人気ブログランキング |

萩日吉神社@埼玉県比企郡ときがわ町の神猿さま!

とっても欲しかったものを、我が家にお迎えしました!
埼玉県ときがわ町の萩日吉神社の神猿です。
境内の深山に自生する白楊(ドロノキ)が材料で、宮司さま自ら毎年手作りされるという、
貴重なお猿さまです。
毎年1月第3日曜日の例大祭の時のみ授与されるもので、
「悪魔がさる」「悪しきがさる」「厄がさる」幸運のマスコットとして親しまれているものです。

今年は特に、3年に1度の流鏑馬の年でもあったため、大忙しみたいでした。
我が家から行くと、最寄りの駅まで5回ほど乗り換えて電車だけで2時間ほど、
さらにバスがややこしい乗り継ぎ・・・せせらぎバスセンターまで行ってそこから別の路線に乗り換え??お電話して聞けば聞くほど行くのが困難そうな・・・しかも流鏑馬で一時運行ストップするとか・・・だったので、
送ってくださるとのありがたいお言葉に、お願いすることにしました。(昨年末にお電話しました)

大雪の2月8日に届き、翌朝雪の積もったベランダにて撮影。

f0167281_145532.jpg


烏帽子の三角頭のが雄、赤鼻だったり赤メガネ(3枚目の写真)みたいに見えるのが雌のお猿さんです。
f0167281_14551058.jpg


体で悪い所があれば、お猿さまの同じ部分を縫い針で刺激すると治癒するというご利益があるそうです。
f0167281_14551740.jpg


今年萩日吉神社の例大祭に一番乗りだったっぽい方のブログ→を見てみると、
どうも一番乗りでも8ペア程度しかいなかったみたいで、午前中すぐに売り切れてしまうようです。
実際に足を運んだ場合と郵送してもらう場合では価格はちょっと違うようで、
郵送なら1ペア2千円プラス送料を現金書留でお支払いします。
f0167281_14552351.jpg


裏はこんな。
とにかく自然?の中で撮りたくて、カレーリーフ植木鉢の中に入ってもらいました。。。
f0167281_14553313.jpg



縁起物といえば、1月25日。
上野の五條天神社で、鷽替えの神事があるということで、年末から狙っていました。
f0167281_1456103.jpg


午前中で鷽が売り切れることもあるそうで、11時頃行きましたらば。。。
今年は特に出足が早くて、10時過ぎに完売したんだそう(TOT)
毎年毎年、年を経るごとに、神頼み系の人出がすごいことになっている気がします。。。
f0167281_1456255.jpg



さらにお参りつながり。
アド街ック天国で紹介されていた西新井大師に、放送翌日という激コミ必至のタイミングで行きました。
もー、空前絶後の人出でした。
f0167281_14565615.jpg


すずきやさんで、味噌煎餅や唐辛子のせんべいをかろうじで買い(だるまさんも売られているなんだか
縁起のいい感じのお店です)、
f0167281_1457457.jpg


レトロ食堂、かどやさんの行列をとりあえず写真に撮りました。
f0167281_14572285.jpg



来年は、、、もっと頑張りたいと思います(^^:)