タグ:置物 ( 10 ) タグの人気記事


だるま展と、I think LOVEフラワーベース

この前、南青山に行った日の午前中は、2日前に始まっただるま展を見に、
乃木坂の新国立美術館に行っていました。
こけしもいいけど、だるまもね。
そんな気分なのであります。
ちなみに、だるまってインド人だってご存知でしたか??
南インドのタミル系パッラヴァ朝で国王の第三王子として生まれ、
中国で活躍した仏教の達磨大師をかたどり、日本の起き上がりこぼしと合体したのが
お馴染みの、あの姿のだるまなのです。
ぎょろっとした目は、眠らないようにまぶたを切り落とし、9年間座禅を組んで足が弱まり、
立つこともできなくなってあんな姿なんだそうです。
だから、タミル語でもだるまは、だるまといいます。
ちなみに・・・弟子に何度も毒を盛られ、6回目で死亡。って、それ仏教の教えとかけ離れてませんか?!

f0167281_15431282.jpg

いや~しかし・・・
やっぱり、だるま愛の強い人は初日にいいやつ買ってました!!
さんかく達磨とか、おっ!というやつはだいたい、売約済みシールが(>_<)

それでもいいのがいっぱいありました。
だるまコレクターの方が、コレクションの中からこの展示のために譲ってくださったんだそうです。
買っただるまはこんな。毛深いです!
f0167281_15432370.jpg


だるまといえば・・・以前lotusnowさんの京都土産にリクエストしていただいた、
京都は宇治の萬福寺にある、だるまみくじ。
よくあるだるまみくじより、りりしいお顔です!
f0167281_15434548.jpg

f0167281_15433950.jpg



マイ達磨を決めたところで、スーベニアショップの常設コーナーへ。
いつもここ、来るたび1時間は過ごしてしまう。。。
そして、今回はこんなステキなフラワーベースが!
"I THINK" VASEです。
I THINK のあとに、植物でLOVEとか、BEERとかCOLORとか描かれています。
そりゃBEER・・・じゃなくてLOVEでしょ!
f0167281_15441864.jpg


色調変えてもう一枚。
細かい作業ですね~。
レジンで固められているみたいです。
f0167281_1544462.jpg

イケてる造花を挿して、玄関に飾ります(*^_^*)

そんなアートなひとときなのでした★

草間彌生ワールド@六本木!カフェ「私の大好きな私」と、水玉パンプキンを買いに 2013.8.21 sanpo

最近、従妹夫婦の家によく行っているのですが、
家に置いてある置物系がすっごく好みで影響されております。
直島に行ったこともないのに、草間彌生さんの水玉かぼちゃの置物がある様を見て、
俄然ほしくなってしまいました!
どうもネットで見ていると、通販やオンラインショップで販売するのが禁止されているのか?
他の草間さんグッズがあっても、このペーパーウエイトだけなかったりします。
目星をつけて、六本木ヒルズの森アーツセンターミュージアムショップに電話で問い合わせてみると、
「在庫ございます!残り少ないので、1週間お取り置きしておきますね。」とのこと。

三田線から日比谷乗り換えで日比谷線に乗ろうとすると、ネットでの情報は少ないけど
どうもベビーカーだと行きづらいらしい。。。
で、抱っこひもで行って正解でした。

やってきました六本木ヒルズ。
まず総合インフォメーションでベビーカーを借ります。
身分証明書はいらないかわりに、その場で携帯にワンコールされ、着信あるのを確認されます。
ベビーカーはSTOKKEのもの。おっしゃれー。
(で、でも12kgやっぱり重くてでかい・・・。安定してるけど、細い通路やテーブルの間はぶつけまくりでした)

第一目的地、8月25日まで期間限定オープンの、草間彌生ワールドが楽しめる
カフェ「私の大好きな私」です!
ここはテラス席。テーブルも水玉~。

f0167281_1633980.jpg


入口です。
f0167281_164037.jpg


特別メニュー。右下のカフェラテLOVE FOREVERと奥沢ロール(通常メニュー)にしようかと思ったら、
ケーキ類が12時からだったので水玉サフランリゾットにしました。
f0167281_1653460.jpg


店内、天井から壁から、すべてが草間ワールド。
普段は、ヒルズカフェという普通の名前のカフェです。
f0167281_1643767.jpg

壁に草間さんが並んでおります。
f0167281_1645224.jpg


グッズ販売のショップコーナーもありました。
ここでもドットかぼちゃのペーパーウェイトがありました。
他、この春お目見えのティーウエアやTシャツやかぼちゃクッション?みたいなのとか色々あります。
f0167281_165958.jpg


セットの飲み物。セルフサービスでおかわり出来ます。意外!!
貧乏性なのでしっかりおかわり(笑)
f0167281_16671.jpg


ランチ限定10食らしい、旬の魚介を使ったサフランリゾット。
サラダとスープとおかわり自由のドリンクつき。
f0167281_1662417.jpg


黒豆と、ホタテのムースにイカスミを練りこんだもので水玉にしてあります。
六本木価格だなぁ~と思ってましたが、魚介のだしがしみ込んでいて美味しかったです!
f0167281_166528.jpg


では、六本木ヒルズ アート&デザイン ストアへ!
このミュージアムショップは、3Fにあるので、入場料を払って上の階に行かなくても大丈夫です。
森美術館ミュージアムショップというのが、森美術館、東京シティビューチケットを買って53階まで行かないといけない方です。
f0167281_1671256.jpg

ここは、奈良美智さんのグミガールなどもあります。


いろいろ見つつも、初志貫徹で草間彌生Pumpkinペーパーウェイトのみお買い上げ。
こんな銀色の箱に入って、
f0167281_1691099.jpg


オープン!じゃん。ステレオの上に乗せてみる。
f0167281_1692240.jpg


テーブルの上に乗せてみる。
f0167281_16114826.jpg


あ、これもカフェで買ったんだった・・・LOVE FOREVERバッチです。
f0167281_1612246.jpg


それからは、ウエストウォークをぶらり。
まずミュージアムショップと同じ階の、LOVE at 1st SIGHTへ。
ここカワイイ!!
前々から探していたものが見つかりました。
ひとめぼれしてしまうような雑貨というコンセプトのお店です。プレゼントにいいなぁ。

4階では、ふわふわタオルのTOUCHと、レゴ クリックブリックへ。
レゴの形のお弁当箱などグッズも見ていて楽しいし、プレイエリアもあります。
結婚される人がいたら、ハートキットなるものがあり、名入れもしてくれるんだとか。
式場での飾りによいかもしれません^^
f0167281_17131097.jpg


ホントに何でもあるなぁ~~!!の、六本木さんぽでした。

厄除け、中国みやげの虎の子ぬいぐるみ(^v^)

今日は久々にお土産ネタ、中国土産です。
(家の外に出ていないので、なかなか新ネタがありません・・・)
むか~しむか~しその昔、シルクロードを旅行したとき、西安で虎の子ぬいぐるみがいっぱいの売店を発見!
それまで、結構きっちり値切ったりしてきていたのですが、暑さにやられて?言い値25元でお買い上げ、その後友達とガイドさんに「何やってんの」と戒められた思い出の一品です。。。
(本当は、5元くらいらしかった。)

でも別に、それくらいの値段出しても全然よかったと思えるくらい、
もう10年以上経ちますが気に入ってずっと飾っています。

ん?

f0167281_1584426.jpg


にぱっ!!
f0167281_15953.jpg


るーん!
f0167281_1592175.jpg


頭には「王」★
f0167281_1595112.jpg


中国では、虎には厄除けの意味があって、
お母さんが子どもがすくすく育つように願いを込めて手作りしたりするそうです。
あと、男の子が強く勇ましく育つようにとか・・・。
うちは女の子ですが、強く勇ましく自立して育ってほしいので、引き続き飾るとします!!045.gif

大阪は福島で、インドとマレーシアとアフリカ気分♪♪♪

なんか最近、食べ歩きブログみたいになってますが。。。
大阪は福島です。
3回目の、亜州食堂チョウクへ行ってまいりました!

月曜日の日替わりメニューは南インドのノンベジミールス。
でも、友達はベジ気分だったのでレギュラーメニューのベジタリアンミールス、私はナシカンダールにしました。

きた!こちらはベジタリアンミールス。
かぼちゃ入りのサンバルに、ポリヤルなど並んでいます♪

f0167281_16503830.jpg


そしてこちらはナシカンダール、プラスパクチー。
ナシカンダールはマレーシアでインド系イスラム教徒の食堂で出される定食だそうです。
肉2種類のペナンセットと、肉+野菜煮込みのマラッカセットがあります。
もちろんペナンセットに。チキンとイカのおかずに、酢漬けの玉ねぎとカレー風味もやしです♪
f0167281_16511768.jpg

こういうおかずのっけご飯大好き!
でもこれ、家で作ったら、4種類もおかず作ってるのに一皿カウントだと、報われないですね~


大満足でお店を後に。
次は、行きたい行きたいと思いつつ行けなかった、Ourenseさんへ。
ブログの文章がぶっ飛んでいて中毒になりそうです(笑)
粗相のないように、、、とへっぴり腰で入店。
WOW!!セール中(^0^)

あれもこれもかわいくて、結局血眼で物色しまくり。
引越し前で、買ったものはちまちまズですが、、、
f0167281_1744444.jpg

南アフリカのデベレ族ビーズ人形です(テベレ?ンデベレ?)
後ろの布は、同時に買ったパーニュ。色合いがカワイイ♪
友達に頼んで、ワンピースに仕立ててもらおうかな(^m^)

そういえば昔、別のお店で聞いたデベレ族ビーズ人形の話なんですが、
お店にはたくさんビーズ人形があって、その中でもひときわカワイイつくりのお人形があったそうです。
で、お客さんは皆、最初その子を手に取るんですが、最終的にそのかわいこちゃんを棚に戻して、別の子を買っていくことがずーっと続いていたそうです。
なんでだろね~?とそこで働いていた人は思っていたんですが、
ある日お店に来た占い師?の人が、「あ、このお人形は、すっごくオーナーのこと好きみたいね。だから、お客さんが手に取ると、お店に残りたくてそうさせちゃうのね」と言ったそうです。
こわいような、愛なような、ミステリーなそんな話でした。


またまた余談ですが、昨日西宮ガーデンズのDRAGON RED RIVERで、「世界一辛い担担麺」というのがあったので頼んでみたら。。。
f0167281_17195946.jpg

一面唐辛子!!
お椀に唐辛子を集めたら、80本くらい??なんせすごい量ありました。
f0167281_17205046.jpg

一口貰ったら、のどが怪我したような感じでした(涙)
辛いというより痛い!
普段、そこそこ辛いのが得意な方でも、お気を付け下さい。

Cec Lepage シス・ラパージュのフラワーベース!!

お久しぶりです。
パソコンをなかなか開くことができずにいました・・・みなさんお変わりないでしょうか。
わたしは最近ようやく回復してまいりました!

さ、て~。
もう15年ほど前になりますが、FIGAROのインテリア特集で
ステキ部屋のいろいろを眺めていた時、目に留まったフラワーベース。
ガワイイ!!
カナダの、シス・ラパージュというアーティストのその作品は、ロンドンではspaceというギャラリーでしか買えないとチラリと載っていました。
その後、いくら検索をかけても見つからず。。。
そう名前のつづりが全くわからなくて違う綴りで検索していたのでした。
しかしある日とうとうヒット!!
ご本人と、メールでやり取りし今はHPに載っていない色合いのものをオーダーで作ってもらえることに。
英語のやり取りは友達に英訳・和訳してもらいました。かさきちありがと~。

じゃん。

f0167281_0341875.jpg

アクリルで、正面の色、サイドの色をオーダーで変えられます。
これは、すべてpepto pinkにしてもたいました。

別の角度から。
f0167281_0353531.jpg

f0167281_0354679.jpg


早く、スイートピーとか、ふわふわした花を入れたいです。
でも花瓶としてだけでなく、オブジェとしても存在感満点!!
かなりお気に入りです(^0^)

ニューヨークにギャラリーがあるようです。
フラワーベース以外にもいろいろあるようで、一度行ってみたい。。。
LEPAGE NEW YORK

みわとしこさんの、ふくうめこけし★★北欧と日本のしあわせシリーズ★★

こけし。
何年か前からブームでございますが、人によって好きな顔のタイプが全く違うのが面白い!
そこは人間と同じですね。

で、、、前々からほしいなぁと思っていた、みわとしこさんのこけしを手に入れました!!

はじめまして。えへ。

f0167281_22331981.jpg


フィンランドのしあわせを運ぶ妖精、トントゥやスウェーデンのダーラナホース、千鳥など北欧と日本のしあわせを呼ぶ縁起のいいものが体に描かれています。
f0167281_22334150.jpg

この表情がすごくなごむ。。。016.gif


去年から我が家にいる、こけしちゃん(奥瀬恵介さんの盛秀太郎型・津軽こけし)とご対面。
「おねえちゃ~ん!!」
「なぁに??」
という会話が聞こえてきそうです。
f0167281_22372131.jpg


我が家の本棚で、楽しそう・幸せそうなお二人なのでした。

こけしワンダーランドに行ってきた!!!

昨日スタートしたうめだ阪急百貨店での、こけしワンダーランド。
もちろん初日に、仕事もそこそこに駆けつけました!!

f0167281_23332987.jpg


いろんな系統のこけし達に大興奮!!
たこ坊主やら、朴訥とした子やら、いろいろいますけど、
この子・・・!!
f0167281_23273474.jpg

にっこり。ウフフ。

そのまま握りしめて、うちに連れて帰ってきました。
奥瀬恵介さんという方が作られたらしい。。。
津軽系の大御所、盛さんに習ったお弟子さんの息子さんではと、
こけしの実演をされているおじいさんがおっしゃってました。


他にも、バッチやピアスやうちわにこけTなどあって迷いまくりましたが、
こけしの旅の本、こけシール、手ぬぐいに。
f0167281_23464221.jpg


んっふっふ。
f0167281_232804.jpg

いろんな系統のこけシスターズ。


大昔、東北に行ったときはまだこけしのここまでの魅力ってわからなかったんですが。。。
今度行ったら、ぜったいこけしの旅を敢行したいですっ!!

しろとくろのあみぐるみを求めて、二条城へ。

ある時、見れずにたまっていたメールを見ていて、モーネ工房からのお知らせに目が釘付けに。
10月17日(土)から24日(土)の期間、『しろとくろのあみぐるみ』と
『100のフェルト・ストラップ』の出版記念展でした。
そしてその、85歳のヒサコおばあちゃんの作るゆかいなあみぐるみの本の表紙に胸を射抜かれました053.gif

絶対行く!!!
そして、ばびゅーんっと京都は二条城へ。

ギャラリーに入ると、白と黒のあみぐるみ達がいっぱいお出迎え!
「あ、あの子は・・・???」本の表紙に似た子を探します。
いました!通称プチ・ブル(ブルテリアらしい。)!
阪急電車にて

f0167281_2215353.jpg

f0167281_22155521.jpg

f0167281_2216116.jpg

車内で激写する私の周りには誰も座りません。

さて、ヒサコおばあちゃん、85に見えない!お元気でかわいらしい方で、
「写真一緒に撮ってもらえませんか??」とお願いすると笑顔で応じてくれ、腕まで組んでくれました。
うれし~~!!!
あみぐるみの動物たちはモデルがいるわけじゃなくて、パッと何かを見たらすぐにその形を編めるそう。

ブルテリア、こういう顔の犬いるんだなぁ・・・と思っていたら、やっぱり写真見ると違うかんじ(笑)
どことなく、不思議顔のまこにも似ています。法令線が!!
ブルテリアの法令線は、ヒサコおばあちゃんのこだわりだそうです。

マスコットと、ヒサコおばあちゃんの妹さんが作られたポーチまでいただきました!
f0167281_22232618.jpg

なんだかすごく心洗われたひと時でした。
そして、プチ・ブルは今、我が家の特等席にいます。
f0167281_22241487.jpg

f0167281_22243373.jpg


ヒサコおばあちゃんは、from東京で、京都へ向かう新幹線の中でもまだ編んでいたそう。
娘さん、お孫さんと一緒で、お孫さんは絵を描いていました。
おばあちゃんの作品の空気を伝えられる、味のある絵でした!

本当に、いい日でした!大切に、かわいがっていきますね~、ヒサコおばあちゃん!

AVON社の、small worldシリーズ

みんな、あたしのことは見たことあるわよね。
トップ画像にいるもんね。
あたしは、AVON社が1970~1973年に子ども向けに出していたsmall worldシリーズのメンバーなの。パリジェンヌのGIGIよ。

f0167281_9322612.jpg

仲間を紹介していくわね!
まずはWendy Cowgirl!カウガールだけにハットが欠かせないわ。
f0167281_9333795.jpg

それから、スイス人のHEIDI。スイスと言えばハイジなのは、アメリカ人も一緒なのね。
元々は紫の服だったのに、30年も生きてると脱色しちゃったみたい。
f0167281_9343818.jpg

それからSenorita、勝手にメキシコ人と思ってたけど、よくわからないの。
頭にかわいいピンクの花がついていたらしいんだけど、日本に来たときにはなくなってたわ。
f0167281_9371329.jpg

お次はBritish Miss、イギリス人だけあってちょっとおとなしくてストイックな感じね。
それにしても名前があったりなかったりで、よくわからないわ。
f0167281_9402679.jpg

そしてアフリカの女の子、Splash。元はコロンが入っていたの。
チェブラーシカや動物の小さい置物の隣にいると、もんのすごくしっくりくるのよ。
f0167281_94334.jpg

それからIrish Girl、赤毛がトレードマークね。一番色白なのよ。
f0167281_9465186.jpg

最後にAsian girl、箱に描かれている絵が鳥居だから日本人と思ってたけど、あるサイトによると名前はPooluなんだって。中国人?とりあえず日本の名前じゃないわよね。シャンプーが入ってたの。
f0167281_9502763.jpg

みんなこのブログの管理人より年上なんだけど、けっこうまだ中身が残っていて、チャプチャプいってるんだけど、管理人は恐ろしくて中身を捨てられずにいるらしいわ。

ロシアみやげ、クリスマスオーナメント

豚さんワンピに引き続き、ロシア土産のご紹介をば。
ロシアに行った時は、いい加減な旅行会社に頼んでいたせいで、4月に申し込んでいたのに夏になって「やっぱうちじゃムリ」と言われ、慌てて別会社で頼みなおしたのでモスクワ&サンクトペテルブルグの予定がモスクワだけになってしまいました。
でも、まったく予定通りにいかない国、一都市でよかったかもとあとから思ってます。
2都市だったら、あれもこれも見れずじまい、消化不良な旅になったかも・・・。

さて、モスクワはベルニサージュ、お土産市場で買い込んだお土産を。
まず、ハイクオリティ、ハンドメイドのオーナメントです(*^o^*)

f0167281_2155439.jpg

やさしそうな老夫婦が自分たちの屋台を出して売っていて、もちろん作者もそのおばあちゃん。
「私は、この作品、仕事に誇りを持っているの」ニコニコしながら語ってくれました。
他の屋台にくらべ、明らかに手仕事の丁寧さが際立っていました。宝物です♪

次は、ロシア正教の寺院モチーフのオーナメント。本当に、このたまねぎ屋根の建物ってなんかかわいいですよね・・・。
f0167281_2110797.jpg


最後はマトリョーシカ。ここもだし、寺院のもどこでも、個数を決めたら組み合わせは自由。じっくり選ばせてくれます。
f0167281_21125464.jpg


この子たちがみんな飾れる、大きいツリーがありません・・・。
クリスマスシーズンに机の上に飾っています。(^_^)