タグ:東京 ( 48 ) タグの人気記事


神保町で古本探し&近江屋洋菓子店の休日♪

20年ほど前、雑誌CUTIEがかなーりとがっていた頃のお料理連載「ヤサイの襲来」
中学生だった私はワクワクと毎月見ておりました。
その連載が単行本化されるということで買うつもりだったんですが、近所の小さな本屋に入荷されるはずもなく、その後大人になっても見つからない。。。
しかし、古本の街神保町の、本と街の案内所にて、50万冊の古本データベースがあってどの店に在庫があるかすぐ検索できると知り、行ってまいりました。

結局、本は見つからなかったんですが、ぷらぷらするだけでも面白い。
(イラストレーターの斎藤ひろこさんに問い合わせたら、発刊取りやめになったそうです)

f0167281_18232791.jpg

カメラ本専門店や児童書専門店など、かなりマニアックです。
BOOKOFFとかだと、料理本などってあまりないですが、神保町の実用書専門店に行けばかなり沢山の料理本が。
「お鍋でフランス料理 パトリス・ジュリアン著」
あー!これ、オサレ料理本のはしりのやつ!あまりの懐かしさにお買い上げ。300円でした。

靖国通りの一本違いには、文房具がいっぱいの文房堂が。
見ていて楽しい。
f0167281_18242117.jpg


てくてく歩いて行くと、有名なたい焼きやさん、神田達磨が。
並んでいなかったので惹かれましたが、今からケーキを食べるのでぐっと我慢。
f0167281_1825977.jpg


さて、ほどなくするとありました!近江屋洋菓子店
わくわ。
f0167281_18285941.jpg


土曜日の2時40分、お客さんでにぎわっています。
イートインでもテイクアウトでも、カウンターで注文形式です。
イートイン待ち、私の前には3組ほどでした。
f0167281_1830425.jpg

f0167281_1836835.jpg


待っている間、ドリンクバーを先に注文して飲みながら待っていることもできます。
これがお得な感じで・・・!
525円で飲み放題ですが、コーヒーや飲むチョコ(ってココア?)の他に、コンソメスープもあり
さらに季節のフルーツの生ジュース!
メロンなんてあるじゃないですか~。みかんも美味しかった~。
f0167281_1834392.jpg


相席OKだったので、そんなに待たずにテーブル席へ。
お店の人もとっても親切でした♪
で、またカウンターで注文。
もちろん苺サンドショートです!
f0167281_18362834.jpg

スポンジはなつかしいかんじ。
とにかく!!イチゴがすごく美味しい~016.gif
来れてよかったなぁ。

次回は、大きな水筒みたいな容器に入ったフルーツポンチなども買ってかえりたいな~と思いました。
いいリフレッシュになった2時間半でした(*^-^*)

日本近代文学館で、文壇カフェ&日本民藝館の一日

今日はひな祭りでしたね~。
昨日のお出かけ記録です(^0^)

前々から気になっていた、文壇の愛したもしくは文壇の作品をイメージしたメニューが味わえる文壇カフェに行くべく、東大駒場キャンパス近くのBUNDANへ行ってまいりました!
京王井の頭線で駒場東大前駅へ。渋谷から2駅です。
で、駅から徒歩8分らしいんですが・・・。
迷いまくって40分かかりました(涙)
というのも、ショートカットになるかな~と、東大の敷地に入ったのが失敗。
関係者以外立ち入り禁止という小さい看板があったんですが、OBのふりをし(←あつかましい)入ったところ、出口見つからず、ぐるぐる歩きまわってやっと出たら実は戻らないといけないのをさらに北に進んでしまったのでした。。。
そしてまずはやっとこさ、入口となる駒場公園に着きました。

f0167281_22472530.jpg

旧前田邸和館の前を通過します。
f0167281_22474235.jpg


さらに公園内で迷い、やーっと日本近代文学館に到着!
f0167281_22493121.jpg


文学はさておき、カフェへ直行です!
f0167281_22502413.jpg


ではメニューをば。
たとえばコーヒーでも数種類あって、
芥川 は、芥川龍之介をはじめ、高村光太郎、菊池寛、与謝野晶子から宮沢賢治に至るまで多くの文士が通い、日本におけるコーヒー文化発祥の地とされるカフェーパウリスタで提供されていたブラジルコーヒーを再現。とあります。
他にも、鴎外 とか寺田寅彦の牛乳コーヒーなど、そそられるメニューが沢山。
f0167281_22552266.jpg


結局わたしは、森遥子のヨロン丼とドン・ザッキの烏龍茶にしました。
じゃん。器もいい感じ♪
f0167281_22563249.jpg


友達の、太宰治のタングシチュウ。
食べればLの発音が良くなるという逸話つきです。
f0167281_22581211.jpg


お店は、すぐに人でいっぱいに。
f0167281_2259375.jpg


たくさんのサブカルチャー的な本を読む間もなく、お店を後に。
宇野千代グッズや器、骨とう品や活版印刷の機械まで売られていました!
f0167281_2301391.jpg


それからはすぐ近くの日本民藝館へ。
f0167281_2305883.jpg


梅が咲いていていい感じ♪
f0167281_231181.jpg


中は撮影禁止なので写真がないですが、漆の展示、ミュージアムショップなど見ごたえありました。
ここは初代館長が柳宗悦さん、二代目が陶芸家の濱田庄司さん、三代目はプロダクトデザイナーの柳宗理さんとそうそうたる顔ぶれです!
開館日の少ない西館は、旧柳宗悦邸だそうで、ここも見たかったな~
f0167281_235427.jpg


では駅に向かいましょう、と歩きだして、、、また迷子(涙)
そのせいで大好きな西光亭に寄れました。
f0167281_2364656.jpg

そしてミニサイズのクッキーをしっかり買う(^^;)
f0167281_2371758.jpg


気品あふれる(?)一日だったのでした。

ところで・・・ひなまつりと言えば More

キッチンのかわいい雑貨あれこれ(^0^)♪

いつもブログを見て、「うーんこれ欲しい!」「東京引っ越してきたのにちょい遠い!」と、よだれを垂らしながら見ていた雑貨食堂 六貨さん。
ある時、もーこれは!!と我慢できなくなって問い合わせしたところ、お取り寄せ可能とのこと♪
ちょこちょこお買い上げ。
★以下、写真すべて許可いただいて六貨さんからお借りしています。

まずはこれ、サーカス一座の洗濯バサミ。

f0167281_1283966.jpg

f0167281_1284759.jpg

わーい!
逆立ち開脚のおじさんと、綱渡りのお嬢さんを買いました。
お茶っぱ留めるのにはちょっと嵩張るけど、その存在だけでイイので使っていきたいと思います。

そしてかなり使いやすい!レコード型コースター。
f0167281_1210242.jpg


蛇口の形のマグネット。
ものをかけたり、メモをはさんだりできちゃう。
f0167281_1210576.jpg


塩入れが、塩の量の割に小さい壺を使っていて少し使いづらかったので、こちらを。
プラスチックでなく木とガラスというところが、趣あります。
f0167281_12115867.jpg


100均ものが目立っていたキッチンが、ちょっといい感じになりました♪(^m^)

池袋で本三昧&新橋のビーフン東&たちばなのかりんとう★

昨日は土曜日でした。
さあさあさあ!!お出かけ時間がやってまいりましたよ~。
足早にまずは池袋へ。
目指すはジュンク堂池袋本店。
ここ、初めてなんですがさすが本店。でっかい9階建てビル、すべてが本です!!
1階しか見る時間がなかったけど、ムック本がとても充実。
かわいい雑貨もいろいろ置いてあって、かなりそそられました。

色々迷いましたが、関西では見たことがなかったsuicaペンギンムック本を思わず手に。
いや、ムック本というか、ほぼグッズなんですが(^^;)
こんなに盛り沢山って素晴らしくないですか??

f0167281_16475337.jpg

suicaペンギンフェイス形バッグと、ノート、南部鉄瓶ペンギンメモ、東京駅丸の内駅舎柄のペンケース、ご当地ペンギンステッカー、鳴子こけしペンギンパスケースが入っています。
ご当地ペンギンステッカー、芸が細かい!
f0167281_16515173.jpg

さっそくどれも使いますよ~(あ、バッグは・・・どうしようかな)
関係ないけど、suicaペンギングッズページを見ていたら、ペンギンのケーキなんて売られているんですね、ホテルメトロポリタンで。。。
昔は懸賞でsuicaペンギン冷温庫?があって、めちゃくちゃ欲しかったなぁ。。。

さて、そもそも何故ジュンク堂に来たかというと、QUOカードが使えるから♪
今まで懸賞や謝礼で貯めに貯めたカードをババンと使います。
欲しかった児童書、「こどものりょうりえほん」シリーズ。個人的な趣味です。
f0167281_16551491.jpg

中を開いてみると、たまご焼きやカレーうどんにはじまり、結構本格的!
普通にレシピ本としていけます、あたくしのような人間には。

なんか本に出てくるご飯のシーンって昔から異様に執着してしまう・・・。
大草原の小さな家から、もーっと昔のちびくろさんぼから、出てくる料理名をノートにひたすら書きとめていた小学生時代。(グレービーソース、なんて説明を読んでも謎でしょうがなかった!)
ふとそんなオタク気質を思い出す。


さあ、猛ダッシュで新橋に向かいます。
平日は混んでいるらしいビーフン東へ。
新橋の土曜日は、空いているだろうと算段して、いざ!
うむ。読みは当たった。(この写真は、食後、営業時間外のものです。)
f0167281_1763414.jpg


普通盛の五目ビーフン(汁と焼きがあって、汁にしました)と、バーツアンという名の中華風ちまきです。
どどん。
f0167281_1775229.jpg


汁ビーフンは、なんか「お母さんが作ってくれた味」みたいな感じ・・・?
やさしい味です。
むかし、ベトナム料理レストランでバイトしてた時は、週3回焼きビーフン食べていたことを思い出す。
f0167281_1785153.jpg


バーツアン。豚バラ肉とピーナツ、うずら卵がデフォルトよねん♪
ボリューミーです。
昔実家にいたころ、土日はよく南京町で買ってきた粽を蒸して昼ご飯に食べたなぁと思い出す。
f0167281_1711462.jpg



さて!ここまで来たら外せない、最近禁断症状が出てきた、たちばなのかりんとうを買いに行きます。
新橋から高速道路の方へ向かい、道路を横断したらそこはおもちゃの博覧会、博品館
これまた昔、タコのぬいぐるみを買いに東京旅行でわざわざここまで来ました。
そして思っていた以上にでかくてやめたことを思い出す。やたらと昔を思い出す、メランコリックなわたし。
で~
着きました!
f0167281_17144438.jpg


小さいお店に人がひっきりなしで、1秒くらいしか撮影にはかけられません。反射しまくり。
f0167281_17153316.jpg

冒険できないわたくし、この日も太いほうの「ころ」を買って帰ったのでした。

六本木、表参道で雑貨のお買い物♪(^0^)

日曜日。
相方が何時間か、チビーラの面倒をみてくれるということで
一人で鼻息荒くお出かけしてきました。

目的地は新国立美術館のミュージアムショップとカフェ!(展示は見ない 笑)
東京は人が多いから、開店と同時にカフェ行かなきゃ・・・!
と思ったものの、オープン10時には間に合わず、10時20分ごろに着きました。

f0167281_16264217.jpg

息急き切って2Fのカフェに行くと、11時オープンでした(^^;)

ではまず地下のミュージアムショップ、スーベニアフロムトーキョーへ。
ここ・・・!
ホゲェ~~!!!
雑貨好きにはこたえられないです。
見るの早いわたくしが、一人で40分滞在しました。
まず、「あーあれ欲しいなぁ」「でもネットだとこれ一つのために送料800円かぁ」とか、ありませんか?
そういうのが一堂に会していて、まとめて買えるんです♪
柳桜園茶舗のほうじ茶とか、丸八製茶場の加賀棒茶とか、松尾ミユキさんのコーヒー缶とか、
ミナ・ペルホネンのビブとか、HIGASHIYAおこしとか、こけしおこしょう(こけし型の塩胡椒入れ)、クラフトデザインテクノロジーの文房具などなど。
あと私が行ったときはドイツのデザインプロダクト集団、Donkey Products(あのエリザベス女王のティーバッグとかの会社)や猫が寿司ネタになっているネコずしニャー太の特設会場もありました♪
めっちゃ迷いましたが、買いましたのは。。。
f0167281_16212356.jpg

間違いのない定番。丸八製茶場の献上加賀棒茶。
あれ?なんかもっと渋い缶じゃなかったっけ?と思ったんですが、
いつもの黒いバージョンと、かわいい絵柄のテトラバージョンがあるそうです。
家にあるやつと比べてみました↓
f0167281_16245568.jpg

玄米茶とかもかわいいんですよ~!

あとは、ミッフィーになれる子ども用マスク。
f0167281_16253357.jpg

線が3本の大人用もあります。舞妓やブタになれるやつも。

2Fのカフェは、11時過ぎに行ったら一番乗りでした。
どうも張り切り過ぎだったらしい。。。
f0167281_16294154.jpg

飲み物とサンドイッチで千円。
場所代です。
f0167281_16303156.jpg



さて、まだ任務が残っています。
乃木坂から一駅隣の表参道へ!
目指すはFound MUJI
f0167281_16354280.jpg

実はかなりの無印良品好きなんですが、、、
こちらはMUJIのセレクトショップみたいなお店で、世界中から良いものを探し出し、日本の生活に合うようにアレンジしたり改良したり、です。
なので一般店舗とは違うものが売られています。
あと、この時は1Fで「日本の布」展があってこれも良かった~。
初めて日本にコーデュロイが伝わった時の織り方のコーデュロイとか、それでできたバッグとか(売り切れてました。)

2Fの雑貨コーナー、いやー良かったです。
わからないけど、D&DEPARTMENTが好きな人ならはまるんじゃないでしょうか?
買ったのは、フォントデザイン会社・ハウスインダストリーズが小麦粉袋をリサイクルしたティータオルです。
f0167281_16411533.jpg


広げるとこんな感じ。
f0167281_16413211.jpg

目隠しによいです(^0^)

いやー目の保養でした!
ちなみに、Found MUJIからすぐ近くの紀伊国屋インターナショナルで、食材でも買おうと思ったら・・・。
本日2度目のホゲェー!!
うちの近所の3倍の価格です!いや、オーガニックだったりいいものなんでしょうけど・・・
5千円以上するオリーブオイルとか、どどーんと並んでるし、、というかオリーブオイルだけでどんだけ種類あるの??という感じでした。


お買い物ついでに、最近買ったちまちまズ。
アルプスの少女ハイジ切手。なごみます。
f0167281_16453156.jpg

f0167281_16453871.jpg



新橋の、たちばなのかりんとう。
f0167281_16461472.jpg

細い「さえだ」と、太い「ころ」。これは「ころ」です。
袋や缶に橘の花があしらわれていてカワイイ。
とにかく、ここのかりんとう美味しい!止まりません。
f0167281_16475748.jpg


そんなこんなのお買い物日記でした。

池袋のトルコ料理屋さんと、白山の喫茶店♪

この前、やっと出歩ける日がやってきました!
ちょっと喫茶店に行くのが、どうしてこんなにうれしいんだろう~~!!

まずは目をつけていた、喫茶おとら。
ケーキセットにしました。

f0167281_13535714.jpg

いちごタルトとアールグレイ。
とにかくなんか嬉しい!
クウネルなど読みながらのんびりしました。
ケーキセット、メニューだと850円だったけど、お会計では1000円でした。
え?850円じゃないの?と喉元まで出たけど聞けなかった、チキンな私。
東京の雰囲気に押され気味?ダメダメ!次回は頑張ろう(><)


そして、池袋へ!
もう何年も何年も前から、東京グルメへの憧れをかきたてたこの方のブログ「いたばし区のばら」で調べ本当は板橋中華の雄、蜃気楼に行きたかったんですが日曜休み、栄児家庭料理もずっと電話つながらず、で池袋のトルコ料理レシャットに行ってきました。
東京って、、、日曜の夜は本当に空いている気がします。
f0167281_1494629.jpg


まずは、イマーム・バユルドゥ、「坊さんが気絶した」です!
f0167281_14105311.jpg

丁寧に作られている感じ♪
手が込んでいる割に高くないし(^0^)

ここにしたのは、イスケンデル・ケバブが食べたかったんですが、
オー失念していた!これは牛肉だった!
なので、それと味が似ている羊肉のを注文。
f0167281_14121476.jpg

ボリューミー!

さらに、ピデ。
美味しいです♪
f0167281_14125055.jpg


結構これでお腹いっぱいに。
でもデザートは食べる。
鶏肉プリン、カザンティビ。でもここのは鶏肉入ってるのかな?
メニューにはミルクプリンとだけ書いてありました。それとチャイ。
f0167281_14141159.jpg


バスが来るまで、池袋パルコで時間をつぶしましたが
立ち寄ったエルバビーバでベビーオイルを買いました。
本当にここ、パッケージがかわゆいですねぇ。あの手書きっぽいイラスト・・・。
イラストにそそられていらないものまで手を伸ばしそうになりました。がまんがまん!!

ちりめん細工のおひな様♪ と、白山散策

やっと東京の家でネットが開通しました。。。
でも、大昔のノートパソコンのせいかなんなのか、接続状況が不安定です(><)

まだ片付かない我が家ですが、現実逃避。

実家から、むすめにと雛人形をもらいました。
もっと本格的なものを考えてくれていたみたいですが、
ザ・オーソドックスなのは、顔が怖かったり家に合わなかったり・・・。
で、これです。

f0167281_16343131.jpg

リュウコドウさんの、ちりめん雛人形。
扇面三段わらべ雛10人揃いです。

これなら表情もほのぼのしているし、、、
f0167281_16355416.jpg


玄関に飾れて、畳一畳使っちゃうとかもありません★
f0167281_16363979.jpg


毛筆で手書きのネームもつけていただいて、とてもいい感じ♪
ちゃんと3月4日にしまうのを忘れないようにしないと。。。

ちなみに前日までは、こんな感じでした。
f0167281_163810100.jpg

他の方のブログで、おおっと思ったIKEAのキャンデラブラと、
タンザニアのソープストーン・カバと、ソ連時代のチェブラーシカの絵葉書を飾っていました。

近所を散策してみると、いけてそうなカフェ発見!
紅茶にこだわってそうな喫茶おとらと、
f0167281_1640261.jpg


ベルギービール喫茶店、Cafe Cauda!
f0167281_16413174.jpg


どちらもすぐには行けそうにないなぁ・・・。
近くて遠いお店なのでした。


ちなみに、あの豪雪のあと我が家のカレーリーフは
f0167281_16424059.jpg

枯木かと思いましたが、新芽が!
何とか生きながらえていたようです。


ぼちぼち更新していきたいと思います(^0^)

ゴールデンウィーク、蔵前にインド食材を買いに行く

ゴールデンウィーク、、、
お義母さんが来日してからというもの、インドの親戚から電話がかかってくるんですが
インド勢の一番の関心事が、「それで、チビーラの鼻は少しは高くなったのか?」
「ううん、日本人っぽい鼻だけど・・・。」と答えると、「はぁ~」と落胆してるそうです(- -;)
浅草を歩けば、近くのおばちゃんに「この子のお父さん、ガイジン?」と聞かれ、
インド人からは心配される不憫なチビーラなのでした。

さて、インド食材が足りない~!!と、あわてふためき買い出しに行ってまいりました。
蔵前のAmbikaです。

f0167281_1403743.jpg


品ぞろえ豊富です!
それに、今まで神戸で行ってたお店とかに比べて、すごくスッキリ。高くないし。
お惣菜やパクチーなどの冷蔵、冷凍、常温とそろっています。
お買いものすると、2枚までレシピももらえます(^v^)

買ったものは
パパド 189円
冷凍パラタ 310円
冷凍チャパティ 310円
ライスパフ 93円
冷凍グリーンチリ 340円
Jaljeera Masala 240円
サンバルマサラ 240円
ロビア豆1kg 420円
アタ1kg 240円
ウラド豆1kg 320円
などです。

お義母さん曰く、MDHのサンバルマサラはいまいちだからそれよりはSAKTHIの方がいいんだそう。
でもサンバルマサラは1種類しか置いてなかったなぁ~
今回こそちゃんとレシピ覚えようと思いつつ、トマトや玉ねぎ切っている間に行程が進んでるし、
インドで調合したマサラがバサッと入ると、もう再現できないしお手上げです(T▽T)

ちなみに、帰り道に気になったニッチなお店。
f0167281_14115793.jpg


それと、この前パッケージがかわいくて買ってみたMOTTAINAIたまご。
f0167281_14182458.jpg


ちょっとした日記でした(^^;)

東京限定みやげ、西光亭のTokyoくるみクッキー!!

リスのかわいいイラストのパッケージで、おなじみの西光亭。
友達が東京土産で、東京限定パッケージのくるみクッキーを買ってきてくれました。

f0167281_7562044.jpg

か、かわい~~!!
リスがぱしゃぱしゃスカイツリーの写真撮ったり、雷門の提灯かついだりしてます(^0^)!!

もちろん箱はとっておきます★


西光亭

最近お気に入りの器たち 川口江里さん、OTA GLASSの器を買いました

この前、横浜出張の際にダッシュで国立の黄色い鳥器店へ行ってきました。
駅の近くに移転され、相変わらずステキです、、、。

そして川口江里さんの器を買いました。

f0167281_10513014.jpg

まるで錆びた鉄のような風合いの、マドレーヌ型のお皿。
ずっと欲しかったんです。

OTA GLASSのコップ。
f0167281_105347.jpg

手の収まり方がすごくいいです!

さらに桐島畑のジンジャーシロップ。ソーダ割にするのが楽しみ♪
f0167281_1054719.jpg


前々から気に入っていて、あらためて。
阿部眞士さんの白磁の湯のみ。福岡のFOUCAULTで買いました。
もう本当に大好きです。
f0167281_10572499.jpg


これから寒くなるにつれ、ますます器の楽しい季節ですね(^v^)