人気ブログランキング |

北九州市へ、阿部眞士さんの器を買いに。

ずーっと前に、福岡旅行に行ったとき、
FOUCAULTさんで、阿部眞士さんの器を買いました。

f0167281_18411636.jpg

それはもう大のお気に入りで、いつも使っていたわけなのですが。

今回、がんばって阿部さんの窯元、祐工窯に行くことにしました!
博多から1時間ほど電車に乗り、そこからは車でないと無理ですが、
9月にバスも路線廃止になってしまったので、、、と阿部さんご本人のお言葉に甘えて
車で迎えに来ていただきました。

電話だと、無口な方なんだと思ってましたが、実際にお会いしてみると
いろいろ話していただいて←気を使ってはるんだとおもいますが^^;
お父様の阿部祐工先生のことも少し知ることができ、有意義かつ楽しい時間でした!


展示室です。
テンションあがってまいりました!!
f0167281_1842431.jpg


阿部さんの器は、ゆず肌というらしいんですが、
ツルッツルの釉薬ではなく、磁器だけどしっとり、本当にすいつくような肌で、
手に持つとスッとくっついて離れないんです!
この肌が大好きなので、基本、手にふれるもの(湯呑とか)にしようと思いました。

そ・し・て。
f0167281_18515178.jpg

選んだ3つです。
ゆず肌だから柚子ってわけじゃないらしいですが、ゆずがカワイイ器!!

じっくり見ていくと、まずお皿。
f0167281_18525335.jpg

これで和菓子とか食べたいです016.gif

同じく柚子の入ったお茶碗。
f0167281_18553580.jpg


ゆず肌土瓶。
この李朝のような白も、阿部さんの器を愛してやまない理由です♪
f0167281_18563320.jpg



窯などいろいろ見せていただいて、本当によくしていただいたところで、
んっ・・・?!
新幹線の時間が(汗)!!!

本当に申し訳ないのですが、車を飛ばしに飛ばして帰りも駅まで送っていただいたのでした。
本当に悪いことをしました。。。

そんなことがありつつも、幸せ時間を過ごし、
おうちでも幸せにさせてくれる器を持って帰ったのでした。。。

by omiyagemylove | 2011-11-17 19:01 | 器たち