人気ブログランキング |

タグ:スリランカ ( 5 ) タグの人気記事


スリランカのおやつ本とキリトフィー

料理教室Kumburaの古積先生著、スリランカおやつの本とお手製のキリトフィー。
イベントに参加できなかったので、お願いして他の方に買ってきていただきました。
f0167281_16202544.jpg



甘いんだけど、しつこくない甘さで紅茶に合う!!
練乳の向こうにスパイスの香りがします(*^^*)
f0167281_16251276.jpg



送っていただいたこのお手製台湾おやつ切手がツボでした。
f0167281_16261784.jpg





by omiyagemylove | 2017-12-01 16:28 | 読みもの

スリランカ テキスタイル展にてBAREFOOTの布と出会った 2014.10.25

SMLさんからのDMで知った、25日から始まったBAREFOOTのスリランカテキスタイル展。
イタリア系スリランカ人のバーバラ・サンソニさんが、1960年代にスリランカ女性の自立を支援する為に立ち上げたブランドなんだそうです。
会場は中目黒のKnit and Knotさん。
初日のオープン直後に伺いました~

もう~なんか、カラフルでいろいろあって、目移り・・・。
動物のぬいぐるみいいなぁ、タコもいいかなーと思っていましたが
タコはタコでも、普通のたこと、人間ぽいタコの2つバージョンがありまして。
人間ぽいタコがツボ!!016.gif

f0167281_15531297.jpg

きゃああ~~。
またこの二人、並べて撮らせてもらいましたが、撮った後に離そうとしても
手と足がからんで親友みたい。。。

ごめんよ。一人しか連れ帰れないんだ。。。
でももう一人は、友達の出産祝いにしました。喜んでくれたらいいなぁ
(めちゃくちゃ独断と偏見で選んでしまったけど・・・出産祝いがタコって!!)
f0167281_15562113.jpg


普段布は派手なものが好きですが、今回はとても使いやすそうなシックなテーブルクロスを。
東京人好みらしい、、こんなの(*^_^*)
f0167281_15493294.jpg

次回(いつだ?)は、カラフルなのもほしいなぁ

エコバッグも。
f0167281_15511626.jpg


5千円以上お買い上げで、マスコットをもらえました。
隣はDM。いろーんなストライプが目に鮮やかです。
f0167281_15581349.jpg



そういや、タコといえば、
こんなものも以前買っていました。
Juana de Arco(ホァアナ デ アルコ) のオーナメント。
ここまで書いて調べたら、タコじゃなくくらげでした。。。(^^;)
f0167281_1671332.jpg


セイロンドロップ@水道橋で、スリランカプレートランチ!(^^)! 2013.9.27

今週やっと、スッキリ晴れました(*^_^*)
今まで雨のひどくない時にスーパーに行くくらいだったので、
よし!散歩だ!ランチだーっ!と、チビーラと水道橋まで行ってまいりました。

目的地はセイロンドロップ、スリランカ紅茶のティールームなんですが、スリランカ料理のランチもいただけるんです!
さらに、金・土はスリランカプレートになります(ほかの曜日はカレーかおかずとサラダ、ライスみたいな感じ?)
水道橋駅からちょっと歩いて、着きました!

f0167281_17514315.jpg


今日のプレートはなになに??
チキンカレーと、冬瓜のカレーと、スリランカ風ピクルスにポルサンボルです!
それに選べる紅茶がついてます。
f0167281_17521095.jpg


12時オープンですが、12時5分には満席でした!
次々、満席でお客さんが帰されていきます。金曜12時はなかなか競争率高し!
特にベビーカーなら、予約してきっちりその時間に行った方がいいと思います。
平日は1時過ぎの方がまだ入りやすいそうです。
で、きた!!
f0167281_17553197.jpg

シンハラ語のプレートに盛られたランチがかわいい♪
タミル語もあります。
まぜまぜしていただきます。美味しい~!
ちゃんと辛くて大満足(*^_^*)

マグカップにたっぷりの紅茶がうれしい★
f0167281_182455.jpg


このタミル語マグは買いでしょ!キープです。
f0167281_1822975.jpg


タミル語・シンハラ語のグッズは販売もされています。
でも倉庫にあるものもあるので、事前に在庫を要確認です。
f0167281_1759161.jpg

f0167281_1759916.jpg

初めての輸入で検査代がべらぼうにかかっちゃったけど、次回以降はもっと安くなるはずだそうです。
タミル語プレートも次回欲しいな~

店長さんはタミルの方だそうで、お忙しい中いろいろお話してくれました。
またここも絶対来よう!
大満足ランチでした~

by omiyagemylove | 2013-09-27 18:14 | 食べに行った

スリランカフェスティバル@代々木公園に行ってきた 2013.9.21

この土日は代々木公園でスリランカフェスティバルでした。
来週はナマステインディアだし、気になるけど、今回は見送るかな?
でもスリランカ料理好きなんだけどな~・・・とウジウジしていたら、なんだかんだで行くことに。

小規模だと聞いてましたが、なんのなんの。
神戸のインディアメーラーよりお店は多いくらいです!

f0167281_1224380.jpg


人もいっぱいで、うーん、どれがいいかなぁと迷う中、
これは買いでしょ!!とハートわしづかみの看板が。
水牛ヨーグルトに、キトゥルハニーをかけたもの、@300円。
どっちも日本じゃ珍しいし、こりゃいっとこう!
f0167281_123062.jpg


素焼きの器がスリランカ気分高まります。
うん、おいしい!
濃厚なヨーグルトといった感じです。ハニー美味しい!
f0167281_1231914.jpg


スパイスつながりブース?生こしょうが美味しかったのでこれもお買い上げ
f0167281_1284760.jpg


いろいろ雑貨や衣料ブースも、お値段以上っぽいし、あまりお見かけしないのもあったりして、
惹かれたんですが暑くてチビーラ不機嫌なので、急ぎます。
f0167281_129048.jpg


屋台もどれがいいか迷いますが、
コッテュロティとミートーゴーバンダにしよう!
f0167281_1234436.jpg

f0167281_123567.jpg

もっといろいろマニアックなのも食べたかったけど、、次回来よう!


では買ったもの、、、
もじゃもじゃの麺みたいなストリングホッパーと、カレー粉ローストしたやつ(肉用)、カレー粉(野菜用)
ブースの人に聞いたら、炊飯器でご飯炊くとき蒸気口のところに置いておいたら蒸せるそうです。
mami先生にお聞きしたところ、ご飯代わりにもなって南インドでも食べるそう。
なのでまたチャレンジしてみたいと思います!
f0167281_2352912.jpg


ヤシ科のキトルヤシの花蜜、キトゥルシロップとまぐろのカレーレトルト。
f0167281_2356340.jpg


こしょう本舗の生こしょう、粒の方。
生だけに火を通した後とかサラダにかけると美味しいとのことで、
塩なし目玉焼きに乗せてみました。たしかにうまい!
f0167281_005429.jpg

胡椒レストランも秋葉原にあるそうで、気になるなぁ~
不完全燃焼ながらも楽しかったです(*^_^*)

スリランカ&インド料理を習いに行った in 住吉 2012.6.30

昨日は久々、お料理教室でした。
それも普段習っているmami先生のスパイス料理の師匠、香取薫先生が東京から来られるということで
神戸は東灘区民センターの調理室は満員!(しかも、10人以上キャンセル待ちだったみたいです)
普段なかなか習えないスリランカ&インド料理、いってみよー!

香取先生はサリーをお召しでした・・・!
楽しいおしゃべり、そして先生のインド的たたずまいに魅了されっぱなしでした!!
あとから記念写真を見た相方が、「すごい、インド人みたいだ!!」と驚いてました(笑)

メニューはゴーダンバ・ロティ(ハンカチみたいに四角くたたむロティ)、
じゃばらに畳んでシナモンロールみたいに巻いて焼くケララポロタ、
白身魚のスパイスでんぶみたいなソラプトゥ、
卵のスパイス乗せのアンダバジェ、
じゃがいも入りのすっぱいスープカレーのアラ・ホッダ、
玉ねぎの塩唐辛子ペーストのルヌ・ミリス、
アーユルヴェーダ的に8倍にヨーグルトを希釈したバターミルクです。

デモストレーションを見てから、班ごとに実技に入ります。
成形したパロタを台からはがす時に、変形してしまわない方法とかいろいろ裏技を習えました!!
あと初体験だったのが、バナナの葉でご飯を食べるとき、葉を今まで水洗いするのしか知らなかったんですが、ガスコンロの火であぶって消毒する方法!
水をいちいち拭かなくていいし、裏面から見て鮮やかな緑になっていく様子が面白くて興奮しました。

写真を撮っていたら途中の話を聞きもらしてしまいそうで全くもって撮れていませんが、、、
しかも携帯撮影ですができあがりはこんなです。
まず卵!

f0167281_1075755.jpg

盛り付け時は美しく、しかし食べ始める瞬間に上からパロタでぐしゃっと押さえつけられ、
そのぐちゃぐちゃぶりも衝撃の瞬間でした(^^;)

全体図!!
f0167281_1092928.jpg


この、右に写っているスリランカの酸っぱいカレーがめっちゃ美味です!!
ゴラカとか家にないけど、これは作ってみたい。。。
それに、材料きっちり揃えたら、難しいテンパリングもなかったので、なんとかいけそうです!
f0167281_1094687.jpg

ちなみにカレーの左が魚のでんぶ(でんぶというにはジューシーだけど)
全部混ぜ混ぜして、大満足でいただきました。


昨日からひとしきり、家の中はスリランカ料理の話題です。
そしたら、相方が対抗意識で??インド版のパロタのYoutubeをいろいろ探してくれました。。。↓


Madurai Parota - Featuring Aaron  タミル・ナードゥ州、マドゥライのパロタ

と、とにかく広げて折りたたむのがめちゃくちゃ早いです!!


Real Veechu Parotta veechu=伸ばす、投げる これが本当のヴィーチュパロタだ!

成形したパロタを伸ばして、焼く係りの人にそっちを見ずにどんどん投げる人。
veechuを2つの意味でかけている題名だそうです
にしてもすごい。この動画が撮られたのはケララ州みたいです。


MAKING OF CHICKEN KOTHU PAROTTA IN HD チキン・コットゥ・パロタの作り方

コットゥ・パロタというのは、そばめしみたいにパロタを切り刻んで具と一緒に炒める食べ方です。
タミルにもあるし、スリランカバージョンはまたちょっと違うのがあります。
昨日、スリランカ料理レストランをはじめられたカラピンチャさんという方がツナ缶バージョンで実演してくれはったのですが、
これはカレーを入れるバージョンです。
刻み方が激しい!これは大きな鉄板が要りますねぇ~


今朝は宿題?の持ち帰った生地でパロタを焼きました。
日本人的にきっちり巻きすぎるとおいしくならない!で、アバウトにしたつもりがまだまだきっちりしてたかも。。。
奥深い、南アジアの粉の世界なのでした。

by omiyagemylove | 2012-07-01 10:23 | よしなしこと