タグ:布 ( 42 ) タグの人気記事


カラフル&キュート、sou・sou伊勢木綿(^0^)

この前、実家にお見舞いに来てくれた友達に、sou・sou伊勢木綿の服をもらいました。
「来年か再来年の冬にどうぞ」
わくわく開けてみると・・・。

ぐわーカワイイ!こどもさむえです。
子ども用もんぺの「こどもんぺ」とか、他にもいろいろあるみたいです♪

f0167281_19104848.jpg


知らなかったんですが、昔伊勢は木綿の一大産地で最高級品の木綿として名高く、
でも今は作り手が一社のみで貴重な存在になっているそう。
普通の木綿は洗うと硬くなるのに、伊勢木綿は洗うと風合いが出てやわらかく、それに綿と思えないほど暖かくしわになりにくいんだそうです(^0^)

この「間がさね」柄がすごく気に入って、くびまきをいつか買いたいなーと思っていたのですが
突如この柄がくびまきページから消えていたので、あわてて手ぬぐい計り売りで購入。
切りっぱなしでもOKなのが日本手ぬぐいですよね~
巻くのが楽しみ★
f0167281_1785096.jpg



sou・sou、他にもle coq sportifとのコラボのBIKEパーカーとかあって、気になります!
(バイクも自転車も乗れないけど・・・)

今治タオルのもくもく雲さんグッズ、リターンズ

以前、今治タオルORUNETのもくもく雲さん枕とブランケットをコチラでご紹介したのですが、
それ以外にもいろいろ買っておりました!
ORUNETのoh dear!シリーズで「これかわいいなぁ~」と思うのがことごとく雲と雨のしずくのosoraデザインで、その時は何も考えずに買い求めていたのですが、、、
あとから決めたむすめの名前はタミル語で「雲」の意味。
勝手に運命を感じています(^^;)

タオルとガーゼ、両面使いの掛布団。
ほよよ・・・とした雲さんの表情が何とも言えません。

f0167281_1154402.jpg

f0167281_12471157.jpg

ちなみに雲のワッペンが付いたお洋服はベルメゾンのもの。
f0167281_12515425.jpg


スタイとミトンも、osoraシリーズです。
f0167281_1253245.jpg


ハイジのアニメみたいに、雲にのった夢でもみているでしょうか。。。

香川のお土産、保多織のシーツと枕カバー★

最近、香川に旅行に行った友達からおみやげをもらいました!
保多織のシーツと枕カバーです。
保多織(ぼたおり)はいつまでも丈夫なことから「多年を保つ」という意味で命名されたそうです!

f0167281_8495726.jpg

白だから、汚れても漂白してながーく使えるので、白がおススメみたいです。
肌触りはガーゼとも違い、ぽこぽこ厚みがあるワッフル状で、特に夏は快適そう
がしがし、使っていきたいと思います!!

スロベニアのお土産、ハート模様のクロス(^0^)♪

最近、両親がクロアチア&スロベニアに旅行に行ってきました。
景色は美しかったみたいなんですが、バスの冷房が故障したり、大変だったみたいです。

さて。。。
スロベニア土産にリクエストしていたものをもらいました。
スロベニアは、国の名前にLOVEが入っている(Slovenija)ので、ハートがモチーフのおみやげが多いらしいです!

じゃん。

f0167281_165923100.jpg


雰囲気変えてもう一枚。
f0167281_16595217.jpg


なんだか、これからの冬にあったかくした部屋で使いたいかんじ!
赤ベースがかわいらしいお土産でした

今治タオル、ORUNETのほっこりタオルグッズ★

今治タオル、それはそれはいろんな種類がありますが。。。
グッズのかわいらしさとしては、ORUNETのOh dear!シリーズが大好きです。
今まで、遠くてもあべのandに通っていたのですが、なんと閉店されるということで行ってきました(;_;)

そして買ったのがこちら。
本当はベビー枕だけど、飾りとして使う予定です!
もくもく雲さん、クモピローの晴れ雲と雨雲です。
この、もへっとした表情がお気に入り(^^♪)

f0167281_1285665.jpg


そして、ブランケット的なもの。
また雲さんです。
f0167281_12104812.jpg


この、雨のしずく?みたいなのの、表情がかわゆいです。
f0167281_12112993.jpg


今治のショップにも一度行ってみたい・・・!!
今治焼き鳥と一緒に満喫したいです。

台湾みやげいろいろ★ 布雑貨とおいしいもの(^ム^)

台湾、今回はそんなに買い物していなくてスーツケースも行きと同じようなカラカラ具合で帰ってきました。
でももちろん、お土産もちょっとはあります!
ではいってみよーー

永楽市場で買った、カラフルな牡丹柄の花布。

f0167281_22421533.jpg

この派手派手具合がお気に入り。
一番ほしかったのはドラゴン入り花布なので、またリベンジします!

同じく花布バッグ、これはビニールコーティングしてあります。
上のほうで巻き巻きしてあるのも、ビニールコーティング花布のはぎれです。
f0167281_22433614.jpg

旅行に行ったときの、大浴場行くときバッグに良さそう(^m^)♪

AT HOMEという雑貨屋さんで買った、花布コースター。
f0167281_2248631.jpg

ここは本当にかわいいものいっぱいでググッときました。

同じお店で、布の切り絵を額装した布雕掛飾。
f0167281_22484591.jpg

八龍送福という、おめでたいドラゴン柄。
我が家は全員辰年なので、こういう激しすぎないドラゴングッズはそそられます★
f0167281_22505974.jpg


食べ物も~
沁園の、凍頂烏龍茶と麦芽糖漬けの梅の実。
家で、ちびちび食べています。お徳用600gで380元。
それと淡水で飲んでみておいしかった、酸梅湯ペースト。水でうすめるだけでお手軽にできます。
f0167281_22545726.jpg


誠品信義店で買った、おいしーいオーガニックの黒豆落花生と、
豆鼓醤と、パイナップルケーキ。
f0167281_232431.jpg

ピーナツは、けっこう4粒入っていることが多くて、ちょっとした幸せです。
f0167281_2342791.jpg


豆鼓醤も、大きな豆がゴロゴロで素材の味が生きていて、
炒め物にちょっと入れただけで味がワンランクUPします!
f0167281_235267.jpg


三越で買った、しいたけだしの素と、豚肉そぼろの缶詰、101の地下スーパーで買ったオーガニックパイナップルケーキ。
f0167281_237152.jpg

台北101に入っているお店は、スーパー含めどこも高めなので、からすみ等買うにしても、三越がいいような気がします。

九份のお茶屋さん、茶道理(淡水にもありました)で買ったオーガニックブレンド茶。
f0167281_2383233.jpg


こうしてみるとそれなりに買っています(^^;)

台湾の休日2012♪ 3日目 永楽市場、迪化街、淡水へ

台湾最終日です。
この日は、とにかく私の中で旅行の買い物ハイライト、永楽市場に花布を買いに行きたかったのでした。
が、しかし・・・!
arucoには旧正月しか休みじゃないみたいに書いてあったんですが、実は実は店によりけりで、90%は日曜休み!!
なぜもっとちゃんと下調べしておかなかったのか。。。もう今回一番の後悔です。
BS「恋する雑貨」で直前に偶然花布特集をしていて、一番花布の種類が豊富らしいお店も、すぐにテーブルクロスなど仕立ててくれるお店も、もちろん閉まってました

半分あきらめつつ永楽市場までタクシーで。
もしかしたらゆっくり開く店もあるかもしれないので、先に漢方や乾物屋が並ぶ迪化街をぷらぷら。
この辺は、1900年代初頭に建てられたバロック建築が見所です。

f0167281_1946487.jpg

f0167281_19461586.jpg

しかし、ここも日曜休みの店が多いです。。。
有名なからすみ屋さんも休み。何をしても、あまり気持ちが入りません(^^;)

永楽布業批撥商場に戻ってきました。
f0167281_19482589.jpg

一応2階に行ってみると、薄暗い中にたまに営業しているお店も。
でも、そこが花布のお店とは限らないんですが。。。
全軒見て回り、2軒、花布を少し置いてあるお店が開いていました!(^0^)
一番ほしかったやつは見つからなかったけれども、なかなかいい感じの布が買えました。

じゃあ早めに昼ごはん。
初日、あえて鼎泰豊をはずして明月湯包に行きましたが、台湾初の相方がいるのにそれもどうかな・・・と思い、小龍包の王道、鼎泰豊本店へ!
11時前に着くと、すでにこんな感じ。
f0167281_19535045.jpg

まず待ち番号の書かれた注文票をもらいに行き、待っていると10分足らずで呼ばれました。よかった。。
わくわくしながら待ちます。
前菜は、一応体を気遣い野菜で、苦瓜のしょうゆ漬けみたいなやつに。
f0167281_19555392.jpg


きたー!!!
f0167281_19561243.jpg

やっぱり美味しい!!めっちゃ美味しい!
そしてこれはカニみそ小龍包。これもうまいっ!5個入りのハーフサイズにしました。
f0167281_19571689.jpg

水餃子的なものも。
f0167281_19573349.jpg

注文の時、頼みすぎじゃない?とか、スープこれだと6碗分で多いよ、とかいろいろ親切にしてもらえます。ここのサービス料は納得な感じ。
なんだか、ツウは明月湯包みたいなことも読んだけど、確かに美味しいけど、わたくしは鼎泰豊が僅差でナンバーワンかな?

さっと食べてさっと出たら、もうすごい人だかり。
ちなみにこの写真は12時ごろに再度通った時のもの。
f0167281_2014791.jpg

何事??
もうこの辺、人が通れなくなってます。
昼時に行くと、1時間くらい待つらしいのでお気を付け下さい!!

それからは雑貨屋さんをちょっと巡って、マンゴーかき氷を食べにGO!
なんか、ガイドブックでは冰館Ice Monsterとなっていたけど、名前が変わったようで永康15に。
あとから台北ナビを見たら、一度閉店して、永康街の人出が20%減るくらいの大騒ぎだったそうです。で、今は別のオーナーで再開されているとか。
f0167281_207403.jpg

ぐっは~~!!マンゴー美味しい!!
これまたサイコーです。うっかり雪花冰じゃなくふつうの氷にしちゃいましたが、全然満足!

それからは途中、沁園で凍頂烏龍茶漬けの梅など買って、
結構歩いてMRT中正記念堂駅へ。
そこから終点、淡水を目指します。
なんでも台北一、夕日がきれいスポットらしいです。

淡水駅から続く道は、縁日みたいな屋台が続くにぎやかスポット。
f0167281_20124771.jpg

この辺の名物は厚揚げにビーフンを詰めて辛いソースをかけた阿給(アーゲイ)で、昔淡水には日本人が多く住んでいたので豆腐屋もたくさんあって、油揚げ→阿布拉給アブラゲィ→阿給アゲ になったそうです。
f0167281_2017326.jpg

ここのアゲはタレなしタイプみたいですねぇ

あとはおいしい酸梅湯を飲んだり、
f0167281_20183127.jpg

ぷらぷらしながら波止場へ。

それにしてもここって暑い。
台北ももちろん暑いですが、潮風の湿気と相まって、やられかけの私。
f0167281_20194190.jpg

で、向こう岸の八里が夕日スポットなんですが、その渡し船乗り場の行列がえらいことになってます。
f0167281_20245772.jpg

うん。もう夕日なんてどうでもいい。早々に退散。
の、その前に、ここのまた別の名物、のっぽの摩天ソフトクリームが。
f0167281_20284364.jpg

f0167281_20285945.jpg


暑いのと連日の暴食であまりお腹も空いてなかったのですが、
予約していないと早い時間じゃないと入れないと思ったので、台湾家庭料理を食べに欣葉へ。
この切り干し大根入り卵焼きが食べたかったんです。
f0167281_20304128.jpg

スープなども美味しかったです。
でももう、いか団子とかからすみとか、他の名物は苦しくて頼めずでした。。。

一度ホテルで休んでから、公用語が日本語のザ・観光客御用達マッサージ店へ。
なぜなら、耳掃除と椅子に座ったままのシャンプーを体験してみたかったから。
耳掃除は、キャンドルのやつじゃなくて、お医者さんみたいなおじさんがしてくれるやつでしたが、
シャンプーは予想通り面白かったです。
髪の毛を立てて、いろいろ写真を撮ってもらいました。おかしい。
f0167281_20411336.jpg

f0167281_20413797.jpg

f0167281_20415038.jpg



翌日は朝早くから空港へ。
来るとき、かなり満員で、そしてなぜか同行者と前後の列にされている人が多かったんですが(私たちも)、帰るときはそれよりすごい人で「これは前後どころかすごく遠い席になるかもね~」なんて言っていたら。。。
f0167281_20332387.jpg

OH!
なんと満席でビジネスクラスにアップグレードしてくれました!!
ラッキー!!
周りの人、全員そのパターンで大興奮(笑)
座席のテレビの出し方がわからなかったり、やたらとみんなリクライニングしたり。。。それでも前の人の席に足がつかないんですねぇ~
やたらとリクライニング率の高い集団になってました。
そして、正規でビジネスクラスに乗ってる人がいなかったので、ご飯はふつう食。
f0167281_20371232.jpg

でもチャイナエアラインって、機内食けっこうおいしいです。
最後の最後まで、楽しい台湾の休日でした♪

スペースRでの、「刺し子の時間」ワークショップ

先月、刺し子のワークショップに行ってきました。
お見せするほどのほどでもないですが、チラッと。

f0167281_22285199.jpg

おめでたい文様を入れてみたので、題名は「めでたいづくし」です。
しかし、これでこぼしたお茶とかふけないよ~。

さて、平山先生がうきはのおいしいお米と、おいしいおかず、お味噌汁をふるまってくださいました。
f0167281_2251191.jpg

一人でおかわり三回。
それに、こんな乙女クッキーに、福だるままで☆
f0167281_22515312.jpg


しあわせなひとときでした!

一日舎さんのイベントに行ってきた!

なんと9月末から10月上旬ネタ・・・
でも、いきます。まだまだ暑かった9月27日、一日舎さんがリアルショップを期間限定でオープンされるということで行ってきました!「手仕事のある暮らし」展です。名前からして弱い!

f0167281_20415598.jpg

まず、初日に買ったものたちご紹介。
絣のカットソー。遠目に見ると、紺と淡いピンクのかわいい縞々。
f0167281_2042478.jpg

近くで見ると、絣です!
f0167281_20434124.jpg

それから、HPで見ていて「カーッ、かわいいなー!」と思っていたorange bitter chocolateさんの織物がそこに!!
もちろん速攻でお買い上げ。いつも、迷っているうちに他の人にとられないよう、常に臨戦態勢、決めるのも数秒です。
秋冬にぴったりな、ほっこりする茶系のと、白に青のラインのもの。
f0167281_20464616.jpg

f0167281_20472352.jpg

それから前、UP早々売り切れていて涙をのんだかすり手ぬぐい。ランチョンマットとして使ってます。絣でありながらポップな色使いがかわいいの。
f0167281_20482479.jpg


それから、10月5日、momoさんのお料理教室にも行ってきました!momoさんのお料理を、民藝の器に盛る試みです
メニューは、きのこのオイル漬けと、いちじくのソース。
簡単でありながら、質問もでき、きゃわいい女子たちに混じり、楽しい時間でした!
来てた人達、ほんとにみんなナチュラリストな感じの服装で、かわいいんですよ~。

きのこのオイル漬けを炊き込んだご飯をおにぎりに!
といっても、写真のおにぎりは、お隣のかわいこちゃんがにぎったやつです。
(自分の分は崩壊寸前だったので・・・(^ ^;)
f0167281_2051782.jpg

それから、泉州ナス(だったっけ?)と、きゅうりの浅漬け。
momoさんが作ってくださったやつです。こうして器に盛ると、立派な一品に!!
f0167281_20514164.jpg

みんなで作った分は、こうして瓶詰にしておみやげに。
f0167281_20512668.jpg

いちじくのソースは白玉と甘さ控えめあんことでぜんざいに。
そのぜんざいを入れたやちむんのマカイは、お土産でいただけるんです!!

ワークショップ大好き、民藝大好き、器に食べること大好きな血が最初から最後まで騒ぎまくりでした。。。またこんなイベントあったらいいな!!

さをりの森で、織物一日耐久レース!!

今日は一時、すごい雨でしたねー。
そんな雨をものともせず、本日は和泉市のさをりの森にて9時半から6時近くまでひたすら織り機と格闘していました…。うーん、8時間労働。

f0167281_2162519.jpg

行きは、歩いて行くのは一寸きついところです。帰りはOK!
作業する二階。さをり織用の織り機が並んでいます。
f0167281_2173099.jpg

糸がいろいろ選べます。芯の色で、ウールか、麻か、木綿か、レーヨンかわかるようになっています。
f0167281_21184745.jpg
f0167281_2119449.jpg


途中で綿を入れたら、またちょっと雰囲気が変えれます。
f0167281_21192985.jpg
f0167281_21194621.jpg

さあ、織っていこう!
作業自体は単純だけど、糸巻きが、同じウールでも様子の違う糸の2,3本取りにするとからまっちゃったり、とんとんと織る瞬間に足を踏み込みすぎていると脇がガタガタしたり、コツをつかむにはしばらく実際にやってみないとわかりません。
f0167281_21201750.jpg
f0167281_2124493.jpg


はぁ・・・12時になったけど、まだまだかかりそう。
すると、「お昼どうされます?この近所のCLOVERってとこだと、プレゼントつきですけど予約しておきましょうか」と救いの手が!
歩いて数分、ごはんカフェCLOVERに到着です。かわいい!ハーブやオリーブの木が植わっています。
f0167281_2125924.jpg

盛りだくさんなクローバーランチ。これにドリンクとデザートつきで、さらにさをりの森のチケット渡したら、カシスシャーベットもいただけました!
どれもおいしくって、大満足♪
f0167281_21262936.jpg


作業は続きます。なんだか、私たちの様子、フェアトレードのパンフレットに載っている人みたいになってきました。
結局、5時くらいまで織って、それから端糸の処理ですよ・・・!
三つ編みならぬ、二編みをする道具。本来は髪の毛用ですが、つるつる滑って髪の毛には全く使えず、「とにかく買ってくれー」という会社から在庫を1つ200円で仕入れたんだそうです!
f0167281_21332232.jpg

ここの社長さんが面白くて、さをり織の織り機を持ってケニアに行ったけれども、早く教えないと時間がなくなるのに延々女性たちの歓迎の踊りでもてなされ、「もうええねん!早くしないと~」と思っていたら今度はごちそうが出て・・・と、オモシロ体験談続出。

さあ、、、できました!!
3人とも肩のみならず、全身が「あっ!もうクる!」という状況ですが、その甲斐あった作品に仕上がった…と友人も私も自画自賛。
まずおいらの。
f0167281_21365247.jpg

パリジェンヌを意識してみました。ウール、麻、綿混合です。

のぞみちゃんの。CONRAN SHOPにも置けるんじゃないでしょうか。
複数人から「それ、マネしていい?」と聞かれた技が光っています。
f0167281_21383577.jpg


さやちゃんの。モスグリーンベースで、分かるように置いたつもりが画像だとわかりにくいんですが、透かし織りや糸のジグザグ取りなど、初めてなのにアーティスティックで、創造的なんです!いやーすごいわ。
f0167281_21401174.jpg


三人とも帰りの電車の中で広げては眺め、、、特にのぞみちゃんと私は悦に入っていました。誰も止めないので自画自賛の雨嵐。
早くこれを巻き巻きして歩きたいなぁ~!!!(^v^♪)