、発酵させた豚の生ソーセージ入りサラダ ヤム・ネーム・ホー。
この酸っぱさがたまりません(≧▽≦)
f0167281_14222080.jpg


また生の料理ですが、、生ナスと豚バラ肉のサラダ、パー・ムー・マクァ・オンです。
どれもおいしい!!
f0167281_14224341.jpg


海老と春雨の蒸し焼きそば、クン・オップ・ウンセン
豚の脂身を敷き詰めた鍋に春雨と海老を入れて蒸し煮にしてあります。
味がしみしみでおいしー!
f0167281_14222728.jpg


カレーは4種類あるんですが、レッドかグリーンが有名とメニューにあったので、レッドに。
これは意外と甘口、というか唐辛子もしっかりだけど、砂糖が多めなのかな?
もうお腹いっぱい!
f0167281_1422586.jpg


胃が苦しくてオーダーできませんでしたが、
166バーツ約500円の、ワンコインメニューも気になります!
f0167281_14361614.jpg


また来たいなぁ~★
f0167281_1423461.jpg


みんなタイの方でされているお店のようです。
お母さんは、ニコリともしませんが(笑)、サービスはとっても細やかでした。
(頼んでいなくてもお会計の時に一人頭の値段を書いてくれたり、おつりもそれぞれに分けてくれたり・・・)
翌日お尻が痛くても、食べて良かったタイ料理なのでした(●^o^●)

タイのお土産、バンコクみやげ★

さて!
タイはバンコクでの1dayハネムーンで買ったおみやげです。
まずは・・・

f0167281_19552649.jpg

クルワンポンというのか、プアンプリックというのか、
ナンプラー・粉唐辛子・唐辛子みじん切り入りナンプラー・唐辛子入り酢の4種類を入れて、
タイの食堂で必ず机の上に置いてある調味料入れ、あれです。
いろんなタイプがあるのですが、こだわりは、ポストカードラックのようにくるくる回転すること。
回転するから、全種類が手元に持ってきやすい(^.^)


タイまで来たらもちろん食品も。
タイ語入りステンレスのれんげがオマケについた、ポークエキスとか
機内持ち込みできるように、100ccの調味料とか
かぼちゃの種とかインスタントラーメンとか。。。
f0167281_2022237.jpg



BigCでは、白のプラスチックの屋台的な平たいどんぶりを。
そっけないかもしれないけれども、とっても使いやすいんですよね~~。
f0167281_204184.jpg



ウィークエンドマーケットでは、かわいいゾウが真ん中にほわんとたたずむ小皿を買いました。
f0167281_207435.jpg

かわいいし、お上品じゃないですか~~??


久々に行ったタイですが、やっぱりよいですねーー!!^^

タイで、1dayハネムーン!@バンコク

いま、バンコクってかなり大変なことになってますね。。。
早く水がひけばよいのですが。。。
9月上旬の記録です。

チェンナイから日本へ帰る途中、バンコクでトランジット。
これが~入国がけっこう大変でした!要領悪くて2時間かかりました。

1階に行ってから、重い手荷物預けようとしたら4階のトランジットホテルに行かないといけなかったり、で、そこに行くには手荷物検査受けたり。。。ぐるぐる歩きまくり。
日本人はビザが要りませんが、インド人は必要です。
で、写真撮ろうとしたらそっちが壊れてて遠くまで歩いたり、一緒に出国できると聞いて私もビザ必要な人用のところで並んでいたら、それはできないと言われてまた違うところへ行ったり。。。


やっとこさタイに入国。
まずは!!ゼッタイ!!バンコクに来たらウィークエンドマーケットですよね。

f0167281_1752498.jpg

f0167281_1753914.jpg

f0167281_1755798.jpg

早くもテンション上がります!!

地図をもらえばわかりやすいんですが、その地図配布場所に行くまでが一苦労。
うろうろしている間に、目的のブツを発見。
クルワンポン?プアンプリック?4種類の調味料を入れて卓上に置いてある、あれです。

おっと、水分補給はしっかりと!
f0167281_1794462.jpg


そして~
かなり前のHappy Happy Bangkokで、プラスチック物が充実していると聞いたので
スーパー、Big Cへ!
f0167281_17112888.jpg

広い!!
f0167281_1714145.jpg


調味料も魅惑的なものがいっぱいですが、今はトランジット中の身。
100cc超えたら没収されるので、その範囲内で探します。
これ、おいしそうだったけど買えなかったしいたけ醤油。
f0167281_1712376.jpg


ご飯も、同じ建物の中で。
タイ料理らしいこちらにしました!
f0167281_17133015.jpg


カピご飯おかず付とか、トートマンプラーなどなど。
どれも結構いいお味でした♪
f0167281_17145215.jpg

f0167281_1715513.jpg

f0167281_17152315.jpg


さて、こんなコースで終わったら苦情が来ること間違いないので、
王道の観光地へ向かいます。
電車より、渡し船が安くて近いとのことで、渡し船乗り場へ!
f0167281_17164678.jpg


日差しは強いけど、風が気持ちいいです。
f0167281_17171595.jpg


あ!見えてきました~~
f0167281_17173345.jpg


まずはダッシュでワット・ポーへ。すでに閉園30分前で焦ってます。
寝釈迦仏のあるところへ・・・!
f0167281_17205247.jpg

やっぱりなんともいえない、このじーんとした感じ。
手を合わせたくなります。

足の裏。
f0167281_172126100.jpg


頭の巻き毛。
f0167281_17214488.jpg


見たいけど、もう時間がない!!
f0167281_17251017.jpg

f0167281_17252122.jpg

エメラルド寺院までは見れずでした。

帰り道は、システムよくわからないんですが、行きよりぼろいボートにぎゅーぎゅー立ち乗り。
おかげで、何十円みたいな安い金額だったんですが、
隣の人の汗もじっとり伝わってきてかなり過酷でした!!


それから、タイマッサージをパッポン通りの近くで受けました。
すごく安い!!

なんとか帰りの便にも間に合いました。
近未来的なエスカレーター。
f0167281_17263991.jpg


ばたばたしつつも、私的には見たいところを見れたバンコク観光なのでした。

最近もらった、タイ土産と韓国土産 食べ物編

食べる量も体重も増量キャンペーン中の今日この頃・・・。
でも、しあわせですよねぇ。。。

さて、最近いただいたタイのおみやげ。
ラープ味プリッツです。ラープ大好き!!

f0167281_1152672.jpg

以前タイに行ったとき、二人で40箱くらいこれ買いました・・・。

お次は韓国みやげの定番、韓国のり変形!
しばらく行かない間に進化していました。
昔って、10枚食べても結構塩分も油もとったなぁという感じでしたが、今はごま油だけでなくオリーブオイルにしたり、塩分も結構抑え目で、これはそのままもいいけど、クッパに入れるとおいしいです!!
f0167281_1154639.jpg


そのうちこれは、ガイドさんお勧めのやつらしくて、今これを食べているところなんですがおいしいです!
大きさの割りに、すぐに食べ終わってしまいそうです。
f0167281_11544933.jpg

残りは母の個人輸入ものだそうです・・・。ダンボール箱が家にありました。
人を狂わせる、韓国のり・・・。