「ほっ」と。キャンペーン

タグ:沖縄 ( 29 ) タグの人気記事


kamanyのどんぶりと、昨年の箸置き

去年、沖縄に行った時にkamanyのお店にて、

バナナの葉モチーフのバサナイ、雷モチーフのカンナイ模様の器を買いたかったのですが
カップ&ソーサーは家にたんまりあるし、
パスタプレートはうちの食器棚事情からするとどうしても大きくてあきらめました。
が、11月に新作DONBURIが登場~
早速お取り寄せしてみました♪
f0167281_11002205.jpg
f0167281_11323576.jpg
ブルーのバサナイと、

f0167281_11005724.jpg
ブラウンのカンナイ。

大きさもとても使いやすいです!ひとりごはんに丁度よし。


ここからはついでに、昨年作ったご飯と箸置きの写真です。
f0167281_11034044.jpg
習いたてのるーろー飯を、金井ゆみさんの深鉢で。スプーンレストは芦田尚美さんの人魚です。


f0167281_11054108.jpg
スペアリブと大根のスープ煮、習った玉子餃子を豆屋のナマケモノ箸置きで。


f0167281_11072317.jpg
しんどかった日、買ってきたキムパとキムチ、作ったのは芹と豚肉のスープだけ。箸置きは伊藤聡信さん。


f0167281_11092968.jpg
牡蠣オムレツの日、箸置きは糖朝でいただいたマンゴープリン。


f0167281_11101702.jpg
鶏のピカタの時は松浦ナオコさんの孫悟空箸置き。


f0167281_11110075.jpg
鶏のパリパリ焼き野菜ソースと、ビルマ汁。五月女京子さんのおすもう箸置きで。


f0167281_11120072.jpg
生トロサラミとじゅーしーの晩ご飯。なぜかniko and...でコンプラ瓶箸置きがあったのでそれで。


f0167281_11142655.jpg
じゃーじゃー麺。ジェンガラケラミックの深皿と、タイで買って来ていただいた箸置きです。


f0167281_11152296.jpg
サバの竜田揚げなど。みみずく土偶の箸置きで。



f0167281_11160739.jpg
味噌マーボーと何かをベーコンで巻いて焼いたやつ、フライパン箸置き。



f0167281_11184937.jpg
生春巻きの日もあった(箸置きがない!!)


f0167281_11192140.jpg
パイナップルチャーハンの時もタイ文字箸置きでした。そしてThai Home Industriesのスプーン!


f0167281_11202450.jpg
桑名市のふるさと納税、蛤うどんすきとお手製ラージャオ醤+蒸し鶏。また箸置きがない。。。


f0167281_11222774.jpg
揚げ出し豆腐と、廣政毅さんのくいだおれ箸置き。


f0167281_11230626.jpg
また魯肉飯とレンコンとかで、故宮博物院のレプリカ箸置き。


f0167281_11242948.jpg
駅弁のかきめしをおべんとう鉢に移しただけ~~


f0167281_11262671.jpg
麻婆豆腐丼。水垣千悦さんの福箸置きで。



f0167281_11281033.jpg
グラタン尽くしの日。deccoのひげレスト。


f0167281_11285765.jpg
これも習った香港風目玉焼きトマトソースご飯。瑞雲箸置き。


f0167281_11293619.jpg
しんどかった日、黒豆黒米スープに猿桃箸置き。
このスープには本当に助けられたなぁ。。。


そんなこんなでございます。



















ふんわり玉子菓子、きみごろも 他買ったおやつ

ずーーっと食べてみたかった、きみごろも。
しかしここ、関西に住んでいたっておいそれとは行けない場所にあり、
電話をして通販をお願いするのもなかなか、、、で
今まできていました。

でも!!でもでも!
毎週金曜日に、30個限定入荷で
三越前にある奈良のアンテナショップ、奈良まほろば館にあるんだそうな!
この前行ってきました。
そしてーー

f0167281_15133025.jpg


作られた翌日にアンテナショップに届き、
夏は賞味期限2日ってなかなかきついのでは・・・
と思いつつ
f0167281_15141697.jpg


いただきます!!
f0167281_151511100.jpg

ふっわー!!!
何でしょこれ?
綿菓子よりもフワフワです!!

つぶれてますが断面。
f0167281_1516368.jpg

歯が数本の赤ちゃんでも食べられると思う。
何人が食べても美味しいと思う。
とりあえずインド人にはウケていたし、
1歳3歳の我が子たちは2個ペロリでした。

これ買うためだけに三越前、また行きますよ・・・!!!


あと買ったもの、大仏プリン。
ネットでも買えるけど、ここなら1個から送料なしで買える♪
f0167281_1519898.jpg



これはたまたまパルシステムで買った五穀おはぎ。
だだちゃ豆入りずんだあんが入っていて、岩手県の菜花堂本舗のものを
自然解凍したんですが、、、
f0167281_15205547.jpg

うますぎる!!!
甘さひかえめで豆の味わいが幸せー
普通のお取り寄せをやってないぽいのが残念。。。


これは別物、いつか食べたおはぎ。
f0167281_15312332.jpg




沖縄のBALL DONUTS PARKで買ったドーナツミックス、
揚げてみました。
私みたいなど素人でもすごくおいしくできた!
しかし・・・45個分なのに17個しか作れなかった
どんだけ大きく丸めてるんだか。。。
きび砂糖とレモン汁をかけてみました。
f0167281_15262240.jpg


パッションフルーツバターと。これも合う。
f0167281_153014100.jpg




近くのダイエーで発見した冷凍クプアス。 以前のクプアスの記事→★★★
君を近所で買える日が来るとは・・・!
f0167281_15283161.jpg




そんなこんなでございます。




.

2016沖縄土産、クラフト・手仕事編★

沖縄のお土産特集、ラストは器以外の手仕事ものです!

こちら、那覇のtoncatiさんで購入した
廃材から作られたフォトフレーム→ミラーフレーム。
(どちらにも交換できて、ミラーは+500円)
卓上で自立も、壁掛けにもできるようになっています。

f0167281_1443593.jpg


GARB DOMINGOさんで見かけたものはもっと大きくて黄色や紫の色合いが印象的でした。
そんな大きいサイズのものも、いつか欲しいなー
f0167281_14442957.jpg



ガラス工房清天さんのしょうゆ差し。
KAISOUさんで見かけて、とにかくこの一帯だけ雰囲気がすっごく良かったのです。
こーれーぐーすを入れたいと思ったけれども、島唐辛子を出すのに苦労しそうなので、普通のお酢を入れようかな?
f0167281_14453029.jpg



紅型風のプリント布のワンピース。3-4歳サイズです。
これ、公設市場や国際通り周辺のあちこちのお店にあるザ・お土産物なんですが、でもかわいいと思う。。。
同じ布でアロハシャツなどいろいろありました。
f0167281_1446599.jpg



うちわみたいなのがクバオージといって、日差しや雨に強いヤシ科の木“クバ”の葉を
あおぎやすい形状にカットしただけの扇です。
鍋敷きは、多分竹富島の月桃の葉で編まれたもの。
すごくいい感じ!と思い、D&DEPARTMENT OKINAWAさんで買いました。
f0167281_14465418.jpg



那覇まちの沖縄風結納屋さんで買った紅型柄の千代紙?何かの飾りに使うのか、店頭にあったものが気になって買いました。
大きければ枚数少なく、小さければ沢山入っていずれも500円でした。
f0167281_14593783.jpg



あとは、写真撮ってないけど宇堅ビーチでサンゴを拾いました。
箸置きにいいかなーと思って、海辺に行くと探してしまいます。


あー沖縄、楽しかったなぁ。。。
と、おみやげを見て懐かしむ今日この頃でした。




.

沖縄土産、食べ物編★おやつや調味料、食材などなど

沖縄、食べ物に関して言うと少し心残りがあります。
4年位前、大阪梅田の阪神百貨店の沖縄物産展で、あげパン工房アントシモが出店されていました。
当時、かなりの吐きづわりで「揚げ物なんか食えるかー!!」状態だったんですが、なぜか買ってしまい、そしてこれだけはなぜか「めちゃうまいっっ!何だこれーっ!!」とパクパク食べられてしまったんですねー。
当時、Aパン=あんとお餅 Bパン=紅芋とお餅 Cパン=カレーでラフテー入り
でしたが、あらためてHPを見てみるとGパン=黒ゴマとお餅 Oパン=オリジナル中華カレー Tパン=タコミートとチーズ と増えている!
でも、ちょっと中心地から離れていてここには行けなかったんです、しょぼん

そんなことはありつつも、
いろいろ買ってまいりました。
まずはBALL DONUT PARK で買った、ボールドーナツミックス!
ウィスット ポンニミットさんのイラストがかわいー!

f0167281_1058289.jpg

300g×2袋で、ボールドーナツ45個×2回作れます~


バスガイドさんおススメの、波照間島と多良間島の黒糖。
どちらもリウボウ食品館で買いました。
波照間島のは、マツキヨにまで置いてあって驚き!
f0167281_10451421.jpg



新垣菓子店の首里寒川店で購入した、
ちんすこう・千寿糕・花ぼうるの詰め合わせ と きんそこう。
f0167281_10304677.jpg

f0167281_1023078.jpg


千寿糕は、皮の感じがまさに中華菓子!見た目もそれっぽい。
昔は法事用に珍重されたお菓子で、その形は蓮のお花のイメージからきているんだそう。
中は、香ばしいぽろぽろした餡が入っています。
この華やかな見た目のお菓子、琉球王朝時代のお菓子だったのを、「テンペスト」上映を機に再現したものだそうです。
ピーナツバターとごま、「きっぱん」を混ぜた餡をパイ生地で包むという手のかかりよう。
f0167281_1073343.jpg


きんそこうは、ちんすこうと同じ材料を使っているんだけど
融点の低いアグー豚の脂を使うことで柔らかい食感になっていて、
北部農林高校との共同開発だそうです。
沖縄版ポルボロンみたいな食感で、普段のちんすこうとは別物です!
抹茶味もあって買いたかったけど、買い過ぎかと思って断念。。。
f0167281_10102321.jpg


花ぼうるは硬い琉球クッキー、機械じゃなくて職人さんの手作業でこの美しい花の形にしているそうです。
で、この「たうちいちゃう」闘鶏餃ですが、漢字の読みからして中華ですねー。
闘鶏の鶏冠をかたどった伝統揚げ菓子です。
硬めのパイ生地で胡麻餡を包み、ラードで揚げてあります。
f0167281_10274125.jpg

f0167281_1417528.jpg

f0167281_1027586.jpg



D&DEPARTMENT OKINAWAで買った伊江島のピーナツ黒糖と
牧志公設市場の松本商店で買った乾物、よなばるひじきと久米島の天然アーサ。
f0167281_10562941.jpg



御菓子御殿 恩納店で買ったり、もらったりしたあれこれ。
f0167281_10285132.jpg

このお花の形のかるかん、すごく気に入りました!甘さがちょうどいいし、皮がとにかく私好みのおいしさ。
紅いもあんの入ったピンクの方は、華紫という名前らしい。
f0167281_10301310.jpg

f0167281_10301851.jpg



リウボウ食品館で買った、琉Q(ルキュー)の
コーレーグースとパッションフルーツバター。
パッションフルーツバターは、ハワイアンパンケーキでよく使われてますよね。
きっと普通にトーストとかに塗っても1ランク上の味になりそう♪
f0167281_10325430.jpg



わしたショップで買ったおつまみ系。
とりかわジャーキーにオリオンの砂肝ジャーキー、
らふてーにビアナッツ。
琉球ハブボールだけはおきなわワールドで買いましたが、
これ、東京に帰ってきたら成城石井にもあった( ;∀;)
f0167281_10342856.jpg


これもわしたショップで買った調味料系。
やっぱり絶対これが我が家でナンバーワンの一味、
ゴーヤカンパニーの島唐辛子粗挽き一味と燻製一味。
私は燻製一味がナンバーワンで、相方は粗挽き一味と言う。
あと島胡椒とか月桃、長命草、アーサなど入っている石垣島海のもの山のものの島七味、
3000円以上買った人のくじ引きでいただいた黒ゴマ&マカデミアナッツのごまふくろう。
f0167281_10363729.jpg

調味料話で、沖縄独特のピパーツ?ヒバーチ?、強いシナモンみたいな感じが私はあまり料理に入れるの好きでないですが、
コーヒーとかに入れてもいいらしいです。


調味料続きます、琉球醤油屋のシークヮーサー柚子ごしょう。
f0167281_10464038.jpg

酸味が強いのが好きなので、まさにこれがピッタリ。
いろんな醤油や佃煮ぽいのも試食して選べました!


牧志公設市場2階の「歩のサーターアンダギー」で買ったサーターアンダギー。
しっとりしていて美味しかった~
f0167281_10482919.jpg



そんなこんなでございます。




.

沖縄土産、器編★やちむんとシンプルな食器(^^♪

沖縄で買ったお土産、まずは器編です~

D&DEPARTMENT OKINAWAで開催されていた、
「NIPPON VISION MARKET 井口工房の定番」で買った
やちむんぽくないやちむん。

f0167281_15393045.jpg

白地に青の〇模様は、O紋というシリーズなんだそうです。
やちむんって、ぽってり分厚く重いのが多いですが、これはそれらと比べると薄めなので
使いやすそうです( ^)o(^ )


そして、風工房・秋元ナナさんの個展「七夕、星のうつわ展」で購入した
ものすごくブルーの美しいマグカップと、
伊計島の夜空をモチーフにした星砂シリーズの箸置き。
会場のギャラリーはらいそがまたいい雰囲気だったなぁ~
f0167281_1541495.jpg

本当は星砂シリーズのお皿いいなぁと思っていたけど、
かなり大型のしか残っていなかったので断念。
f0167281_15465028.jpg



さらに、陶器工房壹のmintama(目ん玉)シリーズ。
灰透明のマカイ大・小と黒。
それとコントラストが美しい花唐草のマカイは、白化粧土が独特だから青がパッと映えるんだなぁ
f0167281_15524718.jpg



気になるものがいろいろのGARB DOMINGOさんで買った、
金城彩子さんのポーラーベアカップ。
赤土に、透明の釉薬なんですがその2つが反応すると、こんな氷のような涼しげな色になるんだそうです。今回のブルーはまたいい出来だったようで、思わず購入。
アイスクリームとかに良さそうだなぁ
f0167281_15553297.jpg

f0167281_15553941.jpg

さらに、金城有美子さんのメキシカンぽくもある色合いのタンブラー
これでビール飲んだらおいしそう~
いや、ファンチョップ飲みたい!!
ファンタオレンジ買いに行かねば~(最近、小さい缶でしか見かけないなぁ)
f0167281_15572546.jpg

それにしてもカックイイお店でした。。。琉球織部とかも気になる!


大好きなdeccoさんemoticon-0152-heart.gif
ご主人のお人柄もあたたかかったー。
f0167281_1624136.jpg


まずこれ、flowerプレート。
f0167281_1635920.jpg

初めには何かオサレなものを乗せたい!と、テリーヌに挑戦(レシピはオレンジページより)
そして見事分解。。。
f0167281_1644657.jpg

新垣菓子店の千寿糕と花ぼうる。
f0167281_1674556.jpg



あとアイスクリームカップと、
f0167281_1653276.jpg


ひげ豆皿はカトラリーレストにも。
f0167281_1654760.jpg


そしてハイビスカスの高台皿!
何かの展示会で、沖縄らしいものをリクエストされ、作られたそうです。
f0167281_1662957.jpg

きんそこうを乗せてみました。
f0167281_1665094.jpg

再び千寿糕も。
f0167281_16242657.jpg

その場で買いたかったカトラリーレストが展示会に出品されるため
買えなかったので、また後日入手する予定です。


今回、琉球漆はガマンしました。
いつの日か、1つくらい買えたらいいなぁ。

やきもの天国沖縄でした。






.

子連れ沖縄旅行2016!ガンガラーの谷など南部の月曜日(祝日) 7/18

翌日の早朝に那覇を去るので、観光できる最終日。
本日の予定は~
★カフェくるくま 11:30に予約済み

★ガンガラーの谷 ツアーは13:40

おむかいはおきなわワールド と、比較的余裕のあるスケジュール。

タクシーで南城市のカフェくるくまへ向かいます!結構距離ありました。

ところで、沖縄の街を眺めているとときどき見かける、
キレイな透かし模様の壁の建物。
「あーあれいいなぁ!」など言っていると、運転手さん曰く「あれは花ブロックって言うんだよー。一度廃れたけど、最近また見直されてきたよ」とのことでした。
いいなぁ花ブロック!
車窓からなのであまりちゃんと撮れてませんがいろいろあります。

f0167281_14202810.jpg

f0167281_14174814.jpg


こちら、DEEokinawaさんの花ブロックコレクションキャプチャ画像ですが、
これですよこれ!これに近いのを見かけて、すっごく興奮。
めっちゃ美しいですよねー。こんなマンションに住みたい。
f0167281_14192793.jpg


さて、向かっているカフェくるくまは絶景レストランとして有名なところ。
どんどん人里離れた様子になってきました。
一にも二にも景色が楽しみなんですが、
どんどん雨雲が、、、そしてどしゃ降り(>_<)
カフェの駐車場に車を停めてもらったにもかかわらず、お店に入るまでにずぶ濡れです。
到着すると、11時半で7組待ちで人でごった返していましたが、
予約していたので無事すぐに通されました!
お店の黒板を見ると、予約していたのは6組でした。あまりたくさん受け付けないのか、みんなが予約せずやってくるのか・・・?
どんよりした窓の外を眺めていると、ん・・・?晴れてきたよ!
f0167281_1430843.jpg


お店はタイ料理が有名なんですが、何となくチキン・ポーク・ビーフの3種カレーとガイヤーンのセット、トンとろ焼など注文。
美味しかったんだけど、久しぶりの小麦粉たっぷりカレーで完食できず。。。
f0167281_1432525.jpg

f0167281_14333259.jpg

びっくりしたのは、こんな辺鄙な、ツアーでは来れないレストランに
外国人いっぱいだったこと。。。どうやってるんだろう??
リサーチ力すごすぎ!

このお店、ご飯は店内で、外のテラス席は飲み物など注文したカフェ利用者が使うようになっていて、食事後飲み物を注文したらそちらに移れると聞いていました。
そうするつもりだったんですが、木の椅子はどしゃ降りで水溜まってるし、
信じられないくらい暑かったので散歩だけすることに(散歩できるくらいのお庭があるのです)
あーいい景色!!
f0167281_14395916.jpg


揺れないブランコ。
f0167281_14401190.jpg


すっごく美しい景色だけど、長居はできない強烈な日差しでした。
f0167281_14411152.jpg


流しのタクシーなんて金輪際来ない場所だったので、13時にお迎えに来てもらい
ガンガラーの谷へ。
おきなわワールドだね、と言われ、いえお向かいのガンガラーの谷です・・・と言うも
話がかみ合わずおきなわワールドで降ろされる(^^;)
まぁいいやとテクテク歩き、集合場所のケイブカフェへ。
f0167281_1445646.jpg

もっと静かで神秘的な感じかと思っていたけど、人いっぱいでそうでもなかったです。
オリジナルグッズの港川人(沖縄南部で発掘された原始人)うちわが気になりましたがガマン。

ベビーカーを受付で預け、虫よけを塗り、20人くらいのグループで出発。
蝶やナナフシなどの虫に、巨木など自然いっぱいです。
f0167281_1455729.jpg

f0167281_14551614.jpg

この勾配ジャングルをずっとチビクマル抱っこ・・・きつい( ;∀;)
さらに早々にチビーラが「だっこー。もう歩けない。足痛い、腰痛い」と言い出し夫婦で額にタテ線入ってました。
滑りやすい真っ暗な鍾乳洞は、ランプを手に持ち歩きます。
f0167281_14585512.jpg


大主(ウフシュ)ガジュマル。
このいっぱいダラーンと下がっている枝みたいなものが地面につくと、
それが絡まりあい、束になって大木になっていくそうです。
もう何百年も生きているガジュマルです。
f0167281_1503287.jpg


ツリーテラスからの景色。もっほー。
やっぱり木の勢いが、本州とは違うなぁー
f0167281_1563847.jpg


ケイブカフェに戻って、風化サンゴを使った沖縄ブランドの35 coffeeと
シークァサーシャーベット。
f0167281_1510816.jpg

f0167281_15102222.jpg


疲れているのでこのまま帰ろうかとも思いましたが、
一応お向かいのおきなわワールドへ。
無料で入れるコーナーのエイサーを観て帰ることにしました。
撮影禁止なので写真はないですが、チビ達喜んでいたので良かったですー。
南都酒造所の琉球ハブボール(ハブエキス入り!)を買い、
チビーラたっての希望でみんなで白蛇首に巻いて記念撮影し(チビクマルは泣き顔)、
お土産専門店街をぷらぷら。
サンゴ焙煎珈琲×泡盛の35リキュール泡盛珈琲が買いたかったけど、
かなり重くてかさばるのであきらめー。
f0167281_151736.jpg

おきなわワールド前で待機しているタクシーに乗り込み
帰ってきました。

晩ご飯は何も考えてなかったんですが
お座敷で近くにあるところに行こうということで
とぅばらーまへ。
2階は島唄ライブが聴けてチャージがかかり、
1階は普通にレストランです。
2階は満席だったので1階に。
天然もずくが美味しかったし、どれも普通においしかったし、
食べログ評価はあまり高くないけど、ファミリーには良かったです。
初日のゆうなんぎい程コスパは高くないけど、価格設定は大阪くらいな感じかなー。
ザ・国際通りだし、全然いいと思いますー。
あ、たばこの煙だけ少し気になるかも。。。

その後は荷物つめつめ、何とか帰ってまいりました。

那覇空港で気になったこれ。
搭乗口すぐ横の売店で、沖縄・宮古・八重山そばの生麺が。
かなり気になったけど~、、出汁が沖縄風に作れないのでやめときました。
f0167281_15293795.jpg


ANAはいつもおもちゃをくれるからありがたいなぁ
f0167281_1527191.jpg



なかなかハードだったけど、、、
のど元過ぎればまた行きたい沖縄なのでした(#^^#)






.

子連れ沖縄旅行2016!古宇利島など巡る北部バスツアーの日曜日 7/17

子連れで沖縄なら多分外すことのできない、沖縄美ら海水族館
ここに那覇から自力で往復すると、かなりの金額になります。
でもバスツアーなら、水族館の大人の入場料1,850円に琉球村の入場料1,200円混みで4,900円!
圧倒的に安いので、バスツアーに参加することにしました。→こちらのツアー
プランは
●08:50集合【09:00発】
 おもろまちTギャラリア(洋服の青山向かい側)前
●10:20着 古宇利島(約20分)
●11:30着 沖縄美ら海水族館(約150分)
●15:00着 御菓子御殿 恩納店(約30分)
●15:40着 万座毛(約15分)
●16:25着 琉球村(約60分)
●18:25着 おもろまちTギャラリア前
です。

そしておもろまちTギャラリアに到着し、バスに乗り込むもなかなか出発しない。。。
遅刻者続出なのであります。
バスツアー、なんと半分以上が外国人で、私たちが乗った時は中国か韓国のお客さん。
そして、遅れてきても日本人みたいにすまなさそうな態度でないので、
イラチの私としては堪忍袋が7割たまってましたが、
バスガイドさんがそれぞれに英語・中国語・韓国語で書かれた注意書きとともに、あまりにも遅れたら置いていくよ!時間厳守だよ!と説明していたので落ち着きました。

まずは今帰仁村の古宇利島へ!!橋で続いているので車で行ける島で、
海の透明度がかなり素晴らしいんだとか。

f0167281_114329.jpg

屋我地島を経由し、サトウキビ畑を越えると、、、
海が見えてきたー!!橋の両側が海です!
f0167281_118538.jpg


上陸!20分しかいられないので、ダッシュです。
日本人向けと外国人向けに、5分違いの出発時間が示されます(^^;)
ガイドさん、私以上に英語ができず、
「ぷりーず、るっきんぐ、くろっく!」と時刻盤を掲げて叫びます。
すっごく一生懸命でかわいい方なんです。そして動詞はすべてing形で、
思わず、「アハハッ!!」と笑って相方に叩かれる・・・
古宇利島、すごく暑かったけど、もっといたかったなぁ。。。
ハートロックで有名なようですが記憶にございません。
f0167281_11354476.jpg

f0167281_1193638.jpg

f0167281_1194369.jpg


残り数分、必死でブルーシールアイスを買う。
もちろん関西や東京でも買えることもあるけど、紅芋とか決まったフレーバーしかないですが
ここだと種類豊富。
ブラッドオレンジ、キウイ、バナナのトロピカルマーブルと
サンフランシスコミントチョコ、塩ちんすこう(沖縄版バニラ&クッキーらしい!)
f0167281_1119535.jpg

琉球ロイヤルミルクティーとか、沖縄田芋チーズケーキ、沖縄県産アテモヤ&アセロラなど他にも食べてみたいフレーバーが多すぎる!!

何だっけ?途中の撮影スポット・・・
f0167281_11322129.jpg


そしてバスは美ら海水族館へ。
日曜日なので当然混んでいるのが予想されます。
ご飯を食べられる場所がいくつか水族館周りにもあるので説明を受け、
昼食を各自とって2時間半後に集合です。
水族館の水槽前のカフェは当然満席だったので、あきらめー。
イルカショーの近くにある軽食コーナーで席とご飯にありつけました。
チビーラは魚も見えるしまあまあ楽しんでいたけど、
チビクマルはベビーカーからじゃ何も見えないし人が多いし暑いしで、よくゴテていました。
f0167281_11332387.jpg


やはり若干遅れてバスは出発、御菓子御殿 恩納店で休憩したあと
すぐに万座毛へ到着です。
め、めちゃくちゃ暑い。。。
そして近くの草が結構危ないと注意を受けたので、気を付けて歩きます。
f0167281_1139778.jpg

ここでもまた、というか毎回だけど遅刻者が・・・
チンタラ歩いてくる遅刻者にガイドさんが
「はりーあっぷ!らんにんぐ!( `ー´)ノ」

でも、バスツアーで良かったです。
効率よく、安く廻れるのももちろんですが、
島唄やオリオンビールのCMソングを歌ってくださったり、三線をひいてくれたり、
いろんな沖縄情報を教えてもらえるのが楽しい。
たとえば・・・
離島の小学生は、沖縄本島に修学旅行で来るけれども
みんなが盛り上がるのはなんとトンネル。
山がないから当然トンネルもないので、本当でバスがトンネル通過中は
みんな大はしゃぎで記念撮影してるんだそうです。
とか、
沖縄名産の黒糖は、できるだけ小さな島で作られているのがいいものです。
その方が海から吹くミネラルたっぷりの風の影響を受けるから
波照間島か、多良間島のがおススメです。
とか、水族館の半券は捨てないで、国際通りの美ら海水族館アンテナショップで外れなしのくじが引ける、といった耳より情報まで。

琉球村に着きました~
琉球建築の古民家を移設して、いろいろ体験できるようになっています。
古民家の多くは国登録有形文化財だったりします。
水牛と写真を撮ったり、お茶したり、ヤギミルク飲んだり、家を見たり
f0167281_11571016.jpg

琉球舞踊を見たり。
f0167281_11594751.jpg

最後だけ時間通りに出発できました!

そして、おもろまちTギャラリアか、牧志公園か、パレットくもじ3か所の
好きな場所で下車してよいということで
思ったより早く着きそうだったので、県庁前のパレットくもじにしました。
パレットくもじの地下1階は、リウボウ食品館。
沖縄食材を探してみると、波照間島と多良間島の黒糖はじめ
琉Qのコーレーグースと琉球ガラス瓶 、山猫のやちむんときび砂糖、
東村の塩パインバター、一通りそろっていました!
買えないけど島豆腐のコーナーなど興味深く見てしまう。

そこから国際通りに入ると、
わしたショップ本店とその2階が美ら海水族館アンテナショップ!
アンテナショップは、すごく空いていて水族館でお土産買えなくてもここでじっくり選んで買えるし、くじ引きもできるし、あとチンアナゴや毒のあるカサゴなど水槽も独り占めして眺められましたー!
f0167281_1285392.jpg


さあ、目指すは晩ご飯の浮島ガーデン
古民家で、ビーガン沖縄料理。どんなんだろうワクワク。
f0167281_12123242.jpg

予約時に、子ども2人とお伝えしていたので座敷席でした。
畳のお部屋だと琉球畳敷でこれまたいい感じ。
f0167281_12124139.jpg


例によってチビがゴテていたので、メニューの写真撮れず
ちゃんとしたメニュー名が思い出せませんが
沖縄野菜の前菜(たぶん島野菜のバーニャカウダ)に伊平屋島の天然もずく
f0167281_12151651.jpg


この赤い寒天寄せみたいなのはビーツだったか?トマトだったか?
f0167281_12215834.jpg


ゴーヤの琉球ドルマ。
f0167281_12234330.jpg


トルコのチャイグラスの受け皿に、オリーブオイルが。
この使い方いいなぁ
f0167281_12291630.jpg


多分、マージン(もちきび)と島カボチャのポタージュです。
f0167281_12325316.jpg


やんばるキノコのトマトクリームパスタだろうか??
f0167281_12391164.jpg


チビ達のために、おにぎりも握っていただきました。うれしい。
f0167281_12403061.jpg


そして、名物ベジタコライス!!
島豆腐と雑穀でひき肉風に仕上げてあり、
肉の味じゃないけどパンチがあって満足できます。
というか、お野菜系でここに至るまでにけっこうお腹いっぱい
f0167281_12445154.jpg


もうかなり苦しいけど、無農薬田芋を使ったドゥルワカシー包み揚げ
じゅーしーと、田芋素揚げだったか?もついています。
f0167281_1247238.jpg


やっとデザート!
デザートは、飲み物にも変更できます。
f0167281_1251537.jpg


どれもこれも美味しいし意外にお腹にたまるので、
腹ペコで行かねばなりませんここは!
座敷席にしていただいてたし、他にも子どもいっぱいでしたが
一日の疲れでチビ2人のゴテ対応に四苦八苦したから
大人のエゴだけど落ち着いて味わいたかったなー


ホテルに戻ってお風呂に入れたらまた洗濯。
翌日は南部を巡ります。つづくぅ!






.

子連れ沖縄旅行2016!読谷村など中部を巡る土曜日(^^) 7/16

夫婦ともに免許がない我が家。
この日は昼から、らくらくタクシーのフリープランを予約しており、
それまでは公設市場周辺を散策することに。

f0167281_14551056.jpg


10時ごろお店がオープンするのですが、
8時くらいに食べた朝食でお腹いっぱい。
朝からゴーヤチャンプルーとか沖縄料理を堪能したので、
わざわざまた、食堂に行かなくてもいいかなぁと予定変更しました。
(もともとは、牧志公設市場2階のがんじゅう堂に行こうかと思ってました)

沖縄の鮮やかな魚や夜光貝、ハリセンボンなど見て回る。
市場の食材を買って2階で調理してもらう、「持ち上げ」も一度やってみたい。
f0167281_14573887.jpg

f0167281_14574624.jpg


琉球醤油屋で調味料を買ったり、
KAISOUで琉球グラスのコーレーグース入れ?に心惹かれたり~でも今からガラスの工房行くからと買わず→結局こっちのほうが良くてまた夜に出直して買いました。。。

「あー!懐かしい!さとうきびジュース飲みたい!」と相方。
さとうきびの店 寿さんの前で立ち止まる。
f0167281_14544657.jpg

大きい方350円を買いましたー。
おいしっ。
f0167281_14581830.jpg

このさとうきびジュース屋さんのお向かいの乾物屋さんでも魅惑のひじきなどあり、買いました。

那覇まちの沖縄風結納屋さんで、今度は私が立ち止まる。
おもしろーい!!
熨斗袋とかも紅型風のカラフルなもので、御結婚祝などに交じり、カジマヤー祝なんてものが。97歳のお祝いだそうです。
何かの飾りに使う用なのかな?紅型柄の折り紙的なものを買ってみました。

サーターアンダギーを買って、12時の待ち合わせ場所に行こうということで
まず平和通りの案内所、ゆっくるでおむつ替え。
そしておススメのサーターアンダギー屋さんありますか?と、
多分「どこも美味しいですよ」的な返事が来るだろうと思いつつ聞いてみたら
「市場2階の歩さんはおいしいので評判ですよ、あと松原屋製菓さんもいろんな味があって人気です。すぐそこですし」と教えてもらえました!

そして両方行ってみました。
「歩のサーターアンダギー」こちらは、1種類のみで勝負です。
f0167281_15173791.jpg


「松原屋製菓」確かにさーたーあんだぎーの種類が多い!
プレーン、黒糖、ごま、キャラメル、かぼちゃ、
マンゴー、紅芋、パイナップル、バナナ。
あとクルミだったかが品切れで、9種類1つずつ買ってみました。
f0167281_1522946.jpg

懐かしいバタークリームのお菓子や沖縄独特の
ムーチー、ポーポー、ナントゥー餅なども沢山並んでいます。
f0167281_15241459.jpg


実際食べてみて、松原屋製菓のはバナナやキャラメルなど
わかりやすく味の変化があるのがおいしく感じました。
昔から食べたことのある、サーターアンダギーの味といった感じ。
歩さんのは全然別もので、食感がまずしっとり!
全体がなじんだ感じで、繊細さのあるおいしさでしたー。


沖東通りのバンボシュ(焼肉屋さん)へ向かいます。
ここが待ち合わせ場所なんですが、おっとその前にドン・キホーテへ。
単に飲み物を買うつもりだったけど、ここ、沖縄土産にぴったりの食べ物飲み物がそろってます!
わーいやったー。
ミキと黒糖玄米ゲット~
f0167281_15304539.jpg


出迎えてくれた運転手さんは、女性の方。
お母さんでもあって、チビ達にも優しく、いろいろ気遣っていただいて感謝!!
事前に詳細なプランはメールし、その後営業部の方と電話で詰め合わせもしていました。

まずは宜野湾市のD&DEPARTMENT OKINAWAへ!!
こちら、ビルの2階にあるのですが(1階も雑貨屋さん)、同じ2階お隣にCAFE UNIZONというカフェ兼ショップもあって、そこもいい感じです。
f0167281_1055993.jpg

16日に伺って、ちょうど14日から「NIPPON VISION MARKET 井口工房の定番」が始まったところ。
沖縄の作家さんなのに、人気でこのお店でも普段品薄で、この個展にあわせてたっくさん作ってもらったそうで、こんなに充実していたことはかつてないと店員さん。
やちむんなんですが、そんなにぽってりしてなくて、薄めの作り。
柄もモダンで、釉薬もつるっとしていてとても使いやすそう!
↓お店のfacebookより写真いただいています
f0167281_1094968.jpg

右下に写っているO紋のお皿が素敵で、それと箸置き、
あと食べ物など買いました~
オリオンビールのパッケージから作られたグッズとか、沖縄ものがいろいろ。
ネットでは売り切れだった 琉Q(ルキュー)のコーレーグースと琉球ガラス瓶セットもありました
f0167281_1016098.jpg

ただ、実際見てみるとちょっと大きいかな?と思い
やめておきました。

読谷村の陶器工房壹に向かいます。
途中、米軍基地を多々通り、賛成派と反対派の両方の意見、
物理的に建物の説明、そして基地の地権者の人は中に畑があったりして
あれが基地の中の畑ですよーとかそんな驚きの事実も知れてすごく良かった。。。
もし免許持っててレンタカーだったら、沖縄の人とそんなに話し込むような機会ってないけど、こうして話してもらえ、質問に答えてもらえ、いい機会でした!!
で、畑の中、ぽつんとある陶器工房壹に着きました!
f0167281_10224160.jpg

大好きなmintamaシリーズ、朱色、黒、コバルトブルーは知っていたけど
ベージュのような色合いのものがあってそのマカイを2サイズ買いました。
何色なんですか?とお聞きすると
「灰透明って、内輪では呼んでます」とのことでした。
ここから見える海がものすごくキレイ!!
自然の影響で、沖縄は西側に砂浜ができて美しいビーチが多いらしい。
知らなかったー多分基本情報だけど・・・
最初は、読谷村の渡具知ビーチでパシャパシャしようと思っていたんだけれども
シャワーや更衣室の設備がないので、やめたんでした。
「それに海なんて16時にならないと暑くて入れないですよ!!」とのこと。
沖縄に来る直前のヨルナンデスで、ナガンヌ島の映像がめちゃ美しく、
プランに組み入れたかったけどツアーが5時間かかるのであきらめた、と言うと
「もちろんキレイだけど、日陰を探すのも大変ですからねぇ・・・。赤ちゃん連れにはきついかなー」なるほど。。。

次はガラス日月さんへ。
ここもまた、アドベンチャーな場所にありました。
グリーンやブルーの箸置きが買いたかったけれども、直前に売れてしまったそうで
注文や通販はできず、自分の行ける範囲で個展をするギャラリーがあれば、そこに入荷内容を問い合わせるしかないとのこと。
「えーっそんな話あるの?!」と運転手さんが純粋に驚いてはりました。
f0167281_1031442.jpg

さあ、道の駅、恩納の駅へ向かいます!
途中、ガラス工房 清天を通りました。こっちに来ても良かったなぁ。。。

で、おんなの駅ではいろんな店が並んでいますが
琉冰という店に向かいます。目指すはトロピカルマウンテン!!
並んでるぜー
f0167281_10481649.jpg

でも10分くらいでGET!
マンゴーとパッションフルーツあいがけなのです。
f0167281_10491468.jpg

あと別のお店で、ヒラヤーチー6カットと沖縄かまぼこ(野菜揚げ)も買いましたが
これで190円って安いっ!
f0167281_1050867.jpg

もうガンガンに暑い日で、オープンエアーなので上から冷たいミストが降ってくる設定なんですが、それでも暑い~
まぁ、かき氷食べる時はそうじゃなくちゃね!!
f0167281_10541619.jpg

ここは数少ないおむつ替えスポットなので、プランに組み入れておいてよかったです。

それからギャラリーはらいそへ。
ここ、うるま市のクラフトを発信されているギャラリーです。
今回断念した、海中道路の先にある宮城島の陶房Gallery島色さんの島袋克史さんの器など展示されています。(その器でかき氷とかもされててめちゃ魅惑的だったんですが!!)
さらに、秋元ナナさんの個展「七夕、星のうつわ展」もされていました!
伊計島の夜空をモチーフにした星砂シリーズがお披露目ということでワクワク到着、
外人住宅をリノベーションしたギャラリー、佇まいにノックオン。
f0167281_1101966.jpg

f0167281_1102895.jpg

あちこち写真を撮りましたー
そして個展もだし、常設の作品もすてきでしたー!
同じ住宅地にはカフェもあったり、謎のオブジェみたいな建造物は
「あれ、今時珍しい大きなお墓ですよ!」と運転手さん。
かっこいい場所でしたー。

宇堅(うけん)ビーチに予定通り16時到着。
17時10分に出発すれば、次の目的地に18時に着けるとのことで
それまでビーチに!
しかし、思い切り海を満喫したかったらしい相方は
クラゲ除けの囲いの中でしか泳げないと知り渋い顔。。。
f0167281_1173547.jpg

もーチビーラと二人で勝手に行ってきて。と言われ
チビーラとビーチコーミング。
この辺確かにハブクラゲがいっぱいみたいで、「刺されたー!」という叫び声が聞こえたそう。
サンゴを拾ったり、ひたすらチビーラのおままごとにお付き合い。
ビーチじゃなくてもできるけどね・・・(^^;)
更衣室も台とか無く、バッグをかけたり置く場所ないので
結構汚い状態を覚悟しなければなりません。
最後、バトンタッチで相方がチビクマルを足だけパシャパシャさせに連れて行きましたが
実に不愉快な表情を浮かべていたそうな。。。


最後の目的地は、沖縄おでんを食べに沖縄市の「おでん小町」さんへ。
ここにどうしても行きたかったのは、みんげいおくむらさんのインスタで。
f0167281_1119324.jpg

店名は書いていなかったけれども、中の町にあるおでん屋さんで調べて
たどりつきましたー。
薄く出汁で炊いて→翌日おでんの汁の薄めのもので炊いて→お客様に出す日は濃いおでん汁で炊く。って、すごくないですか??
事前にお電話して、座敷席を予約していました。子どもOKでうれしい。
f0167281_11251717.jpg

オープンの18時少し前に着いたので、運転手さんが入れるか見に行ってくれ、
「大丈夫だそうですよ!すごく渋い店構えですねっ!(^^)!」

お店に入ると、あっ、インスタでお顔を拝見していたお母さん。
静かで、優しいおもてなし。
メニューとマスタードと和からし。
沖縄のおでんって、マスタードで食べたりするんですねー!
とりあえず、今あるものを全種類1つずつお願いしました。
f0167281_11221015.jpg


きた!!
びっくりなのは、野菜、青菜とレタスが入ってる(@o@)
f0167281_11293755.jpg

そして絶対食べたかった、競争率高いらしいてびち!!
f0167281_1130696.jpg

ぎょわー!!!
今これ書いててもよだれが出てくるくらい美味しかった!!
どれも味しみしみで、かつお昆布以外にも豚足とかのいいお出汁がたまらない。
決して醤油が強いんじゃなくて、もうお出汁がうま味エクスプロージョンなんです!
チビーラもチビクマルも、てびちくれ~てびちくれ~と爆食するので、
お代わりはてびち2つと昆布3と大根、ジャガイモで。
f0167281_11323383.jpg

私ももちろん、てびち♥命ですが、
こんなにおいしい昆布初めてってくらい、トロトロになった昆布がもう!!

気に入ってもらえて良かった、遠くからありがとう みたいに言ってもらいましたが、
こちらこそ入れてもらえて良かったですemoticon-0115-inlove.gif
メニューの「おでんそば」って沖縄そばにおでんが乗っているのか・・・?
それはさすがに食べきれないかと思ったのですが
今思えば食べてみたかった。
次回の課題です!


ホテルで運転手さんとお別れ。本当にありがとうございました~~!!


その後、ホテルで無料の「琉球衣装を着て撮影」をやって(無料なんて太っ腹!)
海想平和通り1号店まで行ってこーれーぐーす入れになりそうな醤油さしを買い、
お風呂に入って寝かしつけて、また1階のコインランドリーで洗濯ざんまい。
楽しいことの後にはハードな一日が終わりました。


つづきます!





.

子連れ沖縄旅行2016!那覇と首里の金曜日(^^♪ 7/15

沖縄旅行から帰ってまいりました。
いやーーー
楽しかったけど、疲れた(^_^;)!
あまりの疲れ具合に、相方なぞ「もう年末の旅行やめる」と言い出す始末。
大人も子どもも楽しめる折衷案を考えたつもりだったけれども、
リゾートホテルじゃないとそれって難しいのかな~~でも私プールとか興味ないし・・・

とりあえず、忘れないうちに記録いってみよー

7/15(金)
ANA463 7:50羽田→10:20那覇
で、11時には国際通りのホテルロイヤルオリオンに到着するとみてましたが、
荷物が出てくるのに結構時間がかかりました~
ちび達は3歳・1歳でベッドから転がり落ちるのが不安だったので、
一つのベッドは壁にピッタリ寄せてもらい、
もう一つのベッドにエキストラベッドをくっつけてそこにはベッドガードを付けていただきました。
さらに、チェックイン前に到着して、そこから宿泊中ベビーカーをレンタルさせてもらえるように電話していたので荷物が減らせて本当~に助かった。。。

タクシーでまずはお昼ごはん、沖縄そばのてんtoてんへ。
なかなか通じずちょっとあせる。
そして~なんかすごいの見えてきた!!

f0167281_9581388.jpg

f0167281_10391246.jpg


お店は意外と3階仕立てになっていて、12時半くらいでもすっと入れました。
ただ、場所的にみんな自家用車で来ているので、入庫待ちになっていたから
タクシーで来て正解だったのかなぁ?
f0167281_105884.jpg


2階の広間に通してもらい、メニューを見る。
あれ?お持ち帰りの面しか写真撮ってない・・・
f0167281_1044448.jpg

とりあえず、木灰すばは食べなくちゃ。
木灰は木を燃やした後の灰で、これを使ってかん水の代わりにしているようです。
薪を使わない現代ではこの木灰を使った製法は手間がかかる、、、のに650円!
で、この木灰すばと古代米おにぎり、コーヒーorあまがしのセットを2つ、
単品で木灰そば、それにぶくぶくー茶をお願いしました。
ワオ!
f0167281_10241510.jpg

沖縄そばって、ラーメンみたいに一口目で「うまいっ!!」てことは私はないんですが、優しい味で食べ進めるうちに、「あ、これって美味しいなぁー」「どことは言えないけど他とは違うなぁー」って味わい完食。
古代米のおにぎりもしみじみ美味しく、一緒についている手作りの肉みそがお肉たっぷりでイイ!
肉みそは売られていますが、要冷蔵なので購入は断念。
そうこうしているうちにもチビクマル大暴れ&ゴテで、ここがお座敷で本当に助かった。。。しかし、親としてはかなり大変な状況。
そしてあまがし。ベトナムのチェーにも似ています。
押し麦やお豆さんが入って体にも良さそう。
f0167281_10284791.jpg


それからぶくぶくー茶とお茶うけのお菓子が☆彡
ぶくぶくー茶、この泡が口の周りについた感じがいかにもほのぼの幸せそうだということで、縁起のいいお茶だそうです。
f0167281_10302588.jpg

お茶うけのお菓子は、橘餅は4日、冬瓜漬は2日かかるという手間暇かかるもので、かつて琉球王朝の宮廷で出されていたもの。今では謝花きっぱん店というお店でしか作られていないと切り抜きにありました。
f0167281_10311380.jpg

一度お店を出たものの、まったくタクシーが走っていないのでまたお店に戻って呼んでもらいました。
本当にお店の方は親切で、ありがたかったです!

タクシーでまず首里城近くにある ちんすこう本舗 新垣菓子店へ。
ちんすこうのお店、似た名前のところがたくさんあって違いはよくわかってないのですが、ここが美味しいとどこかで聞いたので。
HPだと店舗が首里寒川店と南城市の玉城店しか載っていなかったのでここまで来ましたが、包装紙によると国際通りの牧志店・松尾店があるようです。。。
ちんすこうならぬきんそこう、ちんすこう・千寿糕・花ぼうるの詰め合わせを買いました。
専用駐車場で運転手さんに待っていてもらったので再び乗り込み首里城へ。

あっつーもう何も考えられへん。。。
展望台、ちょっと相方は行きたそうだったけどしんどくてやめておく。
チビーラが抱っこ抱っこ、もう帰る~とわめいておりました。
中の玉座とか、とにかく一通り見てあとにする。
f0167281_10515377.jpg


ゆいレール首里駅近くのdeccoさんへ、
この旅でとても楽しみにしていたのです。
近くに汀良(てら)という交差点があるのでそこまでタクシーで行ってもらう。
この字読めないわぁ。。。
赤嶺ミートのあるこの久場アパートの赤い旗が目印です。
f0167281_10583530.jpg



お店に行くと、沖縄!な顔のご主人が出迎えてくださいました。
そして相方を見て、「なんだか・・・親近感のあるお顔です!」と 笑
沖縄の器屋さんですが、やちむんとは違い、シンプルかつスタイリッシュ、時々遊び心な器の数々。
f0167281_1132341.jpg

f0167281_1133142.jpg

こちらは、すべて売約済のハンドルプレート&ボウル。
f0167281_1215745.jpg

以前予約して買っておいてよかった。。。
アイスキャンデーをごちそうになり、子どもをかわいがってもらい、とても癒されたひと時でした。
この店舗だと、オンラインショップより少しお安い金額設定なので、浮いたお金で配達にしていただきました。

ホテルに戻ったのが4時半。
晩ご飯のお店には6時前に着きたい。
その間1時間半の間に、私一人の時間をもらい、4時40分にホテルを飛び出し
猛暑の中小走りで壺屋やちむん通りへ向かいました!
(が・・・道間違えて結局、1時間20分の間に3㎞爆走。)
目指したのは、育陶園の経営する今時なやちむんショップ、
kamanyguwaguwaです。
「バサナイ」という島バナナの葉を模したシリーズと、雷を模した「カンナイ」というシリーズがとてもかわゆい。
公式ブログより写真いただいています
f0167281_11135121.jpg

でも、ちょっと思っていたより大きかったのであきらめ。

うぉりゃーと走って、GARB DOMINGOへ。
汗だくではぁはぁ言いながらドアを開けると、これまたモダンなオキナワンクラフトの世界!
金城有美子さんのメキシカンにも見えるタンブラーと、金城彩子さんのポーラーベアカップを買いました。
お会計中、目に留まった備品の鏡が素敵でひっくり返して見ていたら、
「それは備品なんですけど、このすぐ近くにあるトンカチさんっていうところで作られたもので、販売されてますよー」とのこと。
なぬー!
miyagiya bluespotへ走って店内を見て回った後、また坂を駆け上りtoncatiさんへ。
廃材をリサイクルして、フォトフレームやミラーフレーム、時計や家具など作られています。
これもご縁と、ミラーフレームをいただいてきました。

そして国際通りへ出て相方に連絡すると、今ホテルを出たところーということで
10分くらい私の方がアドバンテージとよみ、
BALL DONUT PARKへ!
うわ・・・きゃわゆいこのお店・・・
f0167281_11315619.jpg

f0167281_1132374.jpg


ボールドーナツが6個300円とかで、
レモン&シュガーとソルト&バターを注文。
待っている間に、ドーナツ1つと冷たい水をサービスしていただけました。
うわっ、想像してた以上においしー!!
向こうは何とも思ってないだろうけど、
オサレ店内にイケメンお兄さんで、汗だくよれよれオバサンの自分が急に恥ずかしくなる。
それはさておきこの紙コップの絵、そうリンネルの漫画etcでおなじみマムアンちゃんのイラストレーター、ウィスット・ポンニミットさんのイラストです!
f0167281_11413957.jpg

試食があまりに美味しくて、ボールドーナツミックス粉まで買っちゃいましたYO!
夕食後にホテルで食べたドーナツも、冷めてもおいしかったー
f0167281_11454685.jpg

f0167281_11455442.jpg



晩ご飯は、あちこちでとても評価が高い、ゆうなんぎいへ。
1週間ほど前に予約しようとしたら、40席中3席しか予約は受け付けておらず、もう予約席はいっぱいだったのでとりあえず18時に行ってみました。
が、、、前に3組待ちで4組目。
f0167281_1150263.jpg

17時半オープンなので、そんなにすぐには空かないのですが、せっかくなので待ち
6時半ごろ、ちょうど小上りの席が空きました!!
いろいろ沖縄料理が味わえるA定食(ラフテー、グルクン、フーチャンプルー、ミミガー、ジーマーミ豆腐、すくガラス豆腐、クーブイリチ、いなむるち、ご飯、お新香)に、海ぶどうやなーべーら味噌煮、海ぶどうをプラスしました。
f0167281_11503964.jpg


チビクマルが食器をすぐに倒そうとするのと格闘していて
写真がちゃんと撮れませんでしたが、
このボリューム、バリエーションでとってもお得!
特にいなむるちとかあまり食べる機会がないし、味わえて良かったー
それに店内大混雑してますが、とても目配りしていただいて
感謝感謝でありました。。。
f0167281_11561599.jpg

f0167281_11562919.jpg


そして一日目は終了です・・・


★沖縄でまた器をいろいろ買ったので、食器棚整理のためヤフオク出品しています。。。
よかったらご覧ください(^_^;) →こちら




.

陶器工房壹 壹岐 幸二さんのやちむん、mintamaシリーズ

とある日、みんげいおくむらさんのinstagramを見ていて、
目がハートになったこちら。

f0167281_10173645.png

金月(きんちち)そばの恩納店らしいその写真にある、ツートンカラーの潔いやちむん。
かっくいい!!
みんげいおくむらさんではお取扱いないということで、金月そばさんに問い合わせし教えていただいたのが、陶器工房壹さんのどんぶりだということ。
そして直接注文し、送っていただきました・・・!

じゃーん
f0167281_1020374.jpg

こちらの言葉で「目ん玉」を意味する、mintamaシリーズのマカイ。
たぶん7寸かな??
朱色とペルシャブルーとをお買い上げ。

これのどこが目ん玉かというと、
上からの写真。
f0167281_10285422.jpg

器を右、左、とジャボンと釉薬につけると目のようなシェイプが真ん中にでき、最後に真ん中へ点打ちすると黒目のように見えてこうなるそうです。

これらがみんたまというシリーズだと知ったのは、
その後行った、白金台の雨晴でこのシリーズのお取扱いがあったからなのでした。
朱色、ペルシャブルー以外にも黒や、サイズもお茶碗サイズのマカイがあったりお皿があったり、
同じく沖縄のガラス工房 日月 hizuki おおやぶみよさんの箸置きやスピカグラスもありました!
中に泡のあるのと無いのがあって、泡がきれいに入っているのを選びました~
f0167281_104515100.jpg



さっそく沖縄そば。
f0167281_10323876.jpg

うーん満足。


来月、沖縄に行きたいと思っているので
両方の工房にお邪魔できたらいいなぁ~~





.