タグ:ランチ ( 139 ) タグの人気記事


GINZA SIXで、食べて買う!!  

この前、2回GINZA SIX行ってきました。

つい最近行ったのは、1度目で失念していたISHIYA GINZAに行くため。
そう、あの「白い恋人」で有名な石屋製菓の高級バージョンです。

10時半オープンで、10分前に到着するとGINZA SIXの玄関前にはすでに行列。
でも、係の人に聞くと「ここともう一つ新橋側に入口があって、その2つだけオープンします。
新橋側は空いてますよ!」とのことだったので移動。
そして、ほぼみんなISHIYA GINZAが目当てらしく、事故のないよう店員さんに誘導されてエスカレーターを降り、
数人に走って抜かされたもののこれくらいの行列。
これは店の前じゃなくて、店とは離れたところにある、整理券をもらうための行列です。
f0167281_14360799.jpg


そして5人ずつくらい、お店に誘導されていくのですが
その間、パンフレットを見て何を買うか考える。
白い恋人の高級バージョン・Saquがみんなのお目当てで、それはアソートだろうが単品だろうが、1人3つまででした。
f0167281_14361987.jpg


赤ワインが一番食べてみたい。でもまぁ、とりあえずアソートにしようか。。。
f0167281_15330076.jpg


それと何だかすっごく気になった、バターケーキのFwari
チョコベースの?ブランデー&クルミとラムレーズンがあって、
私は大好きなラムレーズンを。
生菓子系は、個数制限ありません。
f0167281_14380030.jpg


いただきまーーす!!
ぱくっ。うん、バタークリームうまーい!!
ラム酒の効き方も甘さも丁度良くて、またほしくなる~
うちは子どもも旦那もこういうクリームいっぱい系苦手なので、1人で一本食べました。。。
本当は賞味期限翌日までなんだけど、さすがに足かけ3日かかった。。
f0167281_14400687.jpg



そしてこちら、Saquのアソート。
これは、「白い恋人」から格段に味がグレードアップしているのがわかります!!
チョコも美味しいけど、生地も本当にサクサク!
f0167281_13444684.jpg


味も香りも一味違っていますが、特に赤ワインが好きかも。
f0167281_13451196.jpg


石屋製菓と言えば以前、「面白い恋人」とトラブルになってたけど、冗談通じないなぁー、、、
フランクミュラーがフランク三浦訴えてたけど、誰も混同しないのに(-_-;)と思ってたのと同じ類の感情持ってましたが、
かなり美味しくて自分の中でのイメージアップしました!




ちなみにISHIYA GINZAに来た日より前にも、両親とGINZA SIXには来ていました。
北海道UEDAGUMIで昼ごはんを食べました!
母体は、北海道知床標津いくら丼うえだ というお店らしい。
レストラン階中心にあるバルだとすっごく並ぶんですが、それぞれの専門店に入ると比較的すいていました。
f0167281_14444159.jpg



知床標津の六宝丼!! この日は
うに・いくら・ずわい蟹・帆立・幻の鮭トキシラズ・ほっき貝の盛り合わせ でした。
潮汁と香の物付き、うわー美味しい!!
f0167281_14460005.jpg



トキシラズって初めて食べたけどトロより好きかもしれない!!
どれもこれも美味しかったぁー
f0167281_14461065.jpg


こちらは母の根室海峡彩り丼。
食べきれなかった分をもらいました、こっちも魚介が新鮮でおいしいー
f0167281_14464564.jpg


The Pie Hole Los Angelesで飲み物だけにすりゃ良かったのに
悪魔の言葉「せっかくだから」でパイも食べてしまう。。。
チェリーパイ。
f0167281_14471342.jpg


ショップで一番興奮したの、#0107 PLAZA(これでオトナプラザと読む)
ソニプラのオトナ版です!!そうとはわからないようなシックな店構え。
クチポールのカトラリーやら、食器類もあるし
何より良かったのが台湾PEKOEのスイーツ売っている~~!!
あと、LOLA'S APARTMENT(ロラズ アパートメント)のティーバッグ、terre d'Oc テールドックのホスピタリティーティーというシリーズがあって
いろんな国をイメージしたお茶と缶のセットがかわゆい!
インド的なロータスダージリンとロシア風のロシアン シトラスフルーツ ブラックティーを買いました。
ウズベキスタンも超迷いましたけど。。。
f0167281_14474202.jpg


そんなこんなのGINZA SIXでした。






ひなぎくきつね@麻布台のヴィンテージアパートでランチ♪ 2017.6.30

麻布十番駅と六本木一丁目駅の間、麻布台にあるカフェ「ひなぎくきつね

和朗フラットという、昭和11年(1936年)に建てられた木造洋館風の建物の中にあります。
たまたまNHKBSのTOKYOディープ!という番組の「インターナショナルな街 麻布」特集でその洋館を見ていたので、
建物大好きな人たちにはたまらない建物・・・ということは知っていました(くわしくはこちらのブログや、公式ページなどあります)

とにかくこの「ひなぎくきつね」、月初と月末しかオープンしないという
かなりハードル高いカフェでありまして、、、
ようやく行くことができました!!

雨の中和朗フラットに到着。
雰囲気のある4号館。アデリアが今咲き誇っていますが、春はミモザが素晴らしいよう。
f0167281_21471808.jpg

f0167281_21364435.jpg

f0167281_21365875.jpg


入口の網戸になっている内扉がレトロで、開け方がわからずとまどう私。
そして指を挟んで「イデデデ!!」と言いながら入室。はずかしー


店内はこじんまりしています。
f0167281_10532203.jpg

f0167281_10533343.jpg



「はじめてお食事の方へ」を見ると、冷たいお飲み物、冷菜、キッシュ、お菓子、温かいお飲み物から
1つずつ選んだらいいのではと書いてあったのでそうすることに。
夜メニューなのかなと思いましたが、昼でもこれでいけました。どれもすべて500円です。
f0167281_21390158.jpg
f0167281_21391705.jpg

f0167281_21393046.jpg




この日、11時半に予約しようとしたら「13時なら窓際の席お取りできますよ」と言われ、
13時にしてもらっていたのでした。
雰囲気あってやっぱりいいわぁ~
建付けとかはやっぱりそんなに良くなさそうだけど、それを差し引いても歴史や風格に惹かれて、
ここに移住してくる人もいるそうです。そりゃそうだ。そして意外にそこまで高くないようです。
f0167281_21404034.jpg



最初の冷菜は、ラタトゥイユか「きつねのポテロニ」ポテトマカロニサラダで
ポテサラはどうかなーと思いましたが、説明を聞くと
きゅうりとかが入ったいわゆるポテサラとは別物なのでそれに。
大きく切られた玉ねぎとくるみ、酢漬けのカリフラワーが入っていて、
上に紫玉ねぎがあしらわれています。
食べてみて、、、オ・ト・ナ!甘くなくて美味しい!どうやったらこうなるんだ??
マヨネーズをあまり感じないけどまろやかです。マカロニは小さくちぎられていて、そんなに主張していません。
とにかくカリフラワーが合う~!
f0167281_21420549.jpg


キッシュは卵なし、乳製品なし、どっちもなし の3種類あります。
乳製品なしキッシュにしようと思っていましたが、一番珍しげなエルバツィオーネなるものに。
イタリア式青菜のキッシュで、卵なし、ふだん草(スイスチャード)と2種類のチーズが入っているそう。
f0167281_21441380.jpg


ふだん草に加え丸小麦、紫花豆、ひまわりの種が入ってざくざくした食感。
青菜は、穀物と豆類と合わせると栄養的に補えていいという考えのもとこの組み合わせなんだそう。
そういえばこちらのお店のメニュー、栄養アドバイザーの方が監修されているみたいで、
こういう考え方を知らない私はとても面白い。
f0167281_21434171.jpg


そしてこの紅茶、アフリカンプライド!タンザニアの紅茶です。
関西にいたころ、しょっちゅう飲んでいました。なつかしー!!
お店の方、「このティーバッグが一番素直で、すっと入ってくる感じで美味しいと思う!」とのこと。

それと奄美諸島・徳之島のラム酒「るりかけす」を使ったドライマンゴーのアマンディーヌ。
トロピカルで揃えようと、マンゴー、そして中にパイナップルが入っていておいしい。
もう大満足!!
f0167281_21461311.jpg



この建物、和朗フラット四号館の本もありました。
たいして建築に興味のない私でも、面白く読めました。
f0167281_21444581.jpg


お隣は雑貨屋さん、UGUISU ここも金・土・日のみのオープンだそうです。
入ってみると、飛び出すカードなどの紙ものや和ろうそく、木でできたぐい飲みなど、
和なんだけど伝統そのままじゃない、使いやすそうな雑貨が並んでいました。
f0167281_21481368.jpg


あと、小さなからくり人形やおもちゃを手作りされているお店もその隣にありました。
f0167281_21485234.jpg



電気系統がレトロです。昔のマンションって、こんなメーターがよくついていましたよね。
f0167281_21492025.jpg



壱号館の建物はまた違う感じ。
こちらも賃貸物件としてネットに出ていました。
f0167281_21504363.jpg


窓の格子が、なかなか他にないデザインでかっこいい。
窓辺に何を置いてもかっこよく映えそうです。
f0167281_21505666.jpg



ちなみに麻布十番駅からの行き方、大江戸線なら7番出口出て、左手のエルトーキョーで左折、直進すると高速があるので
そこの横断歩道を渡っておきます。
南北線なら6番出口が最寄です。
高速沿い、高速を左手に、その右側をのぼり(永坂。アザミやハゼランなど意外に花が咲いてます)、
飯倉片町の交差点まで来たなと思ったら、その少し手前のここ↓ 地下横断歩道の階段を下ります。
f0167281_21513220.jpg

下の道に出たら、右折して道なりです。






オカズデザイン×麒麟食堂のコラボランチ@桜上水・カモシカ

この前、とっても気になる告知が。
伊藤環さんの個展「リム皿の幸福」と合わせて、美味しそう~な特別企画のランチがいただける!
5/25・26・27の三日間は岡山の名店、麒麟食堂・白川誠博さんがチキンライスを作り、
残りのメニューをオカズデザインさんが作られるとのこと。
めちゃくちゃ気になる、そして26日に予約を入れました。

12時オープン、来た順の案内ということで
40分前に来てみたら、もう前に2人組の女性が!!
どちらも園のお迎えがあるので、早く食べて早く出たいという似たような状況。
途中、スタッフの方と「近隣の人から苦情をいただいたので、オープン15分前くらいに戻ってきてもらえませんか」「早くに出たいので、整理券いただけませんか?」「整理券は出せないそうなんです」といったやり取りがあって、隣でやきもき見てましたが、静かにしておけばそのまま並べるということに。
f0167281_21010358.jpg



オープンしました!
3つ目の席につきます。
メニューにカトラリー
f0167281_21045783.jpg


ひらいてみると、メニューとお菓子、ドリンクメニューが。
ドリンクはcoffee Kajitaのカモシカブレンド、またはTEALABO.tのお茶(いずれもこの企画のためのオリジナル)が選べるということで、コーヒー気分だったのですが
この日はTEALABO.tの方が直々に淹れてくださる日だったので、紅茶に変更。
f0167281_21064063.jpg


ウドと新じゃがいものヴィシソワーズ。
じゃがいもだけのに比べて、軽い気がする。そして少し歯ごたえを残してあって、おいしい。
この器もみんな伊藤さんのもので、1人1人ちょっとずつ違っているので見比べるのも楽しかったです。
最初の二人組のママさん、3番目のおひとり様女性ともにフレンドリーで話せたのもよかった!
f0167281_21072562.jpg


九種類のピクルス。
人参や玉ねぎに加え、タケノコやわらびなんて変わり種も。
f0167281_21094925.jpg


出た!!麒麟食堂のチキンライス!!
チキンライスと、おそらく別で表面をカリカリにローストした鶏を合体させ、
摘みたてのアサツキが散らされています。
全然ケチャップぽくない、大人の味のめちゃうまチキンライス。
この年になると、あまり「キャー美味しい」って感激しなくなりますが、これは感激(≧▽≦)
f0167281_21121270.jpg


思わずどんな味付けなのかお聞きしたら、
★赤ワイン
★特製淡口ケチャップ(ケチャップというかトマトソース的な)
★塩、こしょう
なんですがこの特製淡口ケチャップが、トマトよりも人参が多いくらいの極淡口ケチャップで、
それをさらに発酵させて、ほとんど塩みたいな味になったものを使っているそうです。
うん、、、真似できない!!!
f0167281_21123895.jpg



小さなバナナケーキとバニラアイス。
アイスとケーキを別で食べても、アイスをクリームのようにケーキにかけてもいいとのこと。
このお皿とよく似たやつを買いました。
お皿は増やさないつもりだったけど、なんか雰囲気よくてやってしまった。
f0167281_21140329.jpg



紅茶はスモーキーで大好きな味。
猫舌のママたちが苦しむ中、クイッと飲んで一番乗りで出てきました。
滞在時間45分。幸せな時間でしたー。
f0167281_21144390.jpg



麒麟食堂さんは年内で今のお店は閉められるそうなので、とにかく食べることができて良かったです。
本当~~に美味しかった。。。岡山に行くあてはないけど、行けたらまた行きたいです!!









鶏わさ丼のよね家@水天宮へ行ってきた 2017.4.28

とある日、きみごろもを買いに三越前に行ったのですがなんとその週のみ、土曜日入荷。。。
がーん。。。
ここまで来て手ぶらで帰れないわ!と、行ったのは隣駅の水天宮前。
鶏わさ丼で有名なよね家です。

オープン25分前に来たら、さすがに一番乗り。
でも、そのあとすぐに次の人が。
15分くらい前だと、かなりの行列になっていました。
f0167281_14510482.jpg

とりわさ丼、並にしよう。
f0167281_14513429.jpg


じゃーんっ。
1番でも、提供されるまでにちょっと待ちます。
満員時に最後の方だと30分ほどかかるようなので、やっぱり早く来て良かった!!
f0167281_14524077.jpg


半生の鶏むね肉は、胸肉??というくらいしっとり。
山葵、たで、菊の花にシソなど薬味をそれぞれの切り身にのせてぱくっ。
すっごくおいしー。。。
さらに、こういう丼ものって往々にしてご飯が余りがちですが、これは具が余るくらいの大盤振る舞い。
f0167281_14522981.jpg

もーお腹いっぱい!
ごちそうさまでした( ^)o(^ )






ラ・クープ・ドールと八芳園 2017.4.10 oishii

白金高輪駅すぐのところにあるラ・クープ・ドール。
以前、教えていただいてから両親と行きたかったのです。


アミューズのマカロン。
我々が気になったのは、桜の生花がどうやってこの器に入ってるんだ??ってことでしたが、
f0167281_14562587.jpg

ガラスの器にまず水と桜を入れて、その上にぴったりラップを貼っているのでした。
f0167281_14563758.jpg


メニューの写真を撮るのを忘れて思い出せないんですが、、、
いろいろ「お店ならでは」の食材と調理法の前菜。
f0167281_14565252.jpg


スープ仕立ての前菜。
f0167281_14570213.jpg


パリッと焼かれた魚にエスプーマ仕立てのソース。
f0167281_14571317.jpg


そしてメインの肉料理。
f0167281_14572386.jpg


見た目もうれしいデザート。
どれも美味しかったです!ごちそうさまでしたー
f0167281_14573259.jpg


それからは八芳園へ。
隣のマンション、素晴らしい借景でいいなーとひとしきり羨ましがる。
f0167281_14574192.jpg


中のカフェで。テラス席、暖房があったので何とかいけました!
f0167281_14575038.jpg



優雅なひとときでした。。。











ツバメおこわ、チャモロ、他東京ランチ特集 

ランチの写真が溜まっているので一気に放出です!!


3月に行った、高円寺のツバメおこわ
モリモリ食べてきました~
本日のスープで、カインチュア。香草いっぱいがうれしい!
f0167281_14473761.jpg



肉肉しい、ハーフ&ハーフ。
鶏おこわとモツおこわが両方楽しめます!
思っていた以上に肉がたっぷりでお腹いっぱい、9分目。
f0167281_14474698.jpg

・・・のところへ、気分だけは若くガックおこわも頼んでいたのでした。
だって、ガックって日本でなかなか手に入らないから~~。
味はもちろん美味しいです!
f0167281_14475688.jpg

ココナツいっぱい。
間には緑豆あんがサンドされていて、全体も花形で、かわゆいのです。
さらにうしろ、デザートまで付いています(^_^;) うれしいけどくるしー!!
f0167281_14480670.jpg



メニューいろいろ。どれも本格的なんだけど、日本人女子がときめくカワイイ盛り付け。
f0167281_14481921.jpg

アボカドコーヒーだって!飲んでみたいよー
f0167281_14482926.jpg
f0167281_14484049.jpg

f0167281_14485056.jpg

f0167281_14490142.jpg

f0167281_14491262.jpg



うってかわってこちらは恵比寿。
気になっていたお店、チャモロへ行ってきました。
f0167281_10195082.jpg


小学生が書いたみたいなカタカナの文字が気になります。(笑)
どれもおいしそうなんですが、、、
f0167281_10200124.jpg


ここは名物の、やわらか厚切り牛タンオムライスで!!
おおー、、本当に厚切り、そして長さもある牛タンがどんっと乗っています。
スプーンで切れるやわらかさ。
しっかり味付けで男性が好きそう。ごちそうさまでした~
f0167281_10201144.jpg


青山通りを歩いていると、変な時間でもいつも行列している、みよた。
この前、午前中はどうやら並ばず入れそうだったのでトライ。
けっこう変わったメニューあるなぁーー
f0167281_14433635.jpg

f0167281_14434509.jpg

辛み肉つけそばにしました!!
この場所でこの値段で、美味しいので行列も納得です。
大盛りでもよかったかなー。ごちそうさまでした。
f0167281_14440466.jpg



トニーローマ六本木店でのランチ。オニオンフライが食べたくてそれと、
f0167281_14533787.jpg

人気のコンボ。なんでこんなに柔らかいのか謎!!うーんお腹いっぱい。
f0167281_14534612.jpg



自由が丘の中華、泰興楼でのランチ。大きな餃子がうれしい。
f0167281_14442785.jpg


ダクシンでのミールス。
ミールスはもちろん、ただのヨーグルトライスとかでも美味しい~
f0167281_14450540.jpg



八丁堀のマレーカンポン。
f0167281_14455005.jpg

f0167281_14460650.jpg

マレーシアチキンカレーにしました。辛くないです。
f0167281_14461680.jpg


12月に旬熟成で食べた、季節野菜と熟成豚の炭火焼 オリジナルジンジャーソース添え
肉たっぷりで、前菜もボリューミーで美味しかったです!
f0167281_10190391.jpg

f0167281_10191462.jpg



そんなこんなでございます。。。








ミュージアム 1999 ロアラブッシュ@青山でフレンチランチ♪

忘れないうちにアップしなくては。。。
先日、普段全く行きなれないフレンチレストランへ行ってきました。
住所は渋谷ですが、表参道から行った方が近いかな、、、?
まさに一軒家レストラン、貴族の洋館といった趣です。
f0167281_16330907.jpg

f0167281_16332318.jpg

f0167281_16333634.jpg



緊張高まりまくり~~。。。
給仕の方が、すごくビシッとしたおじさんと、穏やかなおじさんで、
ビシッとした方が一番えらい人なんだと思いますが、手汗かきそうでした。
穏やかな方のおじさまは、英語で材料名を説明するのに食材辞典を持ってきてくださったり、
ちょっと和めた瞬間でした。


メニューでございます。
実はこの時、慣れない高級店&オール英語のシチュエーションだったので
私はほとんど呼吸が止まっておりました。
f0167281_16334896.jpg



「食前の小さなお楽しみ」
なにかをまぶしたチーズとオニオンタルト・・・???
美味しいな、と思った記憶はあるけれどもあまり味わえていない(^^;)
f0167281_16340056.jpg




低温で火を通したサーモンの燻製と春キャベツのムースコルネ
オッシャレ~~
くさみもなくて、いろんな味と歯ごたえが渾然一体。
f0167281_16341116.jpg



本日の鮮魚(糸より)のポワレ 春菊のソース グレープフルーツの香りにのせて
いとより、春菊を英語で説明するのにとても手間取っていたら食材辞典持ってきてくださいました。。。
皮が本当にパリッパリ!
f0167281_16342410.jpg


鴨のもも肉のコンフィ ワイルドライス添え シェリービネガーソース
この鴨すっごく美味しかった。。。3時間くらいだっけな?低温の油で煮込んでからフライパンで焼いてあるとおっしゃっていた気が。
フランス料理って、でかいお皿にメインがちょこっと というイメージでしたが、
ボリューミーで大満足( ^)o(^ )
f0167281_16343457.jpg




ワゴンよりお好みのデザート、というデザートタイムがなんかまたかっこよかった。
この中庭に面したここに5種類のケーキと、
f0167281_16344553.jpg

f0167281_16345615.jpg


中庭に垂直に持ってこられたテーブルにもいろんなデザートとアイスクリームが。
全部一度にこれとこれが欲しい、とオーダーして取り分けていただきます。
f0167281_16351095.jpg


華やか、盛りだくさんデザートプレートになりました~~
メープルアイスクリームと、チョコケーキ、アップルパイ、などなど
f0167281_16352114.jpg



お腹の限界までデザートをお願いした後に、なんと別で焼き菓子のお皿が飲み物と一緒に。。。
f0167281_16353381.jpg


とにかく経験として、行けて良かったです(*^-^*)






















Falafel Brothers@六本木でファラフェル祭り♪

「ファラフェルの店ができてる!今日買って帰るね」と、
ある日我が家の昼ごはんになったファラフェル。
芋洗坂にできた、Falafel Brothersのものです!
この写真だと意味不明なので、
f0167281_12014620.jpg


断面図。ファラフェルサンドと、ホムスサンド。
ファラフェルサンドの方は5つもファラフェルボールが入ってボリューミー。
高校生の時、まだ見ぬファラフェルサンドを食べてみたい!とピタパン三次発酵させたり
ひよこ豆の缶詰からコロッケ作ったり、紫キャベツ刻んだり、一日がかりで作ったことがあります。
割と近しいものができたような。。。
でも今や、こうしてイスラエルのファストフードがテイクアウトできる時代。
f0167281_12015649.jpg



ちなみにこれは撮ってくれていた写真。
中に入れる具材、パンプキンとかキャロットラペ、タッブーリ(パセリやトマトの他にキヌア入り)、ハラペーニョなど並んでいます。
ホムスサンドにハラペーニョを入れるとおいしかったですよー
f0167281_12020971.jpg

また行きたいと思います♪







4歳女の子の好きな原宿★ソルビンとサン宝石とASOKOdeドラえもん

4歳女の子・・・というかうちのチビーラの好きな原宿周遊コースを巡ってきました。
昼12時、大人3人子ども1人、明治神宮前からまずランチへと向かいました。
カスケード原宿、せっかくここまで来たら私は彩茶房に行きたかったですが、、ピザが食べたいとのことで
注文カウンターでマルゲリータ1ホール(8ピース)4,800円?!はぁー?と目玉飛び出ましたが、前のお客さんたちの1ピースですら超巨大なのを見て、4ピース注文。
マリナーラ(上)と、マルゲリータにきのこトッピング。
f0167281_14122685.jpg


あまりに巨大で分厚いので、アメリカのお店かと思ったら、ミラノにある老舗ピッツェリアらしいです。
ミラノに7店舗あって、東京のこの店は海外出店の第1店舗目なんだとか。
厚さ3cmでボリューミー・・・私でも1ピースはきつかった。。
でもチビーラでも半分以上食べていました。おどろき!
f0167281_14130963.jpg


ぱんぱんのお腹で、雑貨店ASOKOへ。
今月から、ドラえもんとのコラボ商品、ASOKOdeドラえもんが発売されているということで
1階はドラえもん祭りでした!
大人でもテンションあがる~!チビーラにも、海外に住んでいる親戚の子どもへのお土産にもいろいろ買いました。
↓たとえばこのメラミンのお皿や大きいポーチは400円、マステや付箋は150円でした。
f0167281_15451616.jpg


この↓傘になっている白黒シリーズのエコバッグを買っている人が多かったです。
腕時計も結構迷いました~
f0167281_13112788.jpg


続いて、竹下通りを下から上までのぼり、右折してサン宝石 ファンシーポケット原宿店へ。
ここめちゃくちゃ安いんです、、、商品18円から!!
この4点セット74円ってすごくないですか?
右から2番目のおだんご作るやつ、私普通の店で780円くらいで買いました。
くるりんぱも2サイズついてるー!!
f0167281_13182279.jpg
ここでは、ヘアアクセ80円とかのをいくつか買いました。
他では数百円していた飾り付のヘアクリップなども100円しません。
文房具なども安くて、こんな安いだけでうれしいのに、500円以上買ったら塗り絵もらえました。。。




次は韓国かき氷。アイスクリームとかき氷が季節問わず大好きなチビーラです。
以前、夏に来た時には5時間半待ちとかで断念したのでした。
ソルビン-雪氷 SULBINGに着きました。さすがに火曜日の14時で行列はなかったです。
でも入店までちょっと待ちました。
店内は若い女の子でいっぱい!!
f0167281_14132238.jpg


とにかくチビーラはいちごが大好きなので、
期間限定のプレミアムいちごソルビンにしたかったけど、14時では売り切れていた。。。
(周りの人たちは食べていたので、きっと直前までいけたんだと思います)
なので10個限定のあまおうケーキソルビンにしました。2-3人前だそうです。
「1人1オーダーで4人なので、でもこのケーキが2~3人分あるので、これともう一つ普通のソルビンにしてあとはドリンクにするのがおススメです」と合理的な提案をしてくれた店員さんの言うとおりにしました。
f0167281_14133105.jpg

机に置くと、わー!!とチビーラの歓声。
なんと、この2~3人前のいちごソルビンケーキを2/3くらい一人で食べていました(@_@;)
別腹が起動したようです。
かき氷とスポンジケーキ、あまおうといちごソースが層になっていて、おいしーい★
f0167281_14134061.jpg

もう一つは、定番のきなこ餅ソルビン。
本当に小さいお餅=インジョルミと、きな粉と、ナッツがかき氷の上にたっぷり乗っています。
よくあるパッピンスだと小豆が乗っていますが、これがここのオリジナルで人気NO.1なんだそう。
甘さ控えめで、私は少し黒蜜とか足したくなった・・・(^^;) でも美味しいです!
おいしいと感じるギリギリのところまで、甘さを控えているかんじです。
そして本当に不思議なんですが、最後まで氷が溶けないんです。
今まで行ったお店は天然氷を使っていても最後はジュースみたいになっていたのに、なんでだろう???
トッピングの汁気が少ないから??不思議で仕方ない!
f0167281_14135076.jpg


隣の若い女性4人組は、みんなソルビンではなくトッポギが乗ったピザなどの冬季限定フードメニューを頼んでいました。
コチュジャンとピザ、合いそう・・・それも気になる!


そんな原宿さんぽでした。












サナギ新宿のエスニック屋台村と赤坂迎賓館に行ってきた★

エスニックな内装、そしてアジアンフュージョン料理が食べられるフードコートということで行ってみたかったサナギ新宿。
両親と行ってきました。
1時半くらいだと、普通に座れる感じでした。
相席テーブルの百花繚乱ランタン横丁、かっくいーい!
一番奥に見えるのは畳敷きのスペースで子連れにもいけそうです。
コタツも4台あって、そこは満席でしたが寒いうちに行ってみたいなぁーー!
f0167281_11295617.jpg
f0167281_11300976.jpg



ネオ東京BARコーナーのオリジナルカップ酒。かわゆい!!
夜に行ったらこれ買って、屋台村コーナーのおでんと合わせて楽しみたいなぁ
f0167281_11302251.jpg

サナギ食堂は、
酒肴と野菜 "緑黄色人酒(りょくおうしょくじんしゅ)"
おでんとロール寿司 "こちらトーキョー~TOKYO CALLING~"
点心&ヌードルバー "点心爛漫(てんしんらんまん)"
ロティサリー&サテ屋台 "炎のGai Yaang(ガイヤーン)"
と4つの店があるのですが、ランチタイムは窓口は1つで、8つくらいあるランチメニューから選んで好きなスペースに持って行く感じでした。


選んだのはこれ、クラムヌードル(チャウダー風貝そば)。
ココナツミルクにパクチーで、タイかベトナム料理っぽい味付けです。
選べる一品はトムヤムクン風味のポテトサラダ。
花巻がついてきます。ドリンクはチケットを別に買い、BARコーナーでハス茶をオーダー。
好みで胡麻をかけられるのですが、七味も欲しかったなー、まあ美味しいんだけど辛くしたかった!
f0167281_11303402.jpg



ちなみにこの日は午前中、赤坂迎賓館に行ってきました。
建築好きの母が応募してくれていたのです。こういう機会がないとなかなか行けないので良かったー
普段中に入れない朝日の間に入れるうえ、要人の接遇で使う手織りの絨毯「緞通(だんつう)」の上を初めて一般人が歩けるようになっていました。毛足の長さ1.7cmとかで、ふかふかでした。
予約がないと1時間半待ちでした。
f0167281_11305205.jpg

f0167281_11310489.jpg


この四ツ谷から新宿まではJRですぐなので、サナギ新宿にも行きやすかったです。
全く雰囲気の違う異空間をはしごできて、楽しい日でした!!