タグ:ラーメン ( 10 ) タグの人気記事


馬子禄 牛肉面@神保町へ、蘭州ラーメンを食べに。

先日、巷で話題の蘭州ラーメンを食べに行ってきました!!

蘭州ラーメン店の中で唯一、中国政府から「中華老字号」に認定されているお店の日本初出店らしい。
11月に行った時は定休日の水曜日に行ってしまい涙を飲んだので、そのリベンジです!
「清真」ハラルフードの表記、イスラム教徒が食べられるので一切豚エキスなしです。
f0167281_14470587.jpg




12時半前に着いて、道路の行列に並びます。10分くらいで中に入れましたが、
ドアは開けっ放しなので寒いです!一度ダウン脱いでまたすぐに着ました。
券売機で麺の種類を選びパクチーと牛肉増量、そして店員さんにラー油多めでオーダー。
並んだりしている間、そこかしこで中国語が。
f0167281_14543243.jpg


テレビで見た情報だと、麺は製麺機とかでなく手打ちで塊をのばしてのばして作られていて、
だから刀で切って作るよりも断面から水分が入って伸びるとはなりにくいんだそうです。
そして来ましたー!!!
パクチーと葉にんにく、ラー油がどどんと。ウホッ
f0167281_14570184.jpg



別盛りの具をドバッと投入していただきます。
うわっこれは好みの味・・・!!!
意外とあっさり、でもいろんなスパイスや薬味の香りでどんどん汁を飲んでしまう。
途中からは店員さんにお願いして黒酢をもらって味変。これがまた美味しい~
f0167281_15000301.jpg



1人ずつ、ティッシュがテーブル下に配置されているので鼻をかみかみ食べました。
また食べたい!ごちそうさまでした~

帰り、13時前になるとかえって列が延びていました。
f0167281_15013590.jpg




ちなみに前回ここにフラれた時に入った鴻での黒カレー。
もうちょっと、具が煮込まれてうまみがある方が好きかなー。
f0167281_15041941.jpg





箸とレンゲ@阿佐ヶ谷でぶどう山椒の麻婆麺 2017.8.17

pouchの記事でめちゃくちゃ気になったラーメン屋さんに行ってみました。
阿佐ヶ谷駅すぐのBEANSの中にある、箸とレンゲ。
12時に行くとまさかの入店待ち。
f0167281_14402873.jpg



メニューもいろいろあります。
f0167281_14425206.jpg



サイドメニューが野菜中心でけっこう凝ったものが充実してるし、
f0167281_14432314.jpg



ドリンクもいいなと思いました。
f0167281_14441259.jpg



ぶどう山椒の麻婆麺、 林檎と人参のクミン和え、 牛蒡じゃがいもスパイス(コリアンダー?) ケールのおひたし。
麺は複雑ですごく好みの味(๑´ڡ`๑)  サイドの3品もおいしい!
HPによると、ぶどう山椒の麻婆麺は「鶏とだしとケールでスープを炊き、ぶどう山椒を贅沢に使用しました。ふわふわな絹ごし豆腐と一緒にお召し上がりください。」
「ぶどう山椒」発祥とされる紀州有田川に沿った山間地にある、カンジャ山椒園の山椒を使っているんだそうです。
途中、お酢で味変もできるし、このピリピリ具合がすごく好きでほぼスープも飲み干しちゃいました。
f0167281_14454387.jpg



それからすぐそばの貢茶で香港本を読む。。。
この辺駅ビルのお店、店の中にトイレがないところがほとんどだと思うんですが
この貢茶の中にはトイレがあってよかったです。
f0167281_14471756.jpg






昭和にタイムスリップ!かおたんラーメン@南青山へ行ってきた

この前、子どもを連れて青山公園南地区まで歩いてきました。

アカツメクサやへびいちごなど近所にない植物や虫がいっぱいでそれはそれでよかったのですが
その時に何よりも気になったのがこのラーメン屋さん・・・
普通にスマホで撮ったけど、ここだけ画素が粗く昭和の写真みたいになっている・・・??
f0167281_14560851.jpg



かおたんラーメン 中国福建省の高級スープというキャッチフレーズにそそられまくり。
f0167281_14562548.jpg

f0167281_14570108.jpg
突如南青山アドレスに現れる、えんとついっぱいの掘っ立て小屋・・・みたいな
かおたんラーメン。
その日は日曜日で休み。普段営業しているのがその時は信じられなかったのですが、
もうどうしても気になったので翌々日に足を運びました。


いざオープン!
11時30分オープンなのですが、少し前に開いていたようで
11:25に入ると既に先客2名。
さてさてメニューはと。。。
意外と、最近のパクチー人気にも乗っかっている?!
パクチーのメニューだけまだ紙が白い(^^;)
f0167281_15040033.jpg



サイドメニューは腸詰や軟骨煮、仔袋などあって台湾料理の丸玉食堂を思い出しました。
福建省なのなら、近いものがあるのかも?
f0167281_15043954.jpg

なんかよくわからず、ラーメンに味玉トッピング、味付もやしをサイドで頼みましたが
(ランチタイムなので麵大盛り)
ラーメンセットというのを付けたら、半ライス・ボイル野菜(味付けもやしのタレがかかってる)・おしんこで250円なので
そちらの方が良かったかも??


きました!味付けもやし
にんにく酢醤油みたいなタレが、付け合わせとしていい感じ。
f0167281_15114008.jpg


さらにさらに、ラーメン味玉トッピング!!
透き通ったしょうゆベースのラーメン。
そんなに変わった味ではなく、予想できる中で美味しい方の醤油スープに、
フライドオニオンが加わっています。
ほとんど油が浮いてないのがすごい。
美味しかったです!
f0167281_15123993.jpg



前を通ると毎回ふられるこのお店。今回もclosedでした
スコーンなどのお店らしい
f0167281_15154718.jpg




暑くて行動範囲が狭まっている今日この頃ですが、
またこの辺行ってみたいと思います!!











怪しすぎる掘っ立て小屋の塩らーめんあいうえおに行ってきた

一人で昼ご飯を食べに行けることになった日曜日、
以前、「いきなり!黄金伝説。」でやっていた
「狭いけど儲かっている激せま “三ツ星”店」1位になっていた
外観があやしすぎる塩らーめんあいうえおに行くことにしました!

目黒の正面口を出て、左に。
ひたすら坂を下り、目黒川を越え、山手通りで右折です。
近づいてくると、おお・・・
出来ればここであってほしくないと思ってしまう風情のプレハブ・・・?
掘っ立て小屋・・・?が見えてきました~~

f0167281_15293760.jpg


やはりここだ、、、ワナワナ
「路上喫煙するような客に作るラーメンはない」的なことが書いてあります。
f0167281_15294899.jpg

f0167281_15315945.jpg


屋根はブルーシートですか・・・???
f0167281_1532636.jpg


おそるおそる入店。
11時ごろ、私が一番乗りでした。

今お店は、放浪の旅に出た店主の代わりに四代目が
お店のテイストを受け継ぎつつもまた四代目の味で作っているんだとか。
確か元の店主はフランス料理出身の人で、いいワインやフォアグラもメニューにあり、
裏メニューでトリュフのたまごかけご飯とか出されていたはず。
f0167281_15344787.jpg


裏メニューと書かれたこの値札スタンドをひっくり返すと
f0167281_15352180.jpg


いろいろ出てきた~
f0167281_15353262.jpg

f0167281_15353777.jpg


そして王道チャーシューメン!(プラス味玉)
肉大好きな私でも度肝を抜かれるチャーシューの量。
ひえ~~(@@;)
f0167281_153553100.jpg


ぶ、分厚さわかりますか?
1枚でも充分です。。。
f0167281_1538284.jpg


ながーいこれは穂先メンマ。
こんな上品なメンマ初めてでした。これ好き。
f0167281_15385761.jpg


中はとろとろ半熟の味玉。
f0167281_15391847.jpg


えっと、、、
食べても食べても、チャーシューがなくなりません。
店主さんにチャーシュー何グラムくらい入ってるんですか?とお聞きしたら、計ったことないけど200gはあるかなと。
私の体感では500g超えてましたが(^^;;
麺はごくごく普通の中華麺で、スープがあっさりしつつ旨みのある塩味で、
水菜が乗ってて、とにかく三角食べしてたらチャーシューが残ります。
うーん、、、
時間をかけて作られたチャーシューなのはわかるんだけど、鰹だしの味が強くて、全体の調和を考えると、ちょっと破壊力あり過ぎるかなぁ・・・あくまで一個人の感想ですが・・・。
あと、せっかく繊細な味のスープなのに、卓上の山椒や胡椒や七味の容器がギトギトで、厨房からも酸化した油のような臭いがするので、それが精神的に味の邪魔をしてきた気がします。

四代目の店主さんはやさしそうな方だったので、
できるだけ残さないように頑張ったのですがチャーシューは完食ならず・・・。
お店を出て即隣りのファミマで黒烏龍茶を買って飲みながら帰りました。


貴重な一人時間を使って行ったので、いつになく辛口な記事になってしまいました。。。
本当に、好みの問題だと思います!

ちなみに今まで行ったあやしい店で言うと、peipeiが最高でした・・・
もう閉店してしまったのが残念(><)







元祖台湾まぜそばを食べに、麺屋はなびに行ってきた 2015.2.27

よくいろいろなメディアで取り上げられている、行列のできる台湾まぜそばのお店、麺屋はなび
名古屋に本店があり、一軒は三重県、そしてこの東京・高田馬場にある以外の支店はすべて愛知県にあります。
うーん、これは東京で行くしかない!
西早稲田駅で降り、早稲田大の理工学部の皆様に交じりながらホームをあとにし急ぎます。

11:30オープンで、金曜日11:20に到着。
お!4人並んでる~(一巡目で入れる♪)と写真を撮っていたら、ぞろぞろと人影が。
あわてて並びます。1分しない間に私の後ろに6人。
11席なので、あぶないところでした~

f0167281_23183893.jpg


お店の外に貼られている説明の紙。
f0167281_232234100.jpg


なるほど、台湾まぜそばの花マル相性トッピングは「ど肉」かぁ~
f0167281_2323710.jpg


5分前に、開店しました!
前の人から食券を買って、奥から詰めていきます。
麺は普通か少な目、にんにくをどうするか聞かれます。もちろん普通盛りでにんにく入り!
台湾ど肉まぜそばみたいなボタンがあったのでそれに。1,100円。
普通の台湾まぜそば780円から1,100円ってことはど肉が320円、期待が高まります。
食べ方など熟読しながら待って・・・
f0167281_23253748.jpg


きた!!
f0167281_2326442.jpg

ニラやにんにく、いろーんなものが美しく盛られていますが
これを今から混ぜ混ぜします。

まーぜまぜ、いただきます!
・・・ぬお~~~!!!
めっちゃ美味しい!
しっかり辛くて、ボリューミーで、パンチのある味。
動物系のスープと混ぜる前に、和のだしも昆布、アジ、サバ、鰹節、貝柱、干しエビ、干しシイタケ、煮干しでしっかり強い濃厚なものを作られているんだそう。
とにかくいろーんなうまみが混然一体!!
これにニンニクとか加わってうまー!
チャーシューの塊をあぶった「ど肉」も、角煮一皿くらいのボリュームで大満足\(^o^)/
f0167281_23282151.jpg

途中からは、自家製昆布酢で味変しながら食べ進めます。

麺を食べ終わったら、「追い飯ください!」
まだ肉みそやたれが結構残っているところへ、しゃもじ1杯くらいのご飯を丼にいれてもらいます。
あまりきれいじゃない写真ですみません。。。
とにかくこれで完食!
f0167281_2329264.jpg


帰るとき、11:52にはこの行列、外にざっと20人ほど、中で待たれているのが3,4人くらい。
やっぱり開店前に来て良かったなぁ~
f0167281_23361066.jpg

帰り道、思わず独り言で「おいしかったなぁ」とつぶやいてしまうくらい、満足でした。


<おまけ>
せっかく高田馬場まで来たので、帰りに池袋中華街に行って食材を買って帰りました。
酸白菜、魚の清蒸用の醤油、香酢、沙茶醤、蓮の実です~
黙っていたら、レジでずっと中国語で接客され小旅行気分♪
f0167281_23372021.jpg


文京区★麺専門店 織恩と江田珈琲店、新大久保くるむに行ってきた

一度ふられたつけ麺屋さん。
カウンターのみで危ないという理由で、子ども連れ禁止のお店が東大前にあります。
もう7月ですが、相方と時間差で一人ずつ行ってきました(どれだけ食べたいねん!!)
麺専門店 織恩です。
売切れ次第終了なので、早めにいかないとあぶないです。

f0167281_10282244.jpg


気になっていたのが、石垣の塩つけそば。石垣島産アーサ入りです。
注意事項をよく読んでっと、、、
f0167281_10282919.jpg


つけ麺きた!
うっ、これ美味しいです。これにしてよかった!!
また来たい~
f0167281_10283657.jpg


場所変わって、本駒込のしっとり大人のカフェ、江田珈琲店。
f0167281_10291596.jpg

f0167281_10292113.jpg


こんな落ち着く一人席でコーヒーをいただきました。
置いてある本が、いろいろ好みのものが多くて、読みふけってしまいました・・・。
f0167281_10293921.jpg


そしてこの前行ってきた、新大久保くるむ。
新大久保、大昔に百人町に行ったきりだったんですが、すごい。
まさしく韓国です。にぎわっております。
f0167281_18352818.jpg


相方は牛NGなので、極上サムギョプサルとBBQチキンにしました。
f0167281_18373160.jpg


野菜はなくなれば、お代わりがもらえます。
いろんな種類!
f0167281_18392770.jpg

f0167281_1840513.jpg

おかず付。

で、テーブルで焼いてもらい。。。
f0167281_184145.jpg


野菜で巻いていただきます!
f0167281_18412646.jpg


冷麺と海鮮系スンドゥブも食べて、ガッツリいきましたが。。。
f0167281_1842724.jpg


帰り道にはホットッを食べ歩き。
並んでいるところは、いも入りだったり、なかなか魅惑のセレクションでした。
f0167281_18424486.jpg


がっつり爆食女子会!!と、食べたものいろいろ

この前2ヶ月連続で女子会に呼んでいただきました。
ついこの前の分からいきます!
前々から行きたいと私が吠えていた、地魚屋台とっつぁんです!!

f0167281_21485146.jpg

数店舗ありますが、ここが比較的ゆったりできるとこの店に。
f0167281_21492472.jpg

f0167281_7463054.jpg


気合い満点で行ったので、我々4人が一番乗り。
さあさあ!!と、最初からとばして注文です。
まずは寒ブリややりいかの刺身、サラダです。
f0167281_2150229.jpg


うかうかしていると自分の分がなくなるので真剣なわたし。
・・・にしても!!
みんなの酒のペースが早い。
これは絶対日本平均を大きく上回るはず。
わたしは落ちこぼれなんかじゃない!!

天ぷらがもりもりやってきました。わっしょいわっしょい!!
普通は骨入れであろう銀色のつぼに大根おろしがてんこもりです。
f0167281_21523815.jpg

あなごとか紅ショウガとかいかとか蓮根とかいろいろ。。。
f0167281_2153562.jpg


今回一番気に入ったのが、まぐろのほっぺ。
マグロのほっぺたのたたきと、ヅケ丼。
f0167281_21534287.jpg

f0167281_21534997.jpg


満たされすぎる!!
この後もいろいろ頼んでるんですが、興奮していて写真がなく。。。
食べっぷりは男でも、やはり女子。終電間際までしゃべっていたのでした。


同じメンバーでその前はもつ鍋を食べに南森町の珍竹へ。
どこまでもおっさん女子なセレクション!!

鍋の前に、地鶏の炭火焼き、ごて焼き(大)を。
f0167281_7403997.jpg


鍋煮えました!!
f0167281_215831.jpg

具を入れてもみんな一瞬で食べ終わり、、、
さっさと雑炊へ突入。
f0167281_21585575.jpg

おいしいけど、二人分頼んだら、予想外の少なさ。
ご飯を持ってきてもらった段階で、「え、足りないよね・・・」とどよめく私たち。
雑炊を作るために減らされ、持って行かれたその汁が捨てられる前に、
「すみません!雑炊終わったらその汁でうどんお願いします」
面喰いつつも対応してもらいました011.gif


ところもシチュエーションも変わり、この前連れて行っていただいた、
北新地は蕎麦 みや玄。
店構えの写真がありませんが、
ちゃんとしたお店のおそばって本当~においしい!!
そして、3種類も選べてしかもどれもけっこうポーションが大きい、「お好み蕎麦三昧」で幸せの昼ご飯。

まずはお豆腐をいただき、
f0167281_22114282.jpg


3つは冷たいものも熱いものも選べて、まず冷たいものから。
とろろそばです!
f0167281_2244057.jpg


かきそば!!牡蠣大好き♪
f0167281_2282293.jpg


その後の鴨汁そばが、やはり興奮していて写真がありません。。。

にしても、どれもとっても丁寧につくられサーブされるお蕎麦で、お腹がはちきれるまでいただきました。。。


麺類つながりで、最近たべたラーメンで〆ます。
谷町九丁目のJunk Storyにて。
f0167281_22145491.jpg

つけ麺おいしいよーと言われ行きましたが、つい一番上にあるメニュー、塩のキラメキ。
そんな名前のラーメンです。
味玉と、ささみのタタキが入っていて、これはかなりポイント高し!!
おいしゅうございました。


体重増量キャンペーン中です!!

額装してもらいに、堺まで。そして帰りは台湾ラーメン!!

ずずずーっと前に、遊びに行った堺の「遊」
古民家を改築して、いろんなお店が入った複合町家になっています。
堺市の浜寺・諏訪ノ森は、明治時代に別荘地として開発され、その頃のお屋敷を再生したものなんだそうです。

f0167281_18265146.jpg

一見、普通にお屋敷ですが、玄関のところへ行くと
f0167281_18272324.jpg

いろんなお店の表札が!

一番の目的はさておき、あまりに空腹だったのでランチの食べられる唯一のお店に行ったら、すべて売り切れ。
仕方がないので、沖縄テイストの喫茶ハピルでお腹にたまるものをオーダーしました。

沖縄風ぜんざいとさんぴん茶とか、
f0167281_17515367.jpg


ガトーショコラにゴーヤ茶とか、あとサーターアンダーギー2つ!(食べすぎ・・・?)
f0167281_17582384.jpg


ほっこり和めてよかったです★


でも今回の目当ては、額装専門店 eizoo(栄造)さんで思い出の写真を額装してもらうことでした。
相方が産まれて数カ月の写真。
写真館で撮ってもらったそれを取り出すと、周りのお客さんが「わー!」「かわいい!!」「見せてええー!」と歓喜の嵐。
「この写真の本人です」と隣を指さすと、「えっ・・・??」「うそー!!」「そう見えない!」と衝撃が走っていました。
フレンドリーそして正直なみなさんでした(笑)。

結局、一からオーダーメイドで額を作ってもらうことになりました。
私と、私と似通った歳のお客さんの意見も合ったので!
2週間後に届いて、雰囲気が写真にばっちり合っていてじんわりうれしくなりました。
中の写真を塗りつぶして消しているので、この画像だと全然わかりませんが
f0167281_18135769.jpg

とにかく白黒写真とマッチしていて、中の赤ちゃんが大切にされている感じ。
今家に飾っています。


さて、帰りは難波にて台湾ラーメン 味仙へ行きました。
有名店ですが初めてです。
そして、あえてキレイななんばこめじるしの2号店ではなく、薄暗い路地(汗)の1号店へ。
f0167281_18203126.jpg


麺はピリ辛の担仔麺、けっこう辛い炸醤麺、激辛の四川麺があります。
ピリ辛のと激辛のにしましたが、ピリ辛でも結構辛い!!です。
これが担仔麺。
f0167281_18245067.jpg


「大丈夫ですか??」と確認されながらオーダーした相方の四川麺。
f0167281_18252164.jpg

瞬時に辛さの来る麺で、少しの味見でほんとにかなり辛かったです!!

おいしかった~~。

最近食べた、韓国料理にラーメンのお店(^0^)

食欲モリモリの秋でございます!!
いろんなところに食べに行っています。

まず、超ご近所、JR尼崎駅前のプラストいきいき3階に、
先月オープンしたばかりの韓国料理屋さん チョウォン。

ランチで行きました!

f0167281_22204467.jpg

テンジャンチゲのランチ。
韓国らしく、いろんなお惣菜とキムチがついてきます。

おいしいし、韓国らしい、素な感じの親切さが居心地良かったです。
写真撮り忘れましたが、夜のセットも砂肝ポックンや青唐チヂミなど美味♪
ポックンも、チヂミもチゲも、好きなのを選べるし、生マッコリが飲めます!
今まで飲んでいたカルピス的なのではなく、甘さ控えめでスパークリングなかんじでした☆

次、けっこう衝撃的だったこちら。
麺や六三六 茶屋町店です。
f0167281_2227389.jpg

つけ麺、おいしかったんです。
特製つけ麺。
f0167281_22273942.jpg


衝撃的だったのはそのBGM。
何?この聞き覚えあるリズムは。。。
アラビックです。
踊ればいいのか食べればいいのか・・・???かなりベリーダンシングです。
お店の人に聞くと、オリジナルで全店これらしい。
曲と曲の合間には、ミズマルよろしくチャルメラが鳴り響きます。
ベリーダンサーにオススメのラーメン屋さんです070.gif

西宮で、ゆず胡椒おろしラーメンを食べる!

とある日。
JRに乗っていて、線路沿いに「ゆず胡椒おろしラーメン」の看板を見つけました。
気になる。。。
という訳で食べに行ってきました。
らー麺 どん です。

店構え、写真撮るの忘れたんですが店内の目の前。

f0167281_10131685.jpg

こがし油、おいしかったです。

ラーメンきた!!ゆず胡椒おろしラーメン、トッピングは味玉です。
f0167281_10141573.jpg

これは・・・今まで食べたことない味!
豚足大好きなんですが、豚足好きにはこたえられない味。
あのゼラチン感とこってり具合がラーメンになった感じ。
あっさり、普通、こってりとありますが、この普通でかなりこってりです。
大根おろしと、柚子胡椒の酸味があっていい具合になってます。

最後は、ご飯を頼んでこのスープをかけて〆にしました。

行きづらいところにあるけど、また行きたいです!!