タグ:静岡 ( 7 ) タグの人気記事


静岡銘菓あげ潮など、最近食べた美味しいいろいろ。

じゃんじゃん撮りためた写真をUPしていきたいと思います!

ずっと食べてみたかった、静岡銘菓「あげ潮」のまるたや洋菓子店さんから
いろいろ食べられるハロウィンボックスをお取り寄せ。

f0167281_1119546.jpg


なつかしかわいい絵柄のパッケージに、色々入ってます。
f0167281_11202017.jpg


あげ潮はこの、コーンフレークやレーズンの入ったクッキーで、
この組み合わせはどこか別のお店でも食べたことがあるんですが
とにかく、普通以上にさっくさく!!でもパサパサじゃなくて、この食感と相まってすごくおいしい!
f0167281_1121321.jpg


冷凍でくるこのロールカットなどの焼き菓子類もおいしかった。
f0167281_11232773.jpg



カードもかわいいし、おもたせにもいいですね
f0167281_1121532.jpg




プランタン銀座のアンジェリーナのモンブラン。
1903年創業のパリ老舗サロンなんだそうです。
一口サイズで、もたれない!
f0167281_10481151.jpg


蔵前のクレーヌ ドゥ リュンヌさんでケーキ。
どれもこれも、すっごくおいしーい!
小さいお店なんですが、人もひっきりなし、ショーケースの前で幸せな悩みで考え込んでる人多数でした。
f0167281_1117222.jpg

f0167281_11171314.jpg

レモンパイも★
f0167281_11174364.jpg



念願の上野「のもの」にて、
カフェスペースでお焼きをいただきました。
長野の「いろは堂」のものです。
ねぎみそや舞茸、うど、えら(って何)、のびろとか色々あるんですねぇ~
f0167281_10522588.jpg

お焼きとかとても美味しかったんですけど、この時、
すごいばあさんクレーマーが叫びまくっていて(前払いなのに、後払いにしろとか何とか。)
本当に店の人にはお気の毒、そして私も落ち着きませんでした。

4時前に行ったんですが、ペリカンのバターロールGET!
行った時、食パンしかなかったんですが無くなると補充、無くなると補充を繰り返しているようで
店内うろうろしていたらまた補充されていたのでつかみとってきました。
f0167281_1055186.jpg


あと、lotusnowさんがほめていた桔梗信玄プリン
f0167281_1195820.jpg


おしどりミルクケーキのさくらんぼ
f0167281_10562457.jpg


北陸新幹線E7系カップもジャケ買い。
f0167281_1195083.jpg



eggcellentでランチした後、
f0167281_11353184.jpg

東京映画食堂なるイベントがあったので
f0167281_11361894.jpg

イル ギオットーネの笹島シェフ監修の
「サーモンと水菜のタリオリーニ 黄柚子の香り たっぷりのいくらをのせて」
いただきました。
赤坂璃宮の「中国風ハンバーグのせ蒸しごはん」も気になりましたが!500円だったし
f0167281_11392112.jpg

肌寒かったけど、映画も観れました
f0167281_11395381.jpg



もうアイスの時期じゃなくなってしまったけど、大学芋アイスは個人的なヒット。
f0167281_11245514.jpg



最近習ったラージャオ醤でさっそく一品復習してみました。
f0167281_11305152.jpg

ひやむぎと搾菜でも。
f0167281_1132858.jpg



当選した養命酒×papabubbleキャンディの感想を書いて送ったら、
さらに養命水が当たりました!
f0167281_11345731.jpg


そんなこんなでございます。

伊東に行くならハトヤ~ 2015伊東・熱海旅行その4 お土産編

伊東・熱海旅行お土産編です。


まずは!もちろんハトヤグッズ。
ハトヤオリジナルの浴衣やキーホルダー、手ぬぐいなどいろいろありますが
湯呑みにしました。
f0167281_15314979.jpg

これで旅行気分を思い出します。


伊東の商店街、平田屋さんでは即席スープの具にいい焼岩のり風味芽かぶとろろ
f0167281_15331892.jpg



梅家さんで、ホール・イン
ブルーの箱は2つ入り、ピンクの箱は6つ入りです。
なつかしカワイイパッケージ!
f0167281_1534230.jpg

f0167281_1534745.jpg

開けるとこんなの。
ホワイトチョコでコーティングしてある中は、黄身あんです。
f0167281_15344324.jpg



來宮神社の来福スウィーツ、来宮天狗ラスク。
熱海駅前の仲見世通り商店会にあるパン樹 久遠さんが作られているものです。
f0167281_15374682.jpg


添付の、大麦でできた麦こがしをかけて。
味噌や白胡麻の甘さがすごくいい感じ!おいしい(≧▽≦)
f0167281_1538414.jpg



伊東マリンタウン(道の駅)で買ったのは、
わさび+塩+黒胡椒のスパイシーわさび、
お茶ジャム(抹茶飴をジャムにしたものらしい)、ニューサマーオレンジカード。
f0167281_15413081.jpg



きっとお酒が進むであろう、塩辛クルトン。
f0167281_15415852.jpg



おいしい海の幸を買えずに帰ってきたので、
次回はリベンジしたいものです!


伊東に行くならハ・ト・ヤ~ 2015伊東・熱海旅行その3

さて翌朝。
6時半に起きて1階のお魚風呂に入り、やっぱりB1のお魚風呂が良かったなぁと確認した後
朝食は豪華バイキング。
和洋あるけど、ここなら絶対和食コーナーがおススメです。
しらすとか、刺身いろいろ漬けとか、丸ごと食べられる鯵とか、海に近い伊東ならではのメニューが並んでいます!
てんこ盛り。

f0167281_11253823.jpg


海苔もハト柄なのがぐっときます。
f0167281_11261166.jpg


10時のチェックアウトまで、プールでがっつり遊びます。
(チェックアウトした後も宿泊客はプール・お風呂入れるのですが、バスタオルが別料金になります)
お土産屋さんで買い物したあとは、送迎バスで伊東駅へ。

駅前の商店街はいい感じに鄙びていて、気になるものいろいろ。
本当はこの平田屋さんでいかの塩辛買いたかったなぁ
f0167281_11291684.jpg


お酒もおいしそうな壺ふじさん。
f0167281_11303556.jpg


お菓子はこの梅家さんで、「ホール・イン」を買いました。
f0167281_11311978.jpg



さて、普通電車で熱海に向かいます!
熱海の街をプラプラして帰る予定です。
熱海ではなく一駅前の来宮駅で下車。(エレベーターもエスカレータもない!涙)
この辺りの交通表示??かわいい
f0167281_15121689.jpg


來宮神社へ行ってみました。
いやー!こちら、来宮中の人が集まってきたのではというくらい、すごい人出でした。
駅の周りは閑散としているのに、ここだけ混雑。
f0167281_1133569.jpg

こちらには樹齢二千年以上の大楠があります。
天然記念物にも指定されていて、その長寿にあやかり幹を1周廻ると寿命が1年延命するという言い伝えがあるそうです。
17時~23時にはライトアップされるんだとか。

で、大楠のまわりとこの境内にあるカフェが人いっぱいでした。
メニューがやたらとオサレな神社直営オープンカフェ茶寮「報鼓」には、来福スウィーツなるものが!
f0167281_11463877.jpg

来宮駅前福道町商店街にある数店などがそれぞれ作られているそうで、
熱海駅前の仲見世通りにある久遠さんが作られているという天狗ラスクを買い、
ドリンクも2種注文。
見当たらなかったけど、橙のコンフィチュール買いたかったなぁ
甘酒スムージーと、秋の果物のスムージー。
f0167281_11494686.jpg

神社の鳥居脇にはお休み処もあって、そちらだと桜エビかき揚げ入りのうどんそばや、いかメンチなんてものもいただけます。

お守りもいろいろ。
正月限定の開運の縁起物、まゆ玉とか
(写真は公式HPより)
f0167281_1142252.jpg

酒難除守、九星御守や浮気虫・とばく虫等様々な凶虫除けの邪虫除け守なんてものも。
もっと見たかったです!
でも天気も良くないので、急いで神社を後にします。

そこからはてくてく熱海に向かいます。
けっこうな坂道なんですねぇ・・・
有馬みたいなのをイメージしていたら、もっとなんか、庶民的な海の町という雰囲気でした。
大荷物&機嫌よくないチビ達のため、写真がありません。。。
無口で熱海駅を目指し歩きます。
このお店気になりましたが寄れずです。姉妹店?ときわぎさんと、常盤木羊羹店
常盤木羊羹店のサイト、、、和菓子店主らしからぬ写真に目をむきました(精一杯の表現)
f0167281_1512033.jpg

f0167281_1512784.jpg


そして駅前に到着、ランチする店を探しますがどこも並ぶ模様。
一軒、とても女子好みなお店を発見。
KICHI+さんです。
f0167281_14564512.jpg


女子向けカフェ飯かと思いきや、渋い小鉢にいたるまですごく細部まで丁寧に作られていて、
感激いたしました!
三色丼(ゆでしらす・生しらす・茹でor生桜エビ)2つと、お子様しらす丼にしました。
桜エビが生か茹でか選べるのは期間限定らしいです。
手前の三色丼が生、奥がゆで桜エビです。
f0167281_1554180.jpg


お子様しらす丼はゆでしらす丼、出汁巻き、おからミートボール、小田原かまぼこ、味噌汁という
盛りだくさんメニューで650円とか良心的!
それにこのカワイイ盛り付け・・・016.gif
f0167281_1564051.jpg


トイレに行こうと2階に上がると、私の好きな世界が広がっていました。
すてき・・・このお魚の絵超好み!!
f0167281_1584557.jpg

f0167281_159364.jpg


店員さんにお聞きしたところ、AAW(アタミアートウィーク)というイベントで
KICHI+さんでライヴペインティングされていた美大生、カマタタクマさんの絵を
買い取ったものなんだとか。
干物の形のチラシいただきました。
f0167281_15113450.jpg

今は就職活動真っ最中だそうです、うまくいきますように。

のんびりしたいところでしたが、急にチビーラが腹痛を訴え
トイレに連れて行くも不発、でもトイレを出たところで体を二つ折りにして床に倒れこみ、
泣き、その劇的な様子にどうしたものか・・・と冷や汗タラタラで大慌てでお店を後に。
携帯からEX予約でこだまの席をとり、すると券売機の大行列に並ばずに改札内に入れ、
みどりの窓口で受け取って大急ぎで戻ってきました。
でも、熱海駅に着いた頃には腹痛は治っていたみたいで(^^;)
プールでお腹が冷えたのかな?

熱海の駅前に熱海の地元商品ブランドが並んだ
A-PLUSというお店に気になる商品がいろいろあったんですが
それももちろん見られませんでした~(T0T)
自家製アンチョビとか買いたかったYO!


また、熱海は熱海でゆっくり来たいなぁと思いました。。。

伊東に行くならハ・ト・ヤ~ 2015伊東・熱海旅行その2

前回からの続きです。
再び、サンハトヤに到着しました!

f0167281_1673717.jpg


お部屋にチェックイン。
【早得30】早期ご予約でお部屋グレードアップ!≪金目鯛満喫プラン≫というプランにしたのですが、だから上層階で広いお部屋でした\(^o^)/
f0167281_16274852.jpg

f0167281_1631855.jpg


旅館によくある、この向かい合った椅子のこのスペース、広縁(ひろえん)というらしい、、、
ここがとても広いです。
(余談だけど、この広縁があるお家に住むのが夢でした・・・。小さい冷蔵庫とタオルかけも置いて。)
しかも、トイレとお風呂が違う入り口で完全セパレート!!お風呂も温泉。
f0167281_16352187.jpg


鳩サブレーに似た、ハトヤサブレ(笑)
売店で売られていたのを見たら、パッケージもそっくり!
サブレの形は違っていて、味はしっかりおいしかったです。
f0167281_1636116.jpg

f0167281_18121946.jpg


タオルは、大人用のは上・右のプレーンなロゴ入りのもの。
子ども用のは、歯ブラシもちゃんと小さ目、そして袋やタオルにもハトの絵入りです。
f0167281_16523983.jpg


まずは荷物を置いてプールへ、夏季限定の渚ビーチです。
ホテルの方に言えば、ベビーカーでプールサイドまで行けるように誘導していただけます。
浮き輪を買って、チビーラと相方がどぼーん。
f0167281_1612288.jpg

背の立たない子は、浮き輪を付け、親がかかえてならスライダーもOKです。
いきなり人生初の水没となりましたが、キャッキャよろこんでいました。

隣は屋内水着ゾーンの古代ビーチ。
初日、チビクマルみたいな赤ちゃんを連れては行けないとびびっていたのですが、
なんのなんの、赤ちゃんだらけで、なーんだとおもい2日目は連れて行きました。
f0167281_16174728.jpg

写真撮影の場所が多くて、公式HPからいただいています。
でもこのブログのスキン、横長の写真は全部縦横比率変えて掲載されてしまうので、元の写真とちょっと違うのですが。。。

さぁ、お部屋に帰ろう!と言うと相方が
「今のうちにお魚風呂に入ろう、19時までなんだって。で18時から夕食だし」
え??
今回ここに決めた最大の理由かもしれないお魚風呂が、
風呂のゴールデンタイムの19時以降クローズ???
Why Japanese people~~?!ですよこれは!!
確認したけどやはりそのようだったので急いでお魚風呂へ。
毎日男女入れ替え、この日は女性が地下のお風呂。
この地下のが良かった!!
公式HPの写真まじでいけてないんですが、
f0167281_16231213.jpg

f0167281_16231813.jpg

お魚がいる水槽が横にある。だと、そんなにテンション上がらないですが
地下にはウミガメが2匹いて、これがとっても迫力ある!
翌日は1階のお魚風呂でここはお魚だけだし地下ほど広くなかったので
ぜひとも宿泊される方は地下の方を体験していただきたいです。
ちなみに、露天風呂とかは掃除のとき以外は終日入れます。
21時ごろ行ったら、貸切でした!!
こういう時って必ずバタ足してしまう。
・・・ちなみに、帰りに売店寄ろうとしたら閉まってました。
売店の営業時間は7:30-11:00と、14:00-21:00です。

夕食は18-20時と決まっていて、
部屋番号で席が決まっています。
18時半からはショータイムなので、急いで食べ進めます。。。
ホントに金目鯛いっぱい!!
10年分の金目鯛を食べました。
上から。これだけだと、んーチビーラに取り分けるとあとでお腹すくなぁと思いましたが
f0167281_16403592.jpg


金目鯛しゃぶしゃぶ
f0167281_16404717.jpg


あとからどどーーん!!と、姿煮が。
f0167281_1642464.jpg


その後も茶わん蒸しや土瓶蒸しや、あとからあとからやってくる。
この写真はお祭り寿司。
これも鶏じゃなくて金目鯛なのです~
f0167281_16444780.jpg


メニューは
果実酒
季節の前菜
金目鯛つみれ土瓶蒸し
季節のお刺身
金目鯛の祭り寿司
金目鯛姿煮
金目鯛しゃぶしゃぶ
金目鯛茶碗蒸し
金目鯛玉子けんちん焼
御椀
でした。これでもか!!と金目鯛尽くし。

さて、ショウタイム!
和太鼓や歌謡曲、琉球民謡、英語の歌までいろいろ歌われていました。
チビーラ興奮しすぎで金切声の声援、舞台からお礼を言われるほどに(^^;)
隣のおじさん達にも笑われるほどに(^^;;
f0167281_164817100.jpg


最後は、ハトがざざーっと飛んできてステージに整列!
この写真でわかるでしょうか。
f0167281_16491480.jpg


なんていうか、、、
昔ながらの、昭和の、正しい家族旅行。というものを体験させてもらえた感じです。
ここは絶対、ファミリー向けだと思うなぁ。
それか社員旅行とか・・・?いややっぱり、家族旅行です!!

伊東に行くならハ・ト・ヤ~ 2015伊東・熱海旅行その1

伊東に行くならハ・ト・ヤ~
実はこのCMあまり記憶がございませんで、、、
でも、杉浦さやかさんの「週末ジャパンツアー」を読んで、ずっと憧れていたのでした。

もともとはハワイアンスパリゾートに行こうかと思ってましたが、
オムツ取れてないチビーラには制限多かったのでハトヤに変更!
ハトヤホテルとサンハトヤとあるのですが、
お魚風呂のあるサンハトヤに決定!
早々と決めていたので、早割で上層階のいいお部屋プランにしてもらえました♪

伊東駅に降り立った我々は、駅前の観光案内所で地図を貰い
向かったその先は江戸屋さん。
そうあの串田孫一さんのお皿など買った、江戸屋さんです。

f0167281_13555875.jpg


土曜日の12時ごろ、半分以上は埋まっているけど満席じゃない。
ほとんどが地元の方で、どっちかっていうと大人同士やおひとりさまが多い
落ち着いた空間でした。
f0167281_13581933.jpg


あの串田孫一さんの食器コーナーも!
f0167281_13593367.jpg

f0167281_141578.jpg

f0167281_1785375.jpg


日替わりランチはドライカレー。
f0167281_1794219.jpg


BLTサンドイッチに、
f0167281_17102255.jpg


ミックスサンド。
f0167281_1711826.jpg


ホットの飲み物は、こうしてオリジナルの器で供されます。
f0167281_17122581.jpg

レストラン手前はベーカリーになっているんですが
もう美味しそうなパンが目白押し!
クッキーなどの焼き菓子も売られていました。
旅人なので買えず残念。


さてプラプラしよー
人通りの少ない湯の花通り。
f0167281_1713421.jpg


オレンジ海岸
f0167281_17132086.jpg


珍味いかのくち。
f0167281_1715465.jpg

f0167281_17155955.jpg


駅に戻って、送迎バスに乗り込みます~
到着したものの、チェックインは14時半から。あと30分です。
チェックイン前にお風呂に入ることもできますが、バスタオルを借りると有料なので
300m離れた道の駅、アクアマリン伊東へ。
清水のお茶と、、、鰻コーラ!
うなぎ臭はせず、普通においしいコーラでした(●^o^●)
f0167281_17181786.jpg


いざ!!
f0167281_17191729.jpg


江戸屋@伊東店オリジナルの、串田孫一さんイラストの食器たち(*^_^*)

やきたてパンとカフェの店、江戸屋さん。
本店は静岡県富士宮市にあるようなのですが、伊東店でのみ、串田孫一さんのほのぼのしたイラストがプリントされたオリジナルグッズが売られているようなのでした。
お電話して、通販できないかお聞きしたところ、とーーっても親切に対応していただき・・・
代引きで到着!!

オープン!なんと、もし包装紙などもあれば、可能なら同梱お願いしますとお伝えしていたんですが、包装紙以外にもありとあらゆるものを入れてくださってました。
紙袋や、

f0167281_1440518.jpg


シールやショップカード。
f0167281_14413130.jpg


ビニールバッグ。
f0167281_14414944.jpg


そして~大きなディナー皿!!
直径27cm弱、税込2,600円です。
f0167281_14424311.jpg


こちらはパン皿、直径19cmで1,500円。
f0167281_14431789.jpg


マグカップは直径8cm、高さ9cmくらいで1,300円。
f0167281_14434331.jpg

f0167281_14434941.jpg

他にも、カップ&ソーサーが2サイズ展開であるそうです。

並べてみるとこういうサイズ感。
f0167281_1444876.jpg

f0167281_14441323.jpg


最初、ちょっとディナー皿は大きすぎるかなぁ・・・と思っていたのですが、
でも実際、大きめのパンとサラダなど盛り付けてみると、すごくテンション上がる!!
やっぱり買ってよかった\(^o^)/

串田孫一先生のプロフィールも入れていただいていたのですが、
ん??私と誕生日おんなじだ!
なんかうれしい。。。
f0167281_14453654.jpg

トートバッグなどもあるみたいですね~

数十年前、串田孫一さんが江戸屋本店を訪れた際に、文学的なお店の雰囲気を
大変気に入られて画と文を作ってくださったんだそう。
なんだかいいですね(*^_^*)

既にヘビロテのかわいいお皿&カップなのでした。
いつかお店にも行きたいな★

うなぎパイの進化系、真夜中のうなぎパイ

夜のお菓子、うなぎパイ。
静岡土産であまりにも有名なこの商品に、進化系が出ていました。

f0167281_12185312.jpg

真夜中のお菓子、うなぎパイV.S.O.P.!!
中をあけてみると。。。
f0167281_12203861.jpg

ゴージャス!!

味も、ブランデーがきいているし、マカデミアン風味もあいまって、普通のうなぎパイより数段おいしいです。
今度行ったらまた買おうっと011.gif